「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-03-05

=2013-03-05=

ワードからコピー

今日のこと 13:03

昔を思い出したい。キモイが、賢い人間だ。全部分かっている。想像力で思い出せば分かる。実感で考えた。
英語は、どれも変わらない。Doとthatは同じだ。言ったことを後から説明するだけだ。
全部にするから分からない。普通のことから分かるのが良い。
誰でも分かることは誰でも分かる。僕はそこが分からなかったが、全部作るのを止めると、分かるようになった。誰でも分かることは、僕でも分かる。
単純に見て分かれば良い。
グラフィカルなデスクトップはアップルが作ったように見えて、アランケイが作った。

突き詰めて 13:09

突き詰めて考えれば良い。
社会と技術と心理を、自由に分かっただけだ。
科学的で、自然だっただけだ。

昔 13:50

昔は、最近を否定すれば分かる。
全ては、学習と経験だ。
全ては、想像力と感情だ。
全ては、思考と実体験だ。
感情で考えただけだ。
考えたことを思い出せば良い。
哲学は、理性、経験、古代復興、革命、構造、関係、変化だ。
過去の世界観や、機械の発想や特許、経緯から分かりなさい。
実感と思いを経験との関係性から知りなさい。
全ては、自由と平等だ。
全ては、統一と多様性だ。
全ては、共有と効率性だ。
全ては、合理性と可能性だ。
生産は、もっと身近に行うことで可能性を豊かに出来る。
Windowsは、パクリだ。Linuxオープンソースは、アランケイにさらに近い。
運命や神は、存在しない。
全ては、認識、記憶、実証、仮定と結論だ。
全ては、仏教と経験主義だ。
全ては、理性と自由だ。
環境の仕組みが全てだ。

現実 13:57

現実を見なさい。事実、全体像、技術を分かりなさい。
実現するための方法を考えて、試しなさい。
CとLispJavaが好きだった。
とにかく試して、感情で想定しなさい。
言葉にならないことを、想像力で積み重ねなさい。

今日のこと2 16:40

子供みたいに考えれば分かる。
全員になりたかっただけだ。
経験を全員分知った。
望みを言えば良い。
適応、視点、経験から、人間を予想していた。
死ぬと何でも治る。生きるとすぐに死ぬ。死ぬと楽になって、最初に戻る。
あとは、色んな人間になる。
自由を積み重ねれば、世界を把握出来る。経験を全員分知れば、全員が分かる。
思考せよ。発想せよ。変化を許せ。権利を与えよ。
自分で全部作って分かった。
世界を賢くし、問題を解決したかった。
全部出来るようになりたかった。
基礎を作って分かった。
Linuxの初心者を上級者にしたかった。
教育を解決したかった。それも、自由なままで。
自由なまま、世界を発展させたかった。
子供のためのコンピュータ、貧困地域のためのコンピュータ、分からない人間のための分かりやすいコンピュータを考えた。
新しい発想と技術が好きだった。
人間は、根源的な感情は許しであり、諦めだ。自由にし、尊重し、教え、助けることで、本当に自由にし、救うことが出来る。
何をしていたかではなく、何のためにしていたか考えれば良い。
英語なんか、ただの馬鹿だ。日本語の方が良い。漢字やひらがなの方が賢い。
漢字の賢い点は、意味がすぐに分かる。一文字一文字分かるだけでなく、熟語にして分かる。
中国人や日本人は、本当に漢字を使う。
日本人は、平和だし、技術と金がある。
外国人は忘れた方が良い。外国人は馬鹿だ。外国人になりたいと、馬鹿になる。
宗教は止めた方が良い。仏にならなければ永遠に苦しむのは、おかしい。キリスト教は同じだ。神によって、罪から解き放たれ、救われる。
全部馬鹿だから、自由の方が良い。現状維持で良い。

変える 16:41

ただ、現状は悲惨で、変化させたい。
左翼は、平等で、平和で、理想だが、誰も働かない。
右翼は、一人の独裁者が変える。変えたいだけ、馬鹿だ。
日本人の方が良い。

自分 17:05

あとは、考えている馬鹿な自分や、過去の自分を書いているだけだ。
全ては、体験と思考の吸収、愛と自由、悲しさと恐怖を克服する戦いだ。
全ては、自由と概念を増やしながら、操作と分類を考えることだ。
全ては、世界観と知性、思考力だ。
全ては、環境と認識、あるいは、場と目線だ。

自由 17:15

理想的な世界を作りたかった。
全部自分が出来ると思っていた。
自由なままで変えられると思っていた。
自由が好きで、戦争や支配、平等や管理社会が嫌いだった。

参加 17:16

参加と拡張性のある、自由と変化と可能性が好きだった。

組織 17:18

自由を積み重ねて、組織と意見の可能性を考えていた。
意見を集積し、共有し、組織に情報を集める。
そのために、アンケートや、適応による環境の変化を捉えて考えていた。
全て、地球と宇宙の自然を信じていた。

知 18:54

他を知ることなく、自分が知性を持てばいい。
アランケイダイナブック構想を超える何かはないか?
他を支配せず、自分を支配せよ。

ゲイツ 19:57

ゲイツを倒すのは悪い。ゲイツを倒すのを止めれば、分からなくなるが、楽になる。
真面目に考えて、Windowsしかなかったのに、ゲイツを倒すのはおかしい。
日本語は漢字だ。漢字を分かれば分かる。

自分 19:59

自分のために生きれば良い。もっと自分のために生きた方が良い。
もっと、知識を取り入れ、能力を吸収し、楽な方を取れば良い。
皆のために生きる意味が無い。
あとは、昔は、思考で同じと違うが分かっただけだ。
同一性と法則から、それが何を意味するのか分かった。
それを積み重ねただけだ。
皆のために生きる、が出来たのがありえない。

中国 20:00

中国には勝てる。中国も、まともで強い国に見えて、馬鹿な国だ。
外国から見ると、日本の方が強く見える。
天皇が居るし、経済と同じように、軍事力もあるように見える。
だが、真実は、アメリカが一番強くて、日本は弱いオタクの左翼で、中国は人口の多い馬鹿な国だ。

死 21:03

分からなくなると死ぬ。
楽になる。

出来る 21:04

色んな事が出来るために、を考えただけだ。
学習と生産の手段だ。
理解と方法や設計、経験、体験と環境だ。
世界は、システムを改良し、手段を増やし、環境を変え、情報を共有することで、発展できる。
そこでは、共同体が多様になる。
また、その発展として、自分の考え方を書いた。
自然を理解するために、人は言葉にし、想像力と実体験で知ることが出来る。
まず、良く見て観察しなさい。
次に、認識と理解を知って、捉えなさい。
そして、理解を良く考えて、推論しなさい。
沢山の場所や場合を考えなさい。
そして、環境や全体像とともに知りなさい。
いつどうなるか、何が出来るかを考えなさい。
理由と結果を知りながら、法則や言葉にし、モデルにしなさい。
根源的に、構造的に考え、さらに他の分野の知恵を取り入れなさい。
自分を変えなさい。1つ1つの基礎から範囲を広げ、抽象化し、沢山の意味や同じ・違うを考えなさい。
沢山の行動から経験的に考えなさい。
積み重ねは、発想を作って、一人完成するだろう。

発想 21:08

あとは、発想を書いただけだ。
まず、試しなさい。会話しなさい。相手よりよく考えなさい。
次に、空想しなさい。推論しなさい。論理の中で、法則を実証しなさい。
そして、経験しなさい。沢山の経験から、理解を知り、良く分かる感情を作る。
行動し、思考し、感じ、教わり、助け合い、見方を変え、モデルにすると良い。
想像力と論理性から、コンピュータ科学のように、沢山の数学的で機械的な理解を積み重ねると良い。
何がいつどうなるか。なぜそうなるか。どうすれば出来るか。考えると良い。
それを、説明的に、1つ1つの理解とともに、積み重ねると良い。
それは、全員の経験、全部の原因と結果、全部の方法、全部の考え方となって、全員になるだろう。

人間 21:11

人間とは、本来何なのか?
どこから来て、どこへ向かうのか?
いつ、誰がどのように、そこに居たのか?
そこに居る人間と、どのように関わるべきか?
そして、皆を助けるために、何が出来るか?
理想の世界は、何か?
何が正しくて、何が間違っているのか?
本当の真実は何か?
そのように考えながら、冷静に、着実に、基礎から積み重ねる。
そして、全ての場合を説明すれば分かる。

書く 21:13

書くならば、関係性、概念、方法を網羅せよ。
書きながら考えて、その場で積み重ねる。
新しい積み重ねの論理学が出来るだろう。

意識 21:31

意識、環境、Linux、受容から分かった。
関係性と考え方を知って、全て1つの構造的なモデルにした。
会話と技術を考えながら、発想して分かった。
経験が多かった。
創造性と多様性が好きだった。
また、歴史的な考え方と、変化が好きだった。
自由の積み重ねは、参加と意見ぐらいになった。
そのまま、不自由な国家の自由を肯定した。

概念 21:35

あとは、概念を増やし、カテゴリーにし、認識の変化を捉えて分かっただけだ。
操作と分類を分かっていた。
また、経験と文章から、世界観を捉えて分かっていた。
何でも出来る基礎を築いた。