「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-06-03

ツイッター

Linuxは、システム関係のディレクトリとホームディレクトリは、別のファイルシステムを使うことが出来ないだろうか?特に、ホームディレクトリは、簡単にバージョン管理システムをONにしたり、暗号化をすることが出来るようになると良いと思う。
posted at 16:57:11
今日は、左足が痛くなってしまった。まだ生きられるとは思うが、歩くだけで辛い。いつか死ぬかもしれない。
posted at 16:55:15
右翼を責任感があると言うが、それは日本だけだ。海外では、人の命を虫ほどにも思わない、極右が勝っている。完全に、全てが軽くなっている。人間的尊厳、平和、平等、自由、権利、消滅させるべき悪、そういうものの重さが、はるかに軽くなっている。自分のことしか考えない。右翼は軽い。
posted at 16:54:38
一度、価値観を重くして、やってはならないことは、人類として絶対に禁止すべきなのだ、とした方が良い社会になる。
posted at 16:49:01
死ぬ時は確かに辛いだろう。だが、あとは楽しい生き方をすれば、辛くない。愛した人に憎まれるのだけが辛い。
posted at 16:46:53
最近は、何もかも軽くなっている。責任と言っても悪いことをした時に辞めるだけだし、パチンコはギャンブルなのに許される。正直者が馬鹿を見るどころか、どんどん正直者で無くなっている。
posted at 16:45:10
辛いのは、死ぬ時に辛いだけだ。
posted at 16:00:13
僕は、100万回生きた猫だ。
posted at 15:59:49
虫は、自分から何もエネルギー活動をしていない。
posted at 15:57:25
要は、虫は土の中で隠れて生きていて、日に当たらないし、エネルギー活動に貢献していないから、キモいのだと思う。逆に、葉は気持ちいい。
posted at 15:53:57
父親は、学校で政治や宗教を教えてはならないと言う。学校が強制してはならない。だが、僕は政治と経済、哲学と宗教、方法と考え方を教える、何らかの学校のようなものを作っても良い気がする。
posted at 15:31:52
宗教は、忘れた方が良い。むしろ、方法的なことを覚える、ぐらいしか普通ない。技術が分かる人間が賢い。
posted at 15:23:14
人間は、政治や宗教に対しては、中立であった方が良い。だが、一方で許されていることが、他方で許されていないと、問題になる。宗教とは別の一般的な生活スタイルを決めるべきだ。
posted at 15:13:31
最近大人として学校や作業所などに行っているが、大人の方がはるかに良い。キッズ用のNOVAを見ていると、子供は悲惨だ。
posted at 12:29:09
ゼロから全てを創造し、人々を導く。最近は、紙とペンしか要らない。きっと、自分のやっていることのどれかがプロ並みになるまで旅は続く。上手くやり抜く賢さがある。
posted at 12:10:37
昔は、世界を見ながら考えて、色んなものを作っていただけだ。善悪の分からない騙されやすい人間だった。だから、全てを失ったのだろう。全て奪われ、失う体験が、絶対に諦めない、最後まで戦う天使の悪魔を生んだ。
posted at 12:06:20
僕の賢かった点は、神に絶対に従って責任ある約束の戦いをし、宣言し、神の言うことを最後まで聞き、それだけを死ぬまで頑張っていたことだ。
posted at 12:02:04
歩き回るのをやめるためには、別の部分を使うことだ。
posted at 11:32:45
あとは、構造を作って発想していた。何でも分かる人間だったから、社会モデルを想像力で考えたベースの下で、世界観を潰して書くことで、「絶対に正しい発想」のような可能性を全部作っていた。
posted at 11:32:21
頭や体が辛いなら、辛い部分を使うのを止めるだけではなく、辛くない部分を使うようにすると、すぐに楽になる。
posted at 09:52:45
セックスと麻薬は同じだ。脳にとっては、全く同じ、気持ち良いだけの作用を持つものだ。辛いなら、気持ち良いのを悪いと思えば良い。全て、気持ち良いと言う感情が悪い。
posted at 09:52:22
最近は、自分の思い通りに信じたい人間しか居ない。もっと、信じたくないことを信じれば、すぐに楽になる。
posted at 09:51:45
トランプの悪い点は、オバマ前大統領や、世界のみんなが頑張って作り上げたものを、アメリカだけのわがままで全部無にしてしまうところ。あとは、温暖化をでっちあげだと言っているが、暑いのを昔からだと言うのだろうか?ある意味、人間の論理的思考と建設的努力への挑戦であると思う。
posted at 09:46:19
全部やっているのが悪いなら、一つのことをしなさい。洗脳が悪いなら、自由になりなさい。孤独が悪いなら、勇気を持ちなさい。友達が居ないなら、自分がその友達となりなさい。
posted at 08:16:41
愛を使っているなら、憎しみを使いなさい。疲れているなら、休みなさい。他人のために努力しているなら、自分のために努力しなさい。誇りがないなら、自尊心を持ちなさい。
posted at 08:13:37
目を使っているなら、耳を使いなさい。肺を使っているなら、胃を使いなさい。心を使っているなら、体を使いなさい。男性器を使っているなら、女性器を使いなさい。手を使っているなら、足を使いなさい。交感神経を使っているなら、副交感神経を使いなさい。
posted at 08:11:53
病気が辛いなら、今使っている部分とは逆の部分を、今使っている部分と同じように使いなさい。生命の働きのバランスが取れる。
posted at 08:10:08
孤独から気付くこともあるだろう。変転の中で善悪を知り、それが自分が無しうる、実現しうる、と言う意味での反省が、人生の気付きと繋がっていき、この世界の可能性を教える。それは、人間たち全員への尊敬と悟りへと変わっていく。全ての本質は、捉え方の捉え方である。
posted at 08:08:30
そもそも科学は言葉が間違っている。動物、植物、と言ったものは存在しない。それは、人間が作った言葉だ。存在するのは、一つ一つの木と遺伝子だ。それも、遺伝子は遺伝子ではない。遺伝子は、宇宙に存在する調和のパターンだ。
posted at 08:06:23
だから、自分を馬鹿だと思わず、辛いのだと思いなさい。
posted at 08:03:23
謙遜のしすぎは良くない。自分を賢いと認めなさい。そこから変われないのは、賢いからだ。
posted at 08:03:04
全ては習慣的に正しいと思っているだけだ。全ては思いこみだ。
posted at 08:02:29
愛とは、運命的な自己の魂の破壊だ。
posted at 08:01:41
アプローチと影響力の多様性から、習慣的様態性を知りなさい。
posted at 08:01:15
回想的な場の歴史から、心への作用を考えなさい。意識は環境に支配され、環境は意識に支配されると知りなさい。
posted at 08:00:36
自分の意見しか聞かないのも問題だが、それ以上に、この世界に馬鹿しか居ない、馬鹿なコミュニティや意見しかない、その方が問題だ。他人の意見を聞きながら、「良いコミュニティ」を作る必要がある。
posted at 07:57:42
あなたが自分に決めた戒律が、ほかの人間に決めても良い、と思えない限り、その戒律は間違っている。たとえ自己犠牲だとしても、他人はその不平等な自己犠牲は喜ばない。他人のためにもならない。
posted at 07:55:52
雇用を生むために石油エネルギーを使うのは、食べ物がないから糞を食べるようなものだ。本当は、もっと優れた雇用形態を作るべきなのだ。
posted at 07:54:25
トランプ大統領がすべきことは、ロシアを見習った計画経済だ。
posted at 07:53:13
本当に正しいのは、国民を差別・優遇しない、平等な支配者だ。
posted at 07:52:40
他人を蹴落とす人間は、自分もいつか蹴落とされる。どこかで気付いている人間が多いから、そういう人間は、自らカラス病となって地獄に堕ちる。
posted at 07:52:13
他人を蹴落とすことは、平等ではない。
posted at 07:51:35
他人の自由を奪うことは、平等ではない。
posted at 07:51:23
自分に認められた権利を、他人にも認めよう。
posted at 07:51:10
自由は、ヨーロッパの「勢力拡張」と「奪い合い」から生まれた、反対概念だ。むしろ、平和と言う概念の方が正しい。
posted at 07:50:44
江戸時代より前の日本には、「自由」と言う言葉や概念は無かった。
posted at 07:50:07
僕を助けてくれるなら、僕はあなたを助ける。
posted at 07:49:13
みんなできちんと決めよう。それも、主要な分派のみんなに良いものを作ろう。
posted at 07:48:10
みんなで手を取り合って、わがままに勝とう。
posted at 07:47:40
経済学が分からないからと言って、何も分からないわけではない。
posted at 07:47:14
平和を信じよう。平等を得られるようにしよう。そもそもが、地球にある生命は平等だ。野菜や肉は、作ろうと思えば、全員分作れるはずだ。そこに所有のような概念はなく、自然の中で収穫した野菜は、みんなのものであるはずだ。
posted at 07:46:33
右翼は、ネットを見て欲しくないから、ネットを右翼にしている。本当は、左翼はネットをもっと見るようにすれば良いのに、右翼が多すぎて、見て欲しくない。きっと、ネットを見て善の左翼になるようにすれば良い。それで勝てる。
posted at 07:45:26
誰かが思ったことを、自分ならどう思うか、どこからその思いが来たのかを考えなさい。
posted at 07:44:22
だが、自由であること。自由を無くす縛りのようなものは、極力作らないべきだ。「会社だから、当然自由はないもの」としてはならない。「出来るだけ自由に働き、いつでも違うことが柔軟に出来る」、そういう会社にすること。
posted at 07:43:33
映画を作るかのように、人々が何からどんな発想をしているかを知り、どのような創造性から何が生まれるのかを知り、現場を見て、関わりなさい。
posted at 07:42:37
何をすればどうなるのか、現場の人員を見て、かかわって分かりなさい。
posted at 07:41:13
創造性のある影響を受け、その場にあるすべての知がどのように生まれているのか、現場を自分の目で見て、全員の意見を吸収し、「大人の理性」を作りなさい。
posted at 07:40:48
自分に出来ることをやりなさい。自分の可能性を信じなさい。人を否定しない代り、自分が出来るように生きなさい。何も出来ない束縛を嫌うと良いだろう。
posted at 07:39:53
ある意味、Windowsのようなパソコン向けOSとしての「PC-OS」と、コマンドラインから使う「CMD-OS」、サーバーとして使う「SV-OS」、そして開発用の「DEV-OS」と通信用の「NET-OS」に分けるべきだ。
posted at 07:38:55
業務用のOSと娯楽用のOSを共通化することは、OSとしての本来の目的から言って正しいかもしれないが、時代に合っていない。用途によってOSを分けなさい。
posted at 07:37:25
製品開発や設計は、みんなの手で行いなさい。
posted at 07:36:30
報道は、記者会見ではなく、ネットで行いなさい。
posted at 07:36:11
人々がその試みに参加出来るようにしなさい。
posted at 07:33:49
疎外を倒しなさい。
posted at 07:33:21
全員がありのままに生きられる社会が、哲学的に正しい。
posted at 07:33:13
今までの自分の分かったことが、ある意味では全て真実で、全て自然だと知りなさい。ありのままが正しいと知りなさい。
posted at 07:32:45
感情的でない感情を信じなさい。
posted at 07:32:09
好きな人をとことん愛し、嫌いな人をとことん憎みなさい。
posted at 07:31:48
人とは違う社会や環境を知りなさい。
posted at 07:31:28
他人よりもたくさんの経験をし、全員を超える思考をしなさい。
posted at 07:31:14
集団による競争より、自分なりにやった自由な成果を重視しなさい。
posted at 07:30:50
他人と自分を比べることをやめなさい。
posted at 07:30:24
自分のやっていることは、自分にしか出来ないのだと信じなさい。
posted at 07:30:10
みんなのことを同じだと思うのをやめなさい。
posted at 07:29:51
昔は、みんなのことを自分と同じだと思っていたが、それが間違っていた。
posted at 07:29:33
昔は、王として、何でも解決出来た。全てのことを解決出来る王だった。
posted at 07:22:21
自分の親は、これではスパルタに見える。全く逆に、優しくて、他人との付き合いからは上手じゃなくても、子供には楽しくて面白い、優しくて賢い両親だった。
posted at 07:21:56
ヘーゲルは、主客の一致や肯定・否定のようなことを言うが、僕は現象学は全く同じだと思う。
posted at 07:20:51
カラス病の原因は、「悪い人間を良いと思うこと」だ。だから、ポジティブに否定して全肯定するのではなく、ネガティブに肯定して全否定すれば良い。カラス病が酷くなると、PTSDから多重人格まで、「全部の精神病」になる。
posted at 07:20:07
カラス病を倒すためには、邪悪なものになることを良しとしないこと。そして、鬱病とよく似ているが、鬱病と違うのは、わがままで、欲求不満で、自分勝手な人間がカラス病になる。それが、ポジティブになり、積極的に自由になっている時に、カラス病は潜伏している。急に発症し、自ら地獄に堕ちる。
posted at 06:04:55
OSは、マルチタスクで、プロセスを管理し、抽象的なシステムを提供するが、これは全てアプリケーション部で「一つのOSの基にさまざまな業務を一括して行う」と言う方式に根差している。だから、きっと、全てのアプリケーションを統合するようなことをしても、本当は間違っていない。
posted at 06:03:26
カラス病は、今の日本ではまだ病気として発見されていない。積極的に子供を否定するようになり、ポジティブで社交的になったかのように見えて、精神的には最悪で、全てのことを否定するようになり、自分を地獄に落とし、気付くと一人だけ、この世界と全く関わり合いが無く、精神を病み、知性を無くす。
posted at 05:53:42
筋肉は、縮むことしか出来ない。伸ばしたいなら、反対の筋肉を伸ばすしかない。これと同じことが、人間に良くある。分からないことでしか、分かることを止めることは出来ない。みんなを愛するのを止めたいなら、自分を愛するしかない。右に行くのを止めたいなら、左に行くしかない。
posted at 05:51:51
自分は、カラス病になっている。カラス病は、夢の世界に存在する、おそろしい病気だ。カラス病にかかると、ポジティブになっているように見える反面、自分の自由を無くして、嫌いなものを否定するようになる。信じられなくなって、自由を奪う。気付いた時には、何も出来なくなって、地獄に堕ちている。
posted at 05:49:32