「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2012-12-30

=2012-12-30=

ワードからコピー

思い出す 07:03

思い出しながら、文章を完璧に書きなさい。
書いて積み重ねなさい。
弁証論は、絶対知になる。
絶対的なものに従いながら、戦争し、間違いを犯すことなく、全ての問題を解決しなさい。
永遠に考え、判断し、治すことで分かるだろう。

世界を 07:07

世界を解放しなさい。
世界を導きなさい。
世界を支配しなさい。
世界を悪い指導者や管理社会から自由にしなさい。
世界とともに、自分を向上させることで、世界を向上させ、導きなさい。

世界 07:09

世界に宣言し、議論し、意見と提案を与えなさい。
知を作って、世界に教え、自己を与えなさい。
良い文章を書きなさい。

神 07:10

神と地獄を、戦いと治癒の中で体験し、克服しなさい。
全ての戦いに勝利し、敗北することなく、世界を治めなさい。

世界 07:12

世界を変えなさい。
そのために戦いなさい。
世界を、そのままで自由にしなさい。
世界に、全て教えて、全て与え、考えられる中で最高にしなさい。
世界を滅ぼし、自分にして栄えさせなさい。

文章 07:13

自分の文章は、賢いことを全部書きなさい。
自己を思い出して、残しなさい。

難しく 07:24

難しく見えるが、一度宣戦布告すれば、簡単だ。
失敗せず、従うことを、永遠に継続すれば良い。
治し、判断して分かることを永遠に書きながら続けるだけだ。

支配 07:57

支配は古い。
支配するな。
階層の無い平等な世界で、自由に争うのが良い。

自由 08:04

自由を悪いと言うから、支配者が良く見える。
自由は、左翼で、滅びで、戦いだろうか?
悪いものが蔓延するだろうか?
国会主義にすれば、まともになるだろうか?
それは無い。
国家主義の、ファシズムが、滅びであり、ナショナリズムだ。
自由が無くなれば、戦争になる。
つまり、帝国と自由は、同じことを言っているのに、逆のことをする。
米ソは同じだ。

戦い 08:09

人間は、戦いで賢くなる。
戦いでのみ、敗者は勝者となるチャンスを掴む。
平等や助け合いは、忘れた方が良い。
戦いの世界は、人を強くする。

協調 08:12

協調と戦いを同時にすれば、世界は勝者によって良い世界となる。
まず、勝つことの権利が許されるべきだ。
戦争には、誰もが勝つ権利がある。
また、マルチカルチャーには、誰もが受け入れられ、協調出来る権利がある。
アメリカは最高だ。

愛する 08:14

愛するものを決める自由まで、奪う社会主義は間違っている。

戦争 08:16

戦争は、あらゆる戦いと神の経験を生む。
戦争は間違っていない。
人間は戦争でしか賢くならないし、子どもは皆、戦争で賢くなる。
子どもの遊び、セックス、戦争は同じだ。

雇用 10:16

弱者を救済するためには、全員雇用すれば良い。
会社を統一して、幾らでも日本のために働かせればいい。
いつか、労働時間を短くすることを目指す。

自由 10:16

自由は意味がない。
自由で勝つだけ、何もかも辛い。
最初の金は、奴隷にして、技術をコピーして儲けるしかない。
金が儲かれば、その儲かった金で、金が儲かる。
自由は最悪だ。

全員雇用 10:17

全員雇用は、むしろ、労働時間を短くすることに繋げることも出来る。
発展はしないが、同じことを全員で分担してすれば良い。
働かなくて良い、理想の社会主義経済だ。

良い世界 10:19

良い世界にするためには、教育を向上させればいいが、それが出来ない。
科学的な教育にこだわるあまり、意味のあることを何も教えていない。
そこが間違っている。
職業専門的な教育を行うしかない。
そこが優れている国が、日本とドイツだ。

不自由 10:31

しかし、こんな国はただのクズだ。
戦争や全体主義の平等が良いわけがない。
それぞれが好きなことを出来て、好きな仕事につける、夢と希望のある、平和な世界が賢いのだ。
戦争したいなら、軍隊がすれば良い。
普通の民衆は、命を落とすべきでない。
自由競争や民主主義による選挙は、命を落とすことなく、世界を変えることが出来る。
利益によって発展することが出来る。
しかし、それは、悪い発展をさせないために、法律が介入する。
理想的で、人間の知性を自然にあるものとする考え方が、民主主義だ。

不自由 10:31

不自由はクズだし、昔の国はクズだ。
最近の、新しい国が良い。
どこの国も、誰も死んでいない。
戦争がしたいならば、ネットで同じようなことをすればいい。

民主主義の戦争 10:33

民主主義のアメリカも、戦争している。
そこが、おかしい。
民主主義は、戦争すべきでない。
おそらく、それは、日本の方が間違っている。
戦争すれば、賢い。
アメリカは、自由だ。

自由 10:34

最近は、自由に夢や希望が無い。
自由にするあまり、派遣社員や格差のある辛い仕事が増えて、ソ連より悪くなっている。
良い仕事は、何もしない仕事が多い。
戦争と全体主義を、そんなに嫌うべきでないのだ。

会社 10:37

会社のためを考えていると、会社の利益とブランドが高まる。
そのように賢くなったアメリカは、何も賢くないのに賢く見える。
自由は、かっこいい。
あとは、製品がたくさん生まれる。
自動車やITなど、沢山の発明品が生まれて、世界は皆楽になった。

受容性 12:19

受容性と機械の数字しかない。
昔は、体験から受容性を抱き、皆を受け入れることで分かった人間だ。
最近は、辛くても頑張って考えることで分かった人間だ。

最近 13:52

最近の時代は、4つの律役者が居る。
まず、ドラえもん
次に、ドラゴンボール
そして、テレビゲーム。
それから、Windows
あとは、ケータイ電話や、インターネットがあった。
自由が悪いようで、それらが悪いだけだ。
最近の時代は、それらの時代だ。
皆、そこらへんが分からなくなって、何も分からなくなっている。
インターネットの多すぎて速すぎる発展は、悪い。

ドラゴンボール 14:20

ドラゴンボールの時代、何があったか。
キューティーハニーとか、セーラームーンとか、らんま二分の一とか、ミニ四駆とかが多かった。
そこらへんが、良い時代だ。
その前は、さらに古いテレビアニメ、鉄腕アトムとか、マジンガーZとか、ルパン三世とか、巨人の星とかが多かった。
その前は、僕は分からない。高度成長とバブル、新幹線開通とかが多かったかもしれない。
その前は、昭和の歌謡曲や、カラーテレビなどが多かったはずだ。

昔 14:36

昔の歴史なんか分からない方が良い。
時代なんかまったく違う。
おそらく、江戸時代は、人形をしているだけだ。

思考 15:50

それで分かるから、思考を続くように言いなさい。
それから、分かった上で話すより、分からずに新しく分かりなさい。

光 18:11

光は、壊れると反射するのだろうか?

光 18:14

光は、波か?
つまり、ものではなく、ものの取り得る現象か?

光 18:16

光は、ものの行動であり、粒子のように動く、波の一形態である。
あるいは、全体の反射によって波のように動く、粒子である。
たぶん。

記憶 04:20

記憶と経験は、無い方が賢い。
自由とは、存在価値を認め、発見することだ。
自由とは、意思と権利を尊重し、理性的に考えることだ。
自由とは、国家の支配に対抗し、リベラルで平等な市民とその権利を愛することだ。

自分 04:23

自分を増やしなさい。
多すぎることの無いように、体験を増やしなさい。
簡単な体験と想定から、世界を予測しなさい。

辛い 05:09

辛い時は、辛い方が良い。
辛い方が、死んで楽になる。
辛い考え方をしていれば、楽になる。

政府 05:09

政府は、悪い。
自由で、平等な方が良い。支配者が強く、民衆が平等でないのは、間違っている。
自由が無い。
ソ連を平等と思わない方が良い。
ソ連を平等と思うと、おかしくなる。
ソ連は、政府だ。

経験 05:11

経験無しに、理性的に考えれば、すぐに分かる。
辛い時は、経験から考えるのではなく、経験を無視して考えた方が良い。
文章は、もうこれ以上増やす意味がない。

ソ連 05:28

ソ連が悪いのは、帝国主義だから悪い。
悪いものは、帝国主義だけだ。
帝国主義を悪いと言っているだけが、そういう馬鹿だ。

ソ連 05:28

ソ連が平等で、他の国が帝国主義だと、帝国主義が良く見えて、平等が悪く見える。
それは、間違っている。それでは、馬鹿になる。
良いものは平等で、悪いものは帝国主義だ。
平等が賢い。