「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

今日のこと - 2017-02-13

昔は、知る機会と「いつ何を知るか」を考えていた。人々がいつどうなり、何を知るかを考えた。
人生のようなことを書いていた。価値観と社会の可能性を知って、自然に大人に成長し、王になった。
神とは言うが、神はおかしなことを言う。ボブは来世だと言っていた。
多重人格を治した方が良い。ロバートとジェニファーは融和するべきだ。
融和して、成長しなければ良い。それで狂うと治る。狂うと、辛いことも辛くない。
ある意味、多重人格のように、辛い他人格をいじめて消すと、楽になる。
人間は、知ると普通のことが分からなくなる。例えば、数学を知ると、数学的な考え方が出来なくなる。
哲学を知ると、哲学的な考え方が分からなくなる。
あるいは、知る機会のようなことが、知識を知ることで分からなくなる。
それは、一度、完全に分からなくなって、消すと治る。
現実と大学だと思えば良い。机上の空論をでっちあげるのではなく、きちんと現実を見るべきだ。
心も頑張れば疲れる。心を頑張らせるのではなく、心を休ませれば、精神病は治る。
僕は、デザインのことを勉強しているが、もっと色んなデザインを見た方が良い。
デザインは、多重人格を治せば、出来るようになる。
その点で言えば、ジェニファーの方に分がある。ジェニファーは色んな新しいことが分かる。でっち上げるのが得意だ。ロバートは頭は良い人間だが、賢いことは何も出来ない。
今日の作業所では、一人の女性の先輩が一般就労が決まって、卒業した。僕も、卒業すればデザイナーになるのだと思うと、良く分からない複雑な気持ちになる。
トランプは態度と発言が対面する人によって変わるから、良い会談だったと言っても油断は出来ない。すぐに日本を同じように批判すると思う。