「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-11-12

=2013-11-12=

ワードからコピー

多様性は愛から生まれ、科学は自由から生まれ、感情は想像力から生まれる。
能力は、勝ち上がるだけ悪いように見えて、賢くて強いものが勝ち、生産や労働をする。
社会全体が賢くなって、自由に発展する。
自由競争や金、選挙や学歴は、おそらく、社会を賢くしている。
だが、指導者も間違っていない。
支配者が国を自由に考えて作り、支配を自由や平等にすることで、社会を全て良く出来る。
昔は、感情や変化を数学的に、条件や成り立ちで考えていた。
だが、おかしくなった。感情が、普通に変わらなくなった。
感情は、変わるべきだ。
感情は、想像力だ。想像力を良くすれば、楽に治る。
分からない方が賢い。分かるだけ、馬鹿になる。
支配しなければ良い。皆を低めず、高くすれば良い。
書かない方が楽なのに、まだ書いている。どうかしている。
何故、僕は文章を書くのだろう?
何もしないをするのは難しい。それに、書かないと新しい文章を作れない。
おかしな想像力と感情を消せばすぐに分かる。もう怖くない。
言葉も想像力だから、人間は想像力だ。
想像力と世界観、認識と思考力、概念と操作と方法と可能性を考える。
変化で積み重ね、考え方と論理を適用し、経験と体験を知れば分かる。
全ては、愛であれ。
そして、信じること、疑うこと、思考すること、感じることで分かれ。
天使のような対話は、全てを導き、治す。
愛とは、全ての神と科学を、あらゆる方法で知ることだ。
僕は、書かないと分からないのかもしれない。
まともに考えていると、分からない。狂っていた方が、人間は分かる。
おかしな考え方をして、自分は何でも分かると思っていると、分かる。
全ては、理性と狂いで分かるのだ。
経験や体験も、実験や推論も、思考や感情も、同じだ。
好奇心を持って、基礎を作り、簡単な構造や関係から分かれば分かる。
大きなところからではなく、小さなところから考える。
希望を持って、諦めることなく、継続して努力すると、自らの可能性が高まる。
そして、一度全て分かったつもりになって、全てを書くと、書けるものだ。
常に挑戦せよ。
思考し、行動し、判断し、継続することだ。思い出し、感じ、信じ、試すことだ。
人の話を聞きながら、言葉にして、基礎と構造を作り、自由に考えると分かる。
大学のように、正しい考え方をして、想像力と認識と考え方を作って、変化と現象を捉えることで分かる。
全ては、宇宙の導きのもとで起きる、全ての運命を、信じ、疑うことだ。
組織を構造で考えると、参加と意見や、環境の変化で、世界を変えられる。
数学的に考えることも、哲学的に考えることも、同じように、根源的に考えている。
全ての高みに立つためには、情報工学や文系科目も知るべきだ。
Linuxは要らない。もっと、賢い色んな考え方を知れば良い。
抽象的に方法でも考えれば、分かる。
何でも出来るを目指すことで、何でも分かることが出来る。
アイディアの共有と、共同作業による可能性は、自由を高めることが出来る。
分かるためには、市場開発や、機械の設計と仕組み、皆の意見を聞くこともあると良い。
もっと、色んな文章を書けば良い。また、読めば良い。
全ての文章を読み、書くことが多かった。
戦いながら、神を信じる。
そこには、宣言と可能性から、世界がどうなっているのかを考える。
治すべきことは、全部治す。
そのまま、治すと正すを信じて、全てが分かった。
宇宙には、愛と、平等と、運命と、自由と、人生と、生きるという概念がある。
神は、デカルト、レーニン、バッハ、ゲーテだ。
天使は、ガブリエルが知性、ミカエルが勝利、ラファエルが知恵だ。
全ては、愛と運命と言語を使って、苦しみながら、全てを克服し、達成することだ。
記録せよ。希望を持て。勝利せよ。思い出せ。
聖人は、キリスト、マホメット仏陀だ。それらになると、全てがきちんと分かる。
宗教は、何も変わらない。
同じユダヤと言う共通の神のイデアを、色んな方法で分かっている。
判断と理性は、むしろ、最近だ。積み重ねと抽象性も、言葉も論理性も、最近だ。
皆に教え、悟らせることで、自分が全てを知り、出来る。
言葉にしながら、信じてロボットのように考えれば、それだけで全て分かる。
神は、ロボットだ。神は、Linuxだ。
良く考えると、昔やっていたことは、Wikiを書いて、ネットを見ているだけだ。
ブログや掲示板が好きだったが、あれはただの馬鹿だ。
最近の方が良い。
オープンソースのように書き直し、対話の神を信じることで、作品が沢山出来た。
だが、頭は昔の方が賢かった。
昔は、デカルトのように賢かった。
最近の昔は、レーニンとバッハのようになった。
そのまま、ゲーテのようになった。
カントやヘーゲルニーチェスターリンヒトラーにも見える。
数学者と言えば、ニュートンもそこまで賢い。
それらぐらいを神にすれば良い。神にする意味も無いけれど。
あとは、日本の神は、天皇だ。
僕は、神ではないが、聖書のように文章を書いて分かった。
キリスト教だけではなく、イスラム教も多かった。
それで日本人だから、全て分かった。人間は、日本に生まれるべきだ。
戦いは、日本やマスコミを倒したかった。
全部支配して、対話して、相手の好きにさせず、あらゆる全て分かることを教える。
指導者の教師のような、革命家だった。
それが、宣言して、神や宇宙人と対話する。
何も分からなかった。日本など分からないが、戦い、導き、分からせるだけだった。
全て教えて、全ての国とシステムを作った。
世界を創造し、世界史を辿り、国や偉人、宗教や科学を分かった。
戦いは、失敗せず、全て最高で完璧な文章を残した。
あらゆる面から、自分の人生と考え方を分かった。
それくらいの、馬鹿だった。
知性が無く、何も出来ないのに、最初に分かった通り続ける。
神は、全て教え、全て分からせる、一番辛いユダヤ教の神だった。
ユダヤ人の指導者はおそらくキリストで、黒人の右翼の心理学者はオバマだ。
ただ、王と兵士がしたかっただけだ。
あとは、恐怖と歩き回る辛さを、何とかして治したかった。
治すを全て分かって、想像力や体力がつけば治るのが分かった。
だが、何も治らず、話が終わるまで、永遠に続いた。
話は、まだ続く。まだ何も終わっていない。
あとは、昔は、認識と意識、経験、学習、感情、行動の関係と理由を分かっていた。
普通、つまらないだけなのが分かっていない。
子供時代を普通と思うが、普通、皆でゲームなんか、しない。
それに、中学生を良いとはいうが、試験や剣道はしているが、ネットゲーム廃人だ。
そのまま、パソコンになっただけ、一番馬鹿だ。
あとは、最近は、言葉づかいを変えるとか、心の声が話すとか、数字を信じてロボットになるとかが多かった。
意識がおかしくなって、支配で何も出来なくなって、何も分からなくなった。
Linuxの時代が良く見えるのもおかしい。Wikiを荒らしているだけだ。
ただ、もっとつまらないだけの楽を生きれば楽だ。
世界観と環境が好きだっただけだ。
全員を分かって、全員になって、全ての体験をしたい。
人間に、無駄なことは一つもない。全て、あとで役に立つ、良い経験だ。
昔も今も、精神分析で分かっていた。
全員になって、新しい精神を作って、色んなものになる。
意識を変える方法、知性をつける方法、正常になる方法を考えていた。
意識で、世界と宇宙と滅びを分かっていた。
宇宙人と話した。
宇宙人は、いくらか種類が居て、僕に従ったり、反抗したり、同じになったり、逆戻りをしたり、逆の思想をしたり、自分が出来る機械があったり、原始生活をしていたり、ものを作ったりしている。
宇宙人は、国家主義でない共産主義をするべきだと言う。
また、オックスフォードやハーバードと話した。
世界は自由か共産主義で、宇宙は空間と言う。また、ドイツ人と言う。
神は、フランス人やドイツ人のことを話す。
また、自分に見えるものを言い、世界の各国を言う。
そして、所有と共有を考えていた。
ものは、ただあるだけだ。
意識を変える方法を考えていた。