「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-08-08

=2013-08-08=

ワードからコピー

今日のこと

自分のことを悪いと思うと賢くなる。
していることの意味を良く考えれば分かる。
昔は、すべての方法で分かった。
僕は悪かった。支配し、操り、機械にした。
だが、導き、教え、高めた。そこが良かった。
個人であれ。支配されず、支配することの無い、個人であれ。
世界観は、生態系と成長、機械と発展、雇用と景気、使うと作るだ。
自分を良いと思うべきでない。頑張らないのは悪い。
常に反省せよ。悪いものは、倒れれば良い。
理解して、覚えて、出来るようになって、知れば良い。そういう基本が出来ていない。
普通、日本とテレビ、学校と親、法律と数学で分かる。
悪いものは、否定すべきだ。宗教や政治思想は悪い。
人間は、みんな同じだ。分からない中で、努力し、反省するだけだ。
自由を良いと思うのが悪い。おかしい。ネットや独立や革命が良いわけが無い。
schwarz1009 2013-08-08 17:16

理解

理解を積み重ねよ。
悪いものを倒すために、戦うことも、そんなに悪くない。
だが、戦いや支配は、否定すべき、絶対的な悪だ。
そして、議論し、話し合い、影響力を与えあうこと。
だが、時に、戦いよりも醜い影響力も多い。
だが、戦って死ぬのは、一番悪いだろう。
schwarz1009 2013-08-08 17:19

意識と国

書いて意識が消えるのが悪いから、消さなければいいと思う。
「思う」をつけると、残る。
話していた相手は、全部自分の文章などのことを言っている。
イランやスペインが、自分の文章に見える。
アメリカやドイツは、内容に見える。自由やキリスト、聖書に見える。
文章をそれぞれ見ていると、イタリア、フランス、ソ連、スペインに見える。
また、現実の自分や、色んなあったものが、ユダヤ人や黒人、ロシアや宇宙人に見える。
そこらへんと話しているだけで、本当の国は分かっていない。
schwarz1009 2013-08-08 17:28

支配者

支配者として、考え、導いたのが多かった。
馬鹿だが、賢かった。
知性が無くても、きちんと統治出来た。
全部分かっていた。これで良い。
文章を書く下積みは、知性なくすればいい。
その方が、出来る。
schwarz1009 2013-08-08 17:30

書く

書くのは、相手を予想して、いくらか論理的に思い出せば書ける。
しかしながらや、何故ならを使えば良い。
また、読み手の感情を支配すれば良い。
また、自由や可能性、世界観や理性を書けば良い。
schwarz1009 2013-08-08 17:40

具体例

昔は、具体例をいくらか抽象化して、段階で考えて分かっていた。
仮定と結論、成り立ちを、概念と方法、法則でやっていた。
最近は、意識を遡り、今に至るまでを書いて、世界を悟らせていた。
そのまま、神に頼るイスラムの戦いを、文章でしていた。
だが、それはそろそろもう良い。
世界を狂わせ、退化させる革命を賛美するのもおかしい。
schwarz1009 2013-08-08 18:02

昔は、いろんな人間を、職業や環境、方法や考え方を知って、吸収していた。
基礎を作り、応用を体験し、実現や能力のために必要なすべてを分かっていた。
最近は、宣言と戦いが、神と執筆になった。
おかしな現象を理解し、知性と基礎を築き、自分と世界を治した。
schwarz1009 2013-08-08 18:22

自由

昔は、感情と想像力で、自由に環境を支配し、自在に可能性を考えた。
最近は、常に支配し、恐怖や疲れに耐えることが多い。
また、神は、自分だ。自分の文章が神だ。
schwarz1009 2013-08-08 18:26

秩序

秩序を作りたいものは、基礎を築きなさい。
支配したいものは、責任と理想を持ちなさい。
勇敢に戦いたいものは、耐えて、従いなさい。
すべてを知りたいものは、書きなさい。
schwarz1009 2013-08-08 18:57

情熱

情熱を持って、好きなことをしなさい。
心を考えなさい。
機械や社会の成り立ちや仕組みを知りなさい。
視点と環境から、全体をモデルにし、相対的に客観視しなさい。
芸術や哲学を知りなさい。
schwarz1009 2013-08-08 19:09

書く

書くこと。作ること。
改めること。試すこと。
知性をつけること。治すこと。
従うこと。信じること。
schwarz1009 2013-08-08 19:11

疑う

疑うことと、信じることは同じだ。
正しく信じて疑うことで分かる。
悪いものは、悪い。
悪い理由を考えると、良く分かる。
自由が悪くて、希望が無いから分からない。
希望を希望と思えば良い。
schwarz1009 2013-08-08 19:13

治った

そろそろ、頭や心が治った。
最近は、世界を全部作って、可能性の世界モデルに適応する。
普通が分からなかった。だが、最近、書いて分かった。
一度事故を経験すると良い。
ただ、おかしな政治思想は、分からなくなって、辛いだけになる。
自由が一番良い。楽で、賢い。
ノルマにして、強制労働はおかしい。
農業と軍隊しかないのは、悪い。
schwarz1009 2013-08-08 19:18

愛と思いやりのある、人間的で平和な世界が良い。
ものは、みんなで作るのが良い。
だが、自由や平等は、いらない。
もっと正しい理想が必要だ。
勝つのも、平等にするのも、悪い。
だが、金は楽だ。だが、金も悪い。
schwarz1009 2013-08-08 19:21

生産

自由競争で、ものは生産され、社会は発展する。
だが、生産のためには労働が必要だ。
労働には、賃金を支払う必要がある。
そして、会社の多様性や独立と労働の自由のために、自然な自由にする必要がある。
また、国家は支配のモデルで、作ることが出来る。
上を選挙にすれば、民主主義だ。
schwarz1009 2013-08-08 19:32

参加

投票ではなく、参加や議論にすることも出来る。
また、科学は、発想から実現出来る。
全体の構造と実在の本質を知ることで、新しい発想が出来る。
schwarz1009 2013-08-08 19:34

すべては、神の愛で治る。
すべては、神の導きで分かる。
一度すべて分からなくなって、普通になる。
それは、放っておけば、数年ですぐに分かる。
schwarz1009 2013-08-08 19:36

世界政府

世界政府は、連邦制にして、国会にして、全てのことを実現出来ると良い。
思想を民主主義、言語を英語、宗教をキリスト教にすれば、普通だ。
だが、所有や労働をどうするのか、という問題はある。
個人の所有にして、金にすると、それは、既にアメリカが冷戦に勝って、実現している。
社会主義も悪くない。
自由は悪いし、皆同じ人間だし、平等の方が、支配者が自由だ。
みんなのものをみんなで作れば良い。みんなで決める評議会が、一番平等だ。
共同体にすると同時に、指導者が一人ですればいい。
schwarz1009 2013-08-08 19:50

真実

真実は、思い込みとこだわりの中から生まれる。
反省の中で、経験し、人生と会話を知り、空想することで生まれる。
間違っているようで、全ての認識から、新しい認識を分かる。
そのため、きちんと宇宙のことが分かるのが、人間の最初からある理性だ。
schwarz1009 2013-08-08 19:55

金は、それぞれの自由にして、国より独立して組織を運営するのが、自由だ。
金は、悪い。皆同じなのに、それぞれの出来ることが違う。
だが、悪くない。
誰が見ても、金というシステムの中で、自由に勝利し、敗北するだけ良い。
システムそのものを否定するのは良くない。
それに、そういう自由は、それぞれ賢くなって、競い合うだけ、世界を発展させる。
schwarz1009 2013-08-08 19:56

日本

日本は、自由と平等が逆だ。
自由は、支配者の戦いで、平等は、解放された評議会だ。
そこが、逆になるおかしな国が日本だ。
自由は、解放された会社で、平等は、独裁者ということになる。
何も変わらないから、それで分かるのが日本だ。
schwarz1009 2013-08-08 20:03

解放

ただ、解放と言いたいだけが、自分の自由だ。
だが、解放は、支配しないだけだ。
支配者が居ないだけ、滅びる。支配者がきちんと一人いた方が良い。
日本は、首相が支配すべきだ。
だが、会社までは支配しない方が良い。
干渉しない自由も残されているべきだ。
schwarz1009 2013-08-08 20:04