「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

今日のこと - 2016-09-03

今日は、紙に書いた日記の、パソコンへのデータ入力をした。
一冊が60~80ページあって、27冊ある。
今日は、10ページほど、パソコンのワードに入力した。
自分は、隣近所に、「自分が引き篭もりである」と言われるのが怖かった。
みんな自分の家が引き篭もりに見えてしまう。それが一番怖い。
あとは、そういう悲惨な人間は、馬鹿になって賢くなる。
一度、そういう悲惨になると、人間は分かるものだ。
もう一度、そういう悲惨をやれば良い。昔の自分が、もう一度出来る。
焦らないこと。慌てないこと。
そして、悲惨を受け入れていると、きちんと賢い人間になる。
先ほど、もう4ページ入力した。全部で14ページ入力した。
僕は、みんなが著しく馬鹿なのが怖い。
学校とテレビのせいで、みんなが馬鹿になっている。
みんなは、何故か、馬鹿なことばかり言う。
そういうみんなを賢くした方が良い。不思議と、悲惨な神にすれば良い。
ただ、神は悪いだろう。みんなを何か良い存在にした方が良い。
もう4ページ入力した。全部で18ページ出来た。
昔は、世界のあるべき姿のようなものを書いていた。
世界は、平和から抑圧になり、経験から良心を知り、自由な愛となれ。
自分は、こういう風に分かると、頭が機械になるが、その機械が賢い。
わけが分からなくなっているのは、狂わなければ良い。それで賢くなる。
論理から数学を作り、経験から制度を作り、社会をあらゆる人々のためのものにせよ。
社会をあらゆる人々のためのものにするのを、「自由」と言っていた。
昔は、それで「自由な決断」を書いていた。
脳は、「なる」のを戻っていけば治る。
「なる」のを止めると、数字になって狂っているのが治る。
どんどん馬鹿なものになるのが、ただおかしいだけだ。
何も無いものを書かない方が良い。
虫みたいなキモいものではなく、もっと良いものを書けば良い。
昔は、意識を作って、経験を作って、社会を全部作っていた。
自分は、報いを受けているだけだ。
点検して分かっている。
女を抑えて分かっている。
こういう風に分かると、おかしい。全部言うと、周りのものから自分まで、作っている。
ただ、「なる」のを止めた方が良い。
不思議と、魂みたいなものを作っている。
人間は、意識のように、作って分かったものは、全部分かる。
昔になると、死ぬ。死ぬように見えて、生き返る。
今と言う時間を別のものにすれば良い。
おかしいものにしない方が良い。おかしなものにすると、意味が無い。
もっと別のものに変えた方が良い。
全てを自分にして、吸収しているが、それを吐き出せば良い。
離脱して、自由にさせれば良い。
Linuxのようなもので分かるのがおかしい。悪いもので分かる人間は、すぐに馬鹿になる。
虫歯も同じだ。
関係を考えていた。最近は、関係や因果性を考えていない。
物理には見えないが、昔の自分が物理だ。
もう、前に居る女が死んで、後ろに居る男になる。
この男が、結構良い人間だ。ここまで頑張った自分だ。だが、結構キモい人間だ。
人間は、気持ちが悪い方が良い。気持ちが悪い方が、治る。
この世界は、悪い。ただ、この世界が悪いだけだ。
そろそろ、言葉がまとわりついているのを消す。いつも、まとわりついた言葉を聞いている。
自分は、治しておかしくなったのを治すしかない。
なぜか、治している間におかしくなった。馬鹿なままで放っておいたのが悪い。
自分は、もう、何も分からなくなる。そのまま、病気になって死ぬ。
みんなは、もう治るのを止めた方が良い。分からない、昔のような悪い人間になれば賢くなる。
昔は、本当にコンピュータのように分かっていた。
何故か、ロボットを作って、仮想コンピュータ・システムのように認識を階層的に作って分かっていた。
バンプPerfumeが悲惨なのは、賢い人間は悲惨な人間しか居ないからだ。
そういう、悲惨な人間を愛した方が良い。悲惨な人間は、何も悪くない。宇多田ヒカルも同じだ。
バンプはいじめられているように見える。Perfumeはいじめているように見える。
宇多田ヒカルが恋愛なんか出来ない。FLOWなんか、ただの2ちゃんねるになっている。
みんなに嫌われるのを自分のせいだとは言うが、自分は悪くないだろう。
この世界が悪いだけで、自分は悪くない。
嫌われて辛い人間は、自分は何も悪くないと思った方が良い。あなたは、何も悪くない。
それこそ、相手も何も悪くない。
ただ、それは分かっていない。明らかに、自分を嫌いになる相手の方が悪い。それもおかしくない。
馬鹿なガキは嫌いで良い。子供なんか、何も分からない。大人はまともだ。