「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-07-27

=2013-07-27=

ワードからコピー

自由な知性

あとは、自由な知性をつけただけだ。
戦いながら、世界を作り、世界を辿り、自分を辿り、精神と宇宙を作る。
思い出して適応する。
自由とは、創造性、手段の構築、パターンと論理、自然な環境だ。
schwarz1009 2013-07-27 13:50

導く

導きながら、操る文章を書いていたが、神は同じことをした。
自分を導きながら、世界を分からせた。
だが、自分の文章のことを言っているだけだ。
分からなくなったのは、すべて神が悪い。
自分は、そのままで楽になった。
あとは、悪いのに、悪くないのが悪い。
支配しているようで、一切支配していない。
schwarz1009 2013-07-27 13:55

国と心理

あとは、国を作り、心理学を作った。
国は、自由と平等の普通の国を作った。
国家的な発想をする。
心理学は、経験を考えて、普通の治し方をした。
普通に治すを積み重ねた。
みんなには、自由を考えて、自由を書いて、国を作って、自分を治し、神に従う、ぐらいをやることを勧める。
schwarz1009 2013-07-27 14:01

自由

自由とは、愛、想像力、論理、発見だ。
自由は、過去に戻りながら、すべての起源を知ることだ。
そろそろ、もう終わりだ。
書かなくなって、楽になって、支配が終わる。
schwarz1009 2013-07-27 14:07

経験

経験と理性、自由と認識から分かるしかない。
何をどうすれば良いか分かれば出来る。
schwarz1009 2013-07-27 14:19

自由

自由は、価値の集積だ。
自由は、便利さの実現だ。
だが、自由を制限することで、秩序が生まれる。
ただし、自由競争は、競い合うことで、一番賢いものが生まれる。
schwarz1009 2013-07-27 14:25

支配者

支配者は、基本的に何もすべきでない。
なぜなら、支配は悪い。
だが、何もしない支配者は悪い。
なぜなら、民主主義では、首相になるのが一番難しい。
首相が何もしないと、誰も何も出来ない。
schwarz1009 2013-07-27 14:28

単純

単純な草花が一番美しい。
単純な世界は、悪くないものだ。
schwarz1009 2013-07-27 14:30

その人

その人の立場になって考えるのが良い。
そうすると良く分かる。
社会だけでなく、芸術や科学も良く分かる。
なぜなら、正しく考えることが出来る。
schwarz1009 2013-07-27 14:36

偉い人間

偉い人間は、悪い。
偉い人間になると、悪いことをする。
そういう世界だから、馬鹿の方が賢い。
schwarz1009 2013-07-27 14:46

日本

日本は、強い方が良い。
組織となれば、強い。
平等や平和は、賢くない。
だが、人を殺すのは、悪い。
ただ、相手が殺すなら、殺すしかない。
良く考えると、平和な方が良い。
誰も死にたくない。
schwarz1009 2013-07-27 14:52

間違い

全部間違った文章を、正しく書いて、変えて分かっている。
言葉を書いて、下がりながら、王の自分を信じて分かった。
そのまま、摩訶不思議なことが起きて、分からなくなった。
摩訶不思議なことは、起きないと思えばいい。
また、分からず分かるのは悪い。
認識を変えず、継続して、普通に分かれば分かる。
科学を信じて、認識や執筆した文章や、過去の自分の体験を忘れればいい。
だが、それはつまらない。
schwarz1009 2013-07-27 17:13

愛とは、信じること、従うこと、戦うこと、守ることだ。
真実とは、正しさ、賢さ、疑い、理性、理由だ。
科学とは、条件、原理、成り立ちだ。
世界とは、人間、関係性、構造性、環境、変化だ。
理想とは、情熱、自由、平等、解放、強さだ。
自分とは、認識、心、理性だ。
人間と認識を積み重ね、周りから分かれ。
理由を知り、多角的に考え、成り立たせ、実現せよ。
schwarz1009 2013-07-27 17:15

自分

自分を馬鹿にして、分かれ。
モデルと構造を作りながら、関係性と論理で分かれ。
可能性と考え方と世界観を、思考力と認識で分かれ。
全てと、自由と、神と、自分が全てだ。
自分の思うことを、信じて分かれ。
支配などするな。ただ、世界に教えよ。
schwarz1009 2013-07-27 17:18

分からない

分からなくていい。
もう分かった人間は、何も分からず、普通になるのが良い。
自由や構造など、要らない。
分かった上で、知恵と言葉を全て考えれば、分かる。
思い出して、分からないことを潰すのは良い。
だが、何もない世界も、良い世界だ。
schwarz1009 2013-07-27 17:19

3人

3人の天使は、ガブリエル、ミカエル、ラファエルだ。
そして、子供の天使がウリエルで、最近のブログはダニエルだ。
schwarz1009 2013-07-27 17:21

世界

僕は、世界を愛している。
僕なんか、居ない方が良いようで、僕が居るだけ、おかしくはない。
ただ、日本に、もっと良い発展をして、変わってほしい。
暗雲とした苦しさの雰囲気が、楽になってほしい。
schwarz1009 2013-07-27 17:23

構造

構造にして、発見すれば分かる。
色んな言葉を作って、理想を持って、戦って分かれば良い。
導き、推論し、自由を説明すれば、分かる。
そういう、言葉の世界が、カマエルで、神だ。
schwarz1009 2013-07-27 17:25

分かった

もう分かったから、分からなくていい。
色んな民族が、全て好きなのがおかしい。
日本人だけを好きになって、他を倒せば、その方が、おかしくない。
schwarz1009 2013-07-27 17:27

まとも

まともに分かるためには、人の話を聞いて、信じればいい。
最近、自分の家族も嫌いになっている。
つまらない。そういう人間は、悪い。
schwarz1009 2013-07-27 17:29

水は、人間の生活に欠かせない、ものだ。
食べ物と水と酸素が無ければ、生きられない。
そこら辺の普通を分かるしかない。
ただ、もう分からないだけ、意味が無い。
schwarz1009 2013-07-27 17:30

名前

そして、名前は、ウリエルが、小学生はユウ、中学生はルイだ。
ガブリエルのLinuxが、カイトだ。
ミカエルは、スバルと、オサムだ。作品が、詩と政治で違う。
ラファエルの聖書はサトシで、ダニエルのブログはヒカルだ。
また、タケルとテツヤは、いつもの自分だ。戦いながら、革命し、死んだ。
ジュンやシンジは、おかしなことが起きる、知性の無い悲惨や、宇宙人だ。
言葉の世界のカマエルは、シュンだ。
schwarz1009 2013-07-27 17:41

考え方

考え方と世界観は、普通に分かることを賢く書いて、自分の分かったことや認識を書いていた。
世界観は、概念と操作、分類を、抽象的に考えることだ。
世界観は、基礎と応用の利用手段だ。
世界観は、文字と数によって、数学的に考えることだ。
世界観は、機械の成り立ちと仕組みを知り、実現方法を考えることだ。
世界観は、生きているという概念だ。
schwarz1009 2013-07-27 18:25

文章

文章は、色んな事を分かっていると書ける。
詩の形式にして、語りかければいい。
犬は、群れる。飼い主に従う。居ると、強い。
猫は、単独で行動する。あまり強くないが、かわいい。
そういうことを分かっても良い。
だが、それでは、馬鹿だ。
単純にではなく、世界を全部見て、構造化でもすれば、分かる。
schwarz1009 2013-07-27 20:53

多角的に

多角的に、考えると分かる。
一方ではそうであることを、他方では違う、と分かれば良い。
環境や認識が、そのように違う。
あとは、経緯と関係性と構造がある。
どこでどうなるか、推測して、いつどうなるか考える。
多角的に考えると、場合と法則が分かる。
また、出来る場合と、出来ない場合が分かる。
それによって、きちんと実現し、成り立たせ、決めることが出来る。
色んな主体と命題を考えれば良い。
色んな人間と出来事と行動を、色んな観点から、多角的に考える。
その上で、それは、本当は何なのか考える。
普通見てそうだが、実際はどうなのか、可能性を考える。
schwarz1009 2013-07-27 20:55

視点

視点と客観視から、環境や原因と結果を知ればいい。
もっと、人の言うことを参考にして、良く見て、考えれば良い。
また、色んな事を知って、試した方が良い。
多角的に考えるとは、どういうことか、考えれば分かる。
未知を疑いながら、真実を仮定し、結果から原因を知る。
再現し、洞察し、分析し、理由と原理を知る。
schwarz1009 2013-07-27 20:59

多角的に

多角的に考えるとは、視点や目線を色んなものにして考えることだ。
ビールは、酒だ。
ビールは、酔って、馬鹿になるが、楽で、気持ちが良い。
ワインは、同じ酒だ。
グレープジュースは、酒ではないが、飲み物だ。
多角的に考えて、分析する。
そうすると、色んな環境と、信じた理想の通り、希望と未知が分かる。
もっと見方を変えて考えれば良い。
グレープジュースは、牛乳パックと同じ、紙の容器に入れる。
だが、ワインは、普通ガラスの容器に入れる。
schwarz1009 2013-07-27 21:01

人間

人間がいつ、どうなるか、何なのか、どこから来たのか、
何を分かっているのか、何が分かるのか、分かるためには何が必要か、考えれば良い。
もっと、経験と実体験から、考えれば良い。
人間は、仏と神の哲学者の王を理想とする、自由な理性のある生命だ。
自分は、人間がいつどうなるか考えて、理想と実際の人間活動を考えただけだ。
人生と環境と記憶を書いただけだ。
schwarz1009 2013-07-27 21:05

環境

環境ぐらいしか、分からなかった。
反抗は、支配によって治る。
自由は、戦いを否定することで、平和になる。
科学は、知を作り、発見し、考え方と体系を作り、全て同じように分かることだ。
schwarz1009 2013-07-27 21:08

自分

まず、正しさと自由の世界があった。
次に、抽象性と賢さの世界があった。
次に、構造と認識の世界があった。
次に、神と革命の世界があった。
そして、全てを知って、死んだ。
それは、復活して、自由と理性を使って、思い出した。
それが自分だ。
schwarz1009 2013-07-27 21:13

世界史

まず、ユダヤ人が居た。
全ては、おかしな世界観と、間違っているが、賢い科学と、
奴隷と貴族と金持ちと王の世界から生まれた。
それは、そのうち、王国を広げ、それぞれが秩序を拡大した。
そのまま、戦いの世界になった。
それは、戦いの中で、宗教を否定し、科学を肯定し、世界の文化を理性的にした。
そのまま、近代になって、賢い哲学的な国家を作った。
そのまま、自由と平等の世界になった。
近代的な機械を作り、情報産業が生まれた。
schwarz1009 2013-07-27 21:15

地球

地球は、愛と自由から生まれた。
それぞれの生命が、色んなことが出来る。
戦い、自分を守ることで、人は賢くなる。
慈愛と経験は、世界を向上させ、キリスト教仏教を生んだ。
そのまま、永遠に続く文化は、フランス革命によって成長した。
その上で、世界は、文化を作り、賢い世界になった。
schwarz1009 2013-07-27 21:16

認識

あとは、認識を分かれば分かる。
広島は、滅びた未来都市が、現代の普通の都市になった。
フランスは、フランス革命の影響で、今でも青年が好きだ。
ドイツは、現代性とキリスト教の影響で、馬鹿になっている。
ロシアやEUの中の国は、地球の中の異世界だ。
schwarz1009 2013-07-27 21:23

代入

代入やイコールを、さらに他の意味で作ることが出来る。
普遍性や実際を考えることも出来る。
みんなが見てそうだからといって、本当にそうとは限らない。
だが、世界にある現象は、どれも同じだ。
そこを疑うことが出来る。
普通にそう見えるからといって、本当はもっと違うかもしれない。
schwarz1009 2013-07-27 21:31

宇宙

宇宙は、本当に宇宙だろうか?
キリスト教の世界観も、いまでは間違いだ。
物理学も、新しい次元に対応して、変わるかもしれない。
人類は、まだ何も分かっていない。
schwarz1009 2013-07-27 21:34

人間

人間を吸収せよ。
理解の方法を作って覚え、習得すれば分かる。
知らないよりは、知っていた方が賢い。
みんなの分かることは、自分でも分かるかもしれない。
また、考え方が違うだけで、みんな同じなのかもしれない。
己を向上せよ。
schwarz1009 2013-07-27 21:36

こだわり

こだわり、情熱、価値観、アイデンティティが賢い。
いろんな人間を、経験から知れ。
schwarz1009 2013-07-27 21:37

分かってしまえば分かる

人間は、分かってしまえば分かる。
英語のような日本語を使って、書くことで分かる。
怖いのは、Linuxが怖い。
Linuxは、そろそろ要らない。
パイプとシェル、コマンドとカーネル、グラフィックとネットワークで分かった。
schwarz1009 2013-07-27 21:40

機械

機械は、システムと発想だ。
発想を集積し、みんなでひとつのシステムを作る。
それぞれ好きにして、共有する。
それがオープンソースだ。
schwarz1009 2013-07-27 21:49

治る

疲れた辛いは、生きると治る。
動き回る辛いは、死ぬと治る。
だが、死ぬと辛くなる。
schwarz1009 2013-07-27 21:51

正しく変える

間違った改良ではなく、正しく変えれば、世界は良くなる。
右翼では悪い。全員従え、殺す。
そのまま、自由で、正しく変えれば良い。
schwarz1009 2013-07-27 22:01

変える

本当に何を変えれば良いか、考えると良い。
解決と出来るを積み重ねて、経験ですべて出来る。
自由にして、手段を与え、教える。
だが、誰か他人がやらなければ、何もしない。
schwarz1009 2013-07-27 22:05

支配

平等に支配せよ。
支配者から見ると、国民それぞれに不平等では悪い。
全員が分かるように教えれば良い。
schwarz1009 2013-07-27 22:06

解決

解決方法を全部書いていただけだ。
組織は、立場だ。
いじめは、社会に希望がなく、自分が馬鹿だから起きる。
賢い人間になれば治る。
科学や学校に意味がないのが悪い。
核兵器は、ロシアがアメリカに渡して、みんなで無くすべきだ。
schwarz1009 2013-07-27 22:13

日本

日本が賢くなるためには、賢い会社が必要だ。
だが、そんなに勝つことや豊かになることが必要だろうか?
もっと違う幸福があっても良い。
schwarz1009 2013-07-27 22:14

革命

あとは、革命と思えば書ける。
生命と自由は、愛の中で人生と活動を行う。
なぜ、最初から愛があるのだろうか?
それは、神が、世界を二元論にしたからだ。
schwarz1009 2013-07-27 23:20