読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

今日のこと - 2016-07-04

自分は、まだ、死ななくて良い。まだまだ、もっと良いことが起きる。
ただ、もう充分死ぬ準備は出来ている。いつ死んでも、受け入れられる。
そんなに死に急ぐ意味がない。それこそ、地獄の中に放り込まれると悲惨だ。
次は、アザラシみたいな生命になるような気がする。
あるいは、もっと普通の中国人みたいな悪い女になるかもしれない。
どうでも良い。むしろ、まだまだ良いことが起きる。
今から、昔みたいなことを、もう一度やれば良い。
昔のような、青春やマスターのような人生の段階と経験をしたい。
ただ、2ちゃんねるは悪い。それは、忘れた方が良い。
見ていると、YouTubeが良い。YouTubeは面白い。
僕は最近、オリエンタルラジオが好きだ。ただ、お笑い芸人は怖い。
最近、生きているだけで楽になるのが分かった。辛くても、生きると楽になる。
治さない方が良い。治さずに、辛い中で生きていれば、それで楽になる。
疲れた時は、疲れを感じた方が良い。それで、寝て休んでいれば楽になる。
神が言うには、人間は戦争で分かると言うことだ。戦争をすれば分かる。
あとは、学校の馬鹿は、賢い。学校は賢くなる。
何故か、大学は馬鹿だ。大学に進むと馬鹿になる。
あとは、宗教や革命は悪い。こういう風に辛くなる。悪い人間は地獄になる。
最近は、コンピュータが流行っているが、もうITの全盛期はそろそろ過ぎた。
ITは廃れるだろう。これ以上、ITに新しい良い製品が少なくなる。
ただ、ロボットは増える。何故か、適当に人工知能だけが賢くなって、それで終わる。
ITの時代が終わると、一時代が終わったように見える。
ただ、終わったりはしないだろう。このまま、バーチャルリアリティや自動運転などの技術は良くなるだろうし、スマートアグリのような専門化もするだろう。だが、ある意味、パッとしない技術だ。
何か、もう一つ、良いものを作りたいところだが、それはもうない。ITはこれから、目立った問題の少ない安定期になるだろう。誰もが現存のサービスを手ごろに使うようになる。そのうち、勝手に侵入する犯罪のようなものが1つも無くなって、幼児でも使えるようなイージー化が進む。
バーチャルリアリティはつまらない。最初から、初音ミクみたいな馬鹿なものになる。
ただ、そんなに未来は不安ではない。むしろ、iPS細胞から色んな難病が治療出来るようになるし、ロボットの技術によって、色んなところで自分の分身が動いたり出来る。
ただ、あまりそれも良くは見えない。何か新しい問題が出てくるように見える。
それこそ、Windowsは良かった。ある意味、一番良かったのはWindows本体だ。
バーチャルリアリティの問題は、手足の感触が無い。初音ミクとは言うが、一緒に写真の世界を覗きまわるぐらいしか出来ない。愛したりはしない。そういうところがつまらないから、誰も買わないだろう。
自動運転車も、死亡時後をしたらしいし、初音ミクYouTubeに馬鹿な動画がいくらでもある。皆が作れるようにするせいで、馬鹿な動画がいくらでもある。あとは知らない。僕は、最近のITには興味が無い。
つまらないから、オリラジが面白い。お笑い芸人が歌手をやっている。千秋と同じだから良く見える。
自分は、一瞬で分かるのではなくて、もっと良く考えれば良い。きちんと考えれば分かる。
僕は、最近、歌手は結構好きだが、お笑い芸人は結構嫌いだ。芸人は馬鹿に見える。見ていると、悪いようにしか見えない。ただ、昔はテレビも好きだった。最近、テレビが嫌いな時期があったが、むしろ、最近好きになった。まだ、人間がやっている。ネットの方が悪い。
最近、パソコンやネットは嫌いだし、昔から学校も嫌いだが、それがおかしい。そんなにこの世界が全部嫌いなのはおかしい。自分はそのせいで、文章を書くようになった。この世界が嫌いだ。自分も悪いが、この世界も悪い。最近は、本当に馬鹿な人間が多い。
ただ、昔はWindowsが好きだったのが自分だ。何故か、好きなもの、嫌いなものが、全部変わって好きなのに嫌いになるのが自分だ。おかしいのは、そんなにLinuxが好きだったのがおかしい。ただ、Linuxが一番嫌いだっただけだ。
そういうわけで、パソコンが嫌いになって、オリラジが好きになるのが良い。オリラジは面白く見える。
良く考えると、姉が子供時代千秋が好きだった。ただ、オリラジは千秋ではないと思う。
自分は、哀しくて、つまらない。それだけの人間だ。
自分は、底なしの哀しさと、いつまでも続くつまらなさが永遠に湧き上がってくる、ありえない人間だ。
何もしないからそうなる。何もしないから、そういうことすら分からなくなった。それが哀しくて、つまらない。
自分は、もっと何かすれば良いのが分かっていない。
自分の教訓から言って、本は読んだ方が良い。本を読まないと、何も出来ない。
ネットなんか見なくて良い。もっときちんと本を読むこと。そうすると、きちんと色んなことが出来る。
Linuxなんか誰でも出来る。きちんとUNIXの本を読むと、作れるのがLinuxだ。