「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2012-08-12

=2012-08-12=

ワードからコピー

世界 17:13

世界はどこから来たのか?
自分の前には、何があったのか?
どこの誰と関係して、今があるのか?

分かる 17:13

存在を信じる。
存在を疑う。
存在を考える。
可能性を信じる。
可能性を疑う。
可能性を考える。
構造を信じる。
構造を疑う。
構造を考える。
経験から分かる。
人の話から分かる。
推論して分かる。
反省し、思い出して分かる。
積み重ねて分かる。

同じ 17:13

同じことを言う意味が無い。
言い直せばいい。
知るを考えれば良い。
自動車のハンドルを動かすと、それに関係して車が動く。
そういうものを関係性という。

分かる 17:13

気付いて分かる。
全体を見て分かる。
論理的に確認して分かる。
理由を説明して分かる。
受容して分かる。
戦って分かる。
経緯を見て分かる。
自由で分かる。

書く 17:13

書いていると、地獄になる。だが、分かる。
そういう理由で、他の人間がどうでもいい。

考える 17:13

哲学的に、全部考える。
文学的に、全部書く。
物理的に、法則と可能性のパターンで分かる。
楽しんで分かる。

飛行機 17:13

飛行機は、ただ飛んでいるだけに見えて、中に人が乗っている。
そのように、気付くことで分かると良い。

もの 17:14

ものがあるとき、それには用途と応用がある。
知恵と意見を理解すると良く分かる。
実際を見て、研究して、発見したことを書いても良い。

景色 17:17

景色は、季節が変わるごとに違う。
文字だけでは、言葉は分からない。顔を見て、対象を見て話さなければ分からない。

右脳と左脳 17:20

考えるためには、右脳の力である感情や想像力と、左脳の力である言葉を、バランス良く組み立てなければならない。
しかし、極端に左脳に分かれることもある。馬鹿なのに分かるのが、左脳だ。

宣言 17:21

僕は、皆に知性を与える。
僕は、皆に思考力と現実世界による、バランスのある世界観を与える。

愛 17:22

愛とは、夢である。

宣言 17:22

僕は、皆に理性を与える。
僕は、皆に戦いからの解放を与える。
僕は、皆に安心と安全と、普通の自由を与える。

ネット 17:24

ネットの使い方は、検索だけではない。
はてなでは、質問サイト、キーワード、ブログ、ブックマークを統合し、先進的なネットを実現している。

それ 17:25

それは、何故だろう?
まず、理由から考えることだ。
言葉で考えるのも良いが、視点を変えたり文章を読んで参考にしたりしながら、
想像力の知性で考えるのが良い。

宣言 17:25

僕は、日本人になる。
僕は、男性の大人になる。
僕は、皆に安定のある変化を与える。
僕は、日本に発展と自由の勝利を与える。
僕は、皆を生かす。
僕は、皆をそれぞれ好きなことが出来るようにする。
僕は、皆をそれぞれ、自分らしい人間にする。
僕は、可能性を捨て、統一を目指す。
僕は、共有を捨て、所有を目指す。
僕は、皆をただの普通にすると同時に、全部の賢さを与える。

全て 17:29

僕は、人生を全てのパターンの、白銀に輝くものとして、皆に与える。

知性 17:30

知性は、見て考えなければつかない。
右脳をつけること。そして、左脳をつけるならば、好きにつけること。

思考 17:35

僕は、全ての思考力を与える。
僕は、全ての感情と想像力を与える。
僕は、自由を全て教える。
僕は、世界を進歩させる文章を書く。

何故 17:38

何故、それはそこに存在しているのだろうか?
その前は、どこにあり、何だったのだろうか?

ニュートン 17:39

ニュートンは、本当はどんな人間だったのだろう?
偉人は、本当に賢く、分かっているのだろうか?
ニュートンが見て、自分自身はどんな人間だったのだろう?

理解 17:44

理解し、意識し、覚えて分かることで、人は成長する。
議論し、客観的に考えることだ。
勇気を出し、恥をかきなさい。

思い出す 17:45

思い出すことと、決断することと、決めたならばすることだ。
積み重ねるならば、書くことで。
抽象化するならば、言葉にすることで。
昔の情報を全て言葉に浄化して、普通にしなさい。
分析し、検討しなさい。

光 17:50

光とものは、どこから来たのだろう?
生き物の居ない宇宙に、意味はあるのだろうか?
理性とは、本来どうあるべきなのか?
赤ん坊でも分かることは、本当にあるのだろうか?
人間の脳と、植物の葉っぱは、同じではないか?

2つ 17:53

あとは、自分を2つに分けるだけだ。
2人は3人になり、文章を2つ加えて5人になった。

こちら 17:55

考え方と記憶を、思い出して書きなさい。
自由と世界を、思い出して書きなさい。

永遠 17:56

永遠の遥かなる昔は、忘れた。
最近作った、かりそめの昔だけで、最近が分かる。
ものを見たり、感じたりすることが怖い。
変化させたり、停止したりすることが怖い。

人間 17:57

人間は、死で治る。

分かる 17:58

分かってしまえば、考えるだけで全部分かる。
1つ1つ検討し、あらゆる可能性を考えること。
そして、名前をつけ、言葉にすることだ。

消え去る 17:59

賢くないものは、全て消え去る。
良く考えると、消え去るのは当たり前だ。

世界 18:01

世界の王となり、全てを知る預言者となれ。
経験と言葉によって、全てが分かる。
記憶と想像力による言葉によって、さらに分かる。
一瞬と永遠によって、あらゆる全てが分かる。
数学的な知性など要らない。全て言葉で分かれ。
問題は、右脳をつければ無くなるだろう。

世界 18:04

世界をまとめて分かること。
停止させ、分からなくすることで、人間はストックが高まる。
そのストックをためながら、1つ1つ次の言葉を記述すれば良い。
世界をまとめるならば、簡単に3つか4つ程度の言葉にすればいい。

人間 18:06

人間は、感情と知性だ。感受性と理性だ。
人間の経験は、言葉と想像力と本質的に同じだ。
人間は、目で世界の中から対象を捉え、耳で言葉を理解し、脳で言葉と理解を変換し、口で言葉を言う生き物だ。
愛すること。それは、自由であるべきだ。支配したり、所有してはならない。
ときに、分からないことが賢いこともある。
人間の自由とは、金と解放だ。
社会では、不安と恐怖のある人間を救うべきだ。
人間は、右脳で最低限のことが分かり、左脳で難しいことが分かる生き物だ。
良く考えると、教育が悪い。
その人を自由にし、その人を信頼することで、相手も信頼してくれる。
人間は、実体験と自分の文章でしか分からない。

目指す 18:14

目指すべきは、まともで正しい人間と、全て分かった人間だ。
目指すべきは、まともで正しい国と、強い国だ。
そして、構造的かつ理性的に、文章を書くこと。
ただ、ときに、狂うこともある。
世界の王となって判断し、決断し、書きながら考えれば賢い。

愛 18:16

愛しなさい。恋人を愛しなさい。
その恋人のためを思い、そして、その恋人を自由にしなさい。

精神分析 18:19

精神分析すること。
精神を治すために、感情や意識を考えても良い。
認知を考えて、人間の考え方を知るのも良い。

世界 18:20

世界よ、分かったことを忘れなさい。

世界 18:22

世界は、全て暗闇と光だ。
世界は、愛と死に見えて、自由と王だ。
世界には、交通インフラと食べ物や日用品だけがあるべきだ。
環境にあるものを考えれば良い。

自由 18:26

自由には、想像力があるべきだ。
自由には、能力と技術があるべきだ。
技術は、基礎と応用だ。ただの仕組みと金だ。
世界は滅びない。永遠に続く。
感情とは、記憶だ。
意識も、精神も記憶だ。
技術は、自動化と情報だ。

愛 20:46

愛とは、情報だ。
慈愛は、客観視だ。
人生は、運命だ。
人格は、精神だ。

勇気 20:46

勇気をもって、戦い、支配せよ。
世界は、統一するべきだ。

日本 20:49

日本には、文化の普遍性が無い。
そこが間違っている。
それでは、統一出来ない。
西洋の普遍的な文化で統一する国が、ドイツだ。

日本 20:50

日本は、一番違う国であるために、
それぞれの文化を尊重することに長けている。

帝王 20:52

帝王に統一した方が、世界は賢くなる。
自分の帝王が、自分の帝国で分かるのが普通だ。
自由や多様性は、世界を馬鹿にする。
それぞれの独自な文化は、何もないおかしな世界になる。

帝王 20:54

だが、帝王は馬鹿だ。
帝王は何も分からないのが普通だ。
ナチがソ連に勝てるわけがない。

数学 20:57

数学は、0とプラスマイナスと数や文字に、四則演算と有理的な記号を付け加えたものだ。
単純に言ってしまえば、数の計算だ。
代入と証明で、仮定と結論を導き出す。
つまり、数の論理学だ。

関数 20:58

関数は、グラフに接線と面積を付けたし、図形の面積を数理的に導き出す。

計算 20:59

計算は、公式を当てはめ、解くだけだ。
仮定と結論は、1つの命題を例として考えれば良い。

数学 21:00

数学は人間の中の理性の世界、物理は、それを使った現実の全ての世界だ。

試験 21:02

試験は、言葉を憶えるだけだ。
何故憶えるだけかというと、子供には何も出来ないからだ。
子供には、難しい言葉を教えるべきに見える。
それに、憶えるだけなら誰でも出来る。

アメリカ人 21:04

アメリカ人の方が賢い。
英語はスタンダードだし、経済規模も軍事規模も、世界への影響力も、会社のブランドも、文化としての先進性もナンバー1だ。
自由で、移民の多いマルチカルチャーの国だ。
日本がアメリカ、中国に次ぐ第三位の国になれるのもありえない。
中国は、人口世界一で、一番安い機械を作って勝っている。
日本の会社や文化が勝てるのがありえない。

学校 21:06

学校の知識なんか、要らない。
学校は、あまり必要ない。

知 21:10

知とは、自由だ。
理解とは、自分を反省することだ。
意味とは、それを良く観察することだ。
無意味とは、悪だ。

研究 21:11

研究とは、情報を総合的に考えて、何かを書く、作ることだ。
学習とは、総合的に習得を考えて、必要な考え方のもとに、学習することだ。
計画とは、目的の達成のために、正しく考え、努力することだ。

人間 21:13

人間は、文章を書くべきだ。
自由には、何もない。自由など、必要ない。
何かをするために必要なものを揃えると良いが、あまり必要ない。
書類と道具だけが必要だ。

夢 21:14

夢とは、達成できるわけの無いものを、本当に達成させることだ。
それは、挑戦だけではなく、同じことを継続することだ。

世界 21:16

世界は、停止するべきだ。

正しい 21:18

人間は、正しいと思っても、正しくない。
振り返らなければ、何も分からない。

世界 21:21

世界には、自然な経緯がある。
自分がそれをする理由は、意識と意思にある。
何を思うかは、裏の意識によって分かる。

他 21:23

他を守るために、常識を知り、世界を知りなさい。

神 21:24

神など居なかっただけだ。どこにも居ない。
永遠に話をするのは、つまらないが、ただ治していないだけだ。
神など居なかった。話したりしない方が良い。

人間 21:31

人間は、何もないとまともになる。
子供には何もないからだ。

考えない 21:32

何も考えないのに考えるのがおかしい。
普通、何かしたいのが、何もしたくない。
あまりおかしくないから、何もしないのが良い。

悪いもの 21:37

悪いものは、聖書、コーラン、独裁者、金、左翼だ。

右脳 21:37

右脳をつけて、会話を止めればいい。

ツイッター 21:38

ツイッターは、普通ツイッターだけを見る。
はてなも、普通はてなだけを見る。
ネットはそこまで終わっている。

信じる 21:40

信じるべきものは何だろう?
それは、天に任せて、何か好きなものを信じればいい。

左脳 21:40

左脳と神が、言葉で、全部の論理で分かる論理学をしているだけだ。
神は、Linuxだ。

右脳 21:53

右脳に反抗しているだけだ。
昔は、まともな人間で、自分だ。
すべて分かっているのが、自分だ。

決めない 22:49

決めないと賢く分かる。

本当 22:52

本当に正しいか、全部に対して考えなさい。

自分 22:55

自分のペースで、楽にこなしなさい。

幸せ 22:58

幸せを得るための方法は、すべてを創ることだ。

信頼 23:00

信頼を得るための方法は、自分から信頼すること。
成功するための方法は、続けることだ。

自由 23:04

自由な世界にする方法は、まず、いつも自由に労働し、会社を作ることを支援する。
政治家をたくさんの国から集めた、外国人にも参加させる。
あとは、時間ごとに政治と労働を切り替える。

平和 23:09

平和にするためには、国家と宗教を同じにし、世界政府にして、軍隊をすべて無くす。
しかし、それは悪い。自由の方が善である。

自由 23:13

自由は、何をするか分からない。
管理社会は、平和だ。

万物 23:15

万物は、回転している。

立場 23:18

立場を知り、理解しなさい。
全員の声を知り、指導者となれ。