「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2015-01-27

=2015-01-27=

ワードからコピー

自由な体験から、活動、行動、経験、倫理、創造になった。
情熱から楽しさは生まれる。
昔は、宇宙人のような人間だった。
恐怖や支配や抑圧の無い、自由な環境に、理想の平等な社会が生まれる。
そのように、感情と社会を成り立たせて考えていた。
また、人生を思い出していた。
皆の分まで頑張っていた。解決して、戦って、能力をつけて、支配して、教えていた。
脳が動くのは正常だから、殺さなければ治る。もう、治さなくて良い。
頭をコントロールしなければ良い。
動くと、死が治る。そろそろ賢くなった。
最大限作っていた。
昔は、大人になって、成長して、自立して分かっていた。
もう、感情と想像力で分かる。良く分かる人間に戻る。
感情がいつどうなるか、環境への適応、視点の共有などを、作用を作って分かっていた。
平和は、愛と勇気だ。
逆を逆にして分かっている。全てのパターンを作った。
自分の数学として、おかしな思考法を作った。
論理的に分かっていた。昔は、楽で、賢かった。
最近、永遠の地獄をやった。神と対話した。世界をおかしくした。
そろそろ、治る。世界は、馬鹿なのに賢くなって、馬鹿になれなくなった。
馬鹿が楽だから、馬鹿になった方が良い。そういう理由で、どんどん馬鹿になっている。
細胞分裂は、片側に寄せて行われる。そういう風にすると、2人に分かれて、進化出来る。
最近は、全部知性にして、全部分かって分かっていた。
この文章は考えていないが、本当はもっと色んなことを考えていた。
人間が進化する方法は、内臓を全部左に寄せて、右を作れば良い。
頭が動くと、精神が治る。正常に治るから、動いた方が良い。それで、楽になる。
最近、辛いだけだ。昔の方が良かったようで、昔も辛かっただけだ。
楽になりたい。それだけだ。それなのに書いてしまうのは、まだ考えれば分かるからだ。
辛いから、止めた方が良い。
精神だけ2つに分ければ良い。
正しくは、右と左の両方に染色体のようなものを分ければ良い。それで分裂出来る。細胞分裂がそういう風になっていたと思う。
日本には、最後の審判が起きた。
ただ、それぞれの罪がそれぞれの方法で治る。なぜなら、馬鹿にならなくなったからだ。
解決するためには、馬鹿になれば良い。
そのためには、賢くしなければ良い。世界を賢くしたいものは、世界の全員の罪を背負って、地獄を生きることになる。
世界は賢くなくなって、自分の地獄を止めれば良い。
自分にするから、地獄になる。それで自分も地獄になる。その代り、賢くなった。
賢いのが悪い。地獄を止めれば良い。皆も地獄で無くなる。それで楽になるだろう。
世界は、競争が悪い。ネットは、発言力になっている。そういうものを止めて、楽園にした方が良い。
分かって治るせいで、治ると分かるようになった。もう、分からず治せば良い。
もう、すぐにおかしなことを止めれば治るだろう。
神には、ヒトラーとレーニンとキリストではおかしい。ブッダマホメットも居た方が良い。アインシュタインやバッハも居れば良い。ノーベルも居た方が良いだろう。それで、100人にせず、1人にする。そうすると、それで200人ぐらい居ることになる。
おかしいから、神話なんか作らない方が良い。自分の登場人物が200人居ただけだ。あるいは、本当にこの文章が200人ぐらい居る。ただの適当だろう。
デカルトニーチェスターリンなどを神と言っていた。ここらへんの自分のことを言っている。神は、自分を神と言いたいだけだ。黒人の右翼とは、それを言っている。オバマに見えて、自分のことしか言っていない。
白人は、世界を白人にするのを止めるべきだ。
特に、ドイツは、世界をドイツにすべきでない。こんな馬鹿になる。
もっと、日本やアジアの文化を広めた方が良い。それで、世界が良くなる。
白人の文化は、おかしい。
解決するには、民主主義を止めて、帝国主義にするか、アメリカに全部併合したり、EUやソ連に併合したりすれば良い。平等な世界になる。
ただ、そういう併合する、という発想は悪い。
共同体には出来ない。そういう発想は、ソ連になる。もっと、良い発想をするしかない。
自動車やコンピュータを無くす。そろそろ、無くなった方が良い。
自由でない指導者になると、無くなる。自由にすると、生まれる。
そういうところが、不自由な方が良いから、最近の世界になる。
分かって治るのを止めれば、すぐに賢くなる。
詐欺やハッカーは、全部捕まって治る。そういうものを、全部逮捕すべきだ。
意識が高まって、足が治った。