「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-05-28

ツイッター

お別れを言うよりも、「もう怖くなくなるよ」と告げたい。
posted at 18:18:17
Linuxを書いたせいで、世界が変わるかもしれない。
posted at 18:17:38
あとは、そろそろ別れの時だ。あなたが僕を好きだったとしたら、きっとそれは僕が好きなわけじゃない。僕の作ったかりそめの裸の王様が好きなだけで、本当はその王様を好きになるように、僕が全力で君を苦しめているのだ。だから、裸の王様と同じような男を探してほしい。
posted at 18:17:15
今日は泣いた。なぜか、音楽を歌っているコバソロの皆さんの声を聴いて泣いた。自分がそれに対して応えた。その言葉は、たくさんあって言い尽くすことが出来ない。
posted at 18:16:04
出来たら、ネットワークと半導体の仕組みを知りたい。
posted at 18:14:36
終わりにする。僕は音楽を聴いている。今日はLinuxの歴史を書いたが、それを見ると、本当にLinuxが素晴らしいものなのが分かる。同時に、IBM System/360に始まるOSと言う技術が要らないものなのが分かる。OSは、ソフトウェアで実現するものじゃない。
posted at 18:14:26
今日父親と話し合ったが、天才を生むためには、押し付けちゃだめなのかもしれない。その人のやりたいようにやって、関数なら自分の力で繰り返しと比較して、その人の力でその人が気付いて分かった方が良い。自分から、一流のプログラマになりたくて、基礎をきちんと勉強するのは、もちろん良い。
posted at 18:13:21
心だけが、永遠に残った。時代が過ぎ去れば、その真実も、たわいない嘘や虚言にさるてしまう。でも、少なくともここまでは、僕は愛していたのだよ。孤独な中で、音楽を聞きながら。
posted at 18:10:20
きっと僕の一週間は君にとっては一分間で、僕は物凄く詰まって居る代わり、死もすぐに訪れる。君の一週間後に、僕は死んでいるのだ。だけど、それは誇らしい。
posted at 18:08:13
きっと、学校なんか要らなくて、自由に好きなように学べば良いんじゃないかと思う反対で、みんな全員がコースのように出来るそのコースを作りたいのだ。
posted at 18:02:59
きっと、僕が言えるのは、もう十分だ、ではなく、きっと大丈夫だ、あるいは、そろそろ大丈夫だ、ですね。
posted at 18:01:03
地球は丸くても、銀河は丸くない。一人一人が永遠でも、終わりは訪れる。
posted at 17:59:33
大切な人は、そばに居るって、猫のことですよね?一年前に死にましたよ。
posted at 17:58:30
たぶん、自分をこんなにバラバラにするせいで、みんなもバラバラになってしまったのだと思います。
posted at 17:57:26
腎臓で疲れがとれる。汚れとばい菌のせいで、細胞と組織がおかしい。特に、ミトコンドリアがおかしい。せっかく作ったエネルギーを、何にも使わない。だから、歩き回っている。本当は、生き方そのものが間違っている。体は栄養、呼吸、血、エネルギーだ。それらをきちんと良くすれば、治る。
posted at 10:44:44