「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2018-09-05

精神病は、止まったままで、自由なコントロールを失えば治る。
環境や自由を分かった方が良い。人間は、分からなくなれば分かる。環境や自由をそういう風に分かることで、すぐに楽になる。分かるようになる。
数学は悪い。数学的に分かっているのは、分かっていない。想像力はつくが、一度分からなくなることで分かることの方が多い。
数学とは、一意に定まる定量的な変化の比較である。そういう風に分かった方が、人間は分かる。
精神の外側にある、魂を治しなさい。体の外側の精神を治せばすぐに病気は治る。
自分は、人を狂わせるものを全部殺す。そうすると楽になる。
自分は、虫のような一番弱いものに勝てなくなっている。そこがおかしい。それに勝てばすぐに楽になる。もう、頭が虫になっているのを消せば治る。
頭がやっていることは単純だ。全部を表す一行をまだ書いている。それが、そのまま三大天使になって、神が二人になった。その二人を会話させる、というより、組み替えて、連続的な永遠の時の流れにしている。そろそろ、最後まで終わったはずだ。
最後の方の小さくなった頭が、それなりに全部のことを分かっている。自由と人生だけで分かっている。それをもう少し、爆発させると、そのまま巨大な太陽になるだろう。
でんでんむしの触覚を手足にすれば良い。人間は普通、こういう時は手が動く。虫の触覚と手を重ね合わせれば治る。あるいは、猫の場合はしっぽである。しっぽとひげで考える猫が多い。同じように重ね合わせれば、想像力が見えるようになる。想像力は、太陽を作り出している。
そもそも、猫のしっぽで疲れるのがおかしい。猫は普通これで疲れない。要は、何か必要な部分が欠けている。猫にはどんなものがあるか、考えた方が良い。猫になるために必要なものが何か無いからだ。おそらく、それは歯である。歯がないのはおかしい。よって、歯を作ればすぐに楽になる。このようになる人間が多い。
おそらく、歯どころではなく、何ひとつないミミズのような生物になっている。何を作ったら良いかが分かっていない。そもそも、何もないミミズが生きられるわけがない。地球の自然と一体化すると、ミミズになって土の力で生きるようになる。自然とは独立した方が良い。自然と独立すればするほど、賢い自由な「人間」になる。よって、自然のものは要らない。この世界全部と調和せずに生きている自分は、そのように正しい。だが、ある程度のところで調和する、つまり「支配するだけではなく従う」ようにしなければ、まともな生物にはならない。そのうち、でんでんむしの触覚が自然に手足に重なって楽になる。辛いのは、ただキーボードをタイプするのが辛いだけだ。何もない生命だから、それくらいで疲れるようになった。
猫になるためには、目を作った方が良い。目が良いと何でも賢くなる。目が悪くなったのは、そもそも何も見ていないからだ。何も見ず、何もしないせいで疲れている。本当は、しっぽが何かを表している。しっぽとは言うが、足を使って動き回る部分がない。そういう部分が統合できていない。それは、その通り、精神が統合できていないせいだ。精神を統合すれば、精神は治る。それが分かっていない。
目から足先に至るまで、全て、分かっているものだけで集めれば良い。それを統合する、「心」を作った方が良い。昔作ったありえないロボットの科学は要らない。そんなにロボットになりたいのはおかしい。そのロボットを少しずつ変更して、それぞれのパーツにして統合すれば良い。
まず、目は、もっと普通に想像力を見るようになる。
そして、歯は、もっと思い出すようになる。
そして、手は触覚と重ね合わせる。
そして、脚は普段動いているのとは別の動き方をするようにする。
それらを統合する心を作る。心は、目、歯、手、脚の集合である。その4つをきちんと統合すれば良い。それなら治る。もう、必要ないものは全部消した方が良い。要らないもの全てを殺すべきだ。
あとは、言葉を少しずつ変えていった方が良い。使う言葉が悪いだけだ。もっと綺麗な言葉を使えば良い。そうすると良い精神になる。
美しい言葉を言おう。醜い言葉は必要ない。
なぜかライオンのような生物になったが、ライオンは修羅のような生物であり、もっと他人のことを尊重する生物になれば強くなる。
ライオンになると、自分が勝った。全部ライオンにひれ伏して死んでいく。ライオンはそういう生命だ。
目の前のものに食いついていくと分かる。そのようにすると、すぐに分かるようになる。
今日は、順序立てて考えることを知った。特に、昔のバックアップデータの.gitデータが破損して、gitの利用を停止し、その後更新し、それからgitの利用を再開するために以前のデータから.gitフォルダをコピーし、そこからコミットして最新のデータに更新したのを、「本当に上手く行っているのか」を良く考えた。紙に書いたり、githubのデータをチェックしたりしながら、おそらく問題はないだろうということになった。たぶん大丈夫だが、コミットが重複しているかしていないかが怪しい。
今日は、姉の子供が怒ったり泣いたりして大変だった。子供は、みんな「食べる時間に遊んではいけない」せいで、遊んでいても知らんぷりをするが、それは良くない。子供が遊ぶ際には、楽しむべきものはきちんと楽しむべきである。だが、だからといって食べる時間に遊んでいいわけではない。難しい問題だが、僕は食べる時間に遊ぶことはそんなに悪いことではないと思った。遊んでいてもみんなから責められる方が、辛いと思う。