「不思議だ」の日記【世界を蘇らせる魔法使い】

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2019-09-05

僕は、共産主義者をやめて、香港の若者たちにつく。
そもそも、中国は間違った思想を持った間違った国である。民主主義の国では到底おかしいことを平気でやってのける。
僕の理想からいって、中国に譲歩することはできない。僕は中国を倒す。
今から、この世界では、残党のように残った社会主義の思想が無くなって、民主主義の世界政府になる。
自分がもっと優れたデザイナーになるためには、過去の自分のデザインを思い出して、過去できていたことをもう一度やり直すしかない。
作家と同じで、昔の純粋だったころの自分が、一番きちんとデザインができている。
その過去の自分のできていた点を思い出せば、デザインはきちんとできる。
ビル・ゲイツは賢くない、ということが、今日、Wikipediaを見ていて分かった。BASICを移植し、手にいれたCP/M互換OSを改良して販売し(IBM PC/AT互換機のMS-DOS)、その上でMacintoshを模倣してWindowsを作ったのがビル・ゲイツである。つまらない。
昔の僕の言っていた「環境」とか「システム」といった「自由」は、全てWindowsとインターネットのことを言っている。
昔は、経験から、「場がどのように変わるのか」を分かっていた。それはすべて、インターネットから派生した、愚かな考え方だった。