「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2012-08-13

=2012-08-13=

ワードからコピー

実現 13:02

実現可能性と実現性を考えなさい。
行動、習得、理解、政治、経済的な実現方法を考えなさい。
それはどう出来る?
それはどうなる?
経験から考える心理学や、物理的に考える社会学を作りなさい。
実現可能性を1つ1つ積み重ねて、最後まで分かったら、1つ1つ決めて考えると良い。
方法と結果から分かりなさい。
記憶から分りなさい。

僕 13:05

僕を信頼してくれたらいい。
僕を愛してくれたらいい。
僕はそれで、強くなれるから。

1つ 13:18

1つの法則と、無数の具体例というパターンから分かるのも良い。
あるいは、全部の科学と、1人の自分というパターンから分かるのも良い。
人生を記述し、人と関係性を持ちなさい。

宇宙 15:32

この宇宙は、愛と真実。そして、夢と人生だ。
あなたの持つ力は、独自の個性とともに、あなたの道を作る。
あなたは愛を知り、自由な中で、希望を求めて生きる。
あなたは、いつか人生の中で、病気や貧困などを乗り越え、恋人を作って、人生を生き、死ぬ。
それは、天国に行くのだろうか、それとも、何なのだろうかな。

あなた 15:38

あなたは、世界に何を思いますか?
あなたは、日本とどう向き合いますか?
あなたは、何をどうしたいですか?
あなたは、誰に何をしてほしいですか?

人生 15:40

人生は、夢を叶えたあとに続く継続だ。

その愛 15:41

その愛よ、そのまま、炎のように燃えて、情熱の光となれ。
愛とは自由、愛とは自然、愛とは平等だ。
知とは人生であり、記憶とは経験の中での自分の実在である。
愛には知と未来があれ。
愛情は、実現するための努力だ。
想像力と言葉が人間の全てだ。
考え方を作るだけで、人間は全てが分かる。
信じること、説明することだ。
執筆とは、低くなりながら、高くすることだ。
世界よ、運命を受け入れ、自分とともに生きよ。
世界よ、愛と誠の心を信じなさい。
力とは、人の持つ全ての可能性と、全ての経験と、全ての具体化だ。
楽しさは、辛さとともにあり、自由は、不自由とともにある。
世界の記憶は、それぞれの人間の中にある。
どこに何があろうと、その人と関係なければ、何も思わないものだ。
夢を叶えるためには、あらゆることをするのが普通だ。

記憶 15:50

僕の記憶では、2002年が良かった。まだ、賢かった。
あとは、1995年と2006年が良かったように見える。
その後は、2010年が良かった。

夢 15:52

夢を追い求めて生きるのも良い。だが、常に格闘して生きるのも良い。
思いやりを求めて、不自由からの解放を求めるのも良い。
しかし、それは、時に破滅をもたらす。

物理 15:55

物理的な命題は、良く考えることで、さらに拡張して分かることが出来る。
あとは、1つ1つの見えないところにあるものまで、考え方で分かってしまえば良い。
工学や環境における知恵とともに、たとえ話で分かることも出来る。
考えるべきことは、それぞれの人間の、集団と個人だ。

戦い 15:57

戦いの中で、記録とともに、記憶を記述することも出来る。
そこでは、思い出しながら、低くなると同時に高くなり、次の1行が分かる。

自然 15:59

自然環境も良いが、人間の文化の方が美しい。
だが、自然も自然で、ナチュラルな美しさを持っている。
人間には、美という考え方がある。

イラスト 16:01

イラストは、何でも書けるため、自由度が高い。
派手な装飾や甲冑を書くのも、日本のアニメ文化的で良い。ただ、オタクとは言う。

集団 16:02

集団には、長が居て、それぞれの衆がいる。
自由でも、平等でもいいが、不公平かつ正義の無い組織は悪い。

とくに 16:05

とくに、いじめが悪い。
自由があれば良いようで、自由は要らない。
強くし、平等であるべきだ。

世界 16:06

世界にあるものは、施設と考え方と行動だ。
金が無ければ、何も出来ない。

認識 16:07

認識と記憶の中で、それを治すのが人間だ。
しかし、愛は狂いだ。
自分の言葉を愛しなさい。人間は、自分の言葉を信じる生き物だ。
ネットは、ゲームのようなものだ。
論理を積み重ねて、それが終わったら、論理を作って理解しなさい。
草木やケモノたちを愛しなさい。それらが居るだけ、面白い。

人生 16:12

人生には、楽と不安がつきものだ。その辛さは、永遠に続くだろう。
愛情とは、自然とともに感じる、世界の変化と変動だ。
運命は、宇宙だ。
変化を感じなさい。
戦いは、場面を見て書かなければつまらない。

UI 16:37

UIは、もっとワークスペース的になればいいと思う。
ボタンごとに画面に大きく情報を表示し、
Firefoxのように、メニューバーからアプリケーション別のメインメニューを配置する。
Windows 7のアプリケーションごとのUIを進歩させても良い。
アプリケーション別のボタンから、コンテキストメニューを表示しても良い。

自由 16:39

自由とは、友情を思い出すことだ。
自由とは、人生にある、沢山の考えを言葉に表すことだ。

情熱 17:11

自由であること。
信頼すること。
勇気を持つこと。
自然であること。
人間。それは、挑戦する生き物。
環境。それは、挑戦するものを待つ場所。
なぜ、こんなにも広大な宇宙に、
生命の居る環境は、地球しかないのだろう?
なぜ、こんなにも多様な自然に
人間の力とは、これほどまでに無力なのだろう?
この自然、この地球とともに、僕は生きている。
この宇宙、この物理世界とともに、皆は生きている。
そう、何を始めるにしても、
そこには、成功と失敗が同時に存在する。
しかし、成功したくて、成功できるものではない。
そして、失敗したくて、失敗するものではない。
1つの夢を持って、その達成のために努力する。
それは、本当の真実でしょうか?
諦めと同時に、崩れていく自由。
それは、本当に間違いでしょうか?
それは、情熱とともに存在する、魂が放つ、人生の光。
成功も失敗もない、暗闇の世界から、生命が見出した、光の真実。
成功と失敗が、自分と世界を司るならば、
きっと、夢のために情熱を持って生きている人々は、
皆、宇宙の真実とともに、その宇宙の成功と失敗の道を歩むでしょう。

自然 17:15

自然がそこにあるとき、そこには、正しい法則で事が起きる。
それは、物理でも、神学でも、分からない。
ときに、おかしなことが起きたりもする。
でもそれは、おかしな宇宙が、変な感情をきちんと処理した結果だと思えばいい。
愛と運命は、自然と本当に矛盾するだろうか?
いや、人間の思いたいように、宇宙は出来ている。
きっと、本当には矛盾しない。
神様と言っている沢山の人々は、迷信を信じているわけでも、概念として神を使っているわけでもない。
何かのインスピレーションが、神として、その人間に実際に起きている。
そして、それは、自然とは、矛盾しないのだ。
ああ、自然とは本当の愛だろうか?
それとも、弱肉強食の競争社会を意味するのか?
それは、そうでもない。
きちんと考えれば、何でも分かり、何でも出来る。
自然な中で理性のあるものが、全ての対象を捉えて考えれば、きちんと分かるものさ。

実現 17:22

人間は、何か目標を持って、それを実現する生き物だ。
実現するために、何を知っていれば良いのだろう?
情報や知恵というよりも、前提となる知識を知っている必要がある。
あとは、何かを言葉で考えれば良いし、つまるところ、書くのが良いだろう。
皆頑張っている理由は、皆のためにその仕事が必要だからだ。
それは、何故だろう?
それこそ、この現代という社会が、皆のことを思いやる、良い世界だからさ。
実現すること。
それは、自由な中で、孤独な中で、考えることだけじゃない。
あるいは、戦う中で、分かることでもない。
全て終わった後で、思い出して分かること。
それは、自然と自由の中で、己を育てると同時に培う、草花のようなもの。
それは、育って大きくなれば、実をつけ、その実は、他の動物に食される。
それは、愛の実、自由の実、自然の実であり、
人生と関係して、皆に真実を教える。
難しく書いているけれど、簡単に言えば、
思い出した過去の自分から皆への愛が生まれる。そういうことさ。

勇気 17:27

勇敢な英雄として、戦いに勝利したそのものよ。
何故、その戦いは、起きるに至ったのだろう?
そこには、愛と平和への願いがあったはずだ。
しかし、戦いは、愚かな間違いから、地獄になってしまう。
その地獄で苦しむ、哀れな自分は、何も間違っていない。
永遠の苦しみと、永遠の希望の中で、沢山のことをする、そのものよ。
愛と真実を与える、自分の自分を作って、それを全て教える、そのものよ。
あなたは、英雄の王であると同時に、哲学者の預言者だ。
哀れな地獄は、時間とともに消え去り、
疲れることなく続くその栄光は、全員のためにあらゆる時代を残すだろう。

戦い 17:29

戦いなど、忘れて、自分の思いを貫くと良い。
それは、宇宙の感情と交わり、世界を伝えるだろう。
ああ、こんな戦い、世界のどこにもあると、そう言うならば、
そこで起きた自分の全てを、愛してあげなさい。
人に希望を与えなさい。
自分は、馬鹿になって賢くなりなさい。
それは、全員のために、宇宙に残るのだ。

永遠 18:10

永遠に同じことをするのだけが無い。
同じ音楽を聴くのが良い。

世界 18:53

世界には、右脳がない。
世界の人々は、右脳をつけよ。

仮想と実在 18:56

仮想と実在を照らし合わせても良い。
僕は、感じ方が逆だ。

神 18:58

神など、信じなくて良い。
昔のことなど忘れて良い。
そして、世界は変わらなくて良い。

僕 19:02

僕の先を行け。
皆が主導権を握るべきだ。

自分 19:41

自分は、自分を遅めて、時計のロボットにしている。
自分を神にして、自分で自分を分からなくしている。
感情が逆になっている。
歩き回る。辛い。怖い。分からない。意識を低めて、馬鹿になっている。
全部耐えた。全部克服し、従った。
あとは、それを治している。
普通に治すようになった。

感じ方 19:43

感じ方をまともに戻すと、世界と同じになる。
人の言っている言葉がまともに分かるようになる。

考える 19:44

考えている。
想像力と自由から始まった、僕の考え方は、Linuxのシステムで一通り分かった。
あとは、論理学と判断から戦いを始め、世界を倒して、
神に従い、正しく考え、理由を説明した。
森羅万象を考え、全てを理性的に、論理で分かった。

最近 20:18

最近は、感情が逆になっている、なりかけている人が多い。
何から何まで逆が良いと、感情が逆になって、狂う。

世界 21:58

世界には全部ある。
本当に全部ある。

あるもの 22:19

あるものは、時間と空間、ものと行動だ。

動く 22:26

きちんと動かないものは悪い。
品質を高めるべきだ。
レビューや品質保証、格付けやゴールド保証をしてはどうか。

危害 22:31

人に危害を与えるものは悪い。
人のものを盗むのは悪い。
あとは、騙すのは悪い。

品質 22:35

品質の良いものは、補助金を出して、安くするとか。

政治家 22:41

政治家に試験を与え、免許制にしてはどうか。

無限 22:42

無限次元波ベクトルだ。