「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-06-24

=2013-06-24=

ワードからコピー

まとも

人間の普通、まともが分からなくなった。
感情や想像力が全て言葉になった。それを、思い出す思考にすればいい。
世界を、自分を教え、変えて発展させ、自分を出来るようにし、希望を復活し、支配から解放し、治したかった。
テレビごと世界が全部変わるのが怖かった。
滅びるのが怖かった。
疲れや恐怖、意識や知性の馬鹿に耐えるのが多かった。
記憶を全部書いていた。
負けるのが怖いだけで、一番馬鹿になっていた。
何も分からないのに、世界や人生が全部分かっていた。
全部分かっていた。何も分からず、何も信じることが出来なかった。
schwarz1009 2013-06-24 00:22

認識

認識の変化、認識を捉えなおすこと、で分かっていた。
関係性と構造、モデルで分かっていた。
自分の科学を作って分かっていた。
人生、活動、経緯を、認識と想像力で分かっていた。
だが、それは、何も分かっていない。
分からなくなったため、子供になっている。
日本や自然は、地球で、生態系で、歴史だ。
物理は、宇宙の変化だ。
だが、そういう風に分かるのは、悪い。
夢の世界が無いならば、この世界も無いかもしれない。
世界は、自分の中にある。
神が自分を殺せば治る。
神に負ければいい。
分かると、それで分かったものになる。
良く考えて分かり、分からない方が良い。
schwarz1009 2013-06-24 01:52

全て

全ては、想像力、方法、言葉、科学だ。
全ては、認識、理解、構築、環境だ。
全ては、文章、体験、理性、学習だ。
全ては、予測と実験だ。
そのように、抽象的に言葉で世界を分かっていた文章が多かった。
schwarz1009 2013-06-24 02:21

創造性

自由は、創造性と愛だ。
自由は、共同体と積み重ねの自然な創造性と多様性だ。
認識と視点、環境が重要だ。
信じる人間が賢い。
schwarz1009 2013-06-24 02:39

昔は、問題の解決がしたかった。
また、学習と経験を考えた。
それで、何でも出来るようになった。
最近は、革命家の王になって、神や文章を作った。
政治や科学の発想を基礎から作って、総理大臣のように分かった。
そのまま、神が一通り終わった。
ドイツのようになって、ソ連を批判し、理解した。
schwarz1009 2013-06-24 02:53

科学

最近は、すべての科学を作った。
まず、コミュニケーションやロボットの心理学を作った。社会、工学、心理だ。
次に、すべての科学を網羅して、発想し、発見し、気づき、説明した。
そして、細胞分裂やエネルギーの捉え方、世界史の概略や数学の統合など、発見で理解して、すべて分かった。
schwarz1009 2013-06-24 02:58

経営

昔は、経営、芸術、言語、技術が多い。
最近は、執筆、神、哲学、自由が多い。
心理学や政治経済は、どちらにも多い。
外国語も多かった。
schwarz1009 2013-06-24 03:04

世界

世界はもう滅びた。
文章は、脳を記録しながら、三段論法の逆から読める文章を書いた。
意識を最後から逆戻りする。
精神的に自分を辿りながら、新しい精神を作っていた。
選択肢をどちらも取りながら、判断し、想像力を作っていた。
schwarz1009 2013-06-24 04:00