読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-04-13

ツイッター

それで、終わりだ。もう、何も言いたくはない。
posted at 23:34:06
あなたは、あなたが愛されたいように、僕を愛するべきだ。
posted at 23:33:50
人々の心を創造せよ。そして、その万物の隆起を、ありのままに、自分の心で知れ。愛せ。そして、自分にとっての愛が人々にとっての愛だと気づき、欲望や慰めさえ、自分と同じような人間の、希望と絶望と言う同じ叫び声であることを知れ。
posted at 23:33:37
底なしの絶望は、愛によって満たされるだろう。
posted at 23:29:22
ある意味、今を信じることしか出来ないものだ。だが、B'zが言うように、そうなるように生きていけば良い。絶対に分かると信じて積み重ねれば、本当に全ては分かるものだ。だが、そこでは、「分かるものを全て殺す」ことが必要だろう。
posted at 23:29:10
ただ、僕はそんな地獄には意味がないと思う。本当は、愛、情熱、夢、挑戦、達成、慈悲、そして万物をいつくしむ心と人々の心を創造する気持ちがなければならない。それは、全てのことを「実感でありのままに知る」ことを可能にするだろう。
posted at 23:28:17
そして、「本当に生きたい」と思うのなら、自分の中でいくらかの決断と選択をするべきだ。それは、「まともに生きることを放棄する」ことと、「自分だけの力で地獄が乗り越えられるまで、地獄に抗い続ける」ことだ。
posted at 23:27:31
ブッダではないが、僕が思うに、「善を行う」と言うことは、正しく言えば、「全員のために自分の人生を捧げる」と言うことであり、「悪を行う」と言うことは、「何も考えず、世界を道連れにするために悪の限りを尽くす」と言うことであり、それは同じことのあらわれ方の違いなのだ。
posted at 23:26:48
要は、信じてはならないのだ。自分のこと以外、何も信じてはならない。だが、分かってしまえば、信じるべきなのだ。だから、信じない人間は、いずれ信じるようになる。そこに、幾多の諸行無常と善悪隆起がある。その中で、あなたの答えを探すこと、それが生きる道である。
posted at 23:25:43
僕は、自分のことをブッダより賢いと思っている。
posted at 23:22:38
ある意味、中学生のごろテスト勉強をしていた時のことを思い出せば良い。きちんと賢いことが出来る人間は、その後の人生も賢いものになる。ネットで楽しいことをしていた時代は、何も出来なかったが、中学生のごろの理性ある頭脳のおかげで、経験と思考とパソコンの知識で、宇宙の全てが分かった。
posted at 23:22:26
僕は、Fedoraに勝ってほしいと思っている。特に、Waylandに勝ってほしい。
posted at 23:20:27
ホームページを見てもらうためには、まず、色んなものを読むこと。読むことで、書けるようになって、コンテンツが充実する。リンクをしてもらうためには、それなりの参考になる情報や知識を書くこと。そして、見てもらうために友人やコミュニティを作ること。人との関わりを増やしていけば良い。
posted at 23:19:53
出来ないように見えても挑戦せよ。
posted at 23:18:49
今日は作業所でタイトルデザインを任されたが、その上でタイトルをデザインしていると、自分にも出来ないわけではないのが分かった。出来ないように思っても、自分から責任ある仕事を任された方が良い。それで、唯一きちんと精神が良くなる。精神は、怖い時に賢いことをやると、賢くなる。
posted at 23:18:36
ある意味、僕はCやHTMLをフォークして、「NewC」や「NewHTML」を作り、今までのCやHTMLはそれはそれで残すようにしたりすると、良いものが生まれるかもしれないと思う。
posted at 22:27:05
ツイッターなどのSNSは、「この人の記事を読みたい」と言う「フォロー」は出来るのだが、「この人に記事を読んでほしい」と言う「トラックバック」も出来た方が良いと思う。それだと、もっと色んな人に記事を宣伝出来る。昔のブログにはあった。最近、無くなったのはもったいない。
posted at 22:26:29
ある意味、本当に革新的な分野をオープンソースがするためには、完全にありえないものを作って、古いバージョンはフォークするのが一番良い。そういう風にしていけば、安心して新しいバージョンを作れる。どんどんやってほしい。
posted at 22:25:05
Ubuntuが将来的にGNOMEへと切り替えて、Unityの開発を誰かがフォークするとか、LXDEがLXQtとは別にGTK+3に対応してフォークするとかが話題になっているが、僕は、完全に新しいバージョンを開発して、古いバージョンをみんなで残す、と言う方法が主流になるかもと思う。
posted at 22:24:25
そして、トランプの言っていることは、180度変わる。トランプは世界を滅ぼす。最初から一人だけで突き進みながら、民衆が何を言おうとそれを聞く必要がなくなる。全てのネットを監視し、メディアは何も言えなくなるだろう。
posted at 22:20:27
トランプは、すでに選挙とはすべきやり方が違うのが分かっていないのか、と思う。選挙では、民衆向けに良いことを言うから、相手と反発するより、ウケることを言えば良いが、ロシアなどとの外交では、相手との反発や友好が求められる。似ているようで全然違う。トランプは反ロシアになるだろう。
posted at 22:19:20
昔は、神がなんでも分からせるありえない体験が多かった。神が一瞬で全て正しく分からせる。神が自分のことを正していた。
posted at 22:07:16
デザインは、まず、テーマを考えること。だが、テーマだけをそんなに主張しすぎるのではなく、デザインの核となるイラストとテキストをどのようなものにするかを決めて、そこからデコレーションを作っていくと良いだろう。
posted at 19:45:58
デザインは本当に、難しい。プログラミングより難しい。プログラミングは、決まったやり方と言うものがある。デザインは、決まったやり方が無い。そこが難しい。何をするにも、最初からやり方は用意されていない。
posted at 19:38:05
自分は、昔ネットで馬鹿をしていた影響で、パソコンで色んなことをやるのが、難しいと思い込んでいるところがある。そんなに何も難しくない。2ちゃんねるで知っていると、何も出来ないのが当たり前に見えるが、本当は出来るのが当たり前だ。
posted at 19:37:24
ある意味、デザインと漠然に思うと難しい。要は、イラスト、デコレーション、テキストの配置だと思えば良い。そうすると、絵を配置して文字を書いて、そこをデザインすれば良い、と言うことが分かる。
posted at 19:35:37
自分の出来る国を作っていた。完全に僕の人生を誰もが出来るようにする。自由ノルマではないが、自由選択型の、色んな社会経験が全部自由に出来るような、そういう労働形態が無いかと考えていた。
posted at 19:33:26
自分を治すだけではなく、世界も一緒に治していた。
posted at 19:32:37
自分は、神が居ると信じた方が良い。そうでないと、分からない。神は、治るためには、世界を導かず、放っておくと治ると言っていた。
posted at 19:30:54
昔は、全て、完全に治していた。治して、精神を変えて、支配して、コントロールして、また精神を治して、いつまでもいつまでも精神を治し続ける。
posted at 19:30:23
自分は、自分の作ったロボットになっている。メモリリークをしているから、一度使い終わったメモリを解放すると良い。頭の辛く考えている部分が治る。
posted at 19:29:44
そんなに出来て、分かるのがおかしい。出来なくなって、忘れれば治る。
posted at 19:29:09
ロボットが少しずつ良くなっている。次のリンクを参照のこと:qiita.com/schwarz1009/it…
posted at 19:28:50
作業所の通信で、タイトルデザインを担当することに決まった。そして、インタビュー記事を受ける側にも決まった。銀河鉄道の夜の書き写しは、昨日終わった。
posted at 19:27:50