「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2016-11-21

結果的には何も出来なかった。だが、本当に偉大なことを自分だけで出来ている。経験だけは一人前だ。
posted at 23:08:18
自由が平和になると信じていた。この世界の可能性を増やしたかった。
posted at 23:07:51
そして、いつ何をどうすれば良いか、から、人間や自然のことを考えた。何でも出来るようになった。Linuxが好きだった。
posted at 23:07:37
それをするためにはどうする必要があるか、を考えた。それを社会的、論理的、階層的、環境的、積み重ね的に考えて、経験から社会のことを考えた。そして、自由な意味と経験を考えて、状態を状態だと考えて、成り立ちを厳密かつ緻密に考えていた。
posted at 23:07:12
そのことが何を意味していて、何を可能にするか、どんな可能性があるか、それはどこで可能となり、何をどのようにするか、作用と自由から、経験と知性で考えなさい。
posted at 22:46:20
本当に辛い体験をしなさい。自分で克服し、自分で耐えなさい。それだけで、賢い人間になる。
posted at 22:40:07
みんなは、悪いと言うより、分からないだけで、自由でない代わり、善良で賢い。自分は馬鹿だが、分かる。その点において、みんなより、劣っている。そして、愚かだ。
posted at 22:38:01
れは、ではなく、れば、だ。
posted at 22:34:56
みんなを悪いと思うのではない。自分次第だと考えれは良い。そこでは、みんなの関与は必要ない。みんなは教師ではなく、案内人だ。歩むのは自分だ。
posted at 22:34:32
いつか、自分のやったこと全てを後悔する日が来る。だが、それも過去の自分の努力があってこそだ。悪いのは、みんなだ。
posted at 22:32:40
温暖化を無くすためには、遺伝子を操作して、育ちやすく増えやすい植物を作るしかない。
posted at 22:26:15
一気にバラバラにするのでなく、一つ一つ部品にして、整理統合すれば良い。
posted at 22:24:13
自分が勝てば良い。政治家とマスコミは、みんなに負けるべきだ。
posted at 22:22:19
自分は、神の計画に従う。神を信じると、きちんと起きて治る。
posted at 22:18:01
自分は、狂う前を正常だと思うのが間違っている。狂う前も狂っている。
posted at 22:17:11
最近は、そういう、人間的な人生がない。みんな、何もしなくなっている。
posted at 21:54:08
願いが叶うまで願い続け、叶った時に喜べ。そして方法と手段と可能性を学べ。
posted at 21:53:27
悲しみに後悔して、二度とそういうことが、無いようにせよ。
posted at 21:52:21
はっと驚け。言って後悔せよ。最近は、時間があまりに速い。もう冬になる。ありえない。
posted at 21:51:39
良く考えると、戦車とまでいかなくても、運転手の死なない車を作れば、安全にテロが出来る。生産手段と近代化のしすぎによって、世界は終わる。
posted at 21:42:29
ある意味、発展しているだけで、ソ連と同じだ。
posted at 21:40:44
日本の間違いは、本屋に良い本なんか置いていないし、賢い機械も無いし、ネットに良いページは無いし、賢い学校も無い。本当に、どこにも良いものは無い。
posted at 21:39:45
自分は、自分の賢い点を賢いと思った方が良い。普通、そこが違う。社会主義のモデルを作るのは悪くない。数学の歴史をして、全部の言語を包括すれば良い。いつもそういうことを書いていた。
posted at 20:46:00
理科をするのが良い。自分は理科だけが分かっていない。
posted at 20:39:24
社会科は、むしろ、最近の方が悲惨だ。ポピュリズムになって馬鹿になっている。民主主義は万能ではない。昔の方が賢かっただけだ。
posted at 20:38:49
機械や生物が理科で、金や制度を社会科だと思えば良い。理科の方が賢い。理科は色んなことが出来るし、変わらない。社会科は従うだけで、すぐに変わる。
posted at 20:33:53
社会科は、日本の社会制度を正しいと思わないと分からない。
posted at 20:27:51
理科は楽しい。自分は、本当は理科をしたいだけだ。
posted at 20:27:03
理解ではなく、理科でした。
posted at 20:23:52
資本主義を信じたい。社会科は、資本主義を信じないと分からない。そして、理解をすれば良い。自然科学をしたい。
posted at 20:23:26
最近は、何かが起きるのが怖くなっている。もう治った。
posted at 20:22:02
ホームページの内容が増えてきました。
posted at 15:45:42
自分は馬鹿に見えるのが分かっていない。昔は仮面を作っていた。
posted at 13:28:00
東京は狂っている。広島が一番良い。カープも優勝した。オバマも来た。
posted at 13:17:16
安倍がプーチンに言うべきだったのは、オバマ政権中に核兵器を無くせ、だ。
posted at 13:07:59
滅びてはいけないことにすると、脳が動くのが治る。
posted at 12:45:25
今と昔を合わせて全部にしていた。
posted at 12:37:07
悶えるのが辛いせいで、昔のものが全部怖くなった。想像力や言葉から、適応や安らぎまで。
posted at 12:36:38
日本人が「経済」といった時、それは自由経済のことを意味しているが、それは必ずしも正しいと言えないと思う。目的は、経済成長だけではなく、雇用の拡大だったり、国全体の豊かさの向上だったり、富の平等な分配や再分配だったりする。それもそれで、経済だ。
posted at 11:22:09
あとは、自由に起源から発展や分析まで、「知のありよう」のようなものを良く考えていた。
posted at 11:20:59
過去の自分が記憶の中で生きている、ということは、今の自分が未来の中で自分の精神の中に生きている、ということを意味する。自分から残す必要はないし、忘れても忘れていない。ある意味、神の精神の中で、死後も生きている、と言えるだろう。
posted at 11:20:27
もう楽になった。もう治ったはずだ。
posted at 11:09:51
辛いのは、全部昔になるのが辛い。昔が辛かった。辛い、悶えるような精神だった。
posted at 11:09:32
昔から、自分は言葉遣いと環境の違いで分かる。環境の変化と捉え方から、社会の変化を分かっていた。
posted at 11:09:03
ある意味、一つに決めつけて分かるのはおかしい。「ネットは騙しているだけだ」と思うのは良いが、それで分かるのが普通なわけではない。分かる考え方をしていると、分からなくなる。分からない考え方をした方が賢い。
posted at 10:58:00
みんな、悪い人間になった。
posted at 10:55:07
世界を見ていると、みんな同じになっている。馬鹿しか居ない。何かが悪い。
posted at 10:54:56
そういうわけで、そんなに受け入れていると馬鹿になる。
posted at 10:51:38
宗教的な因果性や運命はたまにある。それは、どこかでそういうものを知る能力があるからだと思う。だが、自然や偶然の方が明らかに正しい。他にもっとたくさんの可能性があるのに、それを知らないで良いのはおかしい。
posted at 10:51:21
ものが生きているわけがない。ものがもの以外の何かであると思うのがおかしい。生き物や人間から連想するのは分かるが、それは普通、ただの不思議だ。それから、精神があるとはいうが、明らかに精神は脳だ。
posted at 10:49:54
日本は成長するが、ロシアは平等にする。経済成長の終わったこれからは、日本の時代が終わって、ロシアの時代だ。その二国が協力するべきだと思う。
posted at 10:47:38
神など居ない。居るとしても、そこまでの馬鹿が居るだけだ。
posted at 10:44:47
悪いのは、宗教だ。パソコンも悪いが、宗教が悪い。宗教なんか信じない方が良い。
posted at 10:44:11
それこそ、自分が他人のブログなんか見ないだろう。自分のブログなんか、誰も見ないのが分かる。
posted at 10:34:18
最初から、ホームページなんか作っても、誰も見ないと思った方が良い。あまり悪くは見えない。だが、誰も面白いと言わない。見るのが面倒だから、見ることは出来ないが、考え方や視点の違う「良いこと」は言ってくれるだろう。誰でも言いたいことぐらいある。それを言う。
posted at 10:33:41
みんなは、「善良だが、積極的に支援することのない群衆」と思えば良い。基本的には優しくて、善良に接するが、立場的には冷徹で、助ける理由が無ければ、自分から助けたりすることはしない。馬鹿はすぐに無視する。すぐに嫌いになる。それがみんなだ。
posted at 10:31:02
何と言うか、そんなに考えない方が良い。分からなくて良い。自己責任の方が良い。
posted at 10:27:48
あとは、むしろ、ふつうにしていれば良い。狂った人間は悪い。
posted at 10:27:13
あはは。えへへ。ふふふ。
posted at 10:26:55
ははは。こういう風に、自分が楽しいのを示して、みんなが不安や不満を感じるのを無くして、怒ったり反発したりするようにすると、みんな賢くなる。
posted at 10:26:33
最近、みんなが賢くならなくなった。自分になることが出来なくなった。それで賢くならないだけだ。
posted at 10:25:53
昔は、みんなの延長線上を生きていた。みんなが賢かった。賢いみんなの下で、みんなが自分になり、自分がみんなになるような、そういう人間を生きていた。
posted at 10:25:31
本当のところを言うと、抽象的な区別がついていない。現実の「もの」と、仮想的概念の「もの」は違う。成り立つことも、1つ1つ違うことが成り立つ。そういうまともな理性が、狂ったから無くなった。それで知性がないだけだ。
posted at 10:12:07
昔が良く見えて、それはただ今が馬鹿なだけだ。みんなはもっと賢い。
posted at 10:09:43
あとは、心理学的に考えるのは悪くないが、対話的に考えるのは悪い。徐々に馬鹿になっている。
posted at 10:09:19
そういうわけで、一度全部忘れて、「それがそうならばそうだろう」という考え方をやめるしかない。
posted at 10:08:55
要は、推測が悪い。昔は、「それがそうならそうである」という推測で分かっていたが、最近は、情報を見なくても分かるようになった。それが悪い。ただの知識のない盲目的な愚者になっている。昔の賢者がこうなるのがありえない。
posted at 10:08:27
自分は、昔の考え方も狂っている。全部捉えて、自分を全員にして、全部正しいことにするのはおかしい。最近、そういうおかしな人間が増えている。ネットの匿名性が悪い。
posted at 10:00:15
自分は、考え方が狂っている。もう少し、まともな考え方に変えないと分からない。全部治す意味がない。
posted at 09:57:37
自分は、変わりたいのか、変わりたくないのか、良く分からない。問題を全部除去して、楽になりたいのは分かる。だが、おかしいままで良いようで、おかしくならないと治らない。地獄から抜け出したいなら、考え方を変えるしかない。
posted at 09:55:50
そろそろ、狂った人間はもう良い。忘れれば治るせいで、誰でも10年ぐらい経つと治る。そこまでの辛抱だ。
posted at 09:50:07
神を信じない方が良い。神は考えていない。神は責任なんか取らない。神の言葉が聞こえるようになると終わりだ。神は、分からなくする。分からなくなると治るのが、狂った人間だ。
posted at 09:49:37
一度、全てを忘れて、最初からになるしかない。不思議と、忘れると本当に治る人間が多い。異常のある今を棚上げして、好きなことをするようにしなさい。そうすると、本当に心から精神まで、完全に治るようになる。
posted at 09:43:19
そうなると、仕事をするしかないだろう。仕事をしないのは悪い。
posted at 09:39:17
逃げ出せなくなるのは、環境から逃げて孤独になるせいだ。環境から逃げていると、「孤独という環境」に追い詰められて、逃げられなくなる。逃げることと、追い詰められることは、同じだ。
posted at 09:38:53
ただ、狂った人間は賢い人間が多い。それで良いのが賢い人間だ。
posted at 09:37:13
何も分からないのは、信じないからだ。それこそ、良い方と悪い方をどちらも相対的に信じる人間が多い。それは、「何を言っても同じになる病」になる。それが一番狂った人間に多い。自分の言っていることすら分からなくなる。
posted at 09:36:53
平和が良い。それこそ、平和と思いやりが一番優れている。自由な発展や成長を良いとは言うが、それは、時代に騙されている。こんな時代が良いわけがない。
posted at 09:36:02
知識や記憶がなくなるのは、ありのままに一度戻った方が良いからだ。その方が賢い。
posted at 09:35:28
あとは、精神をおかしくして、精神がおかしくなる。それも、何も変わっていない。おそらく、経験的に分かるとはいうが、それが抽象的すぎて、何も分かっていない。経験を機械にするのが悪い。
posted at 09:34:54
それこそ、天罰はないように見えて、こういう風にある。
posted at 09:34:11
怖いのは、普通は善人の方を信じるのに、悪人の方を信じるからだ。最初から、分かっている人間が多い。それなのに治らないのは、おかしな体験をすべきだと、神が罰を与えているから、ということなのかもしれない。自分でそれを確かめるために、そうなっているのだ、と言える。
posted at 09:33:58
人を信じられなくなるのは、自分が悪いからだ。悪を信じるのが悪い。神を信じれば治る人間が多い。きちんと善を信じれば、分からなくなるのが治る。善悪がおかしくなると、他人のことを信じられなくなる。神の教えの逆を信じる人間がそうなる。
posted at 09:32:10
そういうわけで、誤解し、思い込む人間の方が、まともな人間になる。
posted at 09:29:58
ただ、狂った人間は、確かめるだけになっている。自分の主観というものがなくなっている。客観的に分かる哲学は、狂う。主観がない人間が、狂った人間の共通点だ。
posted at 09:29:37
経験を確かめれば良い。色んなことを確かめればすぐに分かる。
posted at 09:28:43
ある意味、何も変わっていない。過去から何も変わっていない人間が多い。その前の、おかしな異常が酷くなっているだけだ。何もしなければ治るようで、そうでもない。むしろ、そういう理由で、ごまかした方が治る。
posted at 09:28:03
むしろ、変わらない方が問題だ。異常にならないのが、一番異常だ。過去の異常を治す、という発想が、おかしくなっている。おかしくても良いと思った方が、はるかに病気が治る。病気をごまかし続けた方が、楽になる。
posted at 09:27:21
自分がどこに居るのかを知るためにネットを使うこと。
posted at 09:25:47
子供の歯が一度生え変わるように、子供は一度馬鹿になると賢くなる。だが、一度しかそれは訪れない。
posted at 09:25:25
自己を肯定し、満足するまでやれば良い。ある意味、「本当の自分はこうじゃないのだ」と思うことも間違っていない。だが、嘘の自分をいつまでも自分だと思い込む必要はない。過去の自分なんか、どこにも居ない。
posted at 09:21:41
コミュニケーションはすべきだが、もっと自分の自由を大切にした方が良い。一人だけで満足するまで考えるのも、悪くない。
posted at 09:18:56
そういうわけで、日本人が賢い人種になった。欧米人と全く違う。「地図」と言ってから「全てが見える」を考える人間は、居ない。
posted at 09:18:11
日本人は、動詞や名詞を逆から考えるのが賢い。日本人は、「全てが見える地図」といった言葉を、「全てが見える、なら地図である」と発想して考える。欧米人は、そういう風に考えない。欧米人なら、comeやmindなどから考える。人種の違いは、言語的なものが第一だろう。
posted at 09:17:29
自分を肯定し、したいことをして、素直なことを言いなさい。でも、したくないことは、しなくて良い。諦めずに耐え抜くのは良いが、弱音を吐かないのは悪い。
posted at 09:15:46
脳の行動を変えれば治る。精神は、適当にごまかしていると、治る。
posted at 08:55:47
ベンチャー企業の起業論のような、社会を「作る」という発想を書いていた。
posted at 08:55:29