「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-06-20

=2013-06-20=

ワードからコピー

適応

適応は、同じものを同じにして、支配せず、世界を変えなければ出来る。
また、世界を自由にして、一度滅ぼせば、世界は良くなる。良くなるのが悪いだけだ。
主観が無い。もっと、科学的な考え方を知った方が良い。
時間がおかしくなっている。時間をまともに戻すと、もう分からないが、まともになる。
もっと想像力で考えれば分かる。
また、昔の自分を馬鹿と思えば分かる。
それから、ネットを見れば分かる。ネットは、馬鹿に見えて、分かる。
schwarz1009 2013-06-20 17:24

もう、自分も世界も全部治った。
治す部分が残っているから、治すのを殺せば良い。
世界も適応して、世界が分かる。
昔は、Linuxやプログラミングを学習しながら、システムの共有と思うだけだ。
現実世界を知りながら、空想世界を考える。
良い感情や、良い言葉から考えた。
あとは、馬鹿なネットが多かった。
最近は、その時その時考えて、網羅しただけだ。
環境の感情が、全てを言葉にしていく。
その上で、発見を積み重ね、思い出すだけだ。
馬鹿で積み重ねると出来た。同じことを続けるのが賢かった。
最近は、全て治った。
schwarz1009 2013-06-20 18:22

楽をすれば楽だ。
怖い環境を、怖いと思うのが良い。安心出来る環境の方が良い。
そして、可能性を色々と考えるのが良い。
人間を積み重ねたり、環境の視点や認識や感情を考えることで、自由が分かる。
土地には、色んな建物を建てることが出来る。
フロア経済や、新しい発電など、可能性を考えることが出来る。
schwarz1009 2013-06-20 18:41

社会

昔の文章は、色んな社会の可能性を考えて、科学を作っていた。
全部自由だった。
考え方からそれぞれの言葉を作った。
schwarz1009 2013-06-20 19:13

経験

経験で全て分かっていた。
経験を全て書いていた。
ネットとLinuxは、戦いと導きになった。
時間なんか存在しない。そして、時間しか存在しない。
過去の世界は、存在しない。
あるいは、光と記憶の中に、ログとして存在する。
あらゆる法則は、宇宙の多面的な姿だ。
schwarz1009 2013-06-20 20:02

おかしい

おかしいまま生きるのが良い。
思考が止むと、死ぬ。
だが、おかしいまま生きれば、生きられる。
おかしな対話のまま、生きればいい。
人間は、おかしい方が良い。
おかしい方が、出来る。
治していると、何も治らず、辛くなる。
schwarz1009 2013-06-20 20:15