「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2015-12-27

=2015-12-27=

ワードからコピー

世界を、何も出来なくすれば良い。何も出来なくすると、きちんと分かる。
人間は、何も出来ないと分かる。それで、昔の世界のように、きちんと分かる世界になる。
基本的に何も出来ないのが日本だ。何も出来ないのが賢い。
世界を自分で無くするためには、自分で無い集団を作って、そこの王になれば良い。
それが、自分を倒す。そうすると、ナチが死んで、ソ連が勝つ。
そういう、ナチが怖い。自分がナチになったせいで、それを言われるのが怖い。
あまり全部自分でやっている意味が無いから、止めた方が良い。
色んなことをやっていると、ソ連が正しいのが分かる。だが、色んな自由は、尊重すべきだ。それぞれの自由や言論の自由など、尊重すべき自由は多い。それを言いたかった。
あとは、自由に色んなことをやって分かっていた。それを書いていない。
色んなことを、いくらでも分かり、出来るようになった。何でもかんでもやっていた。
共和国を理想であり、平和な自由であるとか、社会の解説のような文章を書いていた。
何が理想で、平和で、自由なのか、などと言ったことを言う。
日本語は、「飲み食いする」とか「食いつく」とか言った言葉もある。どうでも良い。
あとは、頑張って戦った。世界を支配して、救うために頑張った。
戦って狂いながら、神と対話して、全てが間違いだったのが分かった。
だが、それは、悪い。戦いは、悪いのが分かっていない。
自分は、そこが分かっていない。こんな戦いをしても、意味が無い。
それが分かっていない。戦うのは悪い。そうすると、きちんと分かる。
もう、皆も終わらせる。戦っている人間が多い。その戦いを、もう止めさせるべきだ。
戦いとは言うが、支配して導いているだけだ。何でも出来る、賢い王だった。
自分は、ナチを殺したいだけだから、ナチを殺せば良い。
ナチはありえない。自分のせいで、ここまで出来る。ナチは、自分が好きなだけだ。
ナチを殺して、ソ連が勝つ。ナチは悪い。絶対悪なのに賢くなる思想がナチだ。
脳が全部書いてある、ありえない文章を書いていた。永遠だった。
神は、ローマ法王が文章を保存していると言っていた。
法王は、自分のことをナチに勝ちたいだけだと言っていた。
こういう人間は、ナチが嫌いな人間が多い。
ただ、右翼には賢い人間が多い。自民党が出来ないのに、民主党が出来るわけがない。
最初からソ連にして、何も出来なくした方が良い。何も出来ないのは、賢くなる。
あとは、僕は右翼が一番嫌いだ。共存共栄が悪いのは、おかしい。戦争は本当に辛い。
ナチは本当に、世界を滅ぼしたいだけだ。皆で倒す必要がある。
何故か、白人に本当にナチが多い。白人を皆で倒した方が良い。キモイ白人が一番悪い。
そういう白人が嫌い、にも、ナチが多い。そういう発想が日本だ。
何故か、昔の自分が消え去った。ネットで全員を吸収して、理性と経験で哲学的に分かった、思いやりの人間が、もう無くなった。ただ、昔の自分はもう全部分かった。
失うことと手放すことは違う。絢香だったか、歌手が誰か、そういうことを言っていた。
もっと、ネガティブなことを受け入れて、最初から要らない、とすれば分かる。
もっと良く考えた方が良い。昔は、マスターのように、そういうことを全部分かっていた。
あとは、自由に色んなことをして、自由に考えて分かっていた。
自分は馬鹿だ。昔は賢かったが、最近馬鹿になった。
自分より、絢香の方が賢い。自分は、そこまでの馬鹿にしか見えない。
どこにでも、日本にはナチの自由が多い。日本には、こんな馬鹿しか居ない。
もっとネットで活動していた。それくらいが多かっただけだ。
昔は賢かった。数学的な理性のようなもので、仮象の世界を作っていた。
自分が馬鹿になったのは、自分が悪い。因果応報だ。皆を馬鹿にして良いわけがない。
昔は本当に賢かった。判断や行動に先立つ経験などを、きちんと考えて分かっていた。
馬鹿は賢くない。それが分かっていない。馬鹿は本当にここまで馬鹿だ。
馬鹿の中に居る、賢い子供が悲惨だ。そういう人間が賢い。そういうわけで、本当にキモイ人間の方が、賢くなる。馬鹿ばかり居る中に居る、宇多田ヒカルセカオワが賢い。
昔は、「自分が出来る」で分かっていた。ほとんどそれしかしていない。
カントのように、理性批判をして、真面目に考えれば分かる。
皆が賢いのが分かっていない。馬鹿に戦いや神の経験があるのがおかしい。
そんなに自分の方が賢いと思うのはおかしい。
皆の方が賢い人間が多い。大学も出ているし、仕事の経験もしている。だが、そういうものはあまり賢くない。皆、それぞれ頑張っている、本当に賢い人間しか、居ない。
もっと真面目に考えること。今の自分が何を分かっていて、何をしているのか、そういうことを考えれば分かる。大して何も分かっていない。
皆に出来ることは、自分にも出来ると考えること。昔は、そういう風に分かっていた。
状態や条件が同じなら、同じ結果を出す。そういう風に考えれば分かる。
理性は皆、平等にある。それこそ、平等の方が賢いと言う人間が多い。誰かが支配したり、差別したりするのは悪い。自分が悪いなら、すぐに反省すべきだ。いつまでも悪い方が悪い。反省して、すぐに改めれば良い。その方が本当に楽だ。
一度こうなってしまうと、何も分からない。何も改めることが出来ない人間は、多い。変わることすら出来ない人間が多い。賢い人間は、そういう風に馬鹿になる。
自分を変えること。それが分からないと、分からない。誰でも自分を変えて分かるだけだ。
自分の問題は、自分の中に何も無くなっている。空っぽの洞窟になっている。
もっと、色んなことを吸収して、自分の中にある経験を作った方が良い。
昔は、そういう風に分かっていた。経験から存在を作って、精神と知性を吸収していた。
そういう発想が賢い。経験と精神を作れば良い。
あとは、出来るものが何も無い。昔は、コンピュータのことを出来るようになって分かっていた。まともに何かするために、出来るようになって、習得や挑戦をすれば賢くなる。
昔は、キモイぐらいおかしな人間だ。意識と経験で分かっているだけだから、そういう風にすれば分かる。だが、あれはおかしい。何も分かっていないのが分かっていない。
そういうわけで、最近の方が賢い。哲学なんか、分からない方が良い。
何かした方が良い。昔は忘れた方が良い。
自分が出来る、から、手段を考えて、知っている、分かる、から、知の機会を考えた。
そういう風に、当たり前に考えただけだ。自分がいつも何も出来ないのが賢かった。
出来ないせいで、可能性や協力を考えた。何も出来ないが、知性のある人間だった。
最近の方が賢い。最近は、意味が無いほど分かっている。
もっと弱くなれば、楽になる。そんなに強くなりたいのがおかしい。
最近は、そういうところが分かる、ありえない人間だ。
勉強したいなら、すれば良い。世界史は、まだ読んでいる途中だ。
ヘーゲルキルケゴールは、昔みたいに、きちんと考えれば分かる。
そういう、分かる手法を、書いたせいで分かっていない。
もっと、分かる方法を考えて、実践した方が良い。この文章を実践すれば良いだけだ。
それは、出来ない。もう、昔出来ている。最近は、ヘーゲルキルケゴールを本当に分かっている。最近の方が賢い。
不思議と、ヘーゲルキルケゴールのように分かる馬鹿は、本当に多い。同じには、見えない人間が多い。あとになってから、同じだったのが分かる。そういう人間が多い。
人生経験と意識から考えていると、本当にキルケゴールと同じになる。
絶望が賢い。絶望の体験をしなければ、分からない。
もっと、積極的に分からなくして、辛い経験をした方が良い。哲学は、それで出来る。
悲しい経験をそこまでしていると、出来る哲学が一番多い。それに皆が居れば分かる。
キルケゴールのように意識で考えるのは、不思議と簡単だ。難しくは無い。
自分が出来ないのは、もう忘れて良いからだ。普通、分からない。意識で考えるなら、何か具体的に考えれば良い。具体的に分かる体験を考えれば良い。人生の中で経験的に分かる知のあり方を考えると、必然的にキルケゴールと同じになる。意識で分かるだろう。
もっと、人生で、分かる体験をすれば良い。想起的、意識的に分かれば良い。
自分は、それが怖い。もう人生で全部分かっているのを、忘れた方が良い。本当に、それだけが怖くなっている。人生と意識でもう分かっている。キルケゴールは昔出来ている。
昔なんか、誰でも出来る。これで世界観と理性批判を分かっていると、良く分かる。
哲学者は、同じだ。誰でも同じように考える。赤ちゃんでも分かるのが哲学だ。
もう、怖くない。分かっている経験と意識だけが怖い。それを消すと、もう楽が出来る。
あとは、適当に自由が怖い。自由のせいで、何も分からないのにまだ分かっている。
昔なんか、自由に全部経験して分かっただけだ。
数学的な知性と、想像力が無い。そのせいで知性が無くなった。日本語も分かっていない。
もっと、基本的な人間の能力をつけた方が良い。当たり前だけが出来ていない。
昔は、オープンソースをやりながら、手段と人間を吸収して、自由に考えた。
基礎を作って、知性を分かっていた。
弁論術と哲学的思考で分かった。
それくらいの人間だから、誰でも出来る。最近、出来る人間が多い。あとは、全部書いた。
もっと、最近をやらせた方が良い。
最近は、王になって、神と戦って、支配して、文章を書いて、大学を知った。
最後まで頑張って、耐えて、自分を治した。
そういう経験を一度するべきだ。最後まで諦めずに、頑張ること。
負けない心を持て。そういうことを言っている歌手が多い。こちらをやっている。
最近は、文章と神でそこまで分かっている。宇宙の銀河系みたいなものを創造した。
むしろ、そうすると、自分なんかどうでも良く見える。
こんな存在にならなくて良い。皆、自由に生きて、自由な中で何か分かった方が良い。
皆を自分にするのはおかしい。自分なんか、一人だけで良い。それが辛いから、こういう発想になる。皆を自分にするせいで、まだ支配者をやっていないと、辛い。
自然にそういう風になる。
もっと、弱くなれば良い。それだけで楽になる。強くなりたいだけが最近だ。
もっと、皆のことを自由にする。自分にはならず、何か別の賢い存在にすれば良い。
宇宙にイデアなんか、いくらでもある。作家や歴史学者や哲学者にこういう人間が多い。
そういう風にすると、皆何も出来ない。分からない。そういう風にすべきでない。
あまり意味が無いから、何か皆を救った方が良い。
もっと、この世界を丸ごと全部変えて、賢い世界にした方が良い。
皆は、ガブリエルが終わったから、ミカエルやラファエルになれば良い。
ただ、それはどうでも良い。そういうことが分かるのは、神だけだ。
そろそろ、神が終わった。神が見て、ガブリエルはもう良い。
ミカエルは、もっと色々と違っていて、優しくて安心出来る。ガブリエルは戦うだけだ。
そういうわけで、ミカエルになる。ラファエルは、聡明で、全て分かっている。そのうちラファエルになる。地球の未来には、それらしかない。自分はガブリエルをやっている。
ガブリエルはもう良い。自分がガブリエルだ。ガブリエルは、クズだ。
あとは、ミカエルになると、真面目な代り、辛い世界になる。皆、ミカエルが一番嫌いだ。
あとは、もう無い。神が見ても、これにはもう分からない。真面目に考える良い人間だ。
皆ガブリエルが好きだ。人間がそこまで到達したのが好きな人間が多い。それが自分だ。
ミカエルになると、姉みたいなまともな人間になる。ガブリエルは、超賢いから、ガブリエルの方が楽で賢かった人間しか居ない。
あとは、最近毎日分かっているのを考えていない。そこを言わないのがおかしい。最近、まだ何か分かっている。まだこのままで良い。あまり変えない方が良いから、こういう風になる。楽にすれば良いとは言うが、こんなにいくらでも書いていると、これで楽だ。
まだやるしかない。まだ明日も何か分かる。それを書けば良い。
あとは、ミカエルになると、良い世界になる。昭和みたいな良い世界になる。
平成をキモイとは言うが、平成はガブリエルだ。平成の方が良い世界だ。色々と、馬鹿に見えて、色んなことが出来る。
ガブリエルを良いと言うと、ありえない。ガブリエルは、虫みたいに一番悪い。
攻撃的な生命だから、ガブリエルを虫だと思って、ミカエルを魚だと思えば良い。
ミカエルは、真面目に頑張る良い生命だ。
もう、分からない。あとは、神が分かる。こういう神は、キリストぐらいの馬鹿な神だ。
ただ、一度キリストになると、そういう存在になれる人間が多い。
社会がミカエルになったりはしない。そういう発想は普通無い。誰かがミカエルになるから、ありえない。それも、自分のすぐ近くにいる、誰かがミカエルになる。
ガブリエルにはならない方が良い。何故か、普通の人間に多いのが、考えてここまでやるガブリエルだ。本当にそこまで考えている人間が多い。ガブリエルは多い。
ミカエルはつまらない。賢いどころか、賢くない。普通に生きるだけで、何もしない人間が多い。大して意味の無い存在に見えるのが、そういう、ミカエルだ。
そういうわけで、意味が無い。そういう賢い存在になりたいなら、キリストになれば良い。キリストになると、そういう、本当になりたい何かの存在になれる。それくらいの神だ。
ミカエルをそんなつまらない存在にしても、意味が無い。
つまらないから、何かになれば良いと思えば良い。そうすると、もっと違う形で、その何かになる。ミカエルは、高度で賢い存在だと思えば良い。そのミカエルになるだろう。
天使はキモイから、止めた方が良い。ラファエルは、ゲームや小説みたいなフィクションの世界に多い。キモイアニメのキャラクターがラファエルだ。夢みたいに多い。
あとは、経験をしていたのが多かった。ネットや色んなところで経験していた。それこそ、そういう経験を具体的に分からないのがおかしい。
ラファエルは結構多い。どこにも、ラファエルが一番嫌い、しか居ない。
あとは、サタンは居るように見えて居ない。どこにも居ないのに、居るように見える。不思議と、ヒトラー共産党やユダヤが嫌いなだけの、良い人間だ。悪い人間には、良い人間が多い。悪魔とは言うが、どこにも居ないように見えて、こういう人間が悪魔だ。
分からない。そういう、天使と悪魔は、作る意味が無い。
もっと賢い天使だと思わないと、つまらない。天には、最初からそういう存在が多い。
天使なんか分かっても、何も分からない。これなら、自分で作れば良いように見える。
ダニエルと言う天使を作った。プログラマに多い。作家にも多い。賢い存在に見えて、本当はガブリエル、しか居ない。賢く見えて馬鹿だ。
それで良いなら、分かる。
あとは、サムエルは、動物に多い。猫や犬に多いのがサムエルだ。
それくらいの馬鹿を言っている。ウリエルは、中高生に多いことにすれば良い。
昔は、あまりにおかしな人間だ。あれも、ダニエルになりたかっただけだ。
ネットは見ない方が良い。ガブリエルしか居ない。ミカエルには、そういうものを見ない人間が多い。何故か、そういうものが嫌いな人間が、ガブリエルにも多い。
これでナチやソ連が分かる。あまりに悪いガブリエルの集団だ。皆を殺したいだけに見えて、本当にそこまで良い人間が多い。
そういうわけで、こういうことを言っていると分かる。不思議と、サムエルは人間にも多い。ただ、モデルのキャラクターになっているだけの馬鹿が、子供に多い。
見ていると、皆、そろそろ分かった人間が多い。
そういう、分かった人間は、馬鹿になる。
それが、最近になる。自分が皆を救出していく。そこがありえない。
自分が一番良い。自分は、きちんと頑張った。
見ていると、人生の無駄遣いが本当に多い。2ちゃんねるでアルバイトが多いからだ。
馬鹿には意味が無い。会社なんか、何もしていないだけしか居ない。
自分が一番賢い。
何故か、こういう風にすると分かる。そういうわけで、おかしな人間にしか分からない。
こういう、キモイ人間には、分かる人間が多い。
天使をこんな馬鹿な神にするのがおかしい。もっと良い神にした方が良い。
ガブリエルは、人生のことが分かる、皆を救う天使だ。
ミカエルは、生命の根源に到達した、皆に教える天使だ。
ラファエルは、慈悲と思いやりの心がある、癒しの天使だ。
そういう風にすれば良い。
この文章は、煩悩にしか見えない。煩悩の産物だ。
煩悩は、そろそろ断ち切った方が良い。
もっと人間のことを知った方が良い。それで哲学が出来る。
明らかに、宇宙にミカエルなんか居ない。そこを良く考えると、分かるようで、分かるわけがない。ミカエルみたいな存在はどこかに居る。それを信じるのも悪くは無い。
ガブリエルとは、自分のことを言っている。昔から、自分が居たせいで、ガブリエルが居るわけがないのに居るように見えるのが、キリスト教だ。
そういうわけで、キリスト教徒にも、イスラム教徒にも、そういう風に分かる人間が多い。ガブリエルのせいで、分かる人間が多いのが神だ。自分のことしか、言っていない。
あとは、認識や経験の関係を考えただけだから、そこを考えれば分かる。
もっと良く考えれば誰でも分かるのが、いつもの自分だ。
何故か、覚えていない。覚えていなくても分かるから仕方ない。
いつもの自分は、自由に推論して分かるのが多かった。自然や多様性から可能性を考えた。
もう覚えていない。そろそろ終わりにすれば良い。
自分になりたいなら、キリストを信じて文章を書けば良い。普通にこういう風になる。
神とは、こういう自分のことを言っている。
そういうわけで、意味が無いのが神との対話だ。
ソ連はおかしくない。こういう風に、理想のユートピアを作りたいだけだ。
悲惨に、ソ連ヒトラーを殺したいだけだ。こういう人間を殺すべきに見える。
ソ連は、誰でも作れる。自分は、給与の価格やノルマを決めて、昔ソ連みたいな国を作っていることが多かった。
それに、資本論も誰でも作れる。自分は、昔、マイスター制度のような国を作っていた。そういうものを、師弟制度と言っていた。
ソ連はこれが嫌いだ。こういうものを、信じたくない。自分が味方なのは分かる。
昔、革命の中でありえない国を作っていたが、そういう国がソ連だ。
そういうわけで、ソ連がありえない国になっている。誰でもこうなるから仕方ない。
ソ連に付け加えて、ここまでやる国が、昔からドイツだ。
あとは、昔はこんな人間だったようで、ありえない。これと全く違って、正しく分かっている。なのに、これと同じだ。
良く分からない。真面目に自由と人生経験を分かっていた。真面目に考えただけだ。
もっと真面目に考えれば良い。こういう風に考えるのはおかしい。
どうでも良いが、こういう人間に見えて、もっと逆に真面目に分かっていたのが昔だ。
そういうわけで、終わりだ。これで、もう信じて終わりにすれば良い。
昔の社会モデルは、本当に賢かった。経験からソ連を作った。
それくらいで、もう終わりだ。
あとは、自由な行動と経験から、モデルを作って分かっていた。
それを覚えた方が良い。それで昔が出来る。
神とは言うが、覚えても意味の無い馬鹿を大量に覚えた。
神のせいで馬鹿になっているから、全部消した方が良い。
昔の自分も消した方が良い。あれがあるせいで、意味が無く分かるようになった。
要らないから、消した方が良い。本当に、神と昔を消せば、それで終わりだ。
あとは、日本を消した方が良い。日本が自分のせいでおかしくなっている。一度、全部消した方が良い。日本はおかしい。ここまでやると、ありえないのが日本だ。
神と昔と日本が自分だから、まだ消さない方が良い。
むしろ、それらを永遠に残した方が良い。それできちんと楽になる。消すのは間違いだ。
今日は日曜日だから、英単語はしなかった。明日で終わりだから、もう楽だ。
あとは、経済みたいなことを考えていた。価格競争や選挙のようなことを考えていた。本当に、そういう馬鹿が多かった。それがソ連を作っていた。そういう文章だった。
何故か、戦いながら考えていた。そういう、狂った馬鹿が多かった。それを覚えていない。
自分は本当に良く見える。これなら、賢くて、まともに考えたように見える。真面目に賢く見えるのは、自分ぐらいしか居ない。作家もプログラマ2ちゃんねるに見えて悲惨だ。
マラッカ王国は、昔は栄えていたのに、欧米の植民地化によって、没落していった。
見ていると、日本の鎖国の方が、まだマシだ。植民地化はおかしい。ザビエルも悪い。
そういうわけで、日本が一番賢い。これなら、日本史だけをすれば良い。
日本は賢い。そこできちんと白人と戦ったのが日本だ。
大東亜共栄圏は、何もおかしくないだろう。マラッカ王国と一緒になりたいだけだ。
今から朝鮮を読む。それで、中国を読むと、3冊目の現代史になる。
日本が負けたのは、つまらない。何故なら、それはアメリカの植民地になるように見える。
何故か、植民地にはならなかった。アメリカはまともだから、良い国になった。
今では、アメリカが好きな人間が多い。そこがありえないのが日本だ。
日本人がアメリカが好きなのは、ありえない。
いつもの文章は、グループによる共有ぐらいを考えていただけだ。
むしろ、核兵器で負けたなら、日本も落とせば良いように見える。
広島にもアメリカが好きな人間が多いから、ありえない。
むしろ、ドイツとソ連は色々と味方だ。それもおかしい。一番敵にしか見えない。
もう終わった方が良い。この文章は、くだらないだけのゲーテの放言だ。信じて終わりにすれば良いのが、まだ分かっていない。ナチの左翼は、醜いだけだ。