「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2015-04-05

=2015-04-05=

ワードからコピー

もう治らない。
複合可能な国を作っていた。
名前ではない、本当のところを分かっていた。
人間は、自由な命の存在だ。
人間は、色んなものを吸収して生きている。
歴史的な経緯と世界観を全部書いていた。
世界を変える、希望を書いていた。
世界の変化が全部分かった。
全部一回して分かった。
全て分かる、永遠の生まれ変わりの地獄だった。
おかしくなりたいのがおかしい。
人間は、水に何か溶かせば、出来るように見える。
ドイツ語は難しくない。馬車ではありません、は、der Wagen nichtという風に言う。
英語は、空白の分かる人間が出来る。
英語は、考えて分かる人間が分かる。
もう治らないから、多重人格に治った。それ以上、変えない方が良い。
今のままで良いのがおかしい。全部一回したせいで、おかしくなった。
ロシア、ドイツ、フランス、イタリア、アメリカの順に多かったのが、自分だ。
このブログを復活させた。消したり公開したりしているから、あまり見ていないかもしれない。
ドイツ語は、数学的だ。
大学は、忘れないと賢くならない。忘れた方が良い。
大学なんか、しなかった。
ただ、それでは悪い。教科書を線で引けば覚えるから、やった方が良い。
ハルシュタット文化や、ラ・テーヌ文化は覚えた。ケルト人の文化だ。
それから、ゲルマン人が居る。
ローマを経て、それらは、ゲルマン民族キリスト教として、ヨーロッパに残った。
ローマ帝国は東西に分かれ、西は滅亡してフランク王国になった。
そして、カトリック東方正教会に分かれた。
そのずっと後に、宗教改革プロテスタントが生まれた。
フランスはカトリックが多い。ドイツはどちらも多い。アメリカはプロテスタントが多い。
ブログには近代が書いていないが、いつか自分の文章にきちんと書いた。
覚えていないから、覚えなおした方が良い。
近代は、スペインのフェリペ二世やイギリスのエリザベス一世など、色んな王が出てきて面白い。だが、僕は、まだ覚えていない。いつか、きちんと覚えたいと思う。
歴史はつまらない。止めた方が良いかもしれない。
ものは、設計と考え方を共有し、工夫し、協力し、参加し、手段を構築して作る。
そのような、歴史的な経緯のようなことを言っていた。
全歴史を書いていた。
そろそろ、もう頭は治ったはずだ。
方法を知ることから実現する。そこには、判断力と行動が必要だ。
こんな風に書かない方が良い。何も分からなくなる。
もう、分からない。もう終わりだ。
方法と学習を全部書いていた。数学や生物学などを作っていた。
世界の創造者だった。そういう、馬鹿な人間だった。