「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2014-08-21

=2014-08-21=

ワードからコピー

もしそうであれば、もしそこに居たらを考える。
何故そうなっているのかを考える。
立場と視点、場と認識を考え、体験を比較する。
計算すれば賢くなる。だが、あまりしない方が良い。馬鹿は分かる。
あとは、ネットで経験して分かった。
昔は、カントのような、典型的な賢い人間だった。
カント学者のように、何でも科学的に考えて、考え方で分かっていた。
悟性のカテゴリーと同じようなものは、最近作った。
矛盾を考えるのは多かった。アンチノミー弁証法と同じことをしていた。
最近は、神と革命だ。自分から負けて、戦わないだけの戦いをした。
神と対話し、宣言し、結論と記憶を書き、9回同じことを書いて分かっていた。
ロボットになって全部同じになっているのは、昔の自分が怖い。
そういう風に、心の理由を考えれば分かる。
実感から他の人間が分かる。
発想と実現が多かった。数学を別の表記にして自由にする。コンピュータから発想した。
あとは、手段と機会を考えた。いつどうなるか考えて、全ての可能性を知った。
人間を吸収し、知恵と経験の全てを知って、宇宙のように分かった。
コンピュータなどの応用可能性を考えた。
昔の自分に戻るわけがない。それが怖いだけだ。
客観的に自分と世界を見つめて分かった。行動と世界観を理性的に考えた。
発想で、何でも出来た。システムやインフラを地域などの自由にすべきと考えていた。
文章で意識を作った。地球から環境を作った。地球の一部だという考え方が多かった。
会社、都市、国を作りたくて、発想した。二階建ての都市を考えた。
失敗に真摯に向き合う姿勢を持て。
諦めず、継続せよ。
組織としての独自性と可能性を高めよ。ただ、改革は良いが、コスト削減は良くない。競争は悪い。
標準を競って戦うのは、つまらない。公正な代替選択肢の開発が何とか出来るべきだ。
あとは、共有が多かった。
環境の意識を知った。
王になった。
自動で考えるのをまともにした方が良い。
全部違うのを同じにして分かった昔が悪い。
色々認識を変えて、決め直すと分かる。
最近の全部同じは悪くない。まともで、分かる。賢くなった。
日本は、まともに悪くて、馬鹿に賢い国だ。ドイツと変わらない。
昔から、悪い国が多い。古代ローマの最初の王も、集団で女を略奪したりしている。
ビスマルクは、ドイツ人にしか分からない。
世界が滅びるのが怖いせいで、心が怖くなって、何も出来なくなった。
自分で自分をコントロール出来ない。神が悪い。分からないのが怖くなった。
テレビとパソコンが怖い。皆が馬鹿なのが一番怖い。世界は、昔のままだ。