「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2014-07-31

=2014-07-31=

ワードからコピー

支配せず、放っておけば、自然に社会が生まれ、発展する。
ルールやシステムなどの基盤を変えれば変わる。
所有を考えること。
金は、自由な決定だ。
ものには、本質と構造と方法があり、作り変え、出来るようになれる。
環境には法則がある。
創造的な店と会社を作れ。ものを作れ。
OSは、殆ど全てやっている。それが賢く見えた。
それくらいで、自由と言う。自然な多様性が独立と共有から生まれる。
システムと視点と環境を作り、全てを出来るようにした。
正しくモデルを作って考えると、人間は間違ったことは何もしていない。
他人の視点に立って、視野を広げ、世界を広げて考えれば分かる。意識が高まって、体験が分かる。
最初から決まっているロボットを一度作れば分かる。
成長すれば賢くなる。最近、成長していない。昔は成長が多かった。
昔は、感覚と視点から、理性的かつ経験的に考えて分かった。
全部ゆっくりにすれば治る。精神がおかしいのは、使うでも、止めるでもなく、ゆっくりと動かせば治る。
あとは、目的論、認識論、経験論、人生論などを考えていた。
人間がそれをする目的は何か?正しい認識とは何なのか?経験とは何か?
色々考えて、考え方と社会の成り立ち、生命や機械や社会や、人間の身体や心の仕組みなど、色んなことを考えていた。
この文章を書くのが怖いから辛い。何も怖くない作業と思えば、楽になる。
あとは、色んな内容が多かった。
数学は、絶対に正しいが、人間の作ったものだ。
人間の視点、体験、心を予想せよ。
権利、人権、許可、意思、秩序を考えること。思いやりが大切だ。
世界は、人間の側にある。ただし、本当に正しい世界は、宇宙だ。
あとは、システムなどを考えていた。
Linuxは、ファイルシステムカーネル、コマンドとGNOMEKDE、パッケージシステムとディストリビューションだ。Red HatDebianだ。昔多かった。
宇宙は光だ。光と対話せよ。心の声を聞け。
フランス史をしたいが、出来ないなら出来なくて良い。ドイツやロシアはもう分かった。ヨーロッパは、自由とキリスト教と指導者と社会主義だ。
あとは、全部歴史と思って分かった。発明の歴史、地球の歴史、国の歴史、会社の歴史など。ネットを検索しながら、経緯を知って全て分かった。ネットを知り尽くしていた。