「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-12-17

ツイッター

自分独自の科学を作りなさい。それは仮象の世界となって、考えたことは全て記憶の中に残る。だから、本当にすべきことは科学を作ること、それだけだ。
posted at 21:58:58
神を信じることで、不可能を分かることは出来る。信じるものには、良いことが訪れる。
posted at 21:55:23
人間は、考えれば考えるほど相対的になっていく。本質とモデルを理由にして、経験的な精神現象を捉えて分かるようになる。だが、本当は絶対的な方が賢いことはある。人間の状態を考えるよりも、ありのままを信じた方が良いこともある。
posted at 21:54:37
最後に、この世界を自由にして、お別れにしよう。僕は居ない方が良い。このような人間が居ても、みんなが狂うだけだ。
posted at 21:43:28
相手がどんな人間でも思いやり、許し、導くことの出来る、促しの愛をもう一度復活させよう。今度は失われることのないように、失う前に言葉にしよう。傷つかないように、大切にしよう。
posted at 21:40:11
自分を好きでいてくれる人々と出会うためなら、その愛を破壊しても良いと思っただけだ。
posted at 21:36:44
その問題は何が原因だったのか、今一度考えなさい。間違ったことなどしていない。僕の場合、愛よりも自由を取ったのが間違いだった。だが、本当は出逢いたかっただけだ。
posted at 21:35:30
取り得る可能性から、全ては正常である。
posted at 21:29:04
あるのは、構成要素と歴史だけであり、それらは相対的であることも、構造的であることも出来る。
posted at 21:28:32
ボトムアップ的な考え方から、自由な社会の成り立ちが分かる。何が社会であると定義することから、説明と環境の変化が分かる。そこでは社会とは人々の関係性の構築である。
posted at 21:27:11
良く考えて連想することで、発想出来る。連想を事前に作ることで、人間の心を解明出来る。
posted at 21:21:42
状態と理由を考えること。数学的思考とは、連想である。
posted at 21:20:39
分析とは、それがそうであることが、何を意味しているか考えることだ。ものが止まっていること、動いていることが何を意味するか、分析しなさい。
posted at 21:17:01
人間は、堕天使の方の愛を取ると滅びに導かれる。明らかにそれが自由だ。
posted at 16:21:57
人々をロボット人間にする画期的な発明、それが自由だ。
posted at 16:19:42
世界を滅びに導く堕天使の愛が自由だ。
posted at 16:19:09
自由とは、臆病者の遠吠えだ。価値のない、ゴミのような滅びの破壊者の虚言が自由だ。
posted at 16:18:07
民族の多様性とは、我々は違う考え方でやっていくということであって、戦争や対立ではない兄弟のような関係だ。
posted at 16:07:39
あるいは、神を信じても良い。神に従いたくないなら、自分で考えて行動しなさい。
posted at 15:59:48
何をすべきか、自分で考えて行動する中で、自分の理想を高めなさい。
posted at 15:56:38
狂いたくないなら、自分の自由にしなさい。
posted at 15:53:26
狂いたくないなら、自由の自由にしなさい。
posted at 15:53:03
あるいは、狂うべきだ。
posted at 15:52:19
あなたはあなたの自由にするべきだ。私はあなたに自由を与える。
posted at 15:51:17
人間は、支配してはならない。支配するものは地獄に堕ちる。相手の自由を尊重するものは、楽になる。
posted at 15:49:20
英語のaやtheは、論理的に考えるための脚色だと考えれば良い。また、複数形を良く使う。時制についても、言いたいことを上手く伝えるための脚色だと考えれば良い。言い方は違うが、伝えたいことの説明の仕方が違うだけだ。
posted at 15:46:55
日本語は敬う言語だが、英語は論理的に脚色する言語だ。
posted at 15:42:33
自由は個人や民衆のものであり、一部の特権階級や権利者のものではない。そして、自由とは勝ち取られるものであり、与えてやるものではない。
posted at 15:38:15
平等で自由な権利だけは失ってはならない。だが、そのために会社や政府の社会の自由があることは不可欠ではない。
posted at 15:36:17
科学は、普通の知識をバラバラにしているだけで、総じて意味がない。学校教育と宗教のせいで馬鹿になる。若いうちに世界を知って考えるべきだ。
posted at 15:22:52
悪いのは、キリスト教会とユダヤ人とドイツ人だが、ギリシャ人より賢い地域が多かった。だが、ユダヤ人は賢かっただけだ。
posted at 15:18:38
日本は最高に賢い国だ。
posted at 15:13:35
神道が古代日本人を滅ぼす前の、賢かった縄文時代に戻る。
posted at 15:13:10
僕は、ドイツ人の前の人種になる。女の前の性別になる。永遠の前の時間になる。悪魔の前の天使になる。
posted at 15:09:15
NOVAが終わった。
posted at 15:07:57
考え、知ることの出来る豊かな土壌を作れ。
posted at 14:10:32
経験論のように、捉え方を考えながら、知性と知識を吸収し、経験から全て出来るようになった。
posted at 13:56:11
世界観や認識を、詳細まで全部考えて、全部作った。科学は、宇宙にあるものを全部網羅していた。
posted at 13:53:00
独裁的な王は悪くない。手下が悪いなら、自分独りでやるしかない。政治家は要らない。だが、出来るだけみんなが何を望んでいるか知っておき、どんな解決策が最善か分かる人間が王にならなければならない。
posted at 13:16:06
支配者になるなら、手下を選ばず、どんな国民であったとしても平等に愛する、自由で慈しむ心のある正しい支配者になれ。
posted at 13:08:04
許せないものは、拒否しても良い。それで社会のことを愛せられるからだ。だが、人間的であれ。戦いを目指すなら、公正な前提で行なえ。影響力を目指すなら、圧倒的に勝って、不満や批判が出ないようにせよ。だが、間違った支配者にはなるな。
posted at 13:05:15
自分の道を自由に経験することが、自己意識を発展させる。さまざまな社会実現を知ることで、アイデンティティが実地的に芽生える。それを社会全体で共有することで、自尊心のある社会になる。そこでは、いじめやブラックは存在しない。自由な理想郷の成熟した共同体になる。
posted at 12:57:00
正しく自由にすることで、世界は解放される。自由に経験を重ねることで、世界は多様性を取り戻す。自由とは、正しい構築の方法を取れば、最高の思想になる。アイデンティティを取り戻すことで、自分らしくありのまま生きられる。
posted at 12:53:41
自分らしくありのまま生きられる社会を、アイデンティティの復活によって取り戻そう。そのためには、自尊心とプライド的な人格の平等な尊重が必要だ。だが、それは自由な社会でなければ実現不可能だ。社会主義の失敗から反省し、今度こそは成功させよう。
posted at 12:44:14
自分は、テレビやネットは見ないし、他人ともあまり話さない。この世界が嫌いだ。精神が治って多重人格になりたい。
posted at 12:40:12
アイデンティティとは、自己意識がその価値観に立脚し、自由を自己のものとして帰属し、自分の問題を全員の精神の問題として共有するということであって、直接的には、自分らしくありのまま生きられる社会を取り戻すということである。
posted at 12:39:10
システムや環境を変えれば、他人を助けることで自分も助かる。
posted at 12:36:50
みんなで仲良くやろう。間違った自由は要らない。
posted at 12:36:13
最近の自分は、精神に治ってほしい。何とかこの精神に治ってほしい。だから、何にもなりたくない。
posted at 11:04:50
環境から離脱して、その実体験で分かった。
posted at 10:57:16
経験から豊かな心を知った。感情を良くするためには、色んなことを感じることだ。
posted at 10:56:42