「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-10-05

=2013-10-05=

ワードからコピー

08:14

あとは、ネットを書いていない。ネットを書かなければ、何も分からない。
思考力と認識力をつけていた。視点と環境から分かっていた。
人の意識を変えていた。色んな意識と環境を、根源的かつ仮想的に分かっていた。
マーケティングのようなことをしていた。
Wikiにニュースを書いて、Linuxのことをまとめていた。
体制と反体制、競争と市場開発、資本主義のようなことを分かっていた。
ネットでの声を聞きながら、皆の望みを叶えることをしたかった。
色んな会話をして、自分の出来ることを考えていた。
人を導いていた。自分が導き手になって、人に色んなことを分からせていた。
そのまま、支配者のように、世界に意見し、世界を導き、変えていた。

08:25

社会を知り、問題の解決方法を考えなさい。
試すことから原因と結果を知りなさい。
現時点でない、全てへと導くような文章を書きなさい。
コミュニケーションと物理から、あらゆる全ての文章を作りなさい。

08:51

分かっているようで、人間は分かっていない。
宗教も、科学も、時代とともに変わる。
あとは、昔は、ネットを見ながら、頭の中で、研究のようなことをしていた。
Wikiを書いていた。
研究手段と時間の余裕、そして自由が必要だと思っていた。
視点と環境、集団と個人、関係性と実現性で分かっていた。
全ては、自由だ。
その後は、数学的に認識を書きながら、自由を思い出して、国を作っていた。
言葉の推論と記憶の回想で分かっていた。

08:56

人間を考え、吸収せよ。
色んな人間の、立場と言葉を知れ。
その人間が、その環境で、何をしているか、何が出来るかを知れ。
世界を知って、感情と想像力で、予測し、試せ。

08:58

人の心を知りなさい。
社会の成り立ちと、原因と結果、理由と必然性、可能性を知りなさい。
ネットを見ながら、知恵と工夫を吸収しなさい。
大学のように考えて、世界モデルとUNIXの体系を作りなさい。
経験から、心理を考え、実現性から、社会を考えなさい。
感覚から、物理を考え、Wikiでコンピュータの仕組みを知りなさい。

09:08

文章を書いて、新しい人格を作った。
世界を解放し、自分を治したかった。
科学を全部作った。
宇宙を全部創造した。
おかしなことが起きる。「全て覚えている」や、神との対話が多かった。
何も分かっていない。考えすぎて狂った。
おかしな精神を全部殺して、「治す」を積み重ねて分かった。
対話は、ヒトラースターリンが話しているだけだ。
全ては、自由だ。
自由は、勝利と達成による悟りか、敗北と苦しみによる地獄だ。
そのように、生と死が多かった。
何も分からないまま、忘れたことも忘れて、神はいつか終わった。
全部分かるだけ、意味が無く、辛かった。
何も分からない方が、楽で、賢い。
宇宙人やユダヤが多かったが、科学や哲学、文学も多かった。
人種差別と宗教、革命が一番悪い。最後まで考えて、自由が良い。
あとは、国家モデルを作って、政治思想を分かっていた。

09:14

論理は、全て肯定と否定の2つ書いて、矛盾なく絶対知にしていた。
弁証法のような論法を、永遠に言う。
そのまま、現実で宣言して、肯定し、否定することで、説明で分かるようになった。
肯定し、否定するだけが、対話だ。
時間が速まって、永遠になった。
ただの機械になって、知性が無くて、「普通」が分からないのを、全部治した。

09:16

「かもしれない」、「はずだ」と言いながら、言葉と断言で分かった。
だが、決めつけるのは良くない。分かる代わり、分からなくなる。
知性と判断が多かった。戦いながら、統制して分かるのも多かった。
自分を世界の神と思う代わり、全部分からなくなった。

09:23

あとは、共同体と国家が多かった。
実現力と、独立性があるべきだと思っていた。
国家主義は要らない。平和で助け合う共同体の方が良いと考えていた。
今になってみると、ソ連は悪い。
帝国の方が良い。皆の大きくて強い国が理想だ。

09:41

自由主義的に考えると、保守とリベラル、と考えることが出来る。
保守は、指導者や王が政治を集権的に行う。
リベラルは、自由にし、賢いものや能力のあるものを独立させて、自由にする。
そのように考えることも出来る。

11:17

不思議と、リベラルは普通平等な社会権利と福祉の保障と拡充だ。
だが、僕は、指導者と能力と考えた。
能力をつけるためには、学ぶこと、覚えること、試すこと、経験すること、知ること、考えて積み重ねることだ。
国は、守り、平等に管理し、自由な社長を生んで、国民を豊かにすることだ。
すべての国は、母だ。
宇宙は、今が刻々と変わる、時間だ。
目的を持った構造を構築し、事実と知を発見することが、すべてだ。
国は、伝統文化と発展だ。
想像力で捉え、把握せよ。
ユダヤ人は、すべての言語を分かる。

11:18

支配して、反抗して、戦うのは、悪い。
選民思想は、悪い。
指導者が戦うのは、滅びるだけだ。
物ぐらい、みんなに平等にあった方が良い。金は一番悪い。
選挙は、馬鹿だ。馬鹿を選んでいる。
ヒトラーは、国民を救うように見せて、騙しているだけだ。ユダヤ人を殺しただけだ。
ソ連は、宇宙開発をしている。コンピュータや自動車ぐらい作れる。戦車は作れる。だが、発展のスピードが遅い。
むしろ、ソ連の方が良いものが作れるのではないか。中国は発展している。日本は、中国のように模倣しただけだ。
ただ、ソ連は失敗した。一番悪くて、辛い国になった。強制や抑圧、犯罪が多い。

11:22

能力をつけるために、基礎を作り、積み重ねなさい。
多角的に考えて、仮想と現実を照らし合わせて考えなさい。
そして、抽象的かつ具体的に考え、概念と操作の階層的な理解を作りなさい。

11:29

ソ連のパソコンなんか、オープンソースだ。作れているが、ただの馬鹿だ。
あとは、タリバンが多かった。
自分を馬鹿にして、皆を馬鹿にする。
最初に分かっている、全ての成功の方法を、継続して行い、勝つ。
それが神になる、ありえないが多かった。
そういうイスラムが神だ。

11:47

認識と神だけを考えれば分かる。
あとは、能力と普通のものを考えれば良い。

11:50

むしろ、右翼の方が良く見える。
国なんか、文学や歴史を知って、音楽や映画やドラマを見れば、誰でも分かる。
神を思い出せば良い。
フランス人は終わるが、ドイツ人は続く。
フランス人は真面目に考えて治すが、ドイツ人は継続して出来る。
フランス人は外国人と言うが、ドイツ人はユダヤ人と言う。
そんな、フランスとドイツが永遠に続くだけ。それが神だ。
だが、色んなことを言っていた。
世界は、このまま最初に戻る。
4人ぐらいが生き延びる。
フランス的なものは、高くて、賢い、デカルトだ。
ドイツ的なものは、全部あって、完璧な、ゲーテだ。
そのように、色んなフランスとドイツが多かった。
それくらいで、終わりだ。人種差別は、一番悪い。
世界には、フランスとドイツしかない。
ロシアはドイツで、アメリカはフランスだ。
黒人はドイツで、イタリアはフランスだ。
日本はドイツで、中国はフランスだ。
それで、終わりだ。

16:14

昔は、社会的な理由を分かっただけだ。
社会を知って、環境を空想して、人間の理由を分かった。
変化の中から、可能性と理由を見出して、手段と実現を分かった。
あとは、心理学が多かった。

16:15

良く考えると、ユダヤ人が悲惨だ。
イスラエルは、あった方が良いかもしれない。ドイツに居るユダヤ人が悲惨だ。
ユダヤ人をユダヤと言うが、ドイツやソ連がユダヤなだけで、ユダヤ人はまともだ。

16:16

もうそろそろ、神を止める。
対話では、もう分からない。何もせず、じっとしていれば治る。
神は、色んな事を言っていた。
僕をユダヤ教の神と言ったり、イスラム教の聖書を作ると、作る前から言っていた。

17:36

色んな事を、心理的、根源的、システム的、分析的、抽象的、仮想的に分かった。
歴史的なことや、空間的なこと、発想的なことを分かっていた。
色んな場所や人間、関係と構造から分かっていた。
全ての根源を、意識で分かっていた。

17:38

足がユダヤになって、おかしくなっている。消すと治るから、消した方が良い。
ユダヤを消すと、まともに自分の人生が分かる。
ユダヤは悪い。ソ連のおかしな支配や、イスラム自爆テロのように、人間を馬鹿にする。
だが、ユダヤ人が悪いわけではない。ユダヤになった、ドイツの宗教が悪いだけだ。

17:42

経験と発想から分かれ。
支配は間違っている。個人の自由を保持すべきだ。
自由な方が良い。色んな事をしていると、色んな事が分かる。
支配は、狂っている。悪いことに加えて、さらに悪いことをするだけが、右翼だ。
右翼は悪い。ユダヤ人を殺すのは、誰が見ても、一番悪い。
左翼の方が良い。馬鹿で良い。間違っていない。
ソ連は悪いが、平等や自由は悪くない。
国家が何かを出来る、全体主義は悪い。
戦争も悪い。自由で戦い、勝者と敗者に分かれるのも悪い。
平等で、解放された、平和で自然な自由が良い。
左翼は、ユートピアには見えない。
だが、発展と進歩の中で、全員を助け、公正な社会を作るべきだ。
むしろ、結構、無意味だ。ソ連の平等など、辛いだけだ。
自由の方が良い。国家を作り、文化を作り、言語や科学を作る自由があっても良い。
何が良いのか、分からないが、右翼や戦争、人種差別や虐殺は、悪い。
ナショナリズムは悪い。戦うだけ、おかしい。
人を殺すことを、あるいは殺されることを、強制されるのは、おかしい。

17:53

良く考えると、キリスト教は善良だ。
ユダヤだ。だが、悪くないだろう。
聖書と神で分かるだけ、一番良く見える。
革命や戦争は悪い。だが、人間は、戦いたいものだ。

18:00

むしろ、自由は悪い。
きちんと組織を作って、従い、競争すれば良い。
ナチは間違っている。馬鹿になるだけ、要らない。
右翼の会社員はまともだ。IBMなんか、一番賢い。
オープンソースは悪くない。
マイクロソフトでは、Windowsはまともに動かない。
皆がソースコードを見るようにすれば、何でも動く。
Linuxが本当に賢く見える。馬鹿ではない。
PerlPythonは普通UNIXで動く。WikiLinuxと同じだ。
それに、スーパーコンピュータなどで、使われている。
メインフレームで使うために、Red Hatが頑張っている。

18:10

ただ、会社も悪い。
いくらでも悪いことをする会社も有れば、従業員は何もしていない会社もある。
ラーメン屋なんか、店員が働いているだけで、会社は何もしていない。
Appleも、会社が何も分からないから、ジョブズが一人でやっている。
SONYも悪い。会社は、賢くない。

18:12

ただ、そんなに一番悪い具体例で否定しても意味がない。
帝国を普通に良いと思えばいい。
平等や平和も普通に良い。
戦争とナショナリズムが悪いようで、革命政権も悪い。
色んな悪いこと、良いことを考えると、言葉では一概に言えないものだ。

18:18

考えるならば、政治を真面目に考えれば良い。
党や選挙は、おかしくない。きちんと皆で自分の国の形を決める。
ただ、勝つだけの実力勝負しかない。
皆を従え、国民と国を手に入れる戦いだ。
政治家は馬鹿だし、政治には意味がない。おかしな国は本当に多い。
政治なんか、考えても意味がない。
ただ、会社を自由にしたり、労働を平等にしたりする。
それに、社会保障や雇用を考える。
インフラを整備し、国民のルールを決め、会社に銀行と資本家が投資する。
会社は、大量生産で幾らでも儲ける。
ノルマ生産は、計画経済で平等に働いている。
あまり意味がない。政治なんか、嫌いだ。

18:22

考え方を考えるならば、物理的な予測と実験、推論があるだけだ。
物理や、科学的な手法、哲学の方が良い。
数学は賢い。
人文系は意味がない。政治、経済、哲学、歴史、文学だ。あまり意味が無く、悪い。
哲学は、全て考えるのは、何も賢くない。
歴史や文学は、普通ドイツやフランスが分かるだけだ。
理系の方が良かったように見える。

18:24

人間は、何故全部出来ないのだろう?
やろうと思うと、基礎を作れば出来る。それは、意味がない。
大学は、パソコンや歴史をしたかったが、止めた方が良い。
おかしなアメリカやソ連の世界だ。つまらない。

18:28

時間とは、何なのだろうか?
空間やものは、何を存在させているのだろうか?
存在とは、どういう意味で存在しているのか?
人間や生命以外の世界に、何の意味があるのか?
人間や生命が分かるならば、地球や宇宙は分かるのだろうか?
宇宙人は、ガスだけでも成り立つのだろうか?
人間とものは、どこにどう存在するのか?
生命の遺伝子は、いつ誰が決めたのか?
どこから多様な遺伝子が地球に生まれ、進化するようになったのか?
最初は、1つのアメーバだったのか?
進化するアメーバは、スーパーコンピュータで再現できないか?

18:32

地球全部をシミュレーション出来ないか?
人間より多い、一番多い生命は、植物か、昆虫か?
あらゆる言語を超える、最強の言語を、日本語のように作れないか?
英語的な順序を可能にしたり、新しい文法や言葉を作ったり出来ないか?
神とは何なのか?人間が、神と思うだけが、神なのだろうか?
神がある意味は何か?神など、そんな存在を知り、考える意味がないのではないか?
神など居ない。あるものは、ものと意識だけだ。
そこでは、環境と構造によって、相対的に世界を分かることが出来る。
原子やエネルギー、ものの位置や質量を考えれば良い。
ただ、ハエが何か考えているようには見えない。
猫や犬は、まだ考えているように見える。
人間の言語は、何故これほどに違うのだろうか?
英語だけにすると、何か、人間を馬鹿にするのではないか?
エスペラントという発想は、一番悪いのではないか?
だが、本当に良い発想をすれば、本当に受け入れられる可能性もある。

18:36

空間の中に、空間が出来るのではないか?
違う宗教を2つも信じる、日本の仏教神道は、一番悪い。
汎神論はおかしい。多神教もおかしい。一神教が良い。
ただ、日本は日本で違うから仕方ない。
宇宙は、いつか誰かが作り変えるのではないか?
自由とは何か?平等とは何か?自然や支配とは、何なのか?

19:00

ユダヤを消して、ソ連にすると、本当に賢くなった。
楽になった。

19:02

自由とは、ラーメン屋やAppleのことは言っていない。
自然な共同体を、皆の秩序とルールで作る自由のことを言っている。
生きるための手段とはいうが、むしろ、国をシステムにした、と言う方が正しい。
皆の共同体の中で、自由な資産と給与を得ながら、新しい世界を実現し、変える。
そういうわけで、ただ馬鹿な左翼の自由を言っていただけだ。
皆の助け合いの中で、それぞれに教えるために、導き手が必要だ。
あとは、人生の中であった、オープンソースやインターネットの自由を言っていた。

19:05

自然な共同体とは、自分の能力のことを言っている。
多様にすることで、創造性と独自性豊かになる。
正しく公平に分けることで、平和になる。
皆の国にすることで、平等な国になる。
戦いをしながら、賢く考えるのも良い。だが、戦いは悪い。
自由とは、創造性と能力だ。
自由とは、可能性と変化の把握だ。

19:10

良く考えると、世界に意見して、助言していただけだ。
もっと、愛するべきだ。
もっと、自由になるべきだ。
もっと、自由を否定するべきだ。
行動は、意味が無ければ、馬鹿だ。
全ては、心理的かつ創造的に、価値を構築する。
そろそろ、もう分からない。
神やユダヤが居ないと、もう分からない。
ドイツは悪くない。ドイツを分かると、まともで普通の人間になる。

19:17

宇宙を創った存在が、人間なわけがない。
宇宙は、恐竜のような、爬虫類が作ったのだ。
キリストが神では、おかしくは無いが、間違っている。
ビッグバンとはいうが、宇宙を創った存在が本当は何なのか、分からない。

19:22

生命以外の世界に意味があるとしたら、ものは考えるのではないか?
原子の中で、電子と陽子が回転することで、何か考えているのかもしれない。
重力は、ものとものが同じものになるのではないか?

19:23

歴史的に考えて、昔の帝国時代の日本には、理想と自信があった。
だが、それは、敗戦によって、自信を失った。
だが、天皇を自由にして、経済成長のために努力して、豊かになった。
皆の民主主義の平和で、豊かで賢い国が日本だ。

19:25

ものは、考える。あるいは、光は考える。
そういう理由で、おかしなことが起きる。
光は、自分の人生を神との試練にする。
解決出来ない問題は、無い。

20:01

昔なんか、本当にただのロボットだ。
皆の意識を知って、認識と思考で色んな人間を考えていた。
ロボットのように積み重ねた。
だが、それが全て分かった。
それが、ネットでLinuxWikiを書いて、いつも自分のしたことを後悔していただけだ。
馬鹿な引きこもりが、環境を空想していた。
OSが作りたかった。オープンソースからプログラミングを学びたかった。

20:04

時や季節の変化、ものと時代と産業の歴史を考えていた。
人間は、いつ何を思うのか、考えていた。
システムを作りたかった。

20:08

Wikiはてなブックマークが好きだった。
ブログは嫌いだった。だが、色んなプログラマのブログを読んでいた。
掲示板の方が、ブログよりは好きだった。
匿名で言いたいことを言えるのは、おかしくない。
社会からの抑圧を解決出来るのは、ネットだろうと思う。

20:11

経験で人間を考えて、人間がいつどうなるか、分かっていた。
発想を良く考えて、皆がそれぞれ何を考えているか、いつどんな発想をするか、考えた。
掲示板を賢いと思っていた。GPLのような共有は、世界を高めると思っていた。

20:14

自由とは、実現手段、発想の考え方だ。
自由とは、試すことと予測することによる場と目線の発見だ。
自由とは、それぞれの自由と、助け合い、教え、導き、経験して分かる自由だ。
自由なままで、世界を変えたかった。今ある世界を大事にしたかった。
だが、それは、支配者の革命となって、世界を変える平等に変わった。

20:20

自由は、ものを増やすだけだ。社会主義では、減らすこともある。
増やすだけ、意味がない。おかしな漫画が好きな人間は、居ない。
ものは無いとはいうが、それなら、作れば良い。
社会主義を自由にするために、選挙することも出来る。
だが、自由過ぎる国は、何をするか分からない。
自由で国民が馬鹿になると、戦争になって滅びる。
おかしな馬鹿な自由な国が、国民の手によって、すぐに戦争する。
また、競争は戦争にしか見えない。殺さない代わり、奴隷にして儲けて戦う。
そんなに儲ける意味も無い。

20:24

それから、自動車は危険だし、パソコンは馬鹿だ。
Windows 95と同じインターフェースをLinuxで実現出来ないだろうか?
完全なパクリで、悪くないだろう。
マイクロソフトは、Windows 2000をサポートしない。
それなら、使い続けるために、パクリを作れば良いだけだ。
WindowsKDEでも動かせばいいのかもしれない。
GNOMEをQtに出来ないか?あるいは、KDEGTK+に出来ないか?
そのような発想があった。
僕は、動物は、猫とアザラシが好きだ。

20:25

ただ、戦争がしたい人間は、不思議と、多い。
戦争にしか、何も無い。僕のような、おかしな戦いをしないから、戦争をしたくなる。
戦うなら、戦えばいい。戦う自由は、良いものだ。
戦争は悪くない。

20:26

自由の良い点は、誰が見ても、自由が一番良い。
アニメから自動車、洗濯機まで、豊かにいくらでもものがある。
最初から考える意味がない。今のまま、自由が良い。
民主主義は、きちんと賢い良い国になる。
あとは、自由な言論と、職業選択の自由くらい、あった方が良い。
ただ、テレビが賢いだけだ。

20:28

最初から自由を選ぶから、選挙には意味がない。
共産に入れれば、選挙はしなくなる。選挙に意味がない。
だが、アメリカ型の二大政党制が良い。共和党は保守で、民主党はリベラルだ。
アメリカぐらいが賢い。
ドイツでは、右翼、左翼、自由、緑の党キリスト教を選ぶ。(詳しくは覚えていない)
いまだにそういう、キリスト教の国なのに、発展した。
フランスやイギリスは分からない。
アメリカやフランスは、大統領を皆で選ぶ。
イギリスは、王国だが、労働党自由党を選ぶ。
ロシアは、ソ連のままに見えて、きちんと選挙するようになった。
右翼、左翼、中道右派中道左派があったはずだ。

20:34

おかしな国は多い。イタリアは、ネオファシストが多い。
そのように、政治は、あまり意味がない。
侵略国のイスラエルにつくおかしな白人が、アメリカとEUだ。

21:00

昔は、色んな事をした経験で、皆を同じだと考えただけだ。
ピアノを弾いて、ピアニストが分かる。
そこを、きちんと賢く考えた。条件と想像力で考えた。
また、環境を証明し、成り立たせて分かった。
環境から発想し、色んな社会と開拓できる世界を分かっていた。
モデルと環境の原因と結果が分かっていた。

21:00

キリスト教の聖書で分かるのは、ユダヤ人の歴史と、イエスの誕生が分かるからだ。
イエスの言っていることを守ると分かるのは、自分より賢いからだ。
宇宙では、一番良い人間が分かる。
僕も、慈愛と賢さを備えた、良い人間だから分かった。
悪い人間に見えるのは、悪い人間に見えたいからだ。

21:06

一言でいえば、感情を条件で考えただけだ。
想像力は、予測して把握し、試し、空想し、社会や機械、心理の成り立ちを知り、理由を知り、条件を実現するくらいをしていた。
いつどうなるか分かって、どうすれば良いか分かっていた。