「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-09-29

昔は、ボトムアップ的な、自由な共同体とか、相手の立場を考えるとか、自然発生を許すとか、そういうことを言っていた。
ボトムアップから自由な社会論や経済論を考えていた。
自分が環境に適応出来ないのは、適応すると滅びるからだ。全部、環境への適応が酷いネットの抑圧になっている。そういう人間が悪い。
昔から、そうなっていることにあまり強い理由は無くて、理解すれば変えられると思うのが自分だ。
人間のことを予測して、思うがままに分からせていたが、そのせいで日本が滅びた。だが、それはみんな、何も被害を受けていないから悪くない。
どうやったら僕のページをみんなに読んでもらえるのか、分からない。そろそろ、出会いたい。みんながみんなだけで分からなくなっているのではつまらない。本人と出会うべきなのに、出会い方が分からない。
昔は、この世界の全てを支配出来る人間だった。それも、作り上げ、実現することの出来る賢い人間だった。
なんとかして僕のページを会いたい人に教えるために、僕が出来ることは少ない。みんなの手で広めてくださると嬉しい。僕が出来ることよりも、みんなが出来ることの方が多い。
ネットを見ていると、この日本と言う国は本当におかしな国になっている。それを直した方が良い。僕としては、一度自由を止めた方が良い。自由にしても、自由な中では政府が一番強くて、一番強いものが勝つだけだからだ。もっと弱いものが対等に扱われないといけない。そのために、自由にするのは良くない。
人間は、「出来ない」と思えば分かる。人間の最初の知性は、「出来ない」だ。
出来ないことを出来ないと思うことで、どうすれば出来るようになるのかが分かる。
昔は、色んなことを出来るようになりながら、社会において何が出来るか、社会自体をどのように出来るかを考えていた。
数学的に積み重ね、物理的に証明して説明することから、「何がその時出来るのか」と言う意味で、哲学的な問題の解決と問題自身の共有を行うことが出来る。
思考に先立つ経験をそこで豊富に得ることが出来る。昔は、そういう理性的な経験の分析が多かった。
さて。僕はそろそろ、そんなに大量に書きたくない。書く量を減らしたい。
今日は、自分はなぜか元気がない。歯医者に行ったり病院に行ったりしたのもあるかもしれない。昨日の夜も良く寝られなかった。何かが辛い。もう人生に意味がないのではないかと思う。きっと元巨人で薬(麻薬だったか覚せい剤だったか)で逮捕された清原がこういう心境だと思う。つまらない。意味のない人間になった。
詳しくは見ていないが、はてなブックマークで学校の生徒が教師を暴行している動画か何かを少しだけ見た。この世界はおかしい。自民党が悪い。本当に共産党が勝つしかない。