「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

今日のこと - 2016-06-19

すでに分かっていること、すでに出来たことは、分からなくて良いし、出来なくて良い。もっと、分からないことを分かった方が良い。

英語

僕は、NOVAに行っているが、まだ英語は出来ていない。
英語は、doとwhatの言語だ。
以下は、何も分からない自分なりの英語。
Do you think good about machines that control human?
日本語で言うと、「あなたは、人間を制御(コントロール)する機械のことを良いと思いますか?」になる。
以下は、言い回しが分からないところ。カッコの中は不確かな部分です。
Do you think (be/it's/they are/that are) good about machines that control human (are/is)?
間違えると、意味が変わってしまって、「人間が制御している機械を良いと思いますか?」とか、「機械の制御人間をどう思いますか?」などとなってしまう。
ただ、単純に言える、元の言い回しの方が良いと思う。
難しい。特に、thatとwhatをどう区別するかとか、動詞や複数形にどのように-sをつけるのか、などが難しい。
Do you think machines that control human are good? とも言えると思う。
この例には、aboutをつけるのか、つけないのかが、良く分からない。
What do you think about machines that control human? とか、How do you think about machines that control human? でも良い。「どう思いますか?」と言う意味になる。
本当に良く分からない。英語は本当に難しい。
I don't like machines that control human, do you like the machines? でも良い。普通、theはそういう風に使う。
あるいは、how about you? と問いかけても良いだろう。
それから、thatはつけないことも多い。
Do you like machines control human? で良い。それが一番単純だ。
Machines should not control human. でも良いだろう。それなら、「機械は人間を制御するべきでない。」と言う意味になる。
たぶん、この英語は全部間違っている。間違っているのが良く分かる。
What do you think about human is controlled by machines? とすると、また違う。「人間が機械によって制御されるのをあなたはどう思いますか?」になる。
むしろ、What do you think about machines control human? で良い。普通はそうなる。「機械が人間を制御することについて、あなたはどう思いますか?」になる。

その他

昔の自分は、決め直して、当たり前のことを自分の力で再度作って分かっていた。
最近は、文章を書いて、「論理的・社会的に賢い考え方」を書いていた。
そういう、昔や文章のことは、もう忘れた方が良い。
社会のようなことを知性で考える、そういう文章を昔書いていた。
「最初にナマコを食った人間はありえない」と言うが、おそらく、それは動物が既に食べていたのだと思う。
その動物が食べることを見て食べることを始めたのが、人間だ。
自分は、「分かる部分」が無くなっている。
そのせいで、分かる時に分からなくなる。
運命は本当にある。だが、それは自分で作るものでもある。