「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-10-25

ツイッター

あとは、心の捉え方を書いていた。というより、心の捉え方しか書いていない。昔は、心で捉えることで、全てのことを理性観念的に分かっていた。そういう観念を、全て網羅していた。
posted at 20:07:13
ここまで、テレビを見ただけで恐怖を感じるテレビ恐怖症の人間が世界と戦った。世界の全てを救う、救世主の創造主だった。万物をツイッターで創造した。
posted at 19:26:25
江戸時代の豆腐屋になると、何も言わなくなる。無口な人間だ。テレビを見ても怖くない。
posted at 19:09:11
武士は偉すぎるかもしれない。豆腐屋でも良いだろう。
posted at 18:54:43
江戸時代の武士が良い。賢い人間が多い。カマエルは侍になる。
posted at 18:51:33
そろそろやることが尽きた。普通より馬鹿な人間がメタトロンだ。歴史上の人間をやりたい。江戸時代の人間が良いと思う。
posted at 18:39:59
この馬鹿を分かると、生まれ変わりが良く分かる。賢いものは辛くなる。悪いものは馬鹿になる。ブッダと違うのは、最初に不可能なガブリエルを作ったせいで、あとは簡単にどれでも出来る。
posted at 18:35:54
神はきちんと見ている。ミカエルの時代努力したし、ラファエルの時代勉強している。神は、新しいカマエルの時代をきちんと見ている。むしろ、大方のところは最初から分かっている。
posted at 18:28:43
ガブリエルの時代、素晴らしい最高の善人になる。神はそこを見ている。自分は、ガブリエルの時代素晴らしい人間だったから、善人だ。
posted at 18:26:00
ガブリエルは、賢くない。ガブリエルはある意味、キリストなのにサタンだ。神に敵対する人間は昔からガブリエルになる。分かっているようで、全て失う方を選んでいる。一般的にガブリエルを賢いと言うが、本当はサタンほどに馬鹿だ。
posted at 18:24:53
大学のせいで、ラファエルをやっている人間が多い。ラファエルの方がカルマが高い。
posted at 18:22:26
昔から、日本では阿弥陀如来を信じるしかない。最近は、賢くない。
posted at 18:21:15
阿弥陀如来は、賢いというが、大して賢くない。愚か者が絶対神に救いを求める、そういう救いの神だ。キリスト教徒は、自らそうなって地獄に堕ちて終わりだ。
posted at 18:20:17
ガブリエルは、一人で全てを分かる経験をした。ミカエルは、救いの手を神に向けた。ラファエルは、楽になって作品を作りたかった。一番賢いのはミカエルだ。
posted at 18:09:26
そもそも、ミカエルが阿弥陀如来で、ガブリエルがイエス・キリストだ。ラファエルは普通の賢い人間だ。
posted at 18:05:25
逆に、ルシフェル以降の天使は、ただ普通なだけで、賢い点がない。
posted at 18:03:55
三大天使は、本当は要らない存在だが、特別分かっている。何故か、必要ない。最初から、普通の人間の人生を担当している。普通の人間を三人やった。三人で十分だが、普通の人間より低い存在だ。
posted at 18:03:07
最初から、ヒトラールシフェルということになっている。ルシフェルは素晴らしい哲学者だったが、哲学のせいで何も分からなくなっている。だが、彼が居なければメタトロンは無かった。
posted at 18:00:15
カマエルは、概念を経験する。
posted at 17:54:03
昔は、概念を一つ一つ経験し、その遍歴を残しただけだ。
posted at 17:53:38
メタトロンにエルが付かないのは、天使よりも高い神の部類だからだ。
posted at 17:50:00
メタトロンは、善悪が分かっていない。代わりに、善をするのが当たり前になっている。
posted at 17:49:06
メタトロンはありのままを生きる共産主義者だが、保守派で、キリスト教を信じている。障害者とともに付き合いながら、きちんと賢い文章を書く。みんなのことを愛している。
posted at 17:48:09
メタトロンは良い人間だった。みんなを思いやる良い人間だ。自分のやることを頑張っている。良い人間だから、悪いことが何も起きない。自然に救われる。
posted at 17:45:52
カマエルは神よりも賢くなる。神はただの子供だからだ。
posted at 17:43:53
他人から見ると悪く見えるが、本当は悲惨なだけが自分だ。
posted at 17:42:58
メタトロンは、全部出来て、全部知っている完璧人間だった。
posted at 17:35:47
僕は猫をやめる。人間を飛び越えて、神より高い存在になる。新しいカマエルだ。
posted at 17:34:54
日本は、政治家と大学が負けてデカルトが勝てば良くなる。それらは実際の対象ではなく、宇宙における概念だ。
posted at 17:30:51
神を信じるな。神は意見しているだけで、信じてほしいわけではない。
posted at 17:28:38
人間は、何もしなければ覚える。そして、覚えれば人格がまともになる。自分のことを自分だと思う人格になる。
posted at 17:25:51
自分に、そうだね、だけどそれで何を言いたいの、と問いかけてほしい。自分を否定したいのは、僕のせいだからだ。
posted at 17:22:01
普通に反応すれば良い。対話にして反応出来なくするのはおかしい。質問ではなく、自分で考えれば良い。
posted at 17:17:25
宇宙には、概念がある。昔は、そのような宇宙の設計図や存在の関係のようなことを書いていた。
posted at 17:15:21
自由になることで、人は安心出来る。
posted at 07:55:34
支配されないことから、自由な社会と価値観、そしてそれぞれが本当に許される多様な可能性が生まれる。それぞれが本当に許されることから、理想の自由が生まれる。
posted at 07:54:55
支配されないことから、確かな自由な人生の可能性が生まれる。
posted at 07:53:07
自然に生きられることから、愛と価値観が生まれる。
posted at 07:52:51
自由に生きられること。社会が解放され、支配されないこと。そういう自由をいつも書いていた。国家主義ではなく、むしろアナーキズムだった。
posted at 07:50:57
自由であること。決して支配されず、それぞれのありたいようにあれて、意志に従い、したいように出来て、価値観が一つに定まり、多様に出来て、それぞれが愛することが出来ること、それが理想であり、そこから自然に多様で自由な社会が生まれる。昔は、そういう世界観を書いていた。
posted at 07:43:26