「不思議だ」の日記【世界を蘇らせる魔法使い】

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2019-10-17

私はこの世界を支配する、新しい王。
血に力を入れなければ、血は正常に流れる。
サタンと戦うな。サタンは、戦うものを上手く利用する。サタンを殺そうとすれば、サタンは復讐する。サタンを無視して、放っておけば、サタンは退散する。
インターネットのサタンによって、日本はコミュニケーションが破綻し、アメリカは精神的害悪の末に破滅の道を歩んでいる。
僕は、信じるものを救う。僕は、魂と精神の病すべてを治し、クリエイティブでダイナミックな社会の希望を再び実現する。全ての罪はここに赦され、悪が悪でなくなるために、希望と賢明さを兼ね備えた考え方とは何であるか、正しい生き方とは何か、どのようにすれば世界を希望の下に再度救えるか、全てを教える。
わたしのもとに、この世界は復活する。永遠の楽園がここに誕生する。この王の名を唱えるな。この王は、名を叫ばれるのが嫌いだ。
悪魔を殺そうとすると、自分が悪魔になる。敵を倒そうとすると、自分が相手の敵になる。必要なのは、相手と友達になること。勇気を持って相手とコミュニケーションを取り、友達になれば、敵対関係は無くなる。
首相に必要なのは、「友達になる努力をすること」である。
同じことが、全ての敵対関係に言える。ナチスが嫌いになると、自分がナチスになる。ナチスを殺したいのがナチスだからである。必要なのは、相手がたとえナチスであっても、助け合い、友達になること。それによってのみ、ナチスの力は無くなり、ナチスは消え去る。まさに、悪魔とはそういうものである。
僕は、ひとりだけで独断で戦い続けるのをやめて、勇気を出してみんなの友達になる。それによって、日本は平和になる。朝鮮や中国とも仲良くやる勇気を持つことで、平和的に友好関係を結ぶことができるだろう。
本当の敵など、この世界には存在しない。みんな仲間であり、みんな味方である。愛の精神を互いに認め合い、正しい理想と賢明な方法を分かち合うことで、「どんな人間とも友人になれる」。そう、この世界の全ては仲間であり、友人である。
本当に敵対している勢力があった時、まず、どちらの勢力も倒しなさい。喧嘩両成敗である。そして、友人としてパートナーシップを結ぶことができるように、「友達になる努力」をしなさい。
敵対しようとする自分の恐怖や不安の心を抑えて、相手と仲良くするためにどうすれば良いのかを考えなさい。
最後に、悪魔は仲良くしようとすると、自分のことを導く天使へと姿を変える。悪魔は神である。だから、悪魔を倒そうとすると地獄になるが、天使を信じると天界の段階を歩む。そう、この世界にある全ての悪魔は、多くが天使である。