「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-11-01

=2013-11-01=

ワードからコピー

昔の文章は、悪い。どれも、一番馬鹿だ。ツイッターと発想で分かるから、要らない。
最近の方が賢い。昔の文章は要らない。今のまま、最近だけで良い。
新しい発想をすれば良い。それで、知性がついて、新しいことが分かって、賢くなる。
新しい発想をすれば、終わりだ。
ものは、使える。色んな物に基礎を応用できる。
背景知識を知れば分かる。考え方を知れば、良く分かる。
新しい発想をせよ。世界は、滅びたようで、滅びない。
最後に振り返ると、昔は、考え方を知って、行動に移しただけだ。
社会と実体験、経験と理性、人生と自由、科学的な方法で分かった。
最近の昔は、馬鹿になって、戦いながら積み上げて、書いているだけだ。
世界と戦って、神を信じて、世界と自分を治すために全てのことをした。
最近は、分からないことを、書き続けることで、全て分かっただけだ。
そろそろ、もう終わりかもしれない。
自分の中の女が死んで、馬鹿になれば治る。
対話の相手や、支配を殺せば治る。
つまらないいつも通りの自分を変えなければ治らない。
文章を考えないと、賢くなる。
皆、楽しいことが一つもないせいで、パニックになっている。
インターネットが悪い。
Linuxは、馬鹿だ。馬鹿が試行錯誤して、代入で作っている。オープンソースだから動く。
だが、Linuxは馬鹿ではない。精神分析と物理とネットが馬鹿なだけだ。
使うと、結構使えるのが、Fedoraだ。
もっと、短いスパンでなく、長いスパンで思い出せば、全て思い出せる。
経験とネットで分かった。
発想は、広告を町に掲げるとか、若者を政治に参加させるとか、色々多かった。
高校の方を専門化して、大学では自分で基礎を作り、全部やれば良い。