「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-03-27

=2013-03-27=

ワードからコピー

想像力 20:50

昔は、想像力で分かっていた。
最近は、想像力で分かることを書いているだけだ。
自由な経験を書いていた。
世界観を思い出した。
全員で作る価値の提供が自由だ。
一人で決める同じ共同体が平等だ。
認識は、力だ。
把握し、想定すれば分かる。
想定、客観視、把握、モデル、自由の積み重ね、環境、発想、が自分の全ての経緯だ。
全ては、愛だ。
休むことこそ、賢い。
世界は、記憶と認識と思考と言葉だ。
感情と想像力は、理性的に、数学的に、把握的に、分析・想定・洞察的に使うべきだ。
場合を考えながら、工夫と自由を適用することで、環境は変えられる。
人間は、道具とシステムと情報を作ることで、進歩する。
環境は、愛と支配と自由によって、変えられる。
また、全員を愛すること、客観的に自分を眺めること、人の視点を知ることで、人は意識と想像力が高まり、成長出来る。
世界から外れないように、徹底的な分析を、情報の対象とともに考えることで、想定と洞察によって、人間は良く分かる。
人間の精神は、「分かる」と感情だ。

考え方 20:55

考え方を想像力で考えれば良い。
全ては、作ること、変えること、作り変えることだ。
目的となるものを作り、実現するために、あらゆる可能性を、場合と基礎を作って考えることが出来る。
全ては、賢い発想を吸収しながら、元に存在する考え方と人格を知ることだ。
人間は、意識と記憶だ。
思い出すことと想像力で、日本語は分かる。
しかし、分かる馬鹿が想像力をつけると、もう分からなくなる。

なる 20:59

考えながら、色んな物に空想しながら、なりなさい。
なる時の原因と結果を捉えて、いつどうなるか考えなさい。

世界観 21:10

想像力とは、世界観と知性だ。
想像力とは、認識の記憶と思い出すことだ。
すでに思い出したことを、上手く使って連想すれば、全て分かる。
そのように、ビジョンと世界史の精神分析が多い。
全ては、思い出して、考えることだ。
愛に耐えながら、自由の地獄となれ。

言葉 21:12

言葉にしながら、対話しながら、書き、信じなさい。
地獄の終わりは近い。
もう、書かなくなって、分からなくなれば、終わりだ。