「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-04-26

ツイッター

全ての論理を知ることで、この世界の全てをモデルで把握し、実現可能性を決定から全て分かった。論理を知ることで、この世界がどう出来るかが分かった。社会のことは、推論と機会と手段から必要性と権限を考えた。
posted at 21:50:16
精神分析から、宇宙の全ての営みの真実を知った。真実を文章で作り出すことで、主観でも客観でもない現象学の誇張の論理を作った。完全に、数学的推論を全部していた。積み重ねの数学は、偉大な公理主義のもっとも美しい芸術作品となって、万能の関数として残った。
posted at 21:49:29
回想から、この世界で自分が生きた可能性の全てを知った。それは、自分の今の生涯だけではなく、前世を含めたものだった。
posted at 21:48:22
愛から、人々を本当に幸福に出来る方法を知った。
posted at 21:47:54
自然から、導きの向く方向を知った。
posted at 21:47:44
運命から、自分の出来る限界を高めた。人々と一緒に関わり合う戦いは、徐々に自分だけで取り組む導きへと変わっていった。人々が居なくても、自分だけで分かるようになった。事前の成り立ちと疑いから作り出した「正しい考え方」は、自分の今を信じて全てのことを絶対知のように分かるようになった。
posted at 21:47:33
思いやりとルールから、人生の中で人々と関わり合う自分の可能性を知り、ハイデガーのような存在論の拡張性と関係性を知った。自由に人々と関わり合う中で、本当に良いものをみんなと一緒に作り出せる共同体感覚の共感を知った。
posted at 21:46:32
要は、考えても意味がない。もっと、知ったことを書けば良い。
posted at 21:45:45
数学的正しさから、原理の真理を知った。社会のプロジェクトの管理方法から、新しい創造性豊かな社会を知った。能力をつけることから、自由になった。組織の運用とイノベーションから、社会の実現が出来るようになった。愛を知って平和を知り、集合知を知って集積を知り、社会の変革可能性を知った。
posted at 21:45:29
だが、そんなことを言っているから、おかしくなるのだ。
posted at 21:38:24
おそらく、この世界にはいろいろと裏側があって、本当はそんなに存在している人間の数は多くない。目を開けながら夢を見ているだけで、存在している人間も、本当はどこか別の場所で隠れて存在している。ロシア人なんか、居ないのかもしれない。
posted at 21:38:06
ただ、そうでもない。イエスなんか、何も分かっていない。
posted at 21:37:21
ある意味、僕が一番イエスの言っていることを芸術的に表現しているから、僕はイエスのことを信じているのかもしれない。だが、イエスの言っているサタンとは、僕のことではないかと思ってしまう。逆に、神と言っているのも、何らかの意味で僕のことではないかと思ってしまうのだ。
posted at 21:37:11
ある意味、イエスにしかそういうことが分からない。イエスは、正しく神のように分かる。だから、イエスを信じた方が良い。ただ、僕はイエスの必然性が良く分からない。どこが救世主なのか、なぜ自分のことを神だと思っているのか、良く分からないが、僕は嫌いではない。
posted at 21:36:26
この世界には、罪と罰がある。信じないから、信じてもらえない。いじめるから、いじめられる。馬鹿だから、馬鹿になる。何もしないから、何も出来なくなる。昔の時代が悪いから、昔の時代を取り戻せなくなる。そういう罪と罰を、神が全部やっている。全て、自分たちの罪がその通り返ってくる。
posted at 21:35:30
むしろ、単純な世界だ。普通のことなんか大人なら誰でも分かる。このまま何年も仕事をしていると、全て出来るようになって、全て知っている人間になるだろう。そういう人間が多い。自由が好きなのは、自分で発想出来ない青少年だけだ。一人だけで発想出来る大学生は、右翼や左翼にしかならない。
posted at 21:27:10
本当に自分より優れた人間は、どこにも居ない。自分の道を優れていると思った方が良い。
posted at 21:26:06
むしろ、最近は僕もLinuxよりMSが好きな穏健派になってきた。Linuxが良いわけがない。あんな設計で何か賢いものが作れるわけがない。
posted at 21:25:32
だから、右翼は悪くない。きちんと正しい首相を選んで、正しい首相について、正しい首相が正しいことをやりやすくする。北朝鮮のようなアホ国家があるのが悪い。だから、それを倒す。そして、自分もそれによって楽に勝てる。右翼は馬鹿に見えて賢い。
posted at 21:25:15
不思議と、普通、そういう風にするのを、右翼と言う。
posted at 21:24:04
ただ、僕が思うに、出来るだけ今のままを維持した方が良い。発想が自分にないなら、色んな人間の意見を聞いた方が良く見える。当たり前が賢いこともある。誰かが一人やるのは失敗する。みんなで良く考えて、みんなの意見を取り入れ、正しいことをやるのがやりやすいようにしていった方が良い。
posted at 21:23:52
会社員を悲惨だと言ったのは、少し誇張したことを言っている。だが、見ていると、色んな現場をたらいまわしにされている人間が明らかに多いし、格差もひどくなっている。デザイナーには、ありえない仕事ばかり来る。そういうところが、昔のソ連と同じようにおかしくなっているのが、日本だ。
posted at 21:22:47
そういうわけで、天使が好きだから、どこにも天使を加える。
posted at 21:10:23
だから、僕は鬱病になっているのに、鬱病になっていない。ある意味、自分のことを本当に好きになっている。僕は、自分のことを愛する。そして、自分を愛するように、ほかの人のことを愛する。それが鬱病の逆だから、まともな人間に見えるのだ。狂っているようにも見えるが、それは自閉症だと思う。
posted at 21:10:08
だが、自分が見ると、3人には見えない。2人に見える。ガブリエルとラファエルのカップルで、ミカエルは自分の周りに居る、みんなのことを支えて導く天使だと言うことになる。
posted at 21:09:16
だから、無駄にラファエルも賢い。この三大天使は最強だ。僕はこの3人が好きだ。
posted at 21:08:38
僕が一番良いと思うのは、哲学や歴史を制覇したせいで、あとは医学ぐらいしか残っていない。せっかくだから、生物学や医学もやった方が良い。数学がしたいなら、数式を覚えた方が良い。それなら、グランドスラムの完全制覇に見える。最高の科学者として、宇宙の真実も分かったのが自分だ。
posted at 21:08:18
それこそ、本当に好きだったのは、頑張って責任感を持って戦っている、ミカエルの時代の自分だ。あれが一番かっこよかった。それだけが、僕のモチベーションであり、プライドだ。だから、狂うことは、必ずしも有害ではない。ミカエルが見ると、その前の賢くて聡明なガブリエルが良かった。
posted at 21:07:25
子供には、今まで頑張ってきたことの反動から、会社に入ってもすぐに辞めてしまう人間が増えている。失敗や逆境を克服する力がない。それなら、自分はまだまだ良い方だ。いくらでも失敗する代わり、逆境を乗り越える力がある。
posted at 21:06:30
だから、文章を書いていると治るのだ。むしろ、普通の仕事の方が辛い。何時間も残業して、家でも仕事をし、会社では上司にこき使われ、自分の意見はどこにも出せず、悩みごとを自分で抱え込み、家族にも相談せず、人生と自分に絶望して、自殺する。そういう人間が多すぎる。
posted at 21:05:40
かっこいい自分になるために必要なのは、続けることだ。続けるためには、自分をかっこいいと思わないといけない。文章を書く自分をかっこいいと思うこと。それが、鬱病から抜け出す近道だ。
posted at 21:04:43
自分の場合、「死んだ方が良い」とは言うが、死んでも意味がない。死んでも、ただ居なくなっただけだ。本当は、世界と自分を変えていかなければならない。鬱病で悩むよりも、鬱病でなくなるためにかっこいい自分になっていかないといけない。
posted at 21:04:07
自分は悲惨だ。
posted at 20:26:43
だから、むしろ、もっとまともな人間になりたい。ヘーゲルの原著を買って読んでも良いだろう。PHPMySQLの勉強をしても良い。だが、今既に買った本をあまり読んでいない。それをきちんと読んだ方が良い。ピアノの練習や絵の練習は、したくても出来ない。だから、文章を書くしかない。
posted at 20:26:36
むしろ、僕はネットにこんな文章を公開しているのに、身近な人にはとてもこんな文章を見せられない。
posted at 20:25:41
ある意味、僕もアスペルガーが酷くなって自閉症になった人間だ。自分が見ると、明らかにそうなのに、昔は中学生時代賢かったせいで、自分が馬鹿なのかどうかも分からない。あえて言うならば、完全に全員より馬鹿なのに賢い人間だ。
posted at 20:25:16
むしろ、昔はそろそろ全部書いた。そういうわけで、今からはまともな人間になりたい。むしろ、「賢い人間」になんかならない方が良い。賢い人間は恐怖が好きなだけだ。恐怖を経験した人間が賢い人間になる。だが、ここまでそういうものが多いと、逆にパニック障害になって、知的障害になってしまう。
posted at 20:24:30
それこそ、普通、ネットなんか子供しか見ていない。大人は、ネットを見る時間すらない。昼休み中すら、空いている時間に期限の来る仕事をするデザイナーしか居ない。僕の今習っている指導員の方がそうだ。そういう人々を見習って、きちんと仕事をし、勉強した方が良い。
posted at 20:23:41
そういうわけで、僕はまともな方が良い。僕のような人間がまともでないと、意味がないだろう。人々に教え、一つのことを極めるために修練する人間は、まともでないと意味がない。賢い人間はまともな方が良い。
posted at 20:22:49
だから、僕としては、むしろ、愛し合うのは悪くないと思う。だから、もっと女の子の方から男の子を落とすようにすれば良いと思う。彼女を作る勇気がないから、ネットのありえないエロに衝動が向かってしまう。だから、きちんと恋愛し、セックスすれば、きっと治るはずだ。
posted at 20:22:06
申し訳ない。少し、狂ったところを見せてしまった。そういうものが多かったのは過去の自分であって、最近はネットなんか自分関係のもの以外は見ていない。Linuxのことすら分からない。
posted at 20:21:10
人間なんか、この宇宙に存在する価値も意味もない。
posted at 20:09:40
人間が死ねば良い。
posted at 20:09:31
むしろ、人間なんか、最悪のクズだった、と言うことだ。
posted at 20:09:25
ある意味、人間が人間として生まれたことが間違っている。
posted at 20:09:12
なんとかする必要はない。僕よりも高校生の方が賢い発想をする。今のまましか実現できない。した方が良いと言っても、自分の思いだけでは意味がない。
posted at 20:08:58
ある意味、女の方も引っ込み思案な人間だけにして、自然に優しい人間同士が付き合うようにした方が良い。気の強いクラスは悲惨だが。
posted at 20:08:23
だから、僕は、学校をもう少し変えた方が良いと思う。引っ込み思案な人間だけのクラスを作るとか、そういう風にした方が良い。
posted at 20:07:53
そういう引っ込み思案のエロオタクは、悲惨だから、悪いと言うより、何かで救ってやるべきだ。
posted at 20:07:31
むしろ、最初からオナニーを目的としているエロしかないだろう。女が居る人間は普通にセックスをする。そういうわけで、ネットにはおとなしい人間が多い。そういう理由で、引っ込み思案な方が、悪い人間になる。
posted at 20:06:59
病気は治らない。治そうとするのがそもそもおかしい。
posted at 20:05:39
むしろ、狂った人間は昔に戻りたいのがおかしい。昔の方が辛かったのが分かっていない。恐怖が増えただけで、昔はもっと色んなことを頑張っていた。報酬や報いの感情が多かっただけで、昔の方が辛かった。恐怖だけで何でも出来る、今の方が楽だ。
posted at 20:05:29
いつまでも辛い中で努力しているのは、愚か者に見えて、賢者だ。
posted at 20:04:36
自分の力で全世界を支配することは、恐怖を伴う代わり、最高の結果になる。
posted at 20:04:18
むしろ、女が嫌いな馬鹿は多い。
posted at 20:03:56
それこそ、自分が見ても自分が一番悪い。こんな戦いをするのはおかしい。
posted at 20:03:41
それこそ、僕は悪いだろう。
posted at 20:03:28
むしろ、日本は何も悪くない。一般的な普通の人生を送ることを第一に考えるのが日本だ。高校生には、性欲がある人間の方が多い。
posted at 20:03:20
恐怖を好きになりなさい。
posted at 20:02:34
本題に戻ろう。恐怖を好きになった方が良い。恐怖や不安は、実際に起きると、むしろ、良いことであることの方が多い。強い気持ちで決断すれば、恐怖は逆に自分の味方になる。
posted at 20:02:27
むしろ、自分の方が悪い。左翼は国を一人で滅ぼす。全員を道連れにして、知性を奪い、ロボットにする。そういう自分が良いわけがない。
posted at 20:01:56
あなたは、もっと分からなくなるべきだ。
posted at 19:49:26
むしろ、エロは悪いものではない。絵なんか誰でも描ける。自分の妄想を描いているだけで、本当に犯罪をしながら描いている人間は居ない。
posted at 19:49:19
平和とは、あなたがどこかで愛した人間の全員を愛する経験だ。
posted at 19:48:48
自由とは、欲望や野望を全て否定し、自分の望む願いの全てを失った境地のことだ。
posted at 19:48:30
本当の宝を得るためには、回り道をしなければならない。いつまでもゴールにたどり着けないなら、あなたの居る今、その場所がゴールだ。
posted at 19:48:12
引き篭もりになっても、あなたは終わりではない。逆に、学校から解放されて、始まりになる人間が多い。革命で終わりではない。その先、恐怖と地獄の先に、もっと正しい、本当に綺麗な栄光が待っている。
posted at 19:48:01
平和とは、運命を信じることだが、運命とは、運命を信じられないからこそ、起きるものなのだ。
posted at 19:47:02
あなたのことを愛しているかもしれない。だが、僕の愛は間違っている。僕の愛に応えない方が良い。僕の愛は巨大すぎて、あなたを押しつぶしてしまうだろう。
posted at 19:46:46
全ては、勇敢な人間に訪れる、地獄だけだ。
posted at 19:46:18
平和を知るためには、みんなのことを希望をもって信じることだ。
posted at 19:46:08
助け合いを知るためには、自分の「助けたい」と言う情熱を忘れないことだ。
posted at 19:45:56
理性を得るためには、もっと現実的になることだ。
posted at 19:45:42
だから、終わりだ。日本人は死んだ方が良い。
posted at 19:44:17
あとは、そんなことを書いていても、変態に見えるだけだ。日本人は死んだ方が良い。この文明は完全に間違っている。そんな馬鹿が居るから、子供が大人を真似して最悪のいじめをするのだ。資本主義は、崩壊した。
posted at 19:44:06
それこそ、狂った妄想的人間は本当に多い。誰もが高校生時代にそういう馬鹿になる。今では、ふたなりから監禁や肉便器まで、本当にものすごくそういうものが増えてしまった。だが、それらは、自分の性愛の保養のために描いて、みんなに見せあいっこしているだけだ。僕は、悪くないと言うが。
posted at 19:43:32
それから、そんなものを描いているのは一部であって、大多数はエロいとはいっても裸が露出していない女が多い。むしろ、エロいものを見ると自分が気持ち良いから描いているだけであって、悪いことは何もしていない。自分の性愛の保養のために描いている漫画家が多い。だから、許される。
posted at 19:42:40
僕は、理想としては、そろそろ「アニメ顔」を止めるべきだと思う。アニメは人間を可愛くしているとは言うが、可愛くない。もう少し、可愛い女にしてほしい。
posted at 19:41:23
良く考えると、北朝鮮が作っているという発想はアホであって、日本人が作っている。「よりエロいもの」を追求していくと、そういう風になる。集団で犯すとか、子供を犯すとか、酷いものは少女に中出しと言うものまである。エロいものを追求するからそういう風になる。キリスト教を信じないのが悪い。
posted at 19:19:05
あまりそういうことを言っていると、自分が変態に見えるだけだから、言わない方が良い。
posted at 19:11:16
ある意味、日本は一番まともだ。ネットに多いのは、むしろ、女が多いだけだ。女には、そういう女のいじめが多い。昔から、女のいじめは露骨で汚い。男には、そんなことをする人間は居ない。それだけは確かだと思う。
posted at 19:11:03
これでは日本が間違った文明に見えるが、今北朝鮮とアメリカが戦っているのは、昔の日本と全く同じになっている。北朝鮮は、アメリカから見て、日本にしか見えないだろう。日本には、そういう馬鹿は多いように見えて、居ない。北朝鮮に多い。北朝鮮がそういうクズを作って、日本に見せかけている。
posted at 19:10:19
そういうわけで、日本なんか滅びた方が良い。日本人は死ぬべきだ。
posted at 19:03:54
ただ、僕の学校にはそこまでの馬鹿は居なかった。男の間でセックスやオナニーの表現は多かったが、レイプまではしない。それは流石に居ない。むしろ、オタクにそういうものが好きな人間が多いのは、2ちゃんねるを見れば明らかだ。だから、表現として楽しんでいる人間が多い。だから、日本はおかしい。
posted at 19:03:41
そういうわけで、そういうものを真面目に考えたかったのか、いつもそういうことを恐れているのかは分からないが、何が悪いのかは誰にも分からない。自分は、それらよりはマシだ。
posted at 18:56:24
真面目に考えて、そういうものが本当に多かったから、そういうものが怖い。ネットには、集団でレイプする表現が増えているが、明らかに本当にやっている人間が少なからず居る。妊娠するのが分からないのがおかしい。
posted at 18:55:41
あとは、むしろ、誇張して書くのはやめた方が良い。学級崩壊なんかしていない。一般的な普通のクラスで、反抗的な人間が多かっただけだ。むしろ、昔の時代だから仕方ない。平成14年ぐらいの日本だ。辛い人間の方が多かった。どこでも、チンピラがオタクをいじめる。ただ、不良が周りに居ただけだ。
posted at 18:47:04
終わりにする。むしろ、今の日本は何一つ悪くない。怖くないせいで馬鹿になった代わり、優しい世界になった。チンピラもオタクも居ない。みんな平凡な普通の人間だ。だから、僕は恐怖も英雄も支配者も革命家も嫌いだ。
posted at 18:44:50
世界を救いたいなら、一度滅ぼして支配するのが良い。それが次の支配者になる。神は、その自分を「ふつう」だと言っている。
posted at 18:44:11
むしろ、周りのみんなは楽なのが分かっていない。普通に通って、普通に卒業した人間が多い。自分だけが孤独な地獄で頑張るのはおかしい。だから、最近のように、世界を革命の支配にして、一人支配するようになる。
posted at 18:43:22
要は、「学級崩壊(あるいは寸前)の公立の中学校で一人オールAになるほど真面目に勉強する」のは止めた方が良い。そのせいで、自分だけが賢くなる自由が好きになった。あれはおかしな中学生だったが、それは親が教師だったからだ。むしろ、中学校時代は楽しかった。剣道部の持久走でもナンバー1だ。
posted at 18:42:22
もう自分は治った。恐怖を好きになると、日本が正常な国になる。最近、どこもそういう風におかしくなっているのが子供だ。老人はITが出来ないせいで、子供のことをまともだと思っている。子供を救える人間が居ない。一度、僕が救うしかない。
posted at 18:33:43
それこそ、剣道部は、夜遅くまでやって、胴着を持って帰って、いつも何も出来なかったのが辛かった。ネットゲームのせいで廃人になった。全てが嫌になって学校に行くのをやめた。だから、こんな馬鹿になる。みんなはそんな人間は居ない。むしろ、親が悪い。親も親で、恐怖が好きだからだ。
posted at 18:32:53
心の病気は、全部子供時代に怖い体験をしている。自分の場合、中学校のクラスが悪かった。あれは、いじめが辛かったのではなく、学級が悲惨な崩壊の中で勉強がしたかったのが怖かっただけだ。誰も、自分のことをいじめていない。だが、勉強するのがありえないから、からかわれていただけだ。
posted at 18:31:45
一番怖いことは、出来ない人間が多い。一番怖いことをいつまでもしないでいると、ヘーゲルのような段階的人生経験が体験出来るが、最後に狂う。最後に一番怖いことをいつまでもするような醜い人間になる。それが、怖くなかった人間の地獄だ。普通、誰でも怖い。
posted at 18:30:47
あとは、怖いのが怖い人間は多い。怖くない方が良い人間は普通に多いが、それはヒトラーのような心が怖い人間になる。その方が怖い人間が多い。
posted at 18:29:58
ある意味、死ぬのが普通になると、怖くなくなる。怖いことを常にしていると、むしろ、僕はヘーゲルのようになると思う。
posted at 18:29:16
恐怖を好きになると、ハイデガーのようになる。ハイデガーが、死へ向かうと言っている。
posted at 18:28:36
要は、最近は、「怖い」とばかり思っているから、怖くなる。怖いのに、怖いのをもっと分かっている。怖いのばかり分かっている。「怖くない」と思った方が良い。恐怖を好きになった方が良い。それによって、もう、人生のカルマが高まる。生きながらに仏になる。
posted at 18:18:02
そういうわけで、怖い、怖いと言っていると、楽にはなるが、本当は怖くないと言った方が賢くなる。
posted at 18:13:15
そういうわけで、むしろ、適度な恐怖は悪くない。恐怖を良いと思った方が良い。怖いのを避けていると、何も出来なくなる。作業所に行くのも怖かったが、結果としては良い環境だった。だから、恐怖を取ると良いことが起きるのが人間だ。おそらく、高校にも行った方が良かったはずだ。
posted at 18:12:55
だが、むしろ、そんなに楽になったのがおかしいと思う。ノートを入力していて思ったのは、昔は本当に地獄のような人間だった。あの恐怖はありえない。全てが生物兵器で殺されるような恐怖だった。それで、全てが破綻し、おかしくなったのが、自分だ。
posted at 18:12:05
ただ、僕は恐怖は嫌いだ。怖いのだけが怖い。恐怖の恐怖症になっている。
posted at 18:11:17
たぶん、僕は自分の力を試したくて、自分だけで分かることを目指して成長した。だから、学校なんか行かなくて良かった。それから、恐怖が好きだった。恐怖は馬鹿ではない。恐怖の中で頑張っていると、いくらでも出来るようになるし、精神の病気が治る。
posted at 18:10:59
自分は、昔から、自分の力だけで分かる。自分だけで分かる力がある。それは、作家やデザイナーをする上で、強力な武器になる。と言うよりは、それしか居ない。自分だけで分かるのは僕は得意だ。だから、作家やデザイナーになることが運命的に決まっている。Linuxも同じだ。
posted at 18:10:15
怖いのは悪くない。辛いのは悪いが、怖いのは悪くない。恐怖がたくさんあった方が、賢い人間になる。僕は、最近恐怖は嫌いだが、そのせいで辛くなっている。昔は恐怖が好きな人間だった。
posted at 18:09:18
いつ何を知るのか、分かるのか、考えるのか、から、多角的な作用と反応で心のことを考えて、それと「自由」を組み合わせることで、哲学的なことを分かっていた。ネットで馬鹿なことを経験して、全員との絆と青春を培って、全員のことを知った。
posted at 16:30:28
コマンドまで含めると、むしろ、結構Linuxが普通のOSに見える。むしろ、GNUは賢い。GNUには、「GNUの壁」と言うものが存在する。GNUだけが分かる領域の真実がある。だが、それを知ると、普通のことが何一つ分からなくなる。
posted at 16:18:56
自分は、もっと理系とパソコンのことを言った方が良い。政治的なことを言わない方が良い。政治より、オタクの方が良い。政治と科学を除くと、オタクしかないのがこの世界だ。
posted at 16:18:10
全員を融和し、全ての発想を包括し、頭の中でこの世界の原理を全て作って分かっていた。
posted at 16:16:01
ボトムアップ的な自由と環境の変化の可能性の自由から、自由になって、何がいつどのように自由になるか、どのようにすれば自由に出来るか、などを考えていた。体験がいつどのように可能で、人々が普通は何を分かっているか、いつ何を知るのか、いつどんな意識になるのか、考えて分かっていた。
posted at 16:14:40
昔は、一人孤独を生きていた自分を、逆に自由でしがらみがないと考えて、考え方を作ったり人の意図を考えたりしながら、その自由で分かっていた。
posted at 16:11:53
昔は、正しい解決のプロセスを書いたりしていた。
posted at 14:14:06
ユダヤ教は、既存の宗教を否定する神話だ。大地や海の神を否定し、自分たちは正しい神を信じていると言う。そして、神をきちんと信じないものは神の前で滅ぼされると言う。敵は神によって滅びると言う。馬鹿ではない。既存の宗教が嫌いだ。
posted at 14:13:31
影響力と決断を根源へと辿ることで、全ての可能性の風上に立つことが出来る。
posted at 13:24:44
しがらみなく、一度まっさらに考えよ。
posted at 13:23:45
人間は、難しいことをたくさんやらなければ、賢くならない。パソコンは間違っている。
posted at 13:12:20
新しい未来は、新しい歴史になる。
posted at 13:11:42
アメリカは、しがらみがないから、トランプになれる。トランプになっても、馬鹿になったことに気付いていない。
posted at 12:50:38
アメリカには、しがらみがない。経験の蓄積がない分、何でも出来る。だから、ITを使った学校教育など、普通悪く見えることが出来る。保守的な人間も多い。世界を変えたい人間が多い。昔の自分と良く似ている。日本人にも、インターネットに多い。
posted at 12:46:05
日本人の問題は、そんなに他人を立てても意味がない。自分が賢くないと意味がない。だが、アメリカ人は賢くない。英語が馬鹿だ。英語は、みんなを馬鹿にする言語だ。
posted at 12:35:54
自由なままでも、環境は幸せに出来る。
posted at 12:08:03
僕は、みんなのことを助けている。愛している。
posted at 12:07:28
全て忘れなさい。完全に忘れれば、脳の病気が治る。
posted at 12:06:00
虫を融和して吸収すると、精神が治る。
posted at 12:05:15
繰り返し同じ体験をせよ。
posted at 12:03:20
人間関係をどのように解決するか、自由から考えていた。社会のそれぞれの自由な権限を考えていた。
posted at 12:01:57