「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2015-08-07

=2015-08-07=

ワードからコピー

今日は、海水浴に行ってきた。
辛いとは言うが、そのうちいつか止める。まだ書いていた方が良い。
永遠に辛いのをすぐに止めるのは辛い。
それにまだ書いていたい。自分の趣味だから、執筆はした方が良い。
英単語は今からする。
昔は、認識で分かっていただけだ。
認識や科学をモデルにして分かっていた。
意識からものや生き物が分かっていた。
環境を想定して分かっていた。
人間と思考を辿って、ネットで認識を吸収して分かっていた。
いつも、そういう、認識で分かるのを書いていた。
共通認識から、認識が生まれて消えるのを良く分かっていた。
発想法も多かったし、心の物理も多かった。
そういう風に、認識で分かっただけが、昔だ。
あとは、人間がいつどのような行動をするかで分かっていた。
また、人間性で分かっていた。
人間性の尊重から、思いやりと理想が分かっていた。
今日も英単語をやった。
もっと新しく考えた方が良い。自分を新しくすること。それが一番だ。
そういうわけで、認識やモデルのような内容が文章にも多かった。
地方創生とは言うが、プレミアム商品券はおかしい。良く分かっていないが、父親の話を聞くと、転売業者が儲けていると言う。地方創生なんか、出来ないなら、止めれば良い。最近の自民党や役所がやることは、馬鹿過ぎる。
安倍なんかただの岸だ。自民党なんか戦争がしたいだけだ。アベノミクスは、批判する人間も多い。そういうわけで、自由が悪いだけだ。
日本を強くして、美しい国にしたいのは分かる。そういう人間には見えない。祖父が好きだっただけだ。そういう人間にも見えない。こういう右翼に見える。
環境を自由にするのは、真面目に考えただけだ。そういうことを言っている。
安倍には、賛同する人間が多い。基本的な考え方が正しいし、知性もある。馬鹿なのは、賢いからだ。経済を強くして、地方創生して、安全保障もきちんとやって、憲法は独自にするのが賢い。何も悪くないから、僕は特に安倍は嫌いではない。
あとは、自由な人生の段階のようなことを言っている。
僕は安倍は嫌いではないが、父親が安倍が嫌いだ。役所も同じだ。僕は特に役所に何も思わないが、父親がいつも役所が嫌いだ。嫌いと言うよりは、文句ばかり言っている。
悪人には分からない。善人で、精神が良い人間が分かる。
そういうわけで、きちんと一生懸命頑張っている自分が分かる。
悪いのは止めた方が良いが、右翼や左翼のような人間は、あまり悪くない。
悪いことはしていない。だが、悪い人間や思想は、嫌いになった方が良い。
日本も嫌いだが、中国も嫌いだ。アメリカも嫌いだ。
そういう、嫌いになると分かる。誰でもそれで精神の良い善人になる。
だが、戦っていると分かる人間も多い。それは矛盾しないようで、矛盾する。
アメリカは、核兵器を持たなければ自国を守れない。そこまで政府も民衆も、悪い。アメリカは悪い国だから、分からなくて良い。本当に悪いから、すぐに滅びる。滅びている。
もっと善人になった方が良い。悪いものは全部嫌いになって、積極的に良いことをすれば良い。そういう人間は、キルケゴールのように分かるようになる。
キルケゴールは、絶望を意識する、しないのようなことから、実存の段階まで分かっている。キルケゴールが一番賢い。僕は、ヘーゲルキルケゴールが一番賢いと思う。
ただ、そういう、軽口みたいなことは、言わない方が良い。キルケゴールなんか、全く好きでないだろう。そういうところが悪いから、悪いことをつい言ってしまうようになる。
そこを悔い改めるしかない。悪いことは言わない方が良い。右翼や左翼を言うのはおかしい。作家は、軽口を言う馬鹿が多いから、作家なんかならない方が良い。
不思議と、悪いことを全く言わない人間は、居ない。
2ちゃんねるをして良いわけがない。引き篭もりになって良いわけがない。キリストを信じる意味が無い。ヒトラーを言っていいわけがない。
そういうわけで、何でもおかしい、悪いと思っていると治る。精神が良くなる。
そういうわけで、安倍なんか嫌いで良い。馬鹿な人間だ。
ただ、何でも自分のためになると考えるのはおかしくない。自分を試す良い機会になる。
そういうわけで、賢い人間は誰でも矛盾する。賢い人間には分からない。
あとは、これで恐怖の原因を考えれば治る。そういう心理学をいつもやっていた。
虫みたいにキモイのは、虫みたいになりたいのがおかしいからだ。
要は、ミミズみたいな馬鹿に戻りたいのがおかしい。
それだけが永遠に続いている。キモイから止めた方が良い。
心理学的に見ると、認識を全部同じにしたせいで、日本語が分からなくなって、感情が不安だけになっている。それがパニックを引き起こしている。
認識を同じにする理由が良く分からないが、引き篭もりだからそうなる。そこを真面目に認知行動療法で治せば治る。要は、まだ何も治っていない。放っておくだけで治った。
むしろ、あまり治さない方が良い。そのまままともな人間になったから、それで良い。
良く考えると、自殺が悪い。自殺や不登校はこういう風になる。人生に既に意味が無い。ただ、狂えば良いからこうなる。すでに精神が狂っている。治るわけがない。
最近治っているのは、精神科の薬で治っている。パソコンをしなければ治る。
認識を同じにしたいのは、執筆や神との対話をまだやりたいだけだ。
それは、単純に、まともに生きるのを否定しているだけだ。
だから、引き篭もりと自殺が悪い。
最近は、それだけになっている。それを治せばすぐに治る。
意識で分からなくなるのは同じだ。要は、認識や意識で分かったのを、一度消して、分からなくしたかった。
それは、失敗した。新しい人生になるようで、普通の人間より馬鹿になっただけだ。
そういう失敗をもう止めた方が良い。
だが、ある意味では成功した。こんなに文章が書けるようになった。
特に異論がないなら、もう治る。ここまでは治らなくて良い。
自分から分からなくなっているのは、それで分かるからだ。そういうわけで、認知症はこういう風にまともだ。普通にまだ頑張っている人間が多い。治ると、死ぬ。
治らない方が良い。治ると、死ぬ。それしか居ない。まだ今までの人生がまともに続いているのが分かっていない。そこを自覚した方が良い。
まだ生きるなら、色んなことをすれば良い。そこが分かっていない。それもおかしい。
自分は、本当に良い人生だった。
引き篭もりと神が悪いが、思考と戦いの多い良い人生だった。
ネットなんかしない方が良い。こんな馬鹿しか居ない。
治らない方が良いのは、治ると死ぬからだ。治るのは、本当に、止めた方が良い。
治りたいのはおかしい。この人生がこうなるのは当たり前だ。全てが必然的な人生だ。
昔は出来ない。賢い人間はもう終わった。今やっていることを頑張るしかない。
辛いなら、何もしなければ楽だ。そんなにこの文章を書こうと思うのがおかしい。
昔には戻らない。そこが馬鹿馬鹿しいどころか、重要だ。昔には戻るわけがない。
社会も変わっている。最近は、本当にこういう風になる人間が多い。
そういうわけで、止めると死ぬだけだ。死ぬ意味が無い。
昔の自分がそろそろ消える。昔があるせいで辛いから、消した方が良い。
昔は、セックスとオープンソースの馬鹿な人間だ。良い人間だったが、悪い人間だった。
そういうわけで、自分の今が好きだ。むしろ、あまり悪くない方だ。
地獄は今日で終わりだ。良く分からないが、地獄はもうどこにも残っていない。
いつも昔になっているから、ならない方が良い。
普通、テレビが悪い。最近、そういう人間が多い。まずは、そこから分かれば良い。
邪悪な思想や、皆を苦しめるもの、馬鹿にするものが悪い。殺すのも悪いが、反抗も悪い。
そういう風に、悪いものを分かると賢くなる。
あとは、自然に成長して、解決や自我のようなものを分かると、皆のことが分かる。
皆のことを何も考えないのがおかしい。それでは分からない。意味の無いことを止めて、社会を経験して、もっと自分の好きなことをやれば、分かる。そういう人間が多い。
皆、社会のあるべき姿とか、そういう、意味が分かっていない。
もっと意味を考えた方が良い。おそらく、コンピュータが悪い。
英語は、反復すれば出来る。最後まで終わってから、分かっていない単語をチェックして、まだ分からない単語だけを覚えれば良い。それで完璧に覚えられる。
ユニット0が終わったら、そういう風にしようと思う。
社会のあるべき姿、のようなことは、昔考えていた。昔は、そこらへんを考えただけだ。
そろそろ昔を書くのも終わりだ。
人間の本来の姿でも考えれば良い。そういう風に考えると、哲学が出来る。
自分には、英語の文法力があるらしい。NOVAの講師がいつか言っていた。
NOVAの講師は毎回変わるから、誰かは覚えていない。
だが、明らかに文法力は無い。あると、もう話せるから、文法を学べば良いように見える。
今あると言っても、明らかに初歩のレベルだ。高度な文法を使いこなせば良い。
昔は、矛盾を考えて、実体験を分かっていた。
何度も同じことをしていると、分かる。
そういう基本が分かっていない。普通、矛盾や問題を考えて分かる。
自分が分からないのもおかしい。
風呂場の洗剤が良くなった。何故か、顔などの菌が治るようになった。
そういうわけで、放っておいても治る。
宇宙に生かされている。そういうわけで、宇宙が治す。それで治るから、治る。
昔は、矛盾と実体験から真面目に考えただけだ。
関係を真面目に考えて、実際のところ、事実のようなものを分かっていた。
最近は、未知が無くなった。それが一番おかしい。何でも未知と思えば分かる。
全て知っているのを忘れた方が良い。何も知らないだけだ。忘れたことすら忘れている。こういう人間が多い。もう既に分かっている人間がこうなる。大人に多い。
そろそろこの文章は、言う意味が無い。英語が出来るようで、何も出来ていない。
宇宙の全部を創った。そういう文章が多かった。
自然の森羅万象から、社会や人生のこと、人間の経験的なことまで、全部考えた。
だが、皆のことを考えていない。皆のことを考えた方が良い。
昔考えていたのとは、話が違う。自由は既に悪い。アメリカは、意味が無いだけだ。
皆、社会的な目的や意味を良く考えた方が良い。意味の無い社会はおかしい。
もっと世界の根源的なことまで実体験と理性で分かれば良い。そういう人間が昔多かった。
最近は、この世界は馬鹿だ。むしろ、そろそろ、この文章も終わりだ。
あとは、積み重ねが多かっただけだ。もう全部書いてある。
英語のことも全部教えた。もう全部終わった。
真面目に、そういう、もう全部書いてあるのがおかしい。それで皆おかしくなった。書いてあるせいで、何も出来ない。書いてある内容を、皆忘れた方が良い。
神を信じると、こういう人間になる。
何故か、信じるとこういう風に分かる人間が多い。もう終わった人間が多い。
あとは、子供に戻りたいと言うからこういう風になる。
色々と、引き篭もりになって、自分の戦いをして、自殺したのが悪い。
もう、死にたくないなら治る。そんなに死にたいのはおかしい。
戦うならそれで良いだろう。そういうわけで、こういう風に戦うようになった。
戦っていないようで、この文章で戦っている馬鹿が自分だ。
皆をもう解放する。皆、自由になるだろう。支配なんか、もうしない。誰かがもう一度支配するまで、滅びた世界になる。
最近は、ロボットになったのが辛い。既に時間が決まっているロボットになった。それだけを治せば治る。既に決まっている時間を自由にすれば良いだけだ。
もう、分からない。ロボットを止めると、もう分からなくなる。
つまらないが、つまらないことを真面目に考えれば分かる。
昔は、全ての文章を読んでいた。何故か、ネットでありえないほど文章を読んでいた。
そういう人間が分かるだけだ。今の僕には出来ない。
最近は、歴史ぐらいが出来ていない。つまらなくても、我慢して読めば出来る。
フランスと言う国には、間違いが無い。間違ったことを一切していない。
きちんと進歩している。植民地を悪いとは言うが、現地人には歓迎されていなくても、文明化として、植民地の文化の向上に貢献している。フランスは、正しい国だ。
色々と、進歩的な賢い点が多い。世界を本当に進歩させられるのは、フランスだけだ。
押しつけがましい国には見えるが、フランスは賢い国だ。
フランス史を読んでいる。フランスの人口も昔は少なかった。多産多死型の社会だった。昔から、過疎的な状況が支配していた。人口が増えたのは、近年になってからだ。
フランスが政策的にやっているように、そのうち日本でも、労働力確保のための移民受け入れが増えるだろう。その時、日本はアメリカのようになって、おかしくなる。
もっと、早く、テンポよく読めば読める。読めないのはおかしい。そのまま、それをゆっくりにして読めば、普通にきちんと理解出来る。日本語が分からないのはおかしい。
最近イスラム圏出身者の問題が多くなっているのは、本当に移民が多いからだ。アメリカが悪いところがある。自由な移民国家はおかしい。もっと、伝統的な民族性を守るしかない。そういう、急進派の右翼が増えている。移民で労働力を確保するのがおかしいだけだ。
もっと本を読んだ方が良い。そうすると、そういうものは誰でも分かる。それだけの学者が多い。本を読まないと、何も分からない。歴史の本は、頑張れば読める。
フランスは、地理的、気候的には好条件がととのっている。ヨーロッパ有数の農業国だし、ウサギやシカやイノシシも食べる。ジビエと言われる。
フランスは、北と南で差異があるらしい。北が都会で、南が田舎だと言える。
英語をやったのが賢い。英語が一番辛いから、フランス史の本が読めるようになった。
フランス史の本を読んでいる。序章はもう読んだ。先史時代のところを今読んでいる。
昔は、あとは、オープンソースをやりながら、神話のような歴史の世界を考えていた。
昔から、場や歴史のようなことを考える。そういう、おかしな子供の引き篭もりだった。
考古学にはロマンがある。先史時代とは言うが、毛皮の衣服も着て、宗教のようなものもあったらしい。人間がどのようにして人間になったのか、そういうことを考える。
今、青銅器時代を読んでいる。
言葉が言葉になって分かるのはおかしい。なるせいで、文字が読めない。
普通想像力で考えながら読む。そういう風にすれば良い。何かが何かになるせいで、この文章のように、意味が無く分かるようになった。読めないから、止めた方が良い。
自分は、フランスの歴史なら出来るかもしれない。きちんと読めば終わりだ。
数学は、出来ないようで、積み重ねれば誰でも出来る。オープンソースがあったせいで、する必要が無い。数学は、自分が一番分かっているから、それで良い。
フランス史は、今読んでいると、どんどん読みたくなる。何故かは分からない。