「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

今日のこと - 2016-06-30

ブログに昔の日記をアップしている。そろそろ完了するかもしれない。
今見ると、右翼に見えない。左翼にしか見えない。
自分は、悟った人間だ。
最近馬鹿が多いのは、本当に自分と同じになっている。
著作権が嫌いな人間はネットに多いが、それは何かがおかしい。
不思議と、本当にLinuxのせいで賢くなった。
Linuxを知ると、学校よりはるかに賢くなる。
自分の功績でもある。自分はそういうところが天才だ。
ただ、最近はマスターのような救世主が居なくなった。昔の自分がそうだった。
それは、良い社会になったからだ。
昔の日本は、キレて、ふざけて、いじめるだけだった。最近、それが治った。
それもそれで、自分の功績だ。自分はそういうところが偉大だ。
それこそ、最近は社会悪のようなものが無いし、誰も人をけなしたりしない。
ただ、最近はいじめが増えている。いじめをどうにかして無くすしかない。
それも、自分のせいだ。自分のせいでいじめが良く見える。自分はそういうところが悪魔だ。
色々と、そういう妄想を止めた方が良い。妄想をしているだけだ。
自分の問題は、皆のことを愛していない。意味の無い人間だと思っている。
そうでもない。
きちんと、こういう風に、皆のことを支えて、導いて、自分で気付かせるように、母親のように皆のことを愛している。
そのせいで女に見える。女よりエロく見える。それは、本当にきちんと裏で頑張って、本当に全員を愛しているからだ。
ただ、皆を意味がないことにすると、ただ自分に意味が無くなるだけだ。
皆が馬鹿とは言うが、昔の社会が馬鹿だったのは仕方ない。
皆、最近、きちんと夢と希望と誇りと勇気と愛を持って、どんどん賢くなっている。
それで良い。きちんと全員が賢くなる。
むしろ、最近産まれた世代の方が悲惨だ。パソコンと右翼の中で、何も分からなくなっている。
昔は良かった。馬鹿だったが、たくさんの良いものがあった。最近は、自分のせいで、おかしく全部同じになった。
そういう、全部同じ愛が、二次元だから、二次元に見える。男と女が融和するせいで、キモく見える。
ただ、今見ると、あまりエロく見えない。むしろ、一番まともな人間には見える。