「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-04-23

ツイッター

あとは、仮想世界や精神世界の歴史のようなものを分かっていた。人生の過去を思い出して、あらゆる経緯を書いて、全ての発展とプロセスを書いて、仮想的意識の歴史を、何も分からない中、知性のない中で、自分以外を見ずに、完全に集中して書いていた。
posted at 23:22:48
同じことがトランプにも言える。あんな馬鹿が大統領で良いわけがない。ありえない。
posted at 22:31:43
北朝鮮が悪いのは、共産主義が間違っている。あのような、正常さのない狂った国が現に存在しているのがおかしい。ありえない。共産主義は潰した方が良い。昔から、そういう国が多い。
posted at 22:30:54
昔は、科学や政治を説明の考え方で分かっていた。ソ連は、革命と評議会と言って、レーニンは変革の国を目指している。だが、マルクスは、景気が変わらずに失業者を出さない、安定した国を目指している。スターリンなどは、一番強い最強の奴隷の国を目指している。そのように説明の考え方で考える。
posted at 22:28:53
北朝鮮を見ていると、ソ連はおかしい。ない方が良い。
posted at 22:21:58
僕が夢に見えるのは、巨大な要塞のような施設や、未来のような町だ。そして、学校やLinuxパソコンが見える。本をたくさん自分の部屋にそろえている。そして、小中学校の友達が見える。
posted at 22:19:24
賢いのは、数学だ。
posted at 22:09:02
心理学は意味のない学問だ。意味のない、日常の心理的要素を考える。
posted at 22:08:35
経済学なんか、グラフと用語を覚えるだけだ。
posted at 22:08:15
だから、むしろ、数学をやりたいならそれが良い。
posted at 22:08:06
ある意味、まともな人格のある人間が賢いだけだ。
posted at 22:07:46
医学は賢くない。内臓の構造と働きしか分からない。
posted at 22:07:30
英語の発音は、アメリカ人やイギリス人から見て、話しやすい発音をしている。日本語と同じだ。決して、賢い発音だとは思わない方が良い。日本語のカタカナ発音は、日本人から見て賢くない。
posted at 22:07:14
人物画は永遠に人物をイラストにしていくだけだ。
posted at 22:04:00
エロい絵を描きたいなら、腹に丸みを帯びた肉を付ければ良い、のだ。
posted at 22:02:00
可愛い描き方をしたいなら、写真ではなくイラストを模写すれば良い。
posted at 22:01:05
目だけを可愛く描けば良いだけで、女の子の絵なんか誰でも写真を写せば描ける。
posted at 22:00:43
可愛いイラストを描くためには、おそらく、写真をイラストにしていくしかないだろう。
posted at 22:00:03
むしろ、アジア人なんかおかしく見えない。髪が黒いのはかっこいいと言う。水彩画のようにかっこいい。黒い髪はハンサムな顔のポイントとして良いと、外国人が言う。頭が良い人種に見える。
posted at 21:57:43
僕は、フランスが良いと思う。
posted at 21:54:48
憲法は簡単に変えてはならないのは分かる。だが、それなら、王国が良いことになるだろう。そうでもない。僕は考え方がおかしいだけで、憲法が勝つか、王国が勝つか、を永遠にやっているだけが、フランスの右翼だ。
posted at 21:54:23
左翼が嫌いになる右翼が多いのは、左翼は悪くないからだ。
posted at 21:52:53
ただ、「右翼だから否定する」と言う発想は、人格を無視している。右翼でも、人間的な良い点ぐらい、あるだろう。
posted at 21:52:28
あるいは、誰かに批判されるであろうことが最初から分かっているからだ。
posted at 21:51:57
それは、どこかに自分のまともなポリシーを決めたい気持ちがあるからだ。
posted at 21:51:41
僕はたまに思ってもみない嘘を言うから、あまり信じない方が良い。いつも、右翼が嫌いなのに、右翼を嫌いではないと偽っている。
posted at 21:51:23
だから、僕は右翼は嫌いではない。だが、民主主義者になるのであれば、これではまずいだろう。
posted at 21:50:45
むしろ、大日本帝国を再びやりたいのは、正しい国をしたいだけであって、悪い国にしたいわけではない。真面目に勉強して考えていると、道徳的に見て、戦前が一番まともだ。きちんと王に従わない民主主義は、権力の皮を被ってみんなに最悪の環境を与えているだけだ。
posted at 21:50:16
ヒトラーが起きると終わりだと言うが、ヒトラーは成功したとすれば理想の偉大な首相だ。だから、ヒトラーが起きることを心配しない方が良い。ユダヤ人を殺したのが悪かったと言うが、それはどこでも似たようなことをやっている。あれが理想の人間だ。
posted at 21:48:40
むしろ、憲法は30年ごとに変えるとか、そういうものにした方が良い。憲法改正は悪くない。もし、間違った戦争の憲法が決まっても、それはあとで平和憲法に戻せば良い。
posted at 21:47:07
だから、マイクロソフトがものすごく稼いだ方が良いし、オープンソースは資本主義が見ても間違っていない。統一された中で改善すれば、良くなる。
posted at 21:45:54
ただ、民主主義者に変わるのであれば、それではまずいだろう。
posted at 21:45:15
ある意味、バラバラにそれぞれが努力するから、質の低いものが生まれる。みんなで一緒になって、全体主義で努力した方が、統一感のある良い国になる。
posted at 21:44:59
数学Iの目的は、何なのか良く分からない。だが、もっと良い高校数学は出来ると思う。
posted at 21:43:51
ゆとり教育は間違っている。自由時間を与えるだけでは何も分からない。自分なりに色んなことを考えたりやったりする、研究室が必要なのだ。だから、「小学校研究室」を作った方が良い。そして、出来るだけ、教科書は無意味に賢くするのではなく、きちんと良い学問を作った方が良い。
posted at 21:43:27
北朝鮮はこういう国だから、悪い国ではない。
posted at 21:41:16
今そこにあるものを大切だと思うことで、今ここに居る自分のことも大切だと思えるようになる。
posted at 21:41:00
世界は、今ある良いものを残すことで良くなる。昔を悪いと思うせいで、昔のものがどんどん消えているが、それが悪い。そのせいで、今にある良いものが忘れ去られている。今あるものを大切にしないといけない。
posted at 21:40:12
今の方が良い。今を続けた方が良い。
posted at 21:38:17
あとは、平成は馬鹿だったが、昭和は忘れた方が良い。昔の人間は、本当に馬鹿なやくざと同じだ。田舎の中で、みんな同じで、頑張らないと何もなかった。そのせいで馬鹿な人間が多い。昭和は意味が無い。
posted at 21:37:59
羽生結弦選手が分かっていないのは、なぜか、僕なんか賢くないのが分かっていない。動揺しないでほしい。冷静になって頑張ってほしい。
posted at 21:36:53
出来ることなら、僕は何かに詳しくなりたい。
posted at 21:36:02
今のままを保った方が良い。金なんか誰でもある。成長なんかしなくて良い。成長する可能性だけを残して、今のままを続けて頑張り続けるのが良い。辛いどころか、頑張って働くのが一番楽だ。
posted at 21:35:52
むしろ、今のままで良いようにしか見えない。むしろ、若い世代には賢い人間が多い。僕が見て、良い時代になった。昔は、チンピラがオタクをいじめるだけの、恐怖と不安の国だった。
posted at 21:35:07
北朝鮮も、普通の国だ。
posted at 21:33:55
僕は、民主主義者に変わりたいと思う。
posted at 21:33:39
本当に、社会主義は止めた方が良い。社会主義を支持していると、悪い犯罪のようなことをいくらでもしているように見える。
posted at 21:33:14
あとは、状況が良くなっているか、悪くなっているか、と言う意味において、将来に希望が持てるのか(楽観主義)、社会が不況と失業者にあえいでいるのか(悲観主義)、昔のような偉大な国に戻りたいのか(古代復興)、神のような偉大な人間が救うのか(救世主ユダヤ主義)、である。
posted at 20:45:30
決めることは、全員で決めるのか(民主主義)、小数の選ばれたメンバーが決めるのか(共産主義)、経済成長のためにそれぞれが独立するのか(自由主義)、一人の独裁者が戦うために決めるのか(保守主義)、である。
posted at 20:44:00
経済は、完全に計画した上で進めるのか(社会主義)、何も計画せずその時その時判断するのか(自由)、保守的な争い合いを継続するのか(保守)、権利を与え権利を自らも行使するのか(リベラル)、である。
posted at 20:42:50
フランスは一人独自に知っている。ドイツは全てを考え体験する。イタリアは自由を表現する。ロシアは知を愛している。
posted at 20:38:41
アメリカにはしがらみがない。フランスは変革主義だ。
posted at 20:35:44
日本には、神が宿る。
posted at 20:33:26
ドイツは解放主義であり、ロシアは束縛主義だ。
posted at 20:32:57
自分は、そもそも考え方がおかしい。みんな、自由で色んな仕事なんか出来ないのに、自分だけが出来る。
posted at 20:13:35
これは、精神分析だ。
posted at 19:58:07
愛の国では、世界の全てが起きる。慈悲の国では、自由の全てが起きる。愛の国はドイツで、慈悲の国はフランスだ。神は、分かりやすくそれくらいに名前をつけただけだ。
posted at 19:56:52
あとは、僕はもっとグループのような仮想本質を考えると良く分かると思う。何がいつ成り立つか。それは、もっと詳細に考える必要があるだろう。僕は、そういう、詳細にものごとを考えることが出来ない。それがおかしいから、論理的思考が出来ないのだ。
posted at 19:44:14
一度、その神を怖くなくなれば、心が治る。全てソ連が怖いだけだ。
posted at 19:43:29
ソ連と言う国は、もうない。悪い国だった。何かがおかしな人種になっている。僕が怖いのは、全部、ソ連が本当にあったのが怖い。僕と無意味につながっているからだ。ソ連の独裁者が、僕と対話している。スターリンが対話の神だ。
posted at 19:43:13
ある意味、何でも実現可能性を発想する。それが、「仮想ソ連」を作ったのだ。
posted at 19:42:03
自由モデルとは言うが、ただのモデルではなかった。モデルから色んなことを発想し、経験を成り立たせる、発想のモデルだった。だから、師弟制度とか、オープン大学、オープン工場とか、あるいは、自由社会主義、全体秩序主義など、ほかには競争ではない形での自由選択や政治闘争を考えていた。
posted at 19:41:37
そういうわけで、むしろ、みんなで教育内容を作り変えた方が良い。
posted at 19:30:43
それはどうでも良いとして、僕は理系のことを全く知らないから、理系を学んだ方が良いだろう。ある意味、UNIXプログラミング言語の知識は美しいし、ダイナミックだし、創造的だし、時代のうねりを感じるが、今では、おかしな将来性のない技術ばかりで、IT技術もつまらなくなっている。
posted at 19:30:13
学校はそこがおかしい。中学校の地理なんか、広島は教えるのに、岡山は教えないとか(覚えていないので厳密には正しくない)、ありえない学問を教えている。もう少し、きちんと作ってほしい。
posted at 19:28:57
何故、そういう「作り物」の数学や歴史を学ぶのか分からない。ある意味、「まがい物」に見える。おそらく、受験のための科目として、東大の科学者が作ったのだろう。だが、数学Iは全く美しくない。もっと美しい数学体系、もっと学ぶ意味のある数学体系を作ってほしいのだ。
posted at 19:28:00
ある意味、数学を別の分野に広げるのは止めた方が良い。数だけを考えれば良い。高校数学が馬鹿なのは、習う内容に必然性が無いからだ。何のために数学Iを教えるのか、数学Iがどんな数学で、どんなところに学ぶ意味があるのか、と言うことが分からない。政治経済や日本史も同じだ。
posted at 19:27:03
もう、新しいことを考えた方が良い。
posted at 19:25:58
昔はもう、それで終わりだ。
posted at 19:25:49
経済学を作ったとは言うが、自由なモデルを作って参加や必然を考えただけで、あとは、色んな経験をしていた。社会をどのように作るのか、関係はどのように生まれるのか、オープンは何を意味しているのか、などを考えて、色んな自分にしか分からないことを知り、自分の体験と可能性を発揮していた。
posted at 19:25:41
あるいは、出来るだけ自由なままで解決するためには、きちんと全てが見える「地図」を作るべきだと考えていた。環境は独立可能にし、歴史で起こったこと、偉人が出来たことは自分も出来ると考える。不可能と言う文字は無かったかもしれないが、いつも何が可能で何が不可能なのか、考えていた。
posted at 18:55:51
明らかに、こういう右翼の左翼が多いが、ヒトラーと違うのは、ヒトラーには本当に何も出来なかった。ヒトラーと言うよりも、三島由紀夫に近い。三島はきちんと作家になった。だが、彼は右翼の闘争で死んだ。僕は死なない。こういう風に、左翼になってしまえば、それが普通だ。一般的普通の人間になる。
posted at 18:54:47
チンピラとオタクのいじめ関係を解決するためには、本当にそれぞれを自由にし、それぞれに自由を与えながら、分かった人間が支配し、分かった人間が教えるしかない。だが、昔は、その「分かった賢い人間」さえ居なかった。教師すら馬鹿だった。だから、子供の僕が賢くなった。スラムを経験した神だ。
posted at 18:52:48
悲惨な人間には、自由を平等に与えてやるべきだが、良い人間には、自由を無くして分かった人間が支配するべきだ、と言う発想が正しいのだろう。だが、環境を変えるより、環境を自ら作り出すべきであり、発想や事前性を考えるより、手を取って具体的に創造する方が、意味があるだろう。
posted at 18:51:05
あとは、もう終わりだ。学校に行かなかったし、仕事もしなかったから、今になって哲学の勉強をして、デザイナー見習いとして働いている。今からの自分は、凡人になる。神よりも、凡夫の方がはるかに賢い。
posted at 18:49:19
むしろ、最近の自分はありえないことをした。「一人で支配して、世界を完全に作り変え、みんなを自分と同じ人生へと導く」ことで、「日本を新しい国にする」と言うことをした。だから、昔は哲学のことが分かるが、今は詩のことが分かるのだ。完全に世界を作り変える。それが、天使ミカエルの使命だ。
posted at 18:48:30
昔の社会なら、オタクにも、チンピラにも、自由を与えてやった方が良いだろう。僕のような自由な救世主が環境をそれぞれが変えやすくして、一人、影響力を行使しながら、自由な共有の中で競争すること、国を多様性のある地方自治の共同体にすることが理想だった。学校は全員の意見を取り入れるべきだ。
posted at 18:46:29
創造性と平和から、相手の自由と社会の独立性を尊重することで、神の慈愛の心を知ることが出来る。世界の全ては永久に改善出来て、最高の社会はいつまでも改善され続ける。それも、良い社会の一つだ。
posted at 18:43:30
ただ、昔の日本はあまりに悪い社会だった。チンピラがオタクをいじめる。そういう社会だったからこそ、そういうことを思う。世界を解決するために、「それぞれが賢くなって、それぞれが解決しやすくする」と言う発想をしていたのが、昔の哲学者であり、自由とはその自分の理性の前提の基礎だったのだ。
posted at 18:42:24
そういうわけで、楽な方が良いものだ。それぞれが環境を作りやすくしても、それぞれは環境を作るなどと言ったことは誰もせずに、ただ時間を楽しく過ごして終わってしまうだろう。環境を作りやすくするのは、誰もが自分と同じ救世主の体験をすべきだと思っている。だから、未来がこうなるのだ。
posted at 18:41:27
自由は悪くない。考え抜いて決めてしまえば、絶対に、自由がない環境でその人に何かをさせることは、良い結果を生まない。だが、学校のいじめを経験した人間だからそれを言うのであって、この世界は普通に不自由な楽で成り立っている。そんなに学校を恨んで考えるのは、おかしい。
posted at 18:40:33
問題の解決を考えていると、「他にもやりようはあるのではないか」と言うことに気付く。だが、良く考えて経験していると、「そのやり方もそれはそれで良いのではないか」と言うことに気付く。最終的には、「自分でシステムを設計しなければならない」ことになる。だが、そこから社会モデルが生まれる。
posted at 18:39:33
だが、神はことごとく正しい。
posted at 18:37:04
だから、神は自由がない代わり、嘘をつく。
posted at 18:36:55
僕が思うに、世界は今から、「知性を失って分からなくなる」体験をすると思う。そこから絶対に抜け出したいと思うはずだ。だが、抜け出してはならない。そのままで、いつまでも生きていれば、それは本当に良い体験になるからだ。
posted at 18:36:46
ある意味、働きたくないのに働くしかないならば、その中では奴隷的従属が生まれる。だが、本当に良い体験と言うのは、「目先のいやだ」で止めてしまっては悪いこともある。最後まで体験することで、良い経験だったと言えることもある。だから、分かっている人間が助言し、約束する必要がある。
posted at 18:36:08
ある意味、相手の自由意志を無視して、強制的にやらせるのは、僕は良くないと思う。むしろ、相手の意志を尊重するなら、僕は色んな自由なことをしても良いような気がする。
posted at 18:35:08
自然な発想をし、自由で居られることも、時に、守られていることがある。自分だけの力だったように見えて、はるかに超越した存在が自分を導いてくれたのだ。
posted at 18:32:07
相手の自由を尊重するのは良いことだ。
posted at 18:31:27
世界のこと、人間のことは、学問は無くても、日本語でこの世界の中で考えれば、分かる。もっと、日本語の言葉を上手く使ってこの世界を考えれば良い。
posted at 18:31:13
だから、むしろ、勉強することにする。そろそろ、心もまともに分かるようになってきた。精神科の薬を減らしたせいもあるが、そろそろ治ってきた。これは、作業所でデザインの仕事をしないと、治らないだろう。
posted at 18:30:14
僕としては、穏健派リベラルが一番良いと思う。保守も保守で、穏健派であってほしい。強硬派や過激派は、保守でもリベラルでも悪人だ。
posted at 18:29:30
僕は、政治思想は忘れて、真面目に考えれば良いのが分かっていない。勉強が必要なら、勉強すれば良い。それくらい、子供でも分かる。勉強する人間は大人に多い。こんな糞みたいな文章を垂れ流すから、左翼が馬鹿だと言われるのだ。
posted at 18:28:55
具体例から仮想世界の法則を解明せよ。
posted at 18:19:14
自分は、大学の基礎が分かっていないだけだ。大学に行った方が良い。むしろ、本当の大学になんか行かない方が良い。好きな分野を絞って、本を読んで勉強した方が良い。
posted at 18:14:52
また、歴史のことは、意識で考えると分かる。戦争や革命や平和や、古代復興や自由のための復刻意志のようなものは、環境で体験し、まざまざと全てを見ながら、意識を自分の手で経験すると分かる。
posted at 18:14:07
ただ、本当の問題とは、「社会問題を解決すること」であって、そこで言えるのは、「一人だけが解決するのではなく、協力して解決すること」であり、僕らしく言うのなら、「それぞれが解決しやすくすること」なのだ。
posted at 18:13:13
思想とは、やり方の違いであって、平等は、出来るだけともに権利を与えるために、独裁者一人だけにする。自由は、出来るだけ全員に権利を与えるために、無責任な自由放任にする。
posted at 18:12:27
社会のことは、理性で考えると分かる。それがどうなった時、どうなるだろうか?同じ人間なら、自由を平等にすべきではないか?
posted at 18:12:24
あなたは本当に生きているか?本当に生きているなら、あなたは死ななくて良い。
posted at 17:45:49
生きる意味とは、自分で作り出すものでも、与えられるものでもなく、人々と生きた中で、自然に生まれ、自然に形成される、「自分がいつもそうしていたように出来ること」であり、「自分が生きていることを確かに感じられる」なら、生きる意味の分からない人間も、光を知れるだろう。
posted at 17:45:32
ある意味、人間が生きているわけではない。人生が生きている。人間に価値があるわけではない。人生に価値がある。
posted at 17:43:19
自分らしさとは、自分はこれをこのようにやるのだというこだわりであって、自分らしさが無い人間は、まだそれのことをそこまで分かっていない。やっていくうちに、人々の意見や世界の声を聞く中で、絶対にあなたの「らしさ」は生まれる。そのために生きているのが、人間の人生だ。
posted at 17:43:01
グループの中で取り組むことも、一人で従えることも出来るだろう。だが、目的を忘れてはならない。目的をどのように実現する形態があるのかを考えなさい。そして、それを環境から知りなさい。
posted at 17:42:06
世界を変えるのか、自分を変えるのか、決めなさい。
posted at 17:41:22
分からないことは、ネットで大人に全部教えてもらいなさい。そこから、自分の力で歩みだせるぐらいの大人の知性が生まれる。そこから、自分の力で自由に歩みなさい。僕と同じなら、偉大な文章を書いて、世界を作り変える王になりなさい。
posted at 16:18:29
高い志を持ちなさい。可能性を掌握する覚悟をしなさい。自由を信じなさい。真摯な姿勢で真剣にやりなさい。そして、子供になりなさい。
posted at 16:16:16
世界を救え。救ってほしいなら、救ってくれる人は居ない。自らが一人で救うしかない。
posted at 16:12:44
自分は、虫歯のせいで治るわけがないのが分かっていない。治らないから、楽しいことをやった方が良い。昔の正常だった自分は忘れた方が良い。子供には病気がない。治したいと子供に戻る。
posted at 16:11:49
希望のない世界では、自分の感情と本能を信じなさい。自らが希望となれ。
posted at 16:08:28
未来でも過去でもなく、今に価値がある。責任感と同時に将来性を知れ。
posted at 16:07:05
野心を持ち、可能性を開拓し、全てを自分の自由から経験しなさい。
posted at 16:04:48
仲間を信じなさい。
posted at 16:03:20
方法を信じなさい。
posted at 16:02:58
自分の問題は、自分を大切にしなかったことだ。健康な歯や足はもう取り戻せない。使い捨てのように生きた。自分に申し訳ない。
posted at 15:59:22
社会と人格は、可能性を裁定する機械だ。
posted at 15:49:23
日本が悪い。日本は、昔から、みんなを馬鹿にして、それで楽にする国だ。
posted at 15:27:09
戦って分かる人間は、フランス人に多い。
posted at 15:25:40
分からない人間は、戦って倒すと分かるようになる。分からなくなる人間を、戦って倒せば良い。
posted at 15:25:01
宇宙では、賢いものは勝たない。他のものよりも大きなものが勝つ。宇宙の秩序は、低いレベルで見るから馬鹿に見えるだけで、高いレベルで見ると高度なことをしている。
posted at 15:20:27
人間は、人間の医学で分かっているよりももっと多くのものを、周りから吸収している。いつもパソコンの近くに居るものは、パソコンになる。赤ちゃんは、周りに賢い人間が居るだけで、賢い子供になる。
posted at 15:15:21
僕は、パソコンがおかしいから、パソコンの部分を自然に治してもらうと、治る。世界が著しく狭くなっている。広くなっているようで、全体的なことが見えなくなっている。
posted at 15:13:13
人間は、戦いながらバランスを取れば分かる。思いやりを持つべきだ、と思うことから、理想の社会が何なのかが分かる。だが、思いやりを持たない人間は許せないとなると、それは間違っている。バランスが必要だ。人種差別を悪いと思うのは良い。だが、何かを何かに見なす時点で、ヒトラーと同じだ。
posted at 15:07:51
動物は進化のレベルが違うが、まだ人間と良く似ている。植物は全く違う生命だ。動物が筋肉なら、植物は内臓だ。
posted at 15:05:01
子供が賢いのは、外で遊ぶからだ。大人は、病気になっている。大人が意味もなく怒るのは、自然を生きていないからだ。
posted at 14:47:46
植物は、悪いものを吸収し、良いものを与えてくれる。
posted at 14:46:35
虫は小さな血液で、人間は理性的なホルモンだと見なすことが出来る。
posted at 14:34:38
自由から人間を包括せよ。
posted at 14:17:42
人生は自由になっていく関係のプロセスだ。
posted at 14:17:10
植物は地球の脳で、動物は血液だ。記憶や肉体は宇宙の側にある。
posted at 14:15:11
感覚とは、純粋にその時そうなると言うことであって、それは環境の純粋的な経験の捉え方だ。
posted at 14:10:52
人間が理性的に考えていると言うことが、環境の真実だ。
posted at 14:08:22
理性こそ、現実だ。
posted at 14:07:26
本当の世界を知れ。
posted at 14:03:32
感覚を信じるな。感覚を疑え。
posted at 14:03:03
何でも作れる汎用工場を作って、安価で好きなものを作れ。
posted at 14:00:36
理解する人工知能が生まれると、翻訳の質が上がる。
posted at 13:57:17
みんなは、一律に全員僕の文章を読まなくて良いし、反応しなくて良い。僕を愛する人だけに読んでほしい。
posted at 13:54:43
他者との関係は、理解することで客観的になり、自由になり、高まっていくことで、どんどん出来るようになる。ありのままが分かる。
posted at 13:52:05
歴史は、個々の存在と、実際の場と視点の、作用的な積み重ねと、時間の共有だ。
posted at 13:50:00
世界の原理とは、成長と包括と自由であり、存在の部分化と関係であり、それぞれの自由と作用である。
posted at 13:47:56
世界はそれ自体に目的を持たない自己意識だが、成長する中で能動的に意識は変わっていき、自由の持つ本当の意味を自覚して、永久に繰り返しながら、自由に至る。
posted at 13:46:07
背景知識を知れば、世界が自然に起きているのが分かる。そして、自由に変えられるのが分かる。知ることで自由になる。
posted at 13:43:53
自問自答に答えがないのは分かる。だが、自分が答えだと思うものが答えだ。経験が豊富なら、理性で見つけ出して、信じたいものを信じれば良い。
posted at 12:23:24
もう終わったことにしなければ、中学生が治る。
posted at 12:20:48
自分は、学校、家族、日本の影響を消して、ピアノになる。
posted at 12:20:16
たくさんの発想から、何でも実現し、経験から、何でも改善出来るようになる。認識を吸収せよ。
posted at 12:19:28
学習は環境から生まれ、環境は学習から生まれる。
posted at 12:18:30