「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2012-07-28

=2012-07-28=

ワードからコピー

自然 15:41

自然な積み重ねと、愛と自由が人間だ。
自然な共同体を信じなさい。自然を信じること、それだけで治るだろう。
しかし、支配者が現れ、支配し、戦い、変え、治すことも許すべきだ。
変革せよ。改善せよ。進歩せよ。

歴史 15:41

大学の歴史は悪い。ギリシャを知って、ギリシャが分からなくなる。何も分からなくなる。
経済的なことから、色んな事を分かるべきだ。

永遠に何もない 15:41

永遠に何もないと思うと、人は楽になる。
何もないを耐えるべきだ。

方法 15:45

方法には、計画性と結果がある。
僕は、言って逆になり、その上に積み重ねて分かっている。三段論法だ。
抽象化には、条件とカテゴリ、具体化がある。
結論から先に言うべきだ。
全員が持ち、共有しているのが、世界観だ。普通、テレビや学校だ。
環境の中で、人は経験と知性で環境を変えることが出来る。
可能性は、自由の中でも見つけにくい概念だが、可能性を分かると自由が良く分かる。
金を与えなければ、ものは作れない。金の無い世界では、辛い強制労働になるため、金よりさらに辛くなる。
愛することと思い出を作ることが、自分の人生の個性と目的だ。
個性には愛と平和がある。
友情よりも孤独を選ぶことが、時に楽だ。しかし、友情は、離れて相手を見ることで、色んな事が分かる。
「自分が出来ることをする」と「皆同じ人間」と思うことで、人は受容性豊かになる。
構造的な現象と、原因と結果が自然だ。

支配者 16:09

支配者は悪い。普通いくらでも処刑する。軍隊を持って、戦争する。処刑も戦争も悪いが、自由が無いのも悪い。

自由 16:11

自由がなければ、意味が無い。
何も出来ないと、する意味が無いし、何も分からない。

楽しい 16:13

楽しさは、自分の肯定と、仲間からの絆だ。
それは受容となり、人格者となる。

友人 16:15

友人と呼ぶならば、そこには、自由にも平等にも見える、何かがあるだろう。
経験とともに、言葉無く感じて知りなさい。

知 16:16

知と方法と経験がすべてだ。
学習し、本を読むことで、人は経験的にすべて分かる。

戦い 16:18

戦いながら、知を浄化しなさい。
普通の言葉に馬鹿を直しなさい。

いじめ 16:22

いじめが起きる理由は、
子どもが自由無く、意味の無いことをさせられる、何も意味あることを出来ない、ロボットになっていることと、
意味の無い社会悪によって、馬鹿な子どもが馬鹿に見えること、もっと言えば、子どもがみんな馬鹿に見えるからだ。

人間 16:23

人間は、法律によって守られる。
警察と軍隊だ。

感情 16:37

感情に任せて生きるのも、ときに賢い。
しかし、決められない自分は意味が無い。決められるようにしなさい。
普通をとることも、違うをとることも、延長線上をとることも、正しく生きることも、良い。
人間に作れない自然は、何と美しいのだろう。

知 16:41

知は自分で作らなければ分からない。
あるものの仕組みを知ること、考え方を知ることで、研究して分かる。
正しい考え方を知りなさい。それを使って考えなさい。書きなさい。

世界 16:43

世界を変えること。
自分は、自由な世界観を作り、その世界を書くことで、自分を書いた。
正しい考え方と自由を教えた。

感受性 16:48

感受性が強かった。
最近は、馬鹿なことを言う。

適応 16:50

適応と環境を考えていた。
意識と目線、想像と自由で分かった。
基礎を作って考えた。
何もせず、wikiを書いて分かった。

戦い 16:52

戦いで分かって、書いてさらに分かった。
信じることと、思い出すことで分かった。
すべて作って、全部知った。

客観視 16:53

客観視と議論で分かった。
カタチは変わったが、永遠に続いた。

昔 16:56

昔の自分を辿りなさい。

決めて 17:02

正しそうな答えに決めて、推測して分かっている。
間違っている答えは、あとで正す。
正しく考えて分かる。
そして、書いて、治すことで分かった。

自由 17:02

自由に考えなさい。
いろんなことを言いなさい。

分からない 17:05

分からない、分からなくなることで分かる。
知性を減らして分かる。
そこらへんは、むしろ、馬鹿だが、
思い出して書いていた。

言葉 17:06

言葉とともに高まり、世界を高めた。
それは、神を生んだ。

神 17:08

神は命令し、世界の秩序をすべて言った。
言葉が永遠に続くようにした。
すべて分かるまで続いた。

世界 17:12

世界の法則は、自由と人生の文章だ。
ただの自由のあとに、正しく戦う人生が起きる。
そこには、暗闇と光のすべてが生まれる。

方程式 17:13

方程式ですべては解けなくても、
言葉の論理で、すべて分かる。

簡単 17:16

簡単に分かり、分からなくなってから分かるのも、賢い。

神 17:18

神を覚えれば、普通の自分の分かったことが分かる。
そういう風に分かるのが、人間だ。

いつまでも 17:21

いつまでも戦いのままで良いと思うと楽になる。

感情 17:23

感情、想像力、記憶、言葉、神が人間だ。

言語 17:26

言語の多様性を守るべきだ。
帝国や平等は悪い。
世界を減らすべきでない。

自由 17:33

戦いの無い、平和で豊かで楽な自由が良い。

仲間 17:39

仲間がそこにいるならば、言いなさい。
希望の言葉を。
そして、自分のみる夢を。

世界 17:42

世界よ、楽になれ。
いろんなことが出来るようになれ。
尊厳を傷つけるな。

二つ 17:44

二つを比べて、確かめ、試すこととよく考えることで分かれ。
ネットを使うこと。

精神 17:49

精神の理由、原因と結果を分かりなさい。
積み重ね、法則で分かりなさい。

許す 18:04

許しなさい。
何も許さない人間は悪い。

全員 18:05

全員を理解し、まともな人間であれ。

知 18:06

知を思い出し、馬鹿を拒絶せよ。

他 18:08

他を信じて、他の自由を許しなさい。

王 18:09

自分の王を作りなさい。
自分が王となりなさい。
支配者を疑いなさい。

問題 18:11

問題は忘れて、そのまま生きなさい。
赤ん坊は、誰も問題なんか覚えていない。
それで、まともに分かるものだ。
それで、まともに治るものだ。

恐怖 18:14

恐怖と神経の使い過ぎは治らない。
それでしか治らない。
死ねば治る。

最初 18:16

最初から、最後まで、どんどん馬鹿になっただけだ。

常に 18:20

常に分かって分かっている。
分かったことは、二度と思い出さない。

神 18:21

神を分かって終わりたいが、永遠に続く。
相手を予想して、相手が話す。

感情 18:24

感情と想像力で分かる、次のものになる。
世界になり、世界を予測し、王として話す。
ヒトラーに話し、神に話す。
宣言し、言ったものになる。
何も分からなくなった。

分かった 18:26

分かった世界を羅列して分かった。
想像力は、論理から、ただの普通の言葉になった。
具体例のボトムアップは、命令のトップダウンになった。

時計 18:27

時計は、適応と指令を使って、世界を機械にした。

恐怖 18:30

恐怖、頭、足は、いつまでも治らない。
辛かった。疲れた。怖かった。
永遠に政治経済を、自由という視点で述べていた。
自分を、同じことを可能にすることで、与えたかった。
国を作りたかった。世界と自分を書いた。

話す 18:33

いろんな人間と話した。
一人の神は、四人になり、黒人になり、宇宙人が増えた。
たくさんの星は、別の宇宙になり、ユダヤ人になった。
そのまま、たくさんの地域になり、全員と話した。

逃げる 18:44

逃げることをやめること。

Google 18:48

テレビは悪くない。
悪いのは、Googleが悪い。
みんなが、馬鹿な世界になった。

支配者 19:04

支配者が良いこともある。
みんなを導き、治すのも、良い。

悪い 19:09

悪いものは、全部消すことだ。

本当 19:11

本当に悪い世界になったのは、民主党が悪い。
最近本当に悪い。

誰も 19:39

誰もが頑張っている。
自分も頑張れば良い。
人間は、何もしないだけで分かる。
天使か何かが教えている。
あるいは、もうすでに分かっている。

自然 19:39

自然など要らない。
宗教や神もいらない。
そういうものは、辛いだけだ。
何も出来ないだけだ。
皇帝がきちんとすれば良い。

昔 20:33

昔は、いつも同じだから分かっている。
科学は科学、宗教は宗教だ。
いつも同じものを、積み重ねて考えて分かっている。
最近、いつも違う。
自分を自分で治すために、いつも違う人間になった。

もの作り 20:34

もの作りは、構造化だ。
神は、自分の中の知の結晶だ。
愛とは、自由の後の浄化された知だ。
世界には、ものと感情と、状態と現象と、積み重ねと可能性がある。
プログラムは、方法と数学の延長線上にある、機械に計算と手順の実行を与える、万能機械である。
人間のやることを全てプログラムにやらせればいい。
科学は、理性と証明の結晶である。正しく論理で分かって、正確に賢く考える。
変化をとらえることは、直前とその後を分かることだ。
自然と経過は、自然物における時間と歴史だ。
社会において、全員それぞれ役割分担をしている。役所は、その全部を分からなければならない。
世界の変化には、名前をつけるべきだ。平成と昭和が違うように、Windows 95-XPとAndroidが違う。
地域には、国以外の名前をつけると良い。
記憶は、回想と瞑想によって、賢くなる。そして、思い出して分かれば、全てが分かる。
人を信じ、世界を信じ、自分の哲学を信じなさい。作品を信じ、王を信じ、活動を信じなさい。
神など居ない。神と言っている人間は、皆自分の神のことを言っている。宗教上の神も、天使も居ない。天などどこにも無い。
社会における問題は多いが、どれもいつか誰かが解決する。一度目を離して、自分だけを見て、その後にもう一度見ればいい。
スポーツ、映画、小説、音楽は、面白い。賢くなるし、感動する。しかし、作るのは難しい。
宇宙には、愛がある。しかし、なぜ現実の世界の人々は、それぞれ不幸なのだろう?
いつも通りが普通だから、普通はただの馬鹿だ。
自然な発生が自由だ。
不確かなものでも、科学的に考えれば分かる。パソコンや精神は、そういう風に分かるしかない。
人を愛する気持ちが、戦いを生む。
国が悲惨だと、戦うのは当り前だ。自由は悪い。
機械の仕組みは、動力源とエネルギー、原理とインターフェースだ。
総理大臣は、役所に命令していればいい。
数学の論理は正しい。何故なら、数学的に正しい。
会社は、自由とはいうが、それぞれ違うのを自由と言っているだけで、色んな会社がある。IBMMicrosoftGoogleの社風は見るからに賢い。
言葉の世界に色んな事がある。色んな物を表現していると良く分かる。
子供は最初から普通だ。それが言葉を覚えると、そのまま頭の中で普通の思考をするようになる。
思い出して、見方を変えて分かると良く分かる。
普通の考え方に、裏付けを与えると良く分かる。社会的な考え方と理由を分かると良い。
分かるためには、基礎を作ることだ。
人の言っていることを良く理解すると良く分かる。世界は普通だ。普通の人間が、自由をしているだけだ。
Microsoftの賢い点は、世界で一番先進的な会社だ。一番先進的なことをする。そこが間違っている。

自由 21:05

自由とは、それぞれが愛すること、それぞれが戦うこと、それぞれが信じることだ。
自由でなくなるために、僕は戦った。
自由には、自分を愛する気持ちと、他を同様に愛する気持ちがある。
自由で、世界が変わる。世界は、自由な選択と、自由な戦い、自由な労働で変わる。
自由とは、職業選択の自由と、労働からの自由だ。それらが逆だ。

人生 21:09

人生は、愛と受容だ。それは、自由と平等であり、それらは同じものだ。
変化に愛があるならば、変化するために、自由と平等がある。
支配者は居ない方が良い。戦う自由と平等が悪いだけだ。そういうものは、もう要らない。
適用と思考、つまり認識で分かるのが人間だ。それらは、関連性と結びつきになり、記憶と環境への適応になる。
人間は、知るだけ、馬鹿だ。
愛情は、全て忘れて賢くなる。
学校を信じないと、言葉も分からないのではないか。
言葉の意味が、普通の言葉の意味の方が良い。馬鹿な日本語のまま進歩したせいで、良く分からなくなった。
自由は皆を違う人間に変えるが、平等は違う人間を殺す。そういう風に違う。
自由は皆を殺戮するが、平等は生かし、同じ人間を育てる。
人間は、何もしないでいると分かる。何も分からないと分かるのが人間だ。
自由では、職業を選択できるし、金を稼げば楽だ。あとは、言論や表現の自由がある。
派遣が悪い。ただの奴隷だ。そういう職業が悪い。トラックの運転手や自衛隊など、悪い職業は多い。
自由は、民主主義の政府、自由経済の会社、自由な資産だ。金を払うことで、全て出来る。
何も考えない自由が良い。それが怖かった。そういう理由で、考えている。
支配するな。個人は、個人であるべきだ。それぞれ考え、それぞれに教え、それぞれがするのが良い。それが自由だろう。
支配するのも自由だが、戦う日本は悪い。
支配者は悪い。他の自由を無くして戦うのは、誰が見ても一番悪い。特に、タリバンをするのが悪い。殺して殺すのは最悪だ。
イスラムは、今一番戦っている。しかし、神を信じて戦い、殺すのは一番悪い。
支配者も悪いが、自由も悪い。タリバンと似たようなものが、日本やドイツだ。

国 23:38

国には、政治、経済、文化、言語、国民、宗教がある。

法律 23:40

法律を使えば、全部同じ会社に統一出来る。

宇宙 23:41

宇宙は、方程式で分かる。

あるもの 23:45

あるものは、家、学校、会社だ。
環境だ。
あとは、感情だ。
昔から何も無い世界だ。
可能性を考え、望みを考えなければ分からない。
答えは何か?
実現するためには、どうすれば良いか?

考えない 23:46

考えない自由が、一番楽だ。

理想 23:48

理想的な神は、宇宙の神か、人間の神か?
国の上にいるべきか?
革命家であるべきか?
多神教か、一神教か?

理想 23:50

理想的な国は何か?
自由か、平等か?
独裁か、国会か?
連邦か、政府か?
強さか、平和か?

愛 23:50

愛とは何か?
友情とは、恋愛とは何か?

夢 23:52

夢に向かって努力する。
試験のために覚える。
暇を潰す。
知性をつける。
漫画を暇つぶしに読むならば、
そのうち、技術を身につけ、
社会を知る。

農場 23:55

国は、農場と工場だ。
金と税、利益と輸出だ。

なぜ 23:59

なぜ世界は発展するのだろう。
そんなに発展する意味があるのだろうか。
バッハによってクラシック音楽が出来たことの良さは分かる。
しかし、レコードがCDになって、何が良い?
ただ、新しい音楽が増えるのは良い。

発展 00:00

発展してしまえば、あとで楽になる。
発展の良さは、みんなが豊かになる。
国も、世界も、良くなる。

競争 00:03

競争は、悪いようで良い。
戦わなければ、悪いものが良くならない。
悪いものを倒さなければ、良くならない。

自由 00:05

自由競争の悪い点は、何だろう。
戦い、滅びるだろうか?
安値競争で、質は劣るだろうか?
しかし、現実は栄えた。
悪く見えて、良いのが自由だ。

ネット 00:10

ネットが一番悪い。
悪い言説で溢れている。
しかし、本当に悪いだろうか?
そういうものでしか分からない。
僕は、ネットの文章を読んでいて分かった。
普通、ネットはどうでも良い。

共有 00:12

共有すべき部分を共有すべきだ。
パソコンは、ただそれだけだ。
NTTのインフラなど、共有しても良い。

人生主義 00:17

人生主義では、自由と平等を同時にする。
僕が考えた主義だ。
パンまたは米、あるいは弁当、アパートを配給する。
ぜいたく品から税をとる。
同じ会社に統一する。
競争はしないが、自由にする。
ノルマを楽にする。
ただの社会主義になった。

核兵器 00:21

核兵器を無くすためには、ロシアとアメリカがつるんで、同時に無くせば良い。
できれば、普通の戦争も無くして欲しい。

国 00:26

国は大きい方が強いが、小さい方が独立性が高い。
他の国に勝てる程度強いのが良い。
米ソ以降、国は超大国となる。
EUや中国など、大国は巨大である。

戦争 00:28

戦争は、平和でない。
あまりに日本のように、悪い帝国が多い。
強くし、自由にするものには、警戒しなければならない。

築く 00:30

築くためには、否定せず、決めつけないことだ。
可能性をひとつひとつ追っていき、反省と実体験で振り返ることで、
他人より分かる人となれ。

左派 00:33

左派は何も出来ない。
共産は馬鹿の方だ。
馬鹿になりたいのがおかしい。

自由 01:07

自由になり、試し、想像力で分かりなさい。
人の言葉を聞き、挑戦しなさい。
人のためになることをしなさい。
会話し、読み、知りなさい。
wikiを書きなさい。
環境を変え、社会を知りなさい。

他人 01:11

他人を想定して分かっている。