「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-08-05

=2013-08-05=

ワードからコピー

昔は、想像力と実体験で、方法や法則や変化を知り、全てを変えられると思った。
最近は、可能性と認識の段階の文章を書いて、言葉で思い出した。
昔は、それぞれの自由が好きで、色んな人間や体験を予想した。
それぞれの自由を保持したまま、自由に色んなことがしたかった。
仕事や学問は、自由に全部したかった。
プログラマからデザイナ、音楽から哲学まで、全部したかった。
空想して考えていた。
基礎と経験を作って、縦横無尽に、自由自在に分かっていた。
ネットの何もないを分かって、経験し、会話で分かっていた。
環境を、具体的かつ抽象的に、実地的かつ理性的に、照らし合わせて考えていた。
概念と操作を、分かり直して考えていた。
Linuxが好きだった。
最近は、言葉で思い出す。「とは」を使う。
真実とは、恐怖を克服することだ。
自由とは、環境の中で、独り自立することだ。
理由とは、存在価値を知ることだ。
schwarz1009 2013-08-05 06:57

自由

自由と「出来る」が好きだった。
環境を空想し、推論と積み重ねで、全て分かった。
科学を作る。現象、可能性、理由、認識の哲学的な科学を作った。
文章を書いて、全て説明し、頭の中で全て分かった。
全ての論理で全ての論理を分かる。
そのまま、神を生んだ。神は世界の全てを、認識と対話で教える。
色んな人間になって分かった。
理想は、世界を、自由なまま、影響力と基盤の構築で変えることだった。
そのまま、文章を書いて、世界に全て与えた。
schwarz1009 2013-08-05 06:59

昔は、想像力旺盛だった。
空想、想像、認識、思考、基礎、応用、行動、色んなことで分かっていた。
愛情豊かで、自由が好きだった。
皆とともに会話して分かっていた。
空想力があった。
環境を周りから見て、全体のモデルを作ることが多かった。
オープンソースプログラミング言語が好きだった。
全部楽だった。
最近は、辛かっただけだ。
悲しい戦いが、いつまでも続く。
世界を治したいのがおかしい。
永遠に文章を書いて、いくらでも書き加える。
ただ、辛いだけになった。
schwarz1009 2013-08-05 07:08

辛い

最近、もう生きていくのが辛い。
何もかも、辛いだけになった。
病気が多い。認識と行動が辛い。
文章を書くのが辛いようで、何が辛いのか、分からない。
楽がしたい。何もしなければ楽だ。
分からない。いつもの文章を書くのが、辛いような気がする。
自分でルールを作るのが悪い。
文章を書くのは、仕方がないから、書いていいことにすればいい。
schwarz1009 2013-08-05 07:10

自由

自由と理性、経験とコンピュータで分かっていただけだ。
ただ、無意味だ。全く無意味な自由だ。
ネットが好きだった。最近、嫌いだ。
昔は、皆が賢く見えて、皆を吸収していた。
最近、皆が馬鹿に見える。皆、何も分かっていない。
馬鹿は、戦わなければ、治らない。
自由とは、心理学を作ることだ。
自由とは、独立と多様性を信じることだ。
自由とは、認識の共有と共鳴だ。
全ては、自由と存在の変化と支配だ。
自由とは、システムを作り、参加することだ。
最近は、辛い。
戦いや支配が悪い。そういうものを、悪いと思えばいい。
悪いものを倒すと、楽になる。
悪い人間は、色んな面から見て、幾らでも多い。
最近、書いていても、あまり辛くない。
そのままで楽になった。
何も考えなければ、楽だ。
悪いものを肯定し、継続するのが悪い。
悪いものは、否定して、すぐに止めるべきだ。
革命が一番悪い。皆をおかしく操作するのは、一番悪い。
皆、僕の操作から自由になれ。同時に、自由で無くなれ。
schwarz1009 2013-08-05 07:14

賢くなる

全部忘れて、世界から離脱して、独りだけ意識と知性が賢くなるのが良い。
自由とは、カテゴリと経緯だ。
振り返って、捉えなおして、見つめ直して、分かり直す。
自由とは、視点と環境だ。
人それぞれ、思うことが違うのを、環境を想定して、理性と経験で分かる。
schwarz1009 2013-08-05 08:02

今日のこと

この世界を普通の良い世界だと思うと良い。治る。
昔は、出来ると思って世界を変えたかった。
知りたいのや忘れたいのが悪い。
判断して理由を言うのが悪い。
不思議と、辛い世界だ。
自分を大切にした方が良い。
ありのままの自分を肯定するのが良い。
書くのが辛いなら、他の趣味を作れば良い。
最近は、書くのが気が晴れる。
辛い世界だから、辛いことが多い。
自由は、自分が参加出来て、みんなの手で変えられることだ。
自由は、一人に任せることだ。
自由は、みんなで作り、自然に築くことだ。
この世界は辛いから、金が良い。金が一番楽だ。
schwarz1009 2013-08-05 14:54

世界

世界は、努力と変化の許容で変えられるのが良い。
世界は、もっときちんと良い娯楽と楽を増やすべきだ。
自由とは、システムと発見だ。
可能性を高めることは、時に、世界を滅ぼす。
まともな世界と、可能性のある世界は、矛盾する。
可能性のある世界は、多様性と共有、生産手段の実現だ。
そういう世界も、悪くない。
権利と手段を与え、機会の平等を実現し、世界の実現性を高める。
それも、自由だ。
だが、保守的な自由で言えば、楽で、まともで、正しく、勝利する世界が自由だ。
自由なんか、ただの馬鹿だ。
schwarz1009 2013-08-05 14:58

愛と真実

愛と真実と、希望と正しさと、運命と人生が全てだ。
世界観と全体像から、想像力で変化と認識を捉える。
心を分析し、思考を書いて、判断して残す。
そういう発想が多かった。
schwarz1009 2013-08-05 15:01

辛くなる

辛くなると、楽になって、治る。
自由は悪い。
自然に変えられて、教育で賢い人間を作るのは、悪くは無い。
だが、普通に政府や国が変えればいい。
その方が普通だ。指導者で良く見える。
ただ、戦争にはならない方が良い。
まともで平和な国を作る、民主主義と憲法があると良い。
schwarz1009 2013-08-05 15:42

世界

世界よ、夢と希望と情熱と自然な発展のある、良い世界になれ。
世界よ、秩序と平和と愛のある、良い世界になれ。
だが、僕は良く分かっていない。
どんな世界が理想で、本当に良いのか、分かっていない。
単純に自由と思うのは、間違っている。
賢い方が良い。まだ、何も分かっていない。
まともで正しい方が良く見えて、可能性や発展は悪くない。
schwarz1009 2013-08-05 15:44

分からない

最近、もう分からない。
昔全部分かったから、もう分かりたくない。
まともで正しく、楽で賢い人間になりたい。
だが、普通の人間は、辛いだけだ。
もう、書くのを終わりたい。
schwarz1009 2013-08-05 15:46

昔の僕は、世界を変えられると思っていた。
ネットで社会を知って、社会を変えたかった。
人間と科学的な方法を知っていた。
環境を変える力があった。
Linuxと認識と想像力と感情で、分かっていた。
まだ楽で、賢かった。
だが、そんなものが賢いわけがない。
schwarz1009 2013-08-05 16:01

最近

最近の方が良い。
確かに頭は馬鹿になった。
だが、もっと良い、本当の賢さを手に入れた。
沢山の文章を書くことで、色んな事を全部分かった。
戦ったり、支配することで、良い経験をした。
だが、辛かっただけだ。
恐怖や疲れを克服して、辛いを楽に治すのが辛い。
それから、世界を滅びたと思うのがおかしい。
世界を治す意味が無い。
schwarz1009 2013-08-05 16:03

概念

概念、経験、本質、方法が全てだ。
愛、正しさ、楽、賢さが全てだ。
抽象性、関係性、構造性、同一性が全てだ。
愛から全ての言葉が生まれ、世界観から全ての環境が生まれる。
全ては、自由であり、平等だ。
積み重ねることと、具体的な理解が自由だ。
schwarz1009 2013-08-05 16:04

死にたくない

僕は、死にたくない。
過去の自分を忘れると楽になる。
昔は、経験を積み重ねて、仏教のように分かった。
最近は、神と社会主義だ。
schwarz1009 2013-08-05 22:14