「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-01-07

自分なんか、何も出来ていない。簡単はありえない。簡単に絵が描けるわけがない。作曲なんかオーケストラだ。ありえないことを簡単に言う。まさに馬鹿だ。
posted at 23:36:48
一度、記憶を消した方が良い。
posted at 23:34:15
もう満足しているのに、何をして良いか分からない。こうなってくると、神にしか分からないところがある。
posted at 23:34:02
ただ、それをヘタレな自分が言うのが間違っている。慢心の極みだ。
posted at 23:32:15
ある意味、大学数学なんか簡単だ。大学に入らなくても、一人だけで誰でも出来るだろう。だが、それは、子供には不可能だ。
posted at 23:30:58
作曲が難しい、はありえない。メロディを口ずさむだけで出来る。女を描くのが難しい、もありえない。顔と体つきと手足の基本を覚えるだけで出来る。ただ、子供には、楽しむ力、と言うものがある。Linuxの単純なシステムを本当に楽しめたのは、子供だったからだ。
posted at 23:29:49
プログラミングも、きちんと勉強すれば、簡単に出来る。子供は馬鹿すぎる。
posted at 23:27:46
ある意味、絵を描くのにもそれは通じる。アニメ絵なんか、大人なら誰でも描ける。
posted at 23:27:27
僕は子供のごろからピアノをやっているが、子供のごろについた思い込みや慣れは無くしていった方が良い。大人がやると、簡単に出来ることの方が多い。ある意味、オクターブや作曲なんか、大人になって思い直してみると、簡単だ。指使いやヘ音記号なども、難しいと思っていても、大人は簡単だ。
posted at 23:26:58
もう少し、どうでも良くない、と思った方が良い。どうでも良いと思うせいで、おかしくなっている。
posted at 23:20:48
どうしたものかなあ…。
posted at 23:17:59
ただ、紙に絵をデッサンすることをした方が良い。なぜしないのか、それは、ある意味、何も分かっていないからだ。分かってしまえば出来るだろう。
posted at 23:17:15
デザインをやるのが良いだろうが、僕はIllustratorを家で使うことは出来ないが、オープンソースInkscapeと言うソフトを使うことが出来る。
posted at 23:16:48
ただ、僕はまだ駆け出しだし、人並みのイラストも描けていない。
posted at 23:16:08
ただ、僕は練習の課題などを通じて、「作業が早い」と言われた。普通の人の倍ぐらいの速度で、最後まで終えることが出来た。期間は約一か月だった。
posted at 23:15:53
デザインの仕事は、教えてもらうのも良いのだが、自分から勉強すれば良いのだ。それは、出来るだろうか?知ったかぶりをせず、先入観なく、「すでに自分は出来ている」と言う自負を無くして、…そうではなくて、本当に勉強すれば良い。
posted at 23:14:43
この前、作業所で雑巾で机を拭いた時に、プリントを濡らしてしまった。本当に悪いことをしたと感じて、申し訳なく思った。そのように反省すれば良い。反省すれば、良い人間になる。
posted at 23:13:12
自分自身の心の内で、本当に反省せよ。
posted at 23:12:23
賢い人間は、分かっている人間ではなく、詳しい人間だ。
posted at 23:11:33
本当に賢くて良い人間になりたい。そのためなら、日本語が分からなくなっても良い。
posted at 23:11:09
本当に、馬鹿な政治の内容を書かない方が良い。悪い人間に見える。信頼されるわけがない。僕は、信頼されても、責任を持って、確かにそれを良いと思えるような、そういう人間になりたい。
posted at 23:10:36
夢はプロのデザイナーです。
posted at 23:09:21
ただ、作業所でデザインのことをやるようになって、本当に楽になった。
posted at 23:09:10
最近、何もすることがない。テレビもネットも見ない。作業所でも何もしないことが多い。哲学や歴史の勉強は終わったし、プログラミングは出来なかった。執筆ももうやめたい。何をしたら良いのか、さっぱりです。ただ、この世界の目に映るものが全部嫌い、と言うことが悲しいのです。
posted at 23:08:44
何故か、何も言えなくなった。
posted at 23:05:01
僕はなぜこんなにも醜いのか。悲しいですが、それは私のせいです。神に懺悔するのみです。
posted at 23:03:58
神に懺悔するのみです。
posted at 23:03:06
見ていると、普通の人間が賢い。パソコンは止めた方が良い。
posted at 22:59:24
反省する。反省だ。悪い人間しか居ないようで、良い人間はたくさん居るだろう。
posted at 22:57:37
本当に、自由で平和な世界が良いと思うのだ。
posted at 22:56:41
あまり、政治的なことは言わない方が良い。分かっているのだけど…と言う言葉がまず間違っている。何も分かっていない。きれいごとを言って、自分でそれを否定する。まさに馬鹿だ…。
posted at 22:56:13
ある意味、どの派閥につくか、と言うのは気分ではなくて、1つ1つのことを体験してきた「自分の現状位置(地点)」のようなものであって、左翼も、右翼も、フェミニズムも、女性蔑視主義も、全部同じなのだなあと思う。
posted at 22:54:57
なんか、最近のLinuxは良く分からない「スマートなデザイン」になっていると思う。良く分からない。縁取りが綺麗だ。悪いわけではないのだが、良く分からない。
posted at 22:52:45
ツイッターに居る、良い人を探している。色んな人のいいねやリツイートを見たり、返信を見たり、リツイートされているツイートを見たり、たまにおすすめユーザーも参考にしたりしている。本当に良い人は、どこに居るのだろうか?
posted at 22:39:32
すごい。参考になる。 twitter.com/SEN1227/status…
posted at 22:28:41
ありがとうございます。ただ、本屋の棚に陳列されているかどうかが問題です。無かったら、Amazonとかでも購入出来ます。参照:www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detai… ではでは。 twitter.com/harudemo/statu…
posted at 22:16:15
はて。
posted at 21:49:28
ある意味、分からなくして勝っても、みんなが分からなくなるだけで、その責任を取らない、「みんなを馬鹿にした責任を取らない感」のある、それが右翼だ。
posted at 21:16:04
ただ、右翼は何かがおかしい。何か、意味が無いことを考えないと分からないような、その意味がないことを考えさせられるのに萎えてしまうような、そういう気持ちにさせられる。
posted at 21:12:54
右翼の、「被害者面した弱者は助けを求めるな」と言う発想は、良く分からないが、ある意味では弱者を助ける強者と言う発想が無いのだろう。自分勝手が好きなだけ幼稚だが、ある意味ではまっとうなことを言っている、と理解する人が多いだろうと思う。
posted at 21:11:44
そういうわけで、むしろ、みんなが馬鹿になって馬鹿に合わせる、と言う発想も好きであった方が良い。
posted at 21:10:07
ある意味、右翼よりは、アイドルオタクの方がはるかにマシだ。
posted at 21:09:10
共同体が分かれること、個人主義を行うこと、競争を行わないこと、そういうことがみんな嫌いなのは、「全体として出来ることが制限される」からだ。そういうわけで、僕は日本が嫌いなように見えて、本質根源的な日本が好きなだけだ。ただ、全体主義よりなだけだ。
posted at 21:08:26
そういう意味で言えば、日本は、みんなで馬鹿になって、馬鹿な平等にみんなを合わせる、と言うことも同時に得意なわけであって、必ずしも右翼だと言うわけではない。悪平等の左翼は多い。それもまた、同じことを言っている。
posted at 21:07:11
良く分からないが、みんなで結束して王を倒す、と言うことをしないのは、「馬鹿なことはする意味がない」と考えるからだ。だから、発明のようなものも生まれないし、出る杭も打たれることになる。
posted at 21:06:26
ある意味、それは、王と地域宗教が密接に結びついているからだ。
posted at 21:05:46
王が悪いから王を批判するのではなく、批判するものを批判するのは、「批判するものと同じように、批判するものを批判する」と言う、「同じことをして勝つ」と言うメソッドが働いている。
posted at 21:05:23
結束しても、上には勝てないことが多い。下の方が、弱者が一人孤立しやすい。ただ、そういうところは、悪いとは言うが、王が好きな国は、どこの国でもみんなそうだ。それを、逆手に取っている、と言えるだろう。
posted at 21:04:48
日本は、「相手が一人何も出来なくする」ことが好きな民族だから、平気で弱者を軽蔑する。ある意味、みんなで結束する、と言う方向性が、上ではなく、下に行きやすい。僕は、そういうところが日本の中で一番嫌いだ。
posted at 21:03:46
人間より動物の方が精神が優れている(治りやすい)と言うことが分かった。
posted at 21:00:42
馬鹿が賢いなら、一番馬鹿が一番賢い。その理由で、僕はこれで良い。
posted at 20:54:27
足がそろそろ本当に治った。
posted at 20:52:21
過去のことを思い出していた。それも、回想的に意識で。
posted at 20:52:08
みんな動物になれ。
posted at 20:44:39
動物は病気が治る。
posted at 20:42:16
また、本当はそこで何が存在しているのか、どのように「フィクション」が存在しているのか、などと言う発想が多かった。
posted at 20:35:29
あとは、社会の段階や、物理的知性、哲学的な「どこに何が存在し、何がそれを決めていて、それはどう影響するのか」と言った実存的思考主義を考えていた。
posted at 20:34:54
だが、不特定多数の群衆を助けるより、一人の友人を助けよ。その方が、良い結果につながるだろう。弱者の幻想が必ずしも正しいわけではないのだ。
posted at 20:34:17
みんな、一番小さなものと同じになれ。そして、子供に戻って、全て忘れよ。社会は、平等となれ。排斥主義をやめ、それぞれのことを認め合い、強者から弱者を助けよ。それも、強者の方から行え。
posted at 20:32:17
分かったものを忘れれば分かる。
posted at 20:21:40
全て忘れなさい。
posted at 20:19:17
そもそも、今社会がどうなっているのか考えなさい。どうすべきかは、その後だ。
posted at 20:18:56
そろそろ、死ぬ。もう、僕のツイートがはじめて拡散した。これで満足だ。
posted at 19:31:59
昔は、地域のような、「場所と意識の段階」を分かっていた。また、「決定権がみんなにある、みんなが変えられる社会」を目指していた。
posted at 19:31:28
申し訳ない。少し、悪いことを言った。
posted at 18:19:52
アメリカはとにかく幼稚だ。相手の立場が変わるまで、自分の立場を変えようとしない。みんなが合意出来ていることに対して、最後に反対する。おかしな「野球」のようなスポーツを生み出した。資本主義で、「自分たちは社長であり、特別な存在だ」と言ったことを本当に言う。昔からそういう国だ。
posted at 18:19:36
そういうわけで、アメリカ人は、幼稚な集団だ。だが、人種差別的なことを言いたくはない。
posted at 18:17:00
ある意味、トランプが悪くないと日本人が言うのは、日本のテレビ番組が同じだからだ。トランプのツイッターと何も変わらないだろう。
posted at 18:16:35
一番悲惨なのは、中国で日雇いで働いている従業員たちだ。アマゾンやウォルマートのようなグローバル企業が、奴隷のように酷使して、アメリカの労働者の普通の店舗に競争で勝っている。彼ら(アマゾンやウォルマート)は、非常に幼稚な集団だ。本当に救われるべき、一番は、中国の労働者層だ。
posted at 18:15:45
だから、オバマやトランプなどは、アメリカの大統領になるより、シリアへ行って反体制派の軍隊に入るべきなのだ。その方が、はるかに良い人生になる。
posted at 18:14:05
王になると言うことは、本当はすごく幼稚なことだ。間違った選択だし、一番偉いからと言って賢いわけでもないし、可能性も狭まる。一人の一般人であって、色んなことが出来る独立した人間でないと、出来ることも出来ない。だが、兵士になる、と言うことは、本当はとても良い選択だ。本気になれる。
posted at 18:13:15
自然な「偶然」を信じることは、悪いことではない。本当に、偶然を信じることで、賢く「相対的に」考えられる人間になる。それが正しい。だが、たまに運命や神のようなこともあるのがこの宇宙だ。
posted at 18:10:51
ある意味、社会の全ての仕事の経験があったが、それは本当にあったわけではなくて、ネットでの会話などを通してあっただけだ。
posted at 18:09:57
ある意味、一度失敗してやり直す人間は、誰でも良い人間になる。それから、セックスやエロ画像が好きな人間は、悪く見えて、愛と情熱のある優しい人間になる。高校生に多い。
posted at 18:09:30
僕は逮捕された経歴は無い。思わせぶりなことを書いたのは、「少しぐらい真実でないこと(自分の人生にないこと)を書いた方が良いか」と思ったからだ。
posted at 18:08:25
不思議と、神を信じる人間は、治る人間が多い。善人はそうなる。僕の場合、神が居てくれて本当に良かった。悪いことをしなくて済んだ。
posted at 18:07:42
ある意味、そういう人間は、どんどんおかしな「空虚な妄想」へと転がっていて、最終的には「おかしな人格を作り出す」ようになる。それが、そのまま、統合失調症の症状を起こして、悪いことをして逮捕される。
posted at 18:07:11
目指すものを作れば良いのは分かるが、手っ取り早いのは、「他人に好かれるように努める」と言うものだ。もっと大きくなると、「自分が判断して、良いものだと思うなら正しい」となり、「人が意見をしても、自分の意見を変えなく」なる。それは、柔軟性は確かにあるが、強情で幼稚な考え方だ。
posted at 18:05:57
ある意味、全ては時と場合であって、それが分かる人間が賢い。それも、それを賢く分かって、原理を見出す人間が賢い。「認識は経験的なものである」と言うカントの言葉は、そういうことを考えて言っている。
posted at 18:04:55
ある意味、社会が何なのかなんか、誰も知らないし、分からない。誰かが書く「社会のこと」は、真実であることはまず無くて、ほとんどが個人の経験論を書いている。個人の感想のようなものであって、現実は全く違う。
posted at 18:03:47
「ネットの誰か」は、悪い人間が多い。そんなにネットで頑張る意味がない。悪いことをやっているようにしか見えない。悪い自覚がないのもおかしい。
posted at 18:02:50
「テレビの誰か」は賢くない。誰もが賢くなくて、何が賢いのかが分からず悩んでいる。同じ失敗を繰り返してしまう。だが、そんなことを言うより、会って話した方が早いだろう。
posted at 18:02:10
悲しい。
posted at 18:01:22
悲しい人生が多い。生命は、一度人生が馬鹿になれば、そこで終わりだ。
posted at 18:00:58
みんなそれぞれ生きている。みんなは、人間としては同じだが、人生としては全く違う。それこそ、特別な人生を生きている人間は居ない。誰もが、普通の良い人生を生きている。だが、喜びは少ない。苦しみと報われない努力ばかりが多い。そういう世界だ。
posted at 18:00:33
そういう自分のことをたどっていくと、みんなのことも良く分かる。
posted at 17:59:44
それこそ、NOVAの講師が見ると「馬鹿な日本人」にしか見えない。ピアノの先生が見ると「上達しない割に頑張っている青年」に見える。本を買った人間は「詩人の賢い作家」に見えるだろう。2ちゃんねるは「オープンソースを破壊した馬鹿すぎる人間」にしか見えないだろう。
posted at 17:59:19
あとは、社会のことを普通に分かりながら、自分なりの哲学を作って行けば良い。どんどん自由になるとは、そういう、「人生の中で全てがどんどん自由になっていくこと」を言っていた。居るようで居ない。
posted at 17:58:08
そういうわけで、自分のことなんか、誰も気にしていない。自分を引き篭もりだとか、悪党の魔王だとか、思う人間は居ない。自由に、好きなことを好きにすれば良い。
posted at 17:56:50
それこそ、みんななんか、自分のことは何も考えていない。ツイッターでは、「ツイッターのAssy」に見えるが、作業所では、「作業所の見習い」に見える。家族が見ると「息子」や「弟」に見えるし、ホームページでは「ネットのクズ」に見えるし、NOVAでは「NOVAのキモいニキビ」に見える。
posted at 17:56:16
自分は、自己認識がおかしい。自分では、「地獄を乗り越えられる、昔賢かった人間」だと思っているが、みんなは、「今が一番賢い、科学者の芸術家の発明家」に見える。どちらの自分が正しいか分からないから、リリとマリと言う名前にする。
posted at 17:55:05
これでは、日本が成長しなくなるのは当たり前だ。
posted at 17:53:57
神の言っている言葉の謎とは、神は今の自分のことを言っている。「人間」は今の人間、「生物」は今の生物、「ドイツ人」は今のドイツ人のことを言っている。だから、その時、最低最悪の人間で、その時、神のように賢い人間だったのを言っているのが、神だ。そして、世界に今あるものしか教えていない。
posted at 17:51:59
自分は、この世界を冷徹に観察し、何かあれば行動するだけだ。
posted at 17:50:05
そんなに戦うせいで、ヒトラーにしか見えない。
posted at 17:49:45
もう、世界を面白くしない。面白いは、悪い。
posted at 17:49:29
ちょっと、恥ずかしい引用ツイートをした。今の自分なんか、駆け出しで、素人レベルの絵をいくつかしか描いていないだけなのを、書いてから思い出した。
posted at 17:47:08
不思議と、パソコンは嫌いな人間が多い。ロボットなんか作れるわけがないと言う。でも、本当にそうだろうか?みんながどんどんパソコンにひかれているのは、ただ流行っているから、と言う理由だけではないと思います。パソコンには、悪魔の力が宿っているのではないか?
posted at 17:46:20
全く今の自分そのものです。消える個性は要らない。ただ、周りの人は、アニメみたいな絵より、味がある絵の方が良いと言いますが、僕が見ても、そんな味はあとでいくらでも作れば良いと思ってしまいます。 twitter.com/novelunkoman/s…
posted at 17:45:12
本当は、「簡素さ」のようなところにも未来はある。昔の8ビットのパソコン、あるいはそこまでいかなくても、昔あった「ポケベル」のような、簡素な機械を無料に近い低価格で大量に作る。それは、後進国には大きな助けになる。
posted at 17:40:57
それから、ある意味、「ネットでの共同作業」のようなものも、一つの重要な分野として位置付けることが出来るかもしれない。だが、それはツイッターWikipediaでもうやることはほとんどない。ある意味では、ブログは普通に増える。だが、もっと違う形態があるべきだが、それは同じになる。
posted at 17:39:49
ただ、おそらく、それが一番恐ろしい世界だ。
posted at 17:37:55
あとは、自由にするのは悪くない。嵐の櫻井君だけではなく、どんな業界の誰のビデオも見れるようになれば、妄想ではなく、便利な機能には見える。
posted at 17:37:42
それこそ、モーツアルトの曲を聴きながら、モーツアルトゆかりの地をサイバー空間で探索するようなことは、今の技術ですぐに出来るはずだ。
posted at 17:36:56
ただ、つまらない。そういう発想をする人間が居ない。自分はおかしい。
posted at 17:35:20
ある意味では、もっと楽しい使い道をすれば良い。簡単に迷宮を探検したり、迷路を作ったり、絵画を簡単な操作でコピーしたり、旅で行った全風景を記録してあとで見たり、出来るだろう。最初から、ネットで「共同編集」した「嵐の櫻井君が映る全てのビデオ」を「最も効率的に」見ることが出来る。
posted at 17:35:04
ある意味、ロボット技術も重要になってくる。ロボットがどんどん出来る分野を増やしていく。iPS細胞やゲノム編集なども使って、「理想の女の子」を作ることも出来るのだ。
posted at 17:33:16
スパコンなら、ハイブリッドな高度なシステムが実現出来る。今の自動運転車は、AIを自動車の内部に付けているが、ネットワークで外部に付けるようになれば、渋滞の解消や、ルートの高度な計算などが出来るかもしれない。そういうところは、まだまだ、考えられると思う。
posted at 17:31:42
あとは、ボックス化と並行して進めるべきなのが、「物理的操作性の拡大」であり、それは単純に言えば遠隔操作とVRだ。AIもそこに関わってくる。妄想のようだが、同じ場所にある建物をどう使うかが自由になるとか、そういうありえない発想になる。ただ、ちょっと妄想過ぎると思う。
posted at 17:30:18
だが、ある意味、それをしたいのが、クラウドだ。
posted at 17:27:50
最高の高速化とは、「パソコンをネットワークでスパコンに繋いで、スパコンが処理をする」ことだと思う。
posted at 17:27:35
それが出来たら、初めてMSやAmazonなどに勝ったことになると思う。
posted at 17:26:38
ある意味、Facebookなら出来るかもしれない。
posted at 17:26:13
オープンソースでは駄目だ。Androidも行き詰っている。今からは、もっと革新的な新しい発想が必要なのだ。それも、「新しいボックスによる抽象化」と言う発想が。
posted at 17:25:54
そういうわけで、YouTubeの動画システムから実際にある工場をインタラクティブに操作したり出来れば良いのかもしれない。
posted at 17:24:53
だから、Googleの次は、「もっと高度な抽象化を簡単な操作で」するようになるだろう。それは、ある意味、Google Map/Google Chrome/Google Drive/Gmailのようなものだ。そういうものを、お仕着せの「Webインターフェース」ではなく操作する。
posted at 17:24:02
ある意味、パソコンはオープンソースなんかどうでも良い。UNIX SystemVの仕組みを知って、プログラミングが出来ても、何も意味がない。本当は、もっと違ったボックスによる抽象化の仕組みをどんどん作って試すべきなのだ。そういう理由で、MSやGoogleの方が良い発想をする。
posted at 17:22:56
パソコンの良い点は、無限に繰り返せること。ファイルをコピーすると、ファイルが2つになる。無限に、いくらでも繰り返せる。表面的には大きく変わっているが、本当は内部のシステムがいくらかデータ部分を書き換えただけだ。そういう、「ボックスによる抽象化」が賢いから、ネットワークも同じだ。
posted at 17:21:08
最近嫌いになったが、パソコンは良い面も多い。色んなところが面白い。
posted at 17:18:46
そういうわけで、つまらないが、僕はパソコンは嫌いではない。
posted at 17:18:30
地域の「村」コミュニティが、ネットの「SNS」コミュニティになったのは、退歩としか言えない現象だ。だが、そうでもない。ある意味、コンピュータの発展は間違っていない。自分より劣った従順で万能の機械を持つことは、人類にとって新しいターニングポイントになると思う。
posted at 17:18:11
馬は賢くはないが、草原で生きて、ライオンなどから逃げ回りながら、草を食べる。単純で何も考えない生命だが、健康だし、強い。
posted at 17:16:41
最近の人間は、でっちあげるのが得意だ。民主主義の経済学だとか、コンピュータの情報システムとか、本来宇宙になかったものをでっちあげる。だが、えてして、それらは本来想定されておらず、歴史も短い。最終的には、飢えた中でサツマイモだけを取って食うように戻る。それが、普通の馬だ。
posted at 17:16:09
そこまで言うと極端だが、昔は自動車は馬車で、農業機械は牛だった。洗濯機や掃除機は女奴隷で、肉体労働は男奴隷だった。昔の方が、ある意味、環境を破壊せず、地域の自然と生命に従順に生きていた。科学より、宗教の方が幸せだった。王も馬鹿で良いのが楽だったし、戦争も低レベルだった。
posted at 17:14:08
人間は、自由な生命だ。自分のやることに責任を負い、みんなより多い、あるいは同じ努力をする。だが、それは、辛いだけだ。人間は近代化するとともにどんどん辛くなっている。発見の喜びと言うが、中途半端に優れた発見をしている。本当に分かる部分なんか、何も分かっていない。
posted at 17:11:56
一番一般的な生命は、海に居る魚だ。
posted at 17:09:15
この文章は、矛盾の無い科学になったが、もっと矛盾を考えた方が良い。そこから、自然に真実が分かるようになる。
posted at 17:06:45
生命は、生きるか死ぬかだ。だが、自分で食料を調達するところがあるから、完全に自分一人で生きられる。他人に頼らない。それは、賢い設計をしている。
posted at 17:05:04
人間の持つ「言葉」と言うツールは、「最初に言った人間にしか意味が分からない」と言う意味で、全く劣悪なものだ。自分で見て、自分で考えて、自分なりに分からないと、何も分かり得ない。ある意味、コンピュータはいくらか進歩しているが、それは現実世界でないのが劣っている。
posted at 17:02:22
ある意味、人間の体は、たくさんの微生物などの生命の集団で成り立っている。同じものや均一のもので構成されるより、多様で複雑なもので構成された方が、ほとんどの場合賢い。人間は間違っている。精神すら弱くなるのが人間だ。
posted at 17:00:43
僕は、昔からそういう発想をする。
posted at 16:58:56
ある意味、人類的に考えると、コンピュータとナチが賢い。それを、もう少し人類ではなく、生命的に考えると、ソ連が賢い。
posted at 16:58:45
不思議と、精神的に賢い生命が多い。一番賢い生命になりたいなら、一番劣った虫のような生命になるが、劣った生命で良いなら、もっと賢い精神になれる。
posted at 16:57:33
人間より劣った生命で良いと、楽になる。人間には、生命の持つ、賢い部分が、何一つない。最初から、ロボットになるしかない生命だ。
posted at 16:56:12
ある意味、「嘘」や「虚構」を考えないと、哲学は出来ない。思い込みや経験も、同じだ。集団と個人の支配のようなことも、全く同じだ。
posted at 16:52:37
2ちゃんねるが哲学が出来るのは、日常的に嘘や不確実なことを信じているからだと思う。必然的に、嘘と世界を考えるようになる。人間とたくさんの話が出来ること、社会を全分野にわたって経験できることも大きい。
posted at 16:51:46
頑張って人間になるのは、辛い。
posted at 16:47:29
僕は、むしろ、賢くなりたくない。いつまでも、楽しいままで生きたい。正常な精神で、幼稚な知性を使って、いつまでも勘違いし続けるのが、一番分かる。馬鹿な方が分かるから、僕は人間より馬鹿な存在でも、それが自分であるなら、それで良いと思える。
posted at 16:47:10
死にたいと思うのは、この世界が全部自分より馬鹿だからだ。だから、馬鹿の方が楽だ。馬鹿は、みんなと同じ色んなことが分かって、心が正常になる。馬鹿より賢くなると、誰でもうつ病になる。それが、辛い人間に見えて、賢い人間だ。
posted at 16:46:20
昔は、根を張るのが得意だった。だけど、ある意味、無意味な辛く苦しい張り方をする。それが好きなのではなく、それしか出来なくて、それしか考えられない。ある意味、考えているようで、何も考えていないが、考えないと分からない、と言うことだけは分かっている。
posted at 16:44:33
昔から、自分は宙ぶらりんの中で頑張るのが得意だ。だが、きちんと根を張ろうとする努力はある。だが、その根を最後に壊してしまう。そういう、ループのようでループでない繰返しを、いつもしている。
posted at 16:43:38
何故か、死にたい。
posted at 16:41:34
今の日本を治す方法は、恋愛の対象をもっと別の存在に変えることだ。
posted at 16:38:04
昔の自分がおかしいのは、「わざわざ自分がいじめられる状況を作って、一人それに苦しむ」ところ。良く分からないが、そのまま救世主の馬鹿な引き篭もりになった。何がしたかったのか、覚えていない。だが、ある意味、自分なりに本気で頑張ってみんなを救ったのだと思う。
posted at 16:35:54
ただ、あまり人間差別をしない方が良い。ある意味、人種差別と同じだ。
posted at 16:33:20
女にこういう馬鹿が多い。自分が悪いのを相手のせいにする。男には、悪くても気にしない人間が多い。ただ、男には、最悪の「破壊」する人間が多い。何故か、常に悪い人間が良い人間になる。たまに悪い人間は、賢い男になるが、そういう人間は腹の底が黒い人間が多い。
posted at 16:32:58
僕の文章が気持ち悪いのは、「言葉に裏がある」からだ。裏では、本当は自分が悪いだけなのを分かっている。セカオワは、その上で、どんどん悪いことをし、どんどん相手のせいにするのを、「最悪の性格」だと言っている。
posted at 16:27:22
時が元には戻らないように、社会の歴史も元には戻らない。一度壊れたものは、元には戻らない。昔は、そういう、必然性や自然な因果法則のような「考え方」を作って分かっていた。
posted at 16:23:22
あとは、青少年の分かるプロセスのようなものを考えると良く分かる。戦って、信じて、捉えて、気付いて、勉強の裏を知って、自分なりに考えて、1つの分野を知りつくして、自分で作る方法を学び、考え方を取り入れて、情報を作り出す原理を知る。そういう、青少年は賢いが、全て、逆を信じている。
posted at 16:00:25
放っておくと、忘れて行くのが人間だ。老人は、世界のことも分からなくなる。ある意味、どんどん構造が出来る代り、可能性が減っていく。知性が減って、分かることしか分からなくなる。本当に悪いことをしたら、地獄のように辛くなる。そういう人間を、神は愛している。
posted at 15:59:32
ある意味、悪魔みたいに悪いことを知って分かるのが、一番馬鹿になる。
posted at 15:55:48
常識は賢い。もっと、常識的なことを考えると分かる。常識は、分かるだけの人間が多いが、もっと別の視点から考えたり、裏付けたり、説明したりしていると、賢い。賢い大人には、そういう、常識をきちんと考える人間が多い。
posted at 15:55:25
ある意味、何も出来ないのが賢い。
posted at 15:54:03
文章のことは、もう忘れた方が良い。これからは、デザインだが、むしろ、今の自分が考えて分かるわけがないから、勉強すれば良い。そういう風に、進歩的に「出来ないこと」を潰して行くこと。小学生はそういう人間が多い。大人は馬鹿だ。
posted at 15:53:42
もっと、一つのことをするために、きちんと考えれば良い。何もしないのも問題だが、色んなことを全部して何も考えない方が、はるかに危険だ。
posted at 15:52:48
自分は、していることが多すぎて、一つのことに集中出来ていない。
posted at 15:52:20
こういう狂った人間は、信じることを変えればそれで解決するのが分かっていない。自分は世界に悪いことはしていないし、昔ほど悪い人間でもない。最近、勉強も仕事もきちんとした。立派な大人になる準備は出来ている。
posted at 15:50:26
思い込みを信じると、思い込みが正しくなってしまう。自分は何もしていない、と言うが、色んなことをたくさんしている。そういうことを、「間違っている、私はしていない」と思うのが悪い。それは幼稚だ。子供は、誰もが、そういうことを親から言われて分かる。それでしか、まともなことは分からない。
posted at 15:48:59
もっと、疑わないのが悪い。理性批判的に考えるのが、賢い人間だ。
posted at 15:46:02
東京は狂っている。東京は本当におかしい。
posted at 15:41:42
僕は、広島が良いと思う。広島はまともだ。
posted at 15:39:36
ただ、日本は良くなっている。アメリカなんか、2005年ぐらいのままだ。日本だけ、そこまでありえない地点に到達している。意味が無くても、満足している人間が多い。
posted at 15:38:04
ネットは意味がない。なぜか、意味がなくなっている人間が多い。何もかも意味がないから、自分にも社会にも日本にも、全部意味がない。一度そうなると、歯止めやコントロールが効かなくなる。そのまま馬鹿になって認知症になる。全部、最近のIT機器が悪い。インターネットは意味がない。
posted at 15:36:38
小池百合子は、情報公開に拘るが、オープンソースが好きなのかもしれない。それなら、やめた方が良い。オープンソースに関わると、自ら社会を滅ぼすようになる。小池がそうなるとは言わないが。
posted at 15:31:49
結構、日本はそろそろ復活する。テレビは悪くない。
posted at 15:28:22
ネットがテレビをいじめるのが悪い。そのせいで、テレビに出ている人々は、みんなネットが怖い。そんな狂った集団をいつも見ているせいで、日本人がテレビによってどんどん狂っている。テレビも悪いが、みんな、全員悪い。
posted at 15:25:54
最近のテレビは、いじめられっ子の心理になっている。
posted at 15:23:58
自らいじめを作り出す人間は、怖くない人間になる。むしろ、どうでも良い怖くないことを、「当然怖いと思うべきだ」と思ってしまうと、どんどん怖いことが増えて、PTSDになってしまうのだ。
posted at 15:20:11
自分の経験から言って、怖いのを恐れなければ良い。恐れなければ、何も怖くない。怖くても、安心出来る精神になる。たとえば、あなたはいじめられるのが怖いと思うだろう。その、いじめられる、と言う状況を、怖いと思うだろう。そういう、「怖いこと」を怖くないと思って、積極的にすれば、怖くない。
posted at 15:19:29
僕は、こう見えて、左翼は嫌いだ。共産党は、知性の無い集団に見える。
posted at 15:15:16
ツイッターの原則として、ツイートは多すぎるより少ない方が良い。多すぎるツイートは、タイムラインを占領し、みんなから嫌われる。
posted at 15:12:02
そうであるように見えて、そうでないこともある。単純だが、それを考えるのが一番楽しい。自然科学とは、そういう発見と、そのことを説明する裏付けとなる仮説の繰り返しだが、僕は人間や意識に対してそれをしていた。
posted at 15:09:57
透視図法(遠近法)を自動で計算して奥行のあるイラストを作ってくれるような、そういうソフトウェアがあると良いかもしれない。
posted at 15:07:04
いつも言っているが、GTK+アプリケーションにLispインタプリタをつけると面白いと思う。それも、全てのGTK+アプリケーションに。
posted at 15:05:04
ネットワークでGUIアプリケーションが操作出来たら、面白いのかなあと思った。それも、スクリプトで自動化してしまえば良い。
posted at 15:04:28
自分がみんなと違うのは、書いているから。だから、書くのをやめると、みんなと同じになる。そうなると、むしろ、大して変わらない。みんな馬鹿なのは、みんなやることもないし、助けてほしくもなくて、やるべきこともやりたくないからだ。面倒くさい人間しか居ない。自分は賢い方だ。
posted at 15:00:59
人間は、言葉によって支配される。言葉をやめれば解放される。
posted at 14:48:09
ある意味、自由になることも良いことではない。自由になって、関係を支配し、権利を手にしても、みんなに嫌われるばっかりで、相手は損をする。戦って相手に勝つ自由は、自分から「負けて勝つ自由」になる。そういう負けて勝つ人間が、一番キモい。
posted at 14:44:34
その、選ばされる自由と、言葉で分かる自由が同じだ。言葉が悪いのだ。言葉と自由が矛盾している。言葉をやめて、ただ、1つの「安心」と言う感情に、精神を集中させれば、もう、自由になれる。
posted at 14:43:41
自由は悪い、自由では何も出来ないと強く思う代わり、自由であることは当然の権利で、守られてしかるべきだ、とも昔思っていた。ある意味、自由になりたいのは、「選んでいないのに、選ばされることを選ぶ自由」が嫌いだからだ。「自分の自由に選びたい」と言う思いが強いのだ。
posted at 14:42:04
自由なプラットフォームや環境を作って、「環境秩序」のようなものを作っていた。
posted at 14:31:24
皆、悟りなさい。これで全部だ。
posted at 14:17:58
怖かったのは、死ぬのが怖かっただけだ。
posted at 14:06:47
死ぬのは決まっているが、どのように死ぬかは決まっていない。
posted at 14:06:24
昔は、本質を考える力があった。経験から考える人間だった。
posted at 14:03:02
他人に対して尊敬の念を持て。
posted at 13:45:58
最近の日本がおかしいのは、他人に好かれようと思わないからだ。
posted at 13:41:06
ある意味、何でも好きなことを言って良いわけがない。他人に嫌われることを言わない方が良い。狂った人間になる。
posted at 13:32:52
狂った人間は、他人に好かれようとしないのがおかしい。人間なんかただの馬鹿だ。
posted at 13:18:38
自分は、足の病気を進行しないようにしているだけだ。
posted at 12:54:19
どんどん日本がロシアみたいな辛い国になっているのは、ネットのせいでオヤジの戯言が自由に言えないからだ。
posted at 12:32:46
僕は、インターネットと言うものは、ある意味では大失敗だと思う。もう少し、繋げ方を工夫して、気に入らない人間に付け入るのではなく、コミュニティ家族のように、「オヤジの戯言をオヤジの戯言に戻す」ことをすべきなのだ。
posted at 12:01:40
ネットの問題は、ただのオヤジの戯言を、あたかも民意のように扱って、みんなは一般的意見だと捉えるところだと思う。ある意味、オヤジの戯言を世界中からかき集めて、繋げてしまったのが悪い。もしこれが家族なら許せるだろう。そういうところが異常だから、世界全体が異常になる。
posted at 11:59:41
社会を作る、と言うことも、きっかけから分かっていた。創造的な経験をして、体験から分かっていた。
posted at 11:57:35
昔は、色んなきっかけを経験的に積み重ねることで分かっていた。
posted at 11:51:28
自分が思うに、自分の意見が間違っている時は、「相手の意見が正しい」と相手に言える人間が賢い。
posted at 09:46:48
分かって吸収するが、それにはならない、と言うのもある。
posted at 09:32:29
信じて否定する、と言うのも、ありかもしれない、と思った。
posted at 09:32:01
なぜこんなに返信を書いているかと言うと、僕はこんな出会いでも大切にしたいからです。出来たら、ホームページをご覧ください。学校とは違う形での知識と思考のようなものを、日記と小説に書いています。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 09:25:56
ある意味、僕も学校に行かなくて後悔することばかりです。学校には行った方が良いでしょう。自分の経験から言って、学校に行きながら考える機会を持つことも可能です。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 09:22:30
なんか、議論のための議論になってしまって、申し訳ありません。あなたの意見の方が正しい。義務教育が無くて、天才が生まれるわけがない。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 09:13:29
自分はおかしいので、アホなところがあります。自分でも、「義務教育が無くて天才が生まれるなんて、そんなわけあるか」と言う意見の方が正しいと思います。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 09:11:47
ただ、申し訳なく思うのは、自分でも、学校や義務教育が無ければ、天才は生まれないでしょう。あなたの意見も、一理あります。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 09:09:57
学校に行かなくて天才になった人間は、田中角栄のように、結構多いですよ。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 09:08:26
それはある意味、義務教育を変えれば、天才が生み出されるのは、当然の論理だと思います。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 09:07:21
ですから、「考える手段を奪っているが、知る手段は与えている」と言う話になるのであります。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 09:06:30
引用ツイートの方法が良く分かっていないので、もう一度投稿しました。見づらかったら申し訳ありません。
posted at 09:02:38
(もう一度投稿)むしろ、昔の日本では、義務教育で確かに発展したところもあるでしょう。でも、現状の今の日本では、義務教育が足かせになっているところもあると思います。個人的な意見ですが、義務教育の仕組みを変えることは、義務教育自体を否定することではないはずです。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 09:02:09
むしろ、昔の日本では、義務教育で確かに発展したところもあるでしょう。でも、現状の今の日本では、義務教育が足かせになっているところもあると思います。個人的な意見ですが、義務教育の仕組みを変えることは、義務教育自体を否定することではないはずです。 twitter.com/schwarz1009/st…
posted at 09:00:24
義務教育は悪くないと思いますよ。僕の視野も実際狭いですし。ただ、学校の勉強をしなくても、知識を得る手段はあると思いますがね。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 08:56:34
僕は、義務教育に興味があるわけではないのです。ただ、自分の実体験から、「学校はこういうところが駄目だよね」と言うことを言いたかっただけです。 twitter.com/yukon_px200/st…
posted at 08:45:22
引用ツイートの練習です。 twitter.com/schwarz1009/st…
posted at 08:44:08
僕は、結構、義務教育の問題にあまり興味はない。
posted at 08:42:52
僕のツイートは、ちょっと多すぎるのかもしれないと思う。多すぎて、フォロワーの方が見れないかもしれない。もう少し、頻度を下げたい。
posted at 08:39:44
@yukon_px200 僕は中学三年以降学校に行っていないのですみません。結構、プロのポエマーだったりします。こちらをご覧ください:assy.dousetsu.com
posted at 08:23:27