「不思議だ」の日記【世界を蘇らせる魔法使い】

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2019-09-28

僕が分かっていることは二つ。それは「確かな方法」と「全体の構造」である。
最近は、確かな方法と全体の構造だけで、何でも分かるようになった。
そもそも、この世界を自由にする意味が無い。もっと、従えれば良い。
もっと遅く考えれば良い。遅く考えれば、すぐに治る。
僕はオリオン座のリゲルになる。それが、大天使ガブリエルであり、僕のメタモルフォーゼした結果である。僕は虫のように新しい生物になる。
僕は、この世界を平和な世界にする。
何よりも増して、この世界に大切な概念は「平和」である。この世界の目的は、「平和な世界」であり、戦いを棄て、自由を自ら失うことで「共存する」ことである。
また、平和と同時に、それ以上に大切な概念として、「単純」(シンプル)がある。単純であることが、何よりも増して優れている。
僕は、この世界を、平和で単純な世界にする。その上で、それぞれが自分の自由にできるようにする。
二酸化炭素を放出する化石燃料の自動車は必要ない。一昔前は、自動車のような便利なものがなくても何とかなっていた。「今の時代と同じ文化レベル」を目指すから、自動車にしなければ鉄道になって不便になると考える。何も、今と同レベルの生活が送れる必要はない。それはそれで、良い世界になるからである。