「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2012-11-08

=2012-11-08=

ワードからコピー

いろいろ 15:14

どんな時に何をするか考えた。
自由を与えれば、何もしない。
神にすべて従った。
ひとつ残らず従った。
自由に考えるのが怖い。
終わったものを続ける意味がない。続くものを続ければ良い。
自由と恥と客観視で分かるように見えた。それで社会を知れば良い。世界を空想する。子どもは世界を知る。自然な自由が好きだった。
自由は要らない。国家が考えなければ、誰も考えない。

いろいろ 17:40

終わる意味がない。続くべきだ。
自分がゆっくりひとつひとつ変われば良い。
勝てば普通になる。負ければ狂う。
考えるべき点をすべて考えた。
全員間違っている。間違っているのが分かると狂う。
読んで、交流しながら、世界と精神を分析すれば分かる。
出来るようになるのと、自由に考えるのが怖い。
出来ることを増やしながら、数学的に考えるのが分かるだ。
あるものは、理由、方法、構造だ。
構造と思考によって賢く分かる。
考え方は、本質と概念、経験と理性、現実と構造だ。
具体性と共通性は、オブジェクトとクラスだ。
世界は、組織と手段と方法のプロセスだ。
唯一、数学だけが正しい。
環境を支配すれば、世界は変えられる。
一度作れば永遠に動くのが、プログラムだ。
売るだけではなく、借りたり、利用したりする、という発想もある。
楽しさと楽は同じだ。
遺伝子と平等は同じだ。
楽しさの共有と、永遠に続く地獄は同じだ。
インフラや家屋、財産にも、美の意識があると良い。
文化を受け入れることで、初めてその国を知る。
完璧な国など無いし、完璧な人間など居ない。
個性とは、美しく統一された上で、自由に工夫して独自のものにすることだ。
個性とは、独自の全く違う世界と自己を表現することだ。
やったことを後悔せず、誇りを持ちなさい。人間はそれで一人前になる。

いろいろ 17:41

生産は、量と質であり、国民みんなの発展だ。
心を入れ替えて、世界よ変われ。
ものである事実と、理性である仮想しかない。
人間には、本質的に、思いやりと助ける心がある。
それに勝利への意思を加えると、人間になる。
共有は良い。しかし、所有された財産の自由があることが前提である。

いろいろ 18:07

文化は、世界を残す。
思考は、あらゆる角度から、正しくそれを捉える。それは、新しい発想を生む。
実現するためには、方法と手段が必要だ。
何が出来て、何が出来ないか?
あるものは何で、何をしているか?
何をどのように言い、何をどのように考えているか?
それを考えれば良い。
知るとは、理解を積み重ねながら、正しく理解して覚えることだ。
考えたことは、全て残る。その全てで分かるのが人間だ。
未来予測と、自己対話と、世界実現が全てだ。
正しく捉えれば、何でも分かる。
正しい考え方で推論し、構造化すれば、全て分かる。
抽象性と構造性は、タグとディレクトリ、検索とSNSだ。
人間を知ることで、精神は高まり、理解と知はより一層重みを増す。
一度言葉や想像力で理解すれば、あとは簡単に分かる。
理由と言葉の証明を、幾らでも作ってしまえば、分かる人間になる。
運命とは、自分を2つに分けると同時に、新しい自分を作ることだ。
論理できちんと何でも確認して分かれば、簡単に色んな事が分かる。
同時に、論理性や理由を考えなくても、一度きりで分かるようになる。
プログラミングは、二進数とフローチャートだ。
名前が悪いだけは、ポルノグラフィティAndroidなど、多い。本当に悪い人間が、賢いからそうなる。

いろいろ 18:22

教育が問題だ。
自由が何もないのに、自由すぎる。
自由を教えながら、不自由を教えている。
教育では、社会を教え、能力をつけ、仕事が出来るようにすべきか?
あるいは、軍国教育をするか?
それでは、ただの奴隷だ。
学問を教えれば良いとはいうが、数学が無駄に出来ても意味がない。
それに、「数」というものに意味がない。
しかし、科学には、数学と歴史ぐらいしかないものだ。
しかし、数学も、結構賢いものだ。
自由にすべきではないが、さらに不自由にするべきでもない。
子供は、自発的な努力を行わなければならない。
努力の必要性は無い。しかし、子供が長い間、何も出来ないのは悪い。
最近は、教育には問題ばかり多い。
いじめは、ネットとゲーム、漫画やアニメ表現が悪いように見える。
しかし、子供は、解放性や新規性、新しい流行を望む。
また、学校は、自由なのに平等だ。それはそれで、良いようで悪い。

考え直す 18:45

時に、最初から考え直し、知りなおすのが良い。
例えば、日本が何なのか、本当に分かっていない。

認識 18:56

認識を見て覚えれば良い。
昔は、そこら辺を分かった。
認識を覚えて、思い出して、考えて分かった。
本当の理由を分かっている。
知は、データベースのように取り入れた。

社会 19:20

正しく考えながら、理性的に社会と世界と人間を積み重ねること。
何がどうなっていて、本当の理由は何なのか。
何をすればどうなって、何がどうなればどうなるのか。
科学を作りながら、自由と可能を考える。
まず、皆は何を考えているのか。
そして、世界はどんな風に成り立っているのか。
また、自分には何が出来るのか。
それから、その時、どうなるか。
常識的に考えて、何が出来て、何が出来ないのか。
世界に対して、何をすべきなのか。
どんなものが善で、どんなものが悪なのか。
良いものと悪いものは、何なのか。
コミュニケーションと会社の経営を考えながら、技術を学ぶこと。
認識の変化と、環境の可能性を知ること。
自由とは、何なのか。平等は、なぜ実現できないのか。
完璧な社会や、完璧な人間は居ないが、どういう風に考えれば、賢くなるのか。
何が正しく、何が間違っているのか。
あるいは、間違ってはいないものの、正しくもないものはどう考えれば良いか。
支配者とはどうあるべきか。
芸術の思想や、社会の思想、科学や哲学の思想は、何なのか。
「おそらく」や「かもしれない」を考える。可能性を考える。
仮定と結論は何か。
科学を作るとはいうが、あるものの構成要素をどのように把握すればいいか。
世界には、何があるのか。世界には、どんな人間が居るのか。
認識の変化を考えなさい。
本質的に考えて、そこには何があり、さらにその原因は何とどう関係しているのか。
言葉とは何か。想像力とは何か。
環境とは何か。世界とは何か。
自然とは何か。運命とは何か。
機械を作る時、誰と何がそこに関わっているか?
数学的にプログラミングを考えて、プログラムの意味と理解がどこにあるか?
想定しながら、理由と方法を考えても良い。
基本的に、沢山の理解の基礎となる考え方を作っても良い。
応用的に、沢山の行動と変化と影響力から、自由に行い、さかのぼって考えても良い。
反省し、挑戦することだ。
夢を見ながら、努力を継続することだ。
会話し、自由に考えても良い。

条件と数学的 19:35

条件と理由、仮定と結論、推論と証明など、数学的に考えれば分かる。
ツールとして使えるのは、パソコンだ。
その上で、覚え、知り、読みながら、考えて、世界を知れば良い。
人間は、生まれ変わるものだ。
人間は、大切なものを守って死にたいものだ。

世界 19:37

世界は、都会と田舎だ。
世界は、国家の領域だ。
世界は、民族性と差別の克服だ。
世界は、文化と経済だ。
世界は、階層の克服だ。
世界は、集中と分散だ。

芸術 19:39

芸術においても、想定することが重要だ。
また、沢山の専門分野を横断することで、可能性がある。
あるいは、全ての論理は、自由に作ることが出来る。

世界 19:47

世界は、議論と取り決めとプロセスの実現だ。
世界は、民主主義とインフラ整備だ。
世界は、意見と参加による可能性だ。
世界は、手段の提供と機会による自由だ。
積み重ねて、掘り下げなさい。
同じと違うを考えなさい。
認識と場合を考えなさい。
1つ1つ答えを知り、読みながら、人に自由や共有を教えると賢い。

馬鹿 21:05

馬鹿になるのは、悪い。
同じと違うを比べながら、自由に考えれば分かる。

経験 22:07

経験を思い出せばいい。
自分は自分だ。
頑張っていることは、全部同じだ。
出来るようになる、から世界など全て分かったのが昔だ。

今 22:09

今の自分と、未来の自分は違う。
理解を増やしながら、出来ないことを減らすのが自由だ。
新しい自分になりながら、本来の自分と融和するのが経験だ。

能力 22:11

能力、経験、概念、理解、知、知性、を増やすことが、自由だ。
皆を巻き込みながら、世界を導くことが、自由だ。
知は、階層化と想像力だ。
知性は、興味深いものを自分から取り入れることだ。

自分 22:17

自分と目線を分かっているだけだ。世界なんか、分かっていない。
分からない方が分かる。認識と判断で分かるよりも、知と言葉を作って覚えた方が良い。
自分を分かれば分かる。自分の能力や成長を考えれば良い。
分かったことを思い出せばいい。
あらゆる全てを、他人の言葉と理性的な発想から分かった。
正しく考えるためには、きちんと原因と結果を把握するべきだ。
しかし、自分は、最近分かっていない。
分かっていた時代は、全て分かっていた。
経験的なことを分かれば良い。
習得し、考え方を知り、網羅し、可能性を知り、変化を知り、環境と出来ることを知ることが、自由だ。
手法と環境を積み重ねて、自分と同じと考えて、言葉と経験と感情で考えれば、世界など色んな事が分かる。
目線で、覚えていることから、疑問を持って考えれば分かる。疑問は賢い。