「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-10-21

=2013-10-21=

ワードからコピー

川辺で遊んでいると楽になる。
体を使って何かするのが良い。
何もしないでいると、普通になる。
分かりえないことは、分からなくていい。
証明出来ることだけ分かれば良い。
証明できないことは、分からなくて良い。
神など居ない。対話が神なわけがない。
神は、世界に向かって話していたのが、自分に話すようになっただけだ。
神は、世界のことを色々言う。
感情と文章が、世界をそこまで分かった。
自由と社会のことを言う自分の文章が、世界と自分を支配するようになった。
いつもの自分の文章をやっているだけだ。
神は、ドイツやアメリカ、フランスやロシアのことを分からせた。
あとは、神が何なのかを言ったり、黒人やユダヤ人などに替わる。
また、宇宙人が多かった。宇宙のことを言ったりする。
統制や支配をしなければ良い。皆に教えたり導いたりしなければ良い。
神は、そのまま一人の人格になって、女になった。
話す王が多かった。宣言しながら、皆を支配していた。
宇宙を宗教的に考える。
おかしくなった自分を治したかった。
いつどうなるか、人間の心理を考えていた。
変化と可能性と理由を、環境や行動とともに、自由に考えていた。
人間の理由を根源的に考えていた。
社会は、平等な自由を信じていた。
最近は、国家モデルを作って、色んな社会を空想する。
社会主義国家主義の良い点を考えていた。
夢が怖かった。
感情でドイツやフランスが分かる。
おかしな言葉に適応する。
普通が分からなかった。
ヒトラーとユダヤが怖かった。
世界を解放したかった。
馬鹿になりながら分かった。
言葉を作りながら、思考を記録していた。
神を覚えていた。
自分が神のような気がした。
辛いだけに耐えていた。
足の精神を治したかった。足は支配しているだけだ。
最近、普通が分かった。いくらでも分かっていると分かる。
世界を変え、全て分かるようにしたかった。
書いた文章は、昔に戻れば戻るほど、先に進む。
我慢しない方が良い。頑張らない方が治る。