「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2009-07-17

最初は、僕は、全てを実現可能にしたかった。
重要なのは、支配と自由、支配者と民衆、思想と国家、宇宙と生命、哲学と科学である。
重要な支配は、法律と組織、議論と指導、生産と団結、金と奴隷である。
重要な関係性は、敵対と味方、吸収と分裂である。
重要な思想は、同一化と多様性である。
そして、あるのは、歴史である。
歴史において重要なのは、人と世代である。
人において、世代において重要なのは、人生である。
人生において重要なのは、生きる事と死ぬ事、研究と会話である。
あとは、それが成り立つならばそれも成り立つ、とし、
それは、何を持って証明できるかを考える。
それは、普通で分かる。
それは、五感で分かる。
それは、歴史で分かる。
たくさんの事をやって、本質的に同じであれば、それだけをやっていけば良い。
そして、概念的に越えていけば良い。
概念的にも本質的にも同じであれば良い。
式とは、分かるための道具である。
変化には、向きがあり、増減があり、量があり、幅があれば幅があり、繰り返しがあれば繰り返しがある。