「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-07-11

=2013-07-11=

ワードからコピー

今日のこと

良くて悪いのが悪い。
悪いのに、良いのは、おかしい。
それが支配するのがおかしい。
悪いが無意味になった代わり、良いも無意味になった。
怖いなら、何もしないのが良い。
心は、動かした方が良い。
何もしないのが怖くなると、狂う。
怖くても、何もしなければいい。
知性がありすぎると、悪い。
知性を減らして、少なくすると、知性がつく。
知性をつけすぎて、全部同じで分かるのは、おかしい。
知性は、数学的なイコールだけにするとつく。
全部同じと違うで分かる。
知性は、減らすとすぐに分かる。
機械やものは、必要な条件を満たすように作る。
動くために必要なものが、機能として必要だから、必要ないものは要らない。
何もしないのと、知性が減るのが怖かった。
分からなくなる。
あとは、世界が滅びるようで、滅びたりはしない。
schwarz1009 2013-07-11 15:25

今日のこと2

たくさんの人間が関わり合って生きているのが人間だ。
初期投資すれば、同じ基盤がいつまでも使える。
決めるのと決め直すのが逆だ。
同じにして減らすのと、違うにして増やすのが逆だ。
統治するのと自然にするのが逆だ。
全部の知性が終わると、思考になる。
そうなっている理由を知って、可能性を考えれば分かる。
秩序とは、みんなで同じことを信じることだ。
平和とは、力や組織、支配の否定であり、自由を統治することだ。
美しさは、個性、視点と心の表現、完成、統一された世界観だ。
政治は、思想と力だ。
自由は、創造性と意思と能力だ。
民族は、国と言語と文化と宗教だ。
組織は、立場、専門、金、技術、アイデアだ。
一人の自由にさせることも、時に必要だ。
何もしないと、精神すらおかしくなる。
何が何だか分からなくなる。きちんと実感すれば治る。
意思を持ち、理想を持て。
経済は、技術と方法、物作りとサービス、取り組みと金だ。
基本的に作るだけだ。構築と実現を、効果的に行い、代償を与える。
経済は、金、店、人、製品の循環だ。
経済は、株式、物価、会社の利益、所得、消費、税金だ。
国の力は、国内総生産と景気だ。
国は、報道と情報だ。
国は、町と地域だ。
国は、時代だ。
支配せず、解放する意味が無い。支配して変えれば良くなる。
罪悪感は間違っている。自分を何も悪くないと思った方が良い。
自分を許して、変われば良い。
知性がなくなった。なくなったようでついている。一度全部無くせば良い。
知性は、瞑想でつく。何も無いと知性がつく。
いつも知性で分かるから、もう分からない。
知性をつけて、出来るようになりながら、色んな発見をしていた時代が多かった。
schwarz1009 2013-07-11 17:22

世界

時に、反抗や自分勝手な自由から分かることもある。
反省し、振り返りながら、世界と人間と社会を考える。
その中で残ったもの、増えたものを集め、疑問と発想から世界を捉える。
それは、体験と体得の中で、抽象的な法則と結果を知る。
また、戦い、統治、決定、神は、同じだ。
全て、書きながら、話しながら、あらゆる総合的な知性と、具体的な知と理解で分かる。
自由と理性で分かったものが、全て分かるだけだ。
自由は、システムのロボットと金だ。
愛とは、不自由な中で、本当の自由を目指して、情熱的に考えることだ。
schwarz1009 2013-07-11 17:27

基礎

基礎とは、実際にやる前に事前に考えることだ。
基礎とは、全てを書いて作った把握の法則だ。
基礎とは、全員全部だ。
基礎とは、科学、哲学、人生、自由を全部自分で創ることだ。
予測と体験を理性的に考えれば分かる。
環境と記憶を網羅し、可能性を知れば分かる。
一行を一度全て書けば、知性がついて、全て分かる。
schwarz1009 2013-07-11 17:57

現象

世界で起きている現象を、変化と存在から、法則的に良く考えると、実感で分かる。
月は、確かにそこにある。
太陽から地球に届いている光は、月にも届いて、そのまま地球に届いている。
生命は、特に植物は、皆太陽の光で生きている。
毎日太陽の光を浴びて、伸びて生きている。
あとは、コンピュータやネットのように、システム的に考えれば良く分かる。
可能性と法則の中から、存在と否存在、可能性と不可能性を考えれば分かる。
schwarz1009 2013-07-11 18:07

書く

書くこと。
構造的に世界観を書け。
全員を書け。宇宙の全てを書け。
神や精神分析から、前世と宇宙の全員を知れ。
対話を信じながら、人に教え、宣言し、戦い、理解を残せ。
解放、発展、治癒を目指せ。
書くこと。
愛と自由、信じることと秩序を理想とせよ。
網羅と一行による、基礎と認識は、巨大な世界観のツリー構造の文章になる。
発見し、説明し、気付け。
認識を書きながら、思考を書き、知性をつけ、治せ。
schwarz1009 2013-07-11 18:09

神と支配

神と支配は、否定すべきでもあるが、肯定すれば、色んな事が起きる。
恋人をたくさん作って、愛すべき作品を残した。
音楽や文化の中に、自分が残る。
それは、神の力のようで、教えただけ、世界が教え返している。
あとは、政治と国だ。
自由と平等、支配と創造から、全ての世界を構築し、構造にした。
世界の全てと、その創造があった。
schwarz1009 2013-07-11 18:11

神は、世界の色んな国や人種を言う。
世界を、もう滅びたと思っていた。そういう人間が、神と話すようになる。
自分は、フランスとドイツに分かれた。
フランスは、昔の自分。農業国で、民主主義で、革新的な自由の国。
ドイツは、最近の自分。工業国で、国家主義で、保守的な自由の国。
それらが好きだったから、それらの人種になった。
また、終わればイタリア、続けばロシア、途中で止めれば中東だった。
それから、神は、宇宙人や黒人などに替わる。
それらは、色んな良いことを言う。
宇宙の全ては、人生、自由、真実だ。
世界はフランスが終わって、ドイツになっている。
schwarz1009 2013-07-11 18:29

考えた内容

考えた内容は、人生、全員、科学、国家だ。
あとは、人種差別をする右翼は、一番悪い。
ただ、一番辛いだけで、そういう馬鹿になる。
それが一番悪い。
schwarz1009 2013-07-11 18:37

基礎

基礎を書いていただけだ。
パソコンは、OS、言語、ハードウェア、計算と通信だ。
ネットワークの中で、仮想世界を幾らでも作り、共有する。
アナログな機械は、組み立てる。
作って、売って、儲ける。日本型の生産と利益のモデルだ。
自由とは、そういうものだ。
医者は、医学で病気を治す。
弁護士は、法律を知って、議論する。
そして、それぞれのものと人に、基礎が存在する。
生態系は、循環と生死だ。
気候は、天気と気温だ。
マスコミは、報道によって、民衆に判断力を与える。
国会は、議論と法の支配によって、考えられるあらゆることを実現できる。
そのように、基礎と考え方を作っていた。
食べ物は、調理とスーパーでの購入、農家での生産だ。
機械は、物理と動作の条件だ。
人間の正常は、言葉と愛と想像力だ。
知恵と工夫によって、それぞれが1つ1つ違うものになり、個性が生まれる。
パクリや堕落は、全てを同じにする。同じものは、悪い。
生産のために、発展のために、景気のために、首相と大臣は考える。
だが、時に、自由は悪いことをしないせいで、悪い。
悪いものが蔓延するのを、解決する人間が居ない。
一番必要な施設は、学校と病院だ。
産まれ、育ち、生かし、治す。それが、福祉だ。
schwarz1009 2013-07-11 19:40

世界全部

あとは、世界全部考えただけだ。
世界は、発展と治安だ。
世界は、科学的な方法による発見と、構造や道具の構築だ。
世界は、永遠と一瞬だ。
世界は、システムの中で、それぞれの法則を支配し、自由に支配しあうことだ。
世界は、影響力と孤独の中で、夢を見つけることだ。
世界は、出来ることと、分かることと、知だ。
全ての愛と、予測と、実験が、新しい世界と科学を作る。
全ての経験と、慈悲と、理性が、全てを悟る。
愛とは、科学だ。経験とは、宗教だ。
成長と向上が、能力と理解を高める。
意識と感情が、世界を捉え、認識する。
想像力と表現が、新しい常識と流行を作る。
金と自由が、利益を与え、世界を変える。
正しい世界を作るために、民衆は賢くならなければならない。
時に、王は間違っていない。
王のように分かる人間は少ないが、しかし、王が分かる人間は多い。
宗教と科学は、独自に想像力と言葉で作ることが出来る。
自分を2つに分けた時点で、分かっていない。
知が戦いになり、議論は理解になる。
感情を積み重ねながら、認識を作れ。
知恵と工夫、システム、表現、理解が全てだ。
schwarz1009 2013-07-11 19:49

世界

世界は、経験と認識の共有、共鳴だ。
世界は、正しさと賢さ、生産と発見のオーケストラだ。
世界は、心理と社会とシステムの世界モデルだ。
世界は、愛と情熱の開拓者だ。
世界は、神と滅びの情熱家だ。
愛、責任、助け合い、理解と教えることが、全てだ。
理性と体験、世界観と思考力、知性と治癒が、全てだ。
schwarz1009 2013-07-11 19:54

意識

全員の意識を知った。全て増やした。
それが、意識を逆戻りして、全て無くなりながら、全て書いた。
自分を破壊して発見するのが辛かった。
全てを停止させて、時計のロボットになったのが、一番辛かった。
宣言し、対話するのが悪い。実現しないのに、実現する。
言えば、すぐにそれになる。
そして、何にもならないのに、頭の中で色んなものになる。
世界を創って、世界史を辿り、宇宙人や神と話す。
おかしな科学を作る。全て知ったのに、覚えていない。
schwarz1009 2013-07-11 20:00

神が一番辛かった。
辛いのは、神が悪い。
神との対話が、あまりに辛い。
何も分からなくなって、頭や精神が辛くなる。
永遠と一瞬の経験で、瞬時に分かる。
認識に全て教える。
新しいことを全て知る。
矛盾なく全てを成り立たせ、全員全部、宇宙を分かる。
辛い理由は、神だ。
schwarz1009 2013-07-11 20:15

最近

最近は、僕は学校や病院に行きながら、文章を書いている。
学校では、英会話、ピアノ、数学、国語をしている。
病院では、診察、薬、足の治療をしている。最近まで、リハビリをしていた。
事故で、足を怪我してから、右足の関節が完全に曲がらず、かかとが浮いてしまう。
それから、家族で借りている農園で、野菜が取れる。
たまに、温泉へ行って、湯につかる。それが一番楽しみだ。
文章は、もう書く必要もない。
だが、僕がきちんと出来たのは、文章とピアノだけだ。
昔パソコンをやっていたせいで、オープンソースに関係する知識がある。
また、本を出版して、皆に配った。
あとは、虫歯が多く、ニキビが多い。
それから、頭が辛い。
恋人や友達も居ない。だが、そんなものを必要とも思わなくなった。
漫画も、テレビも、あまり見ない。
ニュースを見ていない期間があったせいで、民主党政権をあまり覚えていない。
心は怖くなった。体や精神は、辛くなって、気持ち悪くなった。
ただ、リラックスして、感じていれば良い。
何もしないが出来ない。それで狂っている。
schwarz1009 2013-07-11 20:37

子供

子供の方が賢かった。
子供時代の方が、まだ頭が賢かった。
知性が要らない。大人の知性は、必要ない。
子供の時の方が、知性があった。
ゲームとパソコンが好きだった。
ズッコケ三人組ハリーポッター、ネシャンサーガを読んでいた。
ネットゲームとチャットで、良く分かった。
試験勉強が、努力と計画で出来ていた。
剣道部では、あまり大したことは無かったが、楽しかった。
ただ、クラスメイトのいやがらせが辛かった。
漫画が好きだった。
好きなゲームは、スターオーシャンセカンドストーリーモンスターファームチューチューロケットファイアーエムブレムだ。
子供に戻りたい。高校生ぐらいから、ただのクズだ。
引きこもりのLinuxオタクに意味が無い。
子供のごろ、ピアノや英語、習字をしていた。
学校は嫌いだった。剣道部も、何もしない帰宅部に変わった。
あとは、ミニ四駆とパソコンでの迷路作り、エクセルを使って遊ぶのが好きだった。
友達は多かった。
schwarz1009 2013-07-11 20:42

何もしない

何もしないが出来ないのもおかしい。
何も考えず、何もしなければいい。
神が居なくなれば出来る。
いつまでも、永遠に、対話で常に神を分かるのがおかしい。
schwarz1009 2013-07-11 20:47