「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-07-16

=2013-07-16=

ワードからコピー

今日のこと

意識と認識を分かっていた。
意識は、時と場合を知り、大人から子供までを吸収する。
認識は、感情で試し、当てる。
失敗は怖くない。
意識を変えれば楽だ。
僕は、英語をやっているから、アメリカを知ればいい。
アメリカのことを知りたい。
イギリスもすればいい。ドイツやフランスは、その後にすれば分かる。
何も分からない方が分かる。大学には、何も分からない人間が多い。
Wikiなどを見ると、もう分からなくなる。
逆に、分からないだけで、分かる。
時間や、関係性、などの面で、分からない方が良い。
基礎を作れば分かる。
基礎を作ったのを、書いていただけだ。
ものは、いつか壊れ、無くなる。
機械は、自動実行と人間の操作だ。
schwarz1009 2013-07-16 18:09

治す

皆は、希望を持てば治る。
また、良いものを良い、悪いものを悪いと思えば治る。
そして、自分を悪くないと思えばいい。
それから、すでに分かっていると思わなければいい。
schwarz1009 2013-07-16 18:17

したいこと

したいことは多い。
まず、今やっている、ピアノ、英語をしたい。
それから、ITパスポートと、世界の国の歴史や文化を知りたい。
そして、世界史、地理、哲学、政治経済などの、社会科を知りたい。
だが、そんなにしても意味は無い。
全部出来るわけもないし、見るからにおかしいものが多い。
それに、領域は広大だ。
パソコンだけで、技術が幾らでもある。
パソコンは姉が出来るし、大学の数学や物理は父親が出来る。
そんなものをする必要もない。
専門は、文学で良い。おかしくはない。
schwarz1009 2013-07-16 18:21

文章

自分の文章は、今のままで良い。
政治経済を消したが、無いだけで宇宙が良く分かる。
また、ソ連やナチを書いていると、それしか内容が無いように見える。
全て残すのより、消すのも、普通だ。
schwarz1009 2013-07-16 18:23

いろいろ

何もしなければ楽だ。
だが、辛いと治る。辛いのもおかしくない。
基礎が悪いのが悪かった。それで辛い。
昔は、想像力と感情で、世界や人間を分かっていた。
最近は、皆を治したかった。
すべて覚えている。革命が辛かった。
悲しかった。
最近は、すべて忘れて普通になった。
schwarz1009 2013-07-16 19:08

基礎

基礎と革命が賢かった。全部分かっている。
Linuxと、経験や認識を考えた。
世界を支配し、すべて教えた。
また、神と死が賢かった。
すべて信じて、世界を分かった。
耐えて、治し、書いた。
あとは、昔の子供は、研究と正しい理解の知性があった。
最近は、分かって書いて、残す。
schwarz1009 2013-07-16 19:17

そろそろ楽になったかもしれない。
基礎が悪かった。
schwarz1009 2013-07-16 19:20

治す

分かって治すのが多かった。
精神がいろんなことをする。
頭や体が辛いのを治したかった。
神と適応の人間だ。
schwarz1009 2013-07-16 19:26

上と下

上の応用の世界の下に、基礎の世界を作る。
一年を一瞬にし、毎日を永遠にして、瞬時に分かる。
科学を作り、皆を自分にする。
辛かった。
自分の頭を組み替える。
三段論法をする。
成り立たせて分かる。
おかしな人間だった。
schwarz1009 2013-07-16 19:31

考えた

全て考えて、全部の論理で全部の論理を分かる。
ドイツ人を信じていた。
社会や経済のことを考えて、世界と語学を知りたかった。
Linuxが嫌いになった。
パソコンを、全ての科学にした。
自由を、全ての信念にした。
全員書いて、全部作って、そこから推論と推測で分かった。
全て思い出した。全ての治すを作った。
schwarz1009 2013-07-16 19:35

全部

全部分かっていた。
思い出せる。
意識を具体的に知って、理由を考えていた。
思考し、考え、疑い、信じていた。
考え方、知性、世界観、想像力を作った。
永遠、自由、人生、科学を作った。
全てを四行で言う。
分からなくなって、分かる戦いをした。
皆を倒しながら、皆を救い、皆に全てを分からせた。
精神分析と世界観の科学を作った。
存在は、色んな人間がいて、宇宙には色んな存在がある。
普通が分からない。
人為的に治さなければ、すぐに治る。
基礎と文化を守る自由を書きたかった。
抑圧からの解放と、教えることによる実現性が好きだった。
出来るだけそのままにして、システムを改善するのが好きだった。
そういう自由は、そのまま、戦いの自由になった。
schwarz1009 2013-07-16 19:37

機械

機械になって、知性が無くなった。
機械的な知性と、自由と経験で分かっていた。
全てを説明出来る、想像力と経験があった。
知性を減らして、全て、世界に対して教えた。
自分の経験と、あったこと、考えたことを、失いながら記録することで、全て書いた。
そのまま、自由な国と政治モデルを考えて、皆に自分を与えたかった。
schwarz1009 2013-07-16 19:40

世界

世界を、経験や考え方と、想像力と認識で分かった。
色んな人間と会話を交わし、経験とパソコンだけで全て分かった。
その上で、戦い、全てを記録した。
孤独や戦いが、全てあった。自由で、革命で、指導者だった。
全員になれ。
関係性と構造性で、想定し、把握せよ。
ただ、書け。
schwarz1009 2013-07-16 19:42

本質

本質、正しさ、基礎、積み重ね、
条件、概念、操作、方法、
知性、想像力、言葉、感情、から分かる。
世界には、環境がある。
その上で、考えるべきことは、行動と目的だ。
schwarz1009 2013-07-16 19:46

自由

自由とは、真実を疑うことだ。
自由とは、どちらか1つを選択することだ。
自由とは、自分で作り、自分で支配することだ。
自由とは、影響力と決まりを皆の手で作り、秩序にすることだ。
自由とは、環境と状態を知り、支配して分からせることだ。
schwarz1009 2013-07-16 19:48

政治

あとは、政治や社会を思い出して考えれば分かる。
自由は、競争とものが増える自由だ。
ものは、あった方が良い。
競争も、した方が良い。
自由が好きだ。
schwarz1009 2013-07-16 20:01

政治

みんなでルールを決めることで、自由なまま国が良くなる。
会社は、自由な方が良い。いろんな会社があった方が良い。
また、いろんな家やもの、人がいる自由が良い。
辛い労働は、発展して、あとで楽になる。
ただ、国家が計画して経済をするのは、まともだ。
全部同じにすれば、一人だけで管理出来る。
評議会で決めれば、共同体だ。
schwarz1009 2013-07-16 20:06