「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

今日のこと - 2017-03-26

僕は、みんなに好かれたくない。みんなのことは好きではないが、僕はみんなのことを愛している。
だから、僕はみんなに、僕のことを嫌いになってほしい。そうすることで、みんなが治るからだ。
ある意味、自己中心的でナルシストなところがある。だが、僕は嫌いなわけではないのだ。
足は、そんなに治していると糖尿病になる。
足は、血や神経ではなく、リンパ腺が悪いのが分かっていない。リンパ球が死と戦っている。
リンパ球は、過剰に発生するのも悪いが、もっとリンパ球が勝つようにすると、何でも治る。
大きな部分は白血球で治し、不可能な部分は肝臓で分解すれば良い。
リンパ球は、モーツアルトを聴くと良くなる。ある意味、死が生き返る部分だ。
死を良いと思うから、リンパ腺の病気になる。
環境を知ることで、社会のことを知った。環境から、部分を知り尽くすことで、社会を知った。
僕は、やっぱり、心理学はやめておこうと思う。見ていると、本当に馬鹿な学問だ。
そろそろすることがない。
もう、学校のようなことはしなくて良い。出来れば、経済学とコンピュータのことをやった方が良い。
みんなは、僕のことを嫌いになれば良い。それによって、僕の愛している通りの正しい世界になる。
経済学とコンピュータは、頑張れば出来る。本当に、そういうことを頑張っていれば、病気が治る。
むしろ、そういうことは言うが、僕はみんなのことが好きだし、みんなに嫌いになってほしくはないのだ。

ツイッター

自分は、もう少しマシなものを書かないと、意味が無いと思う。
posted at 20:33:36
僕は子供のような顔をして、科学者のようなことを知っているが、本当は地獄の中の赤ん坊で、何も覚えていない。いつも辛いことを繰り返す。他人から見ると、そんなに出来て全て知っているのがおかしいが、それはその他人自身が賢いことを再発見出来るだろう。こんな馬鹿は屑だ。
posted at 20:33:21
あまり意味が無いが、僕のこのおかしな発言を知っても、僕のことは嫌いにならないでほしい。僕は本当はこの文章を真顔で書いている。とぼけた顔をして最低のことを言う。だから、そのとぼけ加減を愛してほしいのだ。
posted at 20:32:31
狂え!
posted at 20:31:46
自分に死んでほしい。
posted at 20:31:40
ただ、死ねば良い。醜くて憎たらしい。僕は自分のことが憎い。
posted at 20:31:30
けっこう、僕が好きなのは止めた方が良い。特に、僕はこう見えて優しすぎる人間だから、本当にあなたのためにならない。
posted at 20:31:06
なんとなく楽になった。最悪のことを言えば、それが昔の人格だ。常に最悪のことを言う。
posted at 20:30:07
世界の正常な歴史が終わるまで、僕は生きるだろう。
posted at 20:29:43
運命とは、自分を殺そうとして、逆に自分が増える、と言う体験のことだ。
posted at 20:29:26
それくらいのやくざが自分だ。
posted at 20:29:08
いいかげんにしろ。これは自分に対しての命令だ。
posted at 20:29:00
おぼえてろ。
posted at 20:28:48
けっ。
posted at 20:28:34
もう、日本は終わりだ。こんな最悪の人間が人生の最期まで支配して、何の意味も無い、知性と自由の無いロボット人間となって、死ぬまで何も出来ない。そういう発想が、嫌いだ。
posted at 20:27:56
あまり意味が無いが、ここから去ることは出来ない。むしろ、いつまでもここに居ることに対しても、同じことが言える。
posted at 20:27:13
自分に死んでほしいと言うことは、自分が生きていたいことと矛盾しない。
posted at 20:26:45
怖いと思わないなら、やる意味が無いだろう。
posted at 20:26:27
邪悪さを吸収しなければ、邪悪なものを愛することは出来ない。
posted at 20:26:17
ただ、僕が見ている限りにおいて、自分より賢い人間は居ないが、自分より馬鹿な人間も居ない。得意不得意ではない。経験的で宗教的な問題なのだ。
posted at 20:25:44
女も含めて、自分は自分を殺したい。
posted at 20:25:12
平和とは、女を殺したい男の欲望と願望の集積だと思う。
posted at 20:25:01
自分がもし男なら、どうだかは分からない。こんな悪の女王を倒すかもしれないが、悪魔のようなこの女王の縛りつけや制限に抵抗出来ず、奴隷のようなことを言うだろう。
posted at 20:24:40
僕がもし女だったとしたら、自分のような男をすぐに殺す。
posted at 20:23:38
ただ、僕はこんな変態男を愛したくない。
posted at 20:23:23
いつもの哲学に戻る。僕は、自由と同じを同時に成り立つと考える。みんな同じだから、僕とみんなは同じだ。自由が一番同じで、全ては経験によって違うからだ。そうでなければ、みんなの人生や思考に意味が無いだろう。
posted at 20:23:08
だから、みんなとセックスはしたくないのだ。僕は、自分とだけ、本当に愛のあるセックスをしたいのだ。そして、みんなを言いなりにするより、いつも自由にしたいと思っている。
posted at 20:22:28
これを女だと思うと、むしろ、僕はこういう女が好きだった男だ。
posted at 20:21:54
ある意味、僕は本当に申し訳ないとしか、思わない。
posted at 20:21:39
もう良い。狂ったことを言ってしまった。本当に申し訳ない。
posted at 20:21:16
絶望よりも優れた狂いが、神だ。
posted at 20:20:58
言いたくないことを平気で言っている。本当は、僕はエロいものも嫌いだし、そういうものが不安で、恐怖で、パニックのようになる。エロい人間は嫌いだ。セックスのようなものを思いかべるだけで、僕は絶望感を感じてしまう。
posted at 20:20:29
僕は駄目だ。統合失調症になっている。僕は本当に駄目だ。
posted at 20:19:29
全員が狂うまで、僕は支配している。だが、僕はしたいわけではない。
posted at 20:18:48
死ななくて良い。むしろ、僕のような賢い人間になるべきだ。それが、今の日本人に僕が言える最大限のアドバイスだ。
posted at 20:16:15
Windowsの問題としては、「この世界は俺のものだ」と言う考え方が溢れ出しているところだと思う。
posted at 20:15:16
死ねば良い。日本人は全員死んだ方が良い。
posted at 20:14:11
Linuxがつまらないのは、頑張ったかいが無いからだ。それは、Linuxのあらゆるところに出ている。「お前のやっていることは最初から無意味だよ」と言うLinuxの性格があまりに溢れ出している。最悪の性格をした女がLinuxだ。
posted at 20:13:41
Windowsは滅びろ。死ね。
posted at 20:12:38
Linuxには、「こう使ってほしいんだ」と言う明確に訴えるものがない。そこが間違っている。Windowsには、「ぜひこのように使って頂けませんか」と言う明確なポリシーがある。Macにもある。Linuxには、無い。
posted at 20:12:14
平和だね。僕は平和が一番嫌いだ。
posted at 20:09:39
あーあ。おまえなんか嫌いだ。今すぐに、死んでほしい。
posted at 20:09:05
どうでも良い。本当にどうでもいいと思う。
posted at 20:07:55
てめえなんか嫌いだよ。もっと自分の好きな人間になってほしいといつも思っているんだよ。俺が女なら、てめえのちんぽなんかしゃぶってやりたいよ。俺はてめえは嫌いだ。(どうでも良い。どこかで見たツイートを真似して書いた。僕は男だ。)
posted at 20:07:40
それこそ、それはすでにコンピュータではない。プログラミング的に考えると、最初からオブジェクト指向のCPUぐらい作れるはずだ。オブジェクト指向の処理コマンドがあれば良い。cl c:f(){};nw c o;o.f();と言うメソッドが、アセンブリ言語で実現出来ると楽しい。
posted at 20:06:12
ある意味、キーボードすら必要ない。ネットワーク・アドレスさえあれば、何でも遠隔地のスパコンがやってくれて、困った時必要なものはテンプレート処理メソッドがあって、人間のやる仕事の100倍以上の効率をグーグルのスパコンがやれば良い。起動も早くなって、機能は無限にグーグルが増やす。
posted at 20:04:10
そんなWindows的なOSのことを考えるせいで、LinuxのOSの設計が馬鹿になる。Windowsのことなんか考えなくて良い。
posted at 20:02:50
それこそ、Windowsなんか、ただのビジネス的なOSだ。やっていることはショボい。むしろ、たかがマイクロソフトの良く似たOSだ。たかが、と言ってしまえば良い。RADWIMPS木星をたかが隣の星だろ、と言うのと同じだ。
posted at 20:02:12
統合は、Linuxでも出来ると思う。
posted at 20:01:22
Linuxの上でのアプリケーション、と言うものが、今のWindowsの上でのアプリケーション、と言うものと比較して、かけ離れたほど使えるように、早くなってほしい。実行ファイルにする必要はないと思う。
posted at 20:01:00
僕は、Linuxは最高だといつも思っている。最高だ。
posted at 20:00:01
ある意味で、ネットなんか無料の労力が普通だ。Linuxも、ネットと親和性をもっと高めて、誰でも無料なままで儲けられるように、グーグルが金を出せば良いのだ。
posted at 19:59:16
Linuxが無料でGPLなのが悪いのは分かる。だが、オープンソースソフトウェアがオープンソースソフトウェアのままであり続けるために、GPLはきちんと良いものとなっている。無料でないと、誰も使わないし、万人が試すことが出来ない。
posted at 19:58:30
LinuxWindowsをどちらもインストールしたパソコンが早く売られるようにならないか、と少しナルシストのように考えている。
posted at 19:57:11
僕は自分でソフトウェアを作らないから、これはどうでも良いことになる。やっぱりUnityが良いことになる。僕はそれで良いと思う。僕は、早く4月になって、Ubuntuの新しいバージョンが出ないかと今思っている。WaylandのUbuntuを使いたいからだ。
posted at 19:55:39
それこそ、Linuxカーネルは、データの取り出しと保存が出来れば良いのだ。デスクトップ環境で出来ることを、もっと増やすことは可能だ。
posted at 19:53:31
そもそも、カーネルのやっていることも、簡単にデスクトップ環境の方から拡張出来るようにすれば、ファイルマネージャとしてのデスクトップ環境も、いくらかやりようはあるのだと思う。
posted at 19:52:45
ある意味、全体の構造としてのデスクトップ環境が、個々のモジュールに依存するのではなく、個々のモジュールを選択出来たり、自分の手で簡単に作れるようにしたりしても良い。GNOMEコンポーネント志向だが、それは簡単に取替えが利かない時点で、意味が無い。
posted at 19:51:59
そもそも、デスクトップなんかただのファイルマネージャだ。ファイルマネージャを取り替えられるようにして、デスクトップ環境は全てをファイルマネージャに依存するようにしても良い。
posted at 19:50:58
僕は、グーグルのChome OSと言う発想は嫌いではない。ただ、何も分からないのに使えるせいで、みんなが馬鹿になる可能性があると思う。だが、逆に、分かっていないと使えないLinuxは、はるかに後ろを走っているな、と思う。
posted at 19:50:04
ただ、Linuxのデスクトップ環境は、軽量化もしなければならないから、どんどん何も使えないものになってしまう。ある程度、基本的な使い勝手だけは犠牲にしないでほしいし、機能を減らすなら、使う人が困らないように機能を減らしてほしい。
posted at 19:48:56
もう、いっそのこと、アプリケーションまでKDEのように全部作ってモジュールのようにすれば良いのかもしれない。
posted at 19:48:01
あとは、Linuxは最近きちんと動く。だが、困った時に何も出来ない、柔軟性や俊敏性が無い、それが今のLinuxデスクトップだと思う。
posted at 19:47:17
たぶん、それぞれが管理しやすいように、「タスクバーでどのようにグルーピングをするか個々が設定で決める」と言った風にして、Mac風にもWindows風にも出来る、そういう発想が良いのかもしれない。以前のFirefoxボタンのようにすること、Unityのメニューにすることも設定する。
posted at 19:46:33
むしろ、今のWindowsのタスクバーも悪くは無い。僕としては、みんなの意見を取り入れて改良するような、子供チックな賢さがWindowsにあってほしいと思っている。Windowsは大人だから、誰でも使えるようにする。使っている人間が良いようにする。ある意味、それも心遣いだ。
posted at 19:45:17
ただ、困ったことが出てきて、それが出来ないなら、自分で作り変える、それがLinuxだ。僕には、そこまでのプログラマ根性は無いのだ。申し訳ない。
posted at 19:43:18
ある意味、MacRubyに近い。僕の求めているような賢さは、むしろ、JavaでもC++でもLispでもなく、何にでも可搬的に使える、と言う点で、BASICなのかもしれない。Windowsなのかもしれない。
posted at 19:42:41
ただ、Macは困った時に何も出来ないことがある。困った時に絶対に解決出来る、困ったことが出てくることが絶対にない、そういうデスクトップ環境をLinuxに作ってほしい。
posted at 19:41:47
だから、最近はMacが好きなLinuxerが一番多い。Macは使っていて楽しい。
posted at 19:41:04
Macは、特に、タスクバーが無いようで、ドックから操作出来るのは、僕は本当に真似るべきだと思う。アプリケーションメニューもエレガントだし、ファイルマネージャの三列切り替え表示形式は、僕は最高だと思う。
posted at 19:40:39
最近、作業所のPhotoshopなどを触る時にMacを使うが、Macは本当に良く出来ている。だが、僕はそういう商業製品が、オープンソースになる可能性は、十分にあるし、それは十分良い発想だと良く思っている。
posted at 19:39:36
ある意味、Macが理想的だとは思う。
posted at 19:38:50
困ることが絶対に無いデスクトップ環境が作られるとしたら、やろうと思った時に適切でエレガントな解が絶対にあるようなデスクトップ環境を作りたいと思う。
posted at 19:38:20
インストールは、Webへのアクセスにとってかわられるかもしれない。そして、起動時の読み込みは、完全に外部のモジュールに変わる。必要に応じていつもソフトをインストールしているようになるかもしれない。だが、僕はそういうところが悪い。そんな無意味な賢さはオープンソース的でない。
posted at 19:37:27
だから、僕はLinuxを改良していくことに、一つの未来があると思っている。なぜなら、その発想をやろうと思えば、あとで自分で出来るからだ。難しいどころか、楽ではないだけで、やり方は簡単だし、やりようはいくらでもある。
posted at 19:35:34
ただ、僕は、普通ではないところに賢い人間が多いと思う。普通ではないものを選ぶ、みんなとは違うものを見ると、そこには賢いものしかない。普通は馬鹿だ。みんなと違う人間が賢い。
posted at 19:34:46
石炭なんか作らなくて良い。壁なんか作るより、砂漠に木を植えろ。僕はトランプの自国第一主義は嫌いではないが、そういうところが違う。反知性主義は間違っている。
posted at 19:34:11
パソコンは要らない。パソコンは、無い方が良い。
posted at 19:32:41
僕としては、みんなを正社員にして、雇用は障害者福祉や介護のようなものを中心にしていくのが良いと思う。それが、一番賢い人間になる。
posted at 19:32:29
そういうわけで、今からは、自由を無くしていくしかないのだ。
posted at 19:31:32
ある意味、自由な可能性が悪かった。だが、僕は昔より良い世界になった、ともどこかで思っている。みんなの意思疎通は出来なくても、一人の人生としての賢明さは拡大した。まさに自由だ。
posted at 19:31:19
昔のみんなが信じていたような「自由主義」はどこかへ消えてしまって、自分たちのコミュニティをかろうじて守ろうとする、それが今の世界なのかもしれない。トランプも、自由と情報の過多からアメリカを守りたいだけだ。
posted at 19:29:46
何というか、今の世界でまともに生きていくためには、孤独になるしかないのだ。みんなおかしい。みんな悪い。みんな要らない。みんな気持ち悪い。そういう世界が、今の世界だ。
posted at 19:28:00
昔の日本は、情報が少なかったのと、自由がなかったので、そういう風に正常な世界を作っていたのかもしれない。今では、情報も自由も多すぎて、わけが分からない。ただ、言っているほど世界は変わっていない。情報の裏側にあるこの世界は同じなのだと思う。
posted at 19:27:18
おそらく、「困ることが絶対に出てこない」という考え方は、オープンソースの得意分野だ。だが、僕は平凡で何もないデスクトップ環境が良いとは思わない。最近のFirefoxのように、無個性になってしまうと、使っていることに意味がなくなってしまう。MATEの問題点はそこにあると思う。
posted at 18:55:43
ただ、僕が思うに、そんなに優れたものでなくて良い。何も困ることがないなら、そんなに賢いインターフェースの方式は要らない。「困ることが絶対に出てこないデスクトップ環境」をLinuxには作ってほしい。
posted at 18:54:04
どうしたら良いのか?ある意味、そういう明確なポリシーがバラバラなのが悪い。Linuxはそのせいで新しい設計をきちんと作れない。「このデスクトップ環境を入れていれば間違いない」と言った「自然で定番のデスクトップ」を作らないといけないのだ。そう思う。
posted at 18:52:51
僕としては、Linuxは「デスクトップ環境の新定番」になってほしい。そのためには、Windowsをパクるだけでは駄目だ。安心して使うことが出来て、必要な機能は全部あって、高速で軽くする。そのためには、もっとデスクトップ環境のそれぞれの部分をモジュール化することも必要かもしれない。
posted at 18:51:42
@manzyun そうですね。私みたいに。
posted at 18:48:23
最近は、エロい女より、エロい男の方が多い。
posted at 18:46:00
昔から、こういう風に、全て常識の逆になるのが、日本だ。
posted at 18:42:50
僕は、平和な世界にするためには、右翼になるしかないのが分かる。
posted at 18:42:39
だから、自由と言っている人間たちに、悪い人間が多い。右翼に最高の人間が多い。僕は、そういうところで、きちんと支配している。
posted at 18:42:18
ただ、それは、一人の人間がまとめることで、すぐに解決する。右翼になりたいのは、全てが僕のせいで逆になったからだ。左翼が反抗する代わり右翼が反抗している。何も信じないのは、神を信じている人間たちだ。
posted at 18:41:45
僕は、ここからは「一般人や右翼の何も分からない人間たちによる、群集主義による権力崩壊の時代」になると思う。
posted at 18:40:56
ある意味、日本も韓国のようになってきた。総理大臣の周りで、権力を狙うおかしな人間がどんどん増えている。
posted at 18:40:08
日本を見ると、平和だなと思う。僕は賢くはない。
posted at 18:39:34
自分が頑張っているのは、神がきちんと見ている。そういう風にすると、人は頑張るものだ。あなたも、僕と同じように頑張ってほしい。その頑張りを、僕はどこかで知っていて、僕の精神のどこかで、あなたと繋がっているからだ。あなたの頑張り、僕の頑張りを、あなたと僕は共有しているのだ。
posted at 18:39:17
神を信じれば邪悪なものは全て浄化する。神は何でも出来る。
posted at 18:38:18
僕は、ツイッターの広告にあるように、ちょっと「自分は絶対に汚れていません」と言ったことを言いたいようなところがあった。本当は、僕は暗闇の全てを集めたような人間だ。だから、自分では気付かなかった。こんなに純粋な人間は居ないが、逆に、こんなに異常で汚れた人間は居ない。
posted at 18:37:53
ディレクトリ型のファイルシステムの問題として、僕は「ファイルがどこにあるか」と言う位置情報と、「そのファイルをどんなカテゴリーとして操作するか」と言う分類情報を分けてしまえば、パッケージ管理のような仕組みがやりやすくなるのかもしれないと思う。ディレクトリ・レイヤーと同じだ。
posted at 18:36:44
ある意味、オタクの意見なんか聞かなくて良い。オタクなんか要らない。Linuxは、オタクやプログラマの遊び道具でいつまでも居てはいけない。Linuxの未来は、本当の最高の技術を作らなければならないのだ。
posted at 18:26:12
僕が思う最高のLinuxの未来は、最悪のものから最高のものまで全てが揃っていて、エレガントで、機能的で、絶対にこれを入れておけば間違いない、と言ったような、言ってしまえばWindowsにおける環境の良いところ、悪いところ、全部を吸収して、超えたような、超越したものになってほしい。
posted at 18:25:24
ただ、それなら僕は無関心になる。
posted at 18:24:20
色々と、最近、僕を嫌っている人間は多い。僕は、そういう嫌いになっている人間たちに、反撃したいとは思わない。
posted at 18:24:01
僕は、これから先Linuxが勝っていくために必要なのは、コミュニティの力を最大限活かすことだと思う。たとえば、プラグインスクリプト、翻訳、パッケージ、テーマ、スキンなど、本当にみんなの作っていく、作り出していくものを共有することが、Windowsへの勝利につながってくる。
posted at 18:23:24
右翼は、問題を問題でなくすのが得意だ。だが、僕は、マスコミは、問題を拡大させるのが得意すぎると思う。問題とは何なのか、問題に対して国民がどう向き合うのか、ということが、日本やアメリカやヨーロッパやロシアまで含めた、これからの民主主義社会の課題なのかもしれない。
posted at 18:19:16