「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-07-23

自分は、自分だけが分かって、みんなが何も分からなくするのが悪い。自分だけ分かっていると、辛い。
昔は、分からせていた。一人だけ、分からなくして分からせる。一人、絶対に世界を解決出来る方法を知ったまま、戦っていた。
昔は、解決していた。あらゆる全てのことを解決し、実現する。全てのことが解決出来る、自分の力でモデルによって実現出来る、協力者もきっと得られると思った。
僕は、時代を変えている。
最近の時代は、ありえない時代になっている。なぜか、昔と全く違うのが、みんな誰でも分かるのに分からない。
昔は、悪い人間が多かった。悪い人間になびかないのが理想だった。
最近は、僕が一人で全部やっている。
むしろ、アメリカよりは良い。アメリカは、自由な政治的フェイクニュースのブログとSNSが戦っている。そういうネットになっている。
僕は、科学を信じないのが悪い。神との対話なんか、ありえない自分が話しているだけだ。自分が自分に教えているだけだ。
脳が支配するのを信じれば、科学を信じられるだろう。誰でもそういうところが、違う。昔はネットの自由な多様性しか分かっていない。
僕は、声をかけても上の空で、この文章を書くことだけを考えている人間だから、会って話しても、きっとあなたは面白くないだろう。
僕はきっと、恋愛なんかしないだろう。自分に相応しい相手が居ない。いつも、相手が自分のことを好きになっているようで、自分は全く好きになっていない。
昔は、自由な中で色んなことをする、しか分かっていない。最近は、昔の馬鹿な自分と最近の幼稚な自分を2つに分けるだけ、しかしていない。