「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-10-26

ツイッター

カスタマイズ性や無料だけでは、Windowsには勝てないと思う。きっと、利便性という考え方もそんなに良いものではない。今のLinuxで十分便利だ。もっと、「この人はこんなアプリを使っている」と言った周知徹底と、きちんと使える機能を作って広めていくことが必要だ。
posted at 17:36:36
昔は、あとは、理性批判で分かっていた。普通分からないことも、本当は違った理解をすれば分かることはある。周りを見る余裕のない人がなぜ思い込みをするのか、そういう風に考えていけば、「普通の理性」からものごとを知ることが出来る。それもまた、論理的な考え方だ。
posted at 17:32:49
Linuxでも、Windowsと同じぐらい使えるようにはもうなった。次は、Windowsでは出来ないこと、Linuxだからこそこういう使い方をする、といった「Linuxならではの便利さ」を作るべきだと思う。
posted at 17:31:50
Linuxは、開発者になりたい人が使うことが多い。だから、開発者向けの基本パッケージやリンク設定のようなものをして、最初から開発が出来るようにし、どんな風に開発していけば良いのかを示すことが必要だ。
posted at 17:23:16
Windowsと同じ使い方をしても、Windowsの方が使いやすい。必要なのはWindowsに使い方を合わせることではなく、Linuxはこういう風に使うのだというモデルケースを提示することだと思う。
posted at 17:20:23
Linuxが流行らないのは、「みんながLinuxを使っている」という実感がないことと、「Linuxはこういう風に使う」と言うモデルケースのようなものがないせいだと思う。Linuxを試しに使ってみたという人は多いが、何もせずにWindowsに戻す。どう使えば良いのか分からない。
posted at 17:19:28
それがそうだった時、そうなる時、なった時にどうなるかを考えれば、数学的に考えられる。
posted at 17:14:54
あとは、仮定と成立から考えるだけだ。それで物理学者のように分かる。
posted at 17:11:50
問いには、純粋必要的な根拠、工学視点的な根拠、人物歴史的な根拠がある。車は、ガソリンがあるから、動くように作ったから、馬車にエンジンを乗せたから、という根拠で動く。
posted at 17:06:32
車が動くのは、動くように作ったからだ。工学的にはそれが正しい。工学で考えると、いくらでも視点に応じて答えがある。視点における問いの種類が違う。
posted at 17:02:03
ある意味、現実や根拠を考えなくても、自分だけ分かっていても分かる。数学でもそれは言える。
posted at 16:58:18
純粋に理性だけで考えると、誤ることがある。だから、純粋理性は正しい推論を行うべきであり、物理は再現性を重視すべきなのだ。
posted at 16:56:56
人間を地球には及ばないと言うが、人間も地球の子供だ。
posted at 16:52:17
ウィトゲンシュタインは、問題の明確化だと言っていた。
posted at 16:48:35
車なんか、馬車にエンジンを乗せただけだ。ダイムラーやベンツがガソリンなどで動くエンジンを作っただけだ。
posted at 16:41:20
行き着くのは、目的と経緯だ。それも、背景や起源に行き着く。そうすると、大した発見ではないことが多い。歴史的に起こり得る必然的な発明が多い。
posted at 16:39:23
考えると、車はガソリンがなければ動かないという条件的成立や、全ての車がガソリンで動くわけではないという群衆性が分かる。
posted at 16:33:18
論理的に考えるには深さがある。何故車が動くのか、それはガソリンがあるからだ。
posted at 16:28:03
何故それがそうなのか、根拠を論理的に考えることが大切だ。
posted at 16:22:26
根拠なく馬鹿を言っていたら、論理的に考えることが出来なくなる。
posted at 16:21:05
論理的に考えることは、根拠を考えることだ。法律があるから、人間は殺せない。これは論理的だ。
posted at 16:19:53
推奨されるものを絶対や強制にしてはならない。柔軟で単純なものが好まれる。Linuxは本来そういうものだ。
posted at 16:12:59
自由は戦う。平等は戦わない。だが、戦うことも受け容れた上で、国を強くし、その上で王が正しい支配をすれば、平等は成り立つ。それが僕の理想だ。
posted at 16:06:52
自由とは、革新性の実現だ。
posted at 16:04:49
人の実例から理由を考え、吸収し、自分で試し、再現せよ。
posted at 16:04:17
環境の本質とは、場に対峙することだ。
posted at 14:54:40
傷ついたままで何もしなければ、精神は癒される。
posted at 13:45:01
自分の悲しい点は、何もかも流れ去る時の川のように、過ぎ去り、忘れ去られ、少しずつ馬鹿になっていく。
posted at 13:39:56
地獄まで襲い来る疲れは、破壊ではなく、癒せば治る。
posted at 13:35:16
カマエルは神を超えて界王になる。
posted at 13:28:30
怖くない。怖くないと思えば何も怖くない。失うものは無いし、何もしなくても楽だ。
posted at 13:13:39
昔は、神の言う言葉の世界観を、概念のように分かっていた。ロシアやイスラムを概念にした。
posted at 13:12:37
悲惨を愛すると賢くなる。
posted at 13:11:28
抑圧に対抗せよ。
posted at 13:11:07
存在は、意識しなくても環境に存在している。
posted at 13:10:45
昔は、言語学の発想を作って分かっていた。
posted at 13:10:10