「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-07-28

=2013-07-28=

ワードからコピー

発展

発展、と思うと分かる。
戦争が悪くて、発展が良い。
組織を作ったり、変えたり、ものを作ったり、お金を儲けたりする。
あとは、殺す人間が悪い。
戦争は、するしかない国もある。
しなければ勝てない国が、イスラム北朝鮮のように多い。
宇宙は、あまりに広いから、宇宙人は居ないようで、ただ地球の周りに居ないだけだ。
それくらいで、もう全部書いた。
あとは、普通に分かっていた。書きながら、普通のことを思っただけだ。
自分を多角的に書いて、世界観を書いていた。
馬鹿を馬鹿と思うだけ、悪い。
schwarz1009 2013-07-28 17:06

神やユダヤも、悪い。
毎日ひとつ分かるようになった。
全部、体験を作って分かるのが悪い。
体験や環境、想像力を殺せば、楽になる。
ただ、狂っているだけだ。
あとは、Linuxが多かった。
Javaや.NETなどの仕組みや、Linuxを構成する、コンポーネントを書いていた。
schwarz1009 2013-07-28 17:38

そのまま

強制的にそのままにするのが良い。
そのままにすると治る。
また、想像力を消して、過去の自分を全部忘れるのが良い。
過去の自分は、進化するとか、色んなものになるとか、神として話すとかが多かった。
色んな具体的なものを分かって、分かったまま分からなくなっていた。
schwarz1009 2013-07-28 18:33

治った

そろそろ治った。
昔は、経験なんかないのに、経験を考えていた。
最近は、書いていただけ。
ただ、あるものをそのまま、本質を見抜いて書いていた。
あとは、神が全部治した。
完璧に分かった。全部分かってから、二度分かって分かる。
schwarz1009 2013-07-28 19:27

分かったこと

分かったのは、想像力と感覚だ。
身の回りにある、知恵を分かって分かった。
賢くなって出来るようになった。
最近は、すべてを克服して、分かった。
馬鹿にならない方が良いだろう。
自然体験とパソコンで分かって、賢くなった。
都市設計や、施設の発想があった。
芸術や科学は、視点と次元だと思う。
また、それが本当に何なのか考えて分かった。
schwarz1009 2013-07-28 21:51

経緯

経緯と歴史を分かることで、環境と過去と自然が分かる。
いろんな自然の場所に行って、過去を実感すれば良い。
地球の過去や、人間の昔が分かる。
また、経緯を知れば、環境や組織、企業や技術が分かる。
schwarz1009 2013-07-28 21:54

昔は、想像力で分かっていたことが多かった。
引きこもりになって、実体験で分かる。
環境を空想して、言葉、経験、推測で分かることが多かった。
また、Linuxが多かった。
知り尽くして分かっていた。
schwarz1009 2013-07-28 22:05

議論

議論と戦い、執筆が多かった。
議論は、ネットで、システムとルールの構築をしていた。
戦いは、言い争いから、世界を支配した。
執筆は、あらゆる自分と考え方を書いた。
schwarz1009 2013-07-28 22:07

抽象的

抽象的に考えれば、賢く数学的に分かる。
電気で動く機械は、電気で動く。
モーターで回る機械は、モーターを使う。
電磁波で遠隔操作し、信号を受信する機械は、電磁波を使う。
半導体や、エンジンなどがある。
どれも機械だが、いろんな技術がある。
技術に関していろいろ知っていると、よく分かる。
schwarz1009 2013-07-28 22:18

認識

認識と環境を説明せよ。
導きながら、王となって、皆に自分を与えると、世界が良くなる。
統制し、戦うのも、一度経験すると、すべて一瞬で分かる。
schwarz1009 2013-07-28 22:19

心理

感情で心理を証明することで分かっていた。
環境を想定し、いつ何が出来て、どうなるか考えた。
また、想像力で変化を分かった。
環境を変える力をつけた。
具体例から、法則を分かった。
成り立ちや実現、構築の発想、自由の理想と確信があった。
自分は、正しく、環境を良く出来る。
自由でも、きちんと分かれば、誰でも良い人間になる。
だが、間違っているかもしれない。
自由は、戦いだ。
schwarz1009 2013-07-28 22:27

発想

発想のための考え方を分かっていた。
いつ何を思い、いつ何を思いつき、いつ何を分かるかを考えて分かっていた。
発想のための背景と考え方をすべて分かっていた。
いろんな人間の考え方を吸収した。
最近は、ポイントと本質を抑えて、認識を考えて、具体的に発想するようになって、すべて分かった。
schwarz1009 2013-07-28 22:34

詩、物語、政治、歴史、コンピュータ、自由、神、社会、哲学を書いていた。
発表はしない。だが、それは、聖書だ。
schwarz1009 2013-07-28 22:36

精神

精神分析をして、全員を吸収した。
相手の望みを叶えれば、相手は変わる。
あとは、神と地獄が多かった。
対話し、恐怖し、歩き回り、何も出来ず、分からず、疲れ、頭が辛い。
何とか治したかったが、神に反抗出来なかった。
治らず、死んだ。
schwarz1009 2013-07-28 22:46

パソコン

パソコンの知識が多く、社会のことを良く知っている子どもだった。
学校の勉強はしなかった。
自由のために戦っていたのが、本当の戦いになった。
統制し、世界を導く。
神は、良く分からない世界のことを全部言う。
未来の自分を言っていた。
導きながら対話し、未知の世界観を知った。
schwarz1009 2013-07-28 22:51

経験

経験が多くて、ネットの経験で分かっていた。
葛藤、悩み、悲しさ、楽しさ、分かち合い、すべて経験した。
また、時に調べ、時に距離をおいて考え、時に環境を空想した。
やるべきことや、環境の変え方が分かった。
Linuxは、自分でも出来ることをしたかった。
wikiを書いていた。
schwarz1009 2013-07-28 23:07

体験

体験と労働を積み重ねて想像した。
自分がもしそうならどうなるか考えた。
立場を吸収し、分かるべきことをすべて作って、科学を作って分かった。
schwarz1009 2013-07-28 23:09

組織

会社は、組織と技術のアイデアだ。
会社は、世界を変える。
それなりの責任と正義、理念を持つべきだ。
いろんな人間が会社を作るために、資本をどうにか出来ないか。
国が支援したりすれば良い。
成功しなかった時は、事業をやめれば良い。
普通、倒産すると借金地獄になるが、国ならならないかもしれない。
schwarz1009 2013-07-28 23:22

自由

自由とは、干渉されないことだ。
だが、むしろ、それは平等だ。
自由は、支配者が決める。
自由は悪い。マネーゲームだ。
平等は、それぞれ出来るようにして、みんなで決める。
平等の方が良い。ただ、平等は滅びている。
schwarz1009 2013-07-28 23:25