「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2013-02-10

=2013-02-10=

ワードからコピー

システム 20:27

昔は、システムと構成員を考えていた。
1人1人の関係性と、1つの環境やシステムから、世界の実現性と成り立ちを考えた。
そして、それをモデルにして、実現性を考えて、経済や政治の世界を作った。
沢山の実現性を考え、沢山のシステムと世界を作った。
他にあまり無かった。
あとは、普通の賢いことを言っている。ルネサンスが古代復興、だとか、哲学的な世界観を言っている。
それから、何かする時の積み重ね、行動の意味を考えた。

自由 20:29

それは、自由で、可能性豊かで、発展性と発想に満ちていた。
それは、支配的で、帝国で、全てをボトムアップかつトップダウンに実現していた。
生産性や適応から考えた。