「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2012-07-22

=2012-07-22=

ワードからコピー

人間 15:24

人間は、創造性豊かな方が良い。
自由は発展し、平等は生かす。
コンクリート自衛隊は悪い。それで下層を生かしている。
自然、山や川は、綺麗であるべきだ。生き物が住んでいる。

田舎 15:24

田舎は、水と空気が綺麗で、星空が見える。
子供は、子供に、嫌われているようで、嫌われていない。怖がられているだけだ。
車は危ない。当たるだけで死ぬ。信号も守るべきだが、車自体をもっと安全にしなければならない。

可能性 15:28

可能性豊かなものを作って、皆でそれを自由に発展させるのが良い。
あとは、努力である。
一度決めたことを、出来るまで考え、挑戦することで、人は賢くなる。

教師 15:30

教師が悲惨だ。怖い子供を嫌うから、悪い。

分かる 15:32

分かるためには、一度終わること。

コーヒー 15:44

コーヒーに詳しい人って、本当にいるんだろうか?
缶コーヒーなんて、どれも同じに感じる。
ちなみに、今日はウナギ飯を食べて、オレンジジュースを飲んだ。

人間 16:07

人間は、何も分からない方が分かる。

愛 16:08

愛を貫け。信じたことを実行せよ。
人を導け。そのためには、教え、積み重ね、分からなくなること。
基本的に、全て忘れれば賢くなる。
1つ、行動を決めて、それだけになりなさい。
世界に色んな事を教え、変化させよ。

愛情 16:11

愛情に無駄は無い。
信じることに間違いは無い。
人生に自由は無い。
反抗に価値は無い。

反抗 16:12

反抗すれば勝てる。
反抗すれば世界は変わる。
反抗すれば失う。
反抗すれば消え去る。

人間 16:13

人間に、期待など要らない。
失望させても良い。
そして、自分を貫き、最後まで同じことを言えばいい。

希望 16:14

希望を阻害させ、人の心を陥れるのは、一番悪い。

人 16:15

人の心と権利を守ること。
尊厳と自由と平等を大切にすること。
そういう人間が賢くなる。

左翼 16:17

左翼は、尊厳や権利を大切にするのは良いが、国を滅ぼすのが悪い。

体験 16:18

体験し、感情で分からなければ、人は分からない。
しかし、馬鹿になる意味が無い。

悪い 16:19

常に悪いことを許していると、悪い人間が悪いことをしなくなる。
しかし、悪いことを許すのは、悪い。

もの 16:38

ものを知る。
ものの状態を知る。
ものの意味を知る。
ものの法則を知る。
ものの関係性を知る。
ものの可能性を知る。
ものの役割と理由を知る。
ものの構成と仕組みを知る。

人 16:40

人には人格と記憶がある。
人には感情と精神がある。
人は、ものを所有し、金を稼ぐために働く。
人には関係性と家族と友人が居る。
人は、生きる。ものを食べ、死ぬ。
人は、けがをし、病気になり、薬で治る。

可能性 16:40

可能性と関係性から、知を作り、デカルトのように抽象的に増やしなさい。

論理 16:41

論理には、基礎と応用がある。
論理には、正しいものと間違ったものがある。
論理には、積み重ねと網羅がある。
論理によって、人は信じて全てを分かる。

思考 16:41

思考の本質は、考えることと信じることだ。

信じて 16:43

信じて思考すれば、人は賢くなる。
心で思い、そのまま信じればいい。
その時、悪いものを悪いと思えばいい。
普通悪いものは、戦争、社会主義、宗教、差別だ。

殺すな 16:44

人を殺すな。殺すと言う発想は、もう古い。
最近は、殺さないいじめも多い。そういうものが悪い。

滅ぼすな 16:45

滅ぼすな。
自由にするのは、格差と廃墟を生む。
自由は悪い。
しかし、発展させるのは良い。

平和 16:47

平和であれ。
そして、皆と自然に協調して生きるべきだ。
そういうものが普通だ。
しかし、時に、滅びることもある。
そういうものも、普通なのだ。

戦い 16:48

戦いや発展も、時につまらない。
何もないが普通だ。

毎日 16:54

僕は、毎日1人1人それぞれ生きている。
怖くて辛いから、それを楽にするのが良い。
あとは、毎日文章を書いている。

右足 16:55

右足の精神が治った。
結構楽になった。
まだ、左足が治っていない。

あるもの 16:57

あるものを全部知って、感情で考えること。
言葉にし、名前を付けて、理性的に考えること。

感情 17:01

感情は、宇宙の全てを知っている。
考えると分かる。
人とともに、言葉とともに考えれば良い。

人 17:02

人の言っている言葉を言っている。
そして、自分に多いことを多いと言っている。

不可知 17:03

不可知論者と唯物主義者が賢い。

宇宙 17:08

宇宙には、ものと数しかない。
法則も、数式と比例・反比例しかない。
つまり、物理で分かる。
ものを数にすれば分かる。

分かる 17:08

人間は、キモイがキモイだけで分かる。
あとは、怖いが怖いだけで治る。

大学 17:10

大学は、狂い、分からなくなって分かる。馬鹿だ。

理解 17:11

理解して、覚える人間が賢い。
それこそ、賢い人間は、賢くない。

普通 17:37

普通が賢い。
普通の人間の方が普通だから、普通の方が良い。

解決 17:37

解決は、3点。
心の虚無を治し、昔を現実世界にし、頭を高める。
そして、もう2点。
感情で考えて、放っておいて知性をつける。

楽しさ 17:39

楽しさは、楽しさの共有でさらに大きくなる。
友人と共鳴する楽しさを感じること。

夢 17:40

その夢は、自由とともに、大きくなり、逆になって、最後まで続くのだ。

楽しさ 17:42

人間は、楽しさで賢くなる。

2ch 18:01

2ちゃんねるはおかしい。
誰にも名前が無い掲示板は、キモイ。
存在する理由は、情報共有をしているから、2chだけで分かる。

右翼 18:03

右翼は、国家に従い、他と戦う。
戦争をする理由は、領土を拡張したいのもあれば、強くすればアメリカにも勝てるように見えるからだ。

信じる 18:06

愛する人を、信じてあげよう。
そして、その人を理解すると良い。

紙 18:12

紙の本より、インターネットの方が読みやすい。
リンクがあるからだ。
Wikiは賢いから、それで良く見える。

ネット 18:15

ネットを読みなさい。
ネットと検索を使って、全て読むと良い。

水 18:24

何故、人間は水が無ければ生きられないのに、水だけでは生きられないのだろう。
魚なんか、水の中で泳いでいるだけで生きられる。
馬なんか、草を食べるだけで生きられる。
人間は、野菜を育てて、動物の肉を食べなければ生きられない。
そこらへんが、劣っている。
しかし、いつかゼリーのようなもので、生きられるようになるかもしれない。
優れている点は、料理を作ると、そのままで食べるより、美味しい。
人間は完璧でないが、理性と知性がある生き物だ。

上 18:25

人間は、組織だって、上のために働くから、アリやハチのように見える。
しかし、人間は賢い。
金という媒体を使って、ものを合理的かつ効率的に交換できる。
それによって、全てのものがある生活が出来る。

ヒトラー 18:48

ヒトラーやナチは悪い。
そもそも、遺伝子という考え方が悪い。
普通自由だ。経験と記憶で違い、皆同じなのが普通だ。
悲惨に、ユダヤ人も選民的に考える。ユダヤ人を倒すために人種差別をしている。

日本 18:50

日本人も馬鹿だ。普通、ナチは居ないのに、最近は、日本のネット、2ちゃんねるにナチが多い。
朝鮮人や中国人と戦っているが、一番悪い。
朝鮮人や中国人の反日は、不思議と、普通に多い。

みんな 18:55

みんなそれぞれ違う。
似ているようで、全く違うのが人間だ。
日本人が皆同じなのは、学校やテレビが同じにしているからだ。

2ch 18:58

2ちゃんねるは、悪いが、それで良く見える。
タリバンをネットでやっているだけだ。

何か 19:02

何かしなければ、意味が無い。
ネットを悪いとはいうが、まだ何か出来る。
あとは、色々分かる。
そして、色々と知れる。

ナチ 19:16

僕は、ナチとイスラエル、アメリカが嫌いだ。

自然 19:34

自然は、海から生まれる。
動物や植物は、海という1つの生命から分かれた。

理性 19:35

理性で全て分かるのは、理性イコール数学だからだ。
数学など、知らなくても、論理を組み立てて正確に考えれば、
文章を書き、名前を付けて、言葉で分かり、感情を覚えることで、人は全て分かる。
そこに理性は多いが、数学的なものは無い。

環境 19:39

環境と目線を積み重ねなさい。論理と文章を積み重ねなさい。

ローマ人 19:40

僕は、神聖ローマ帝国のドイツ人になっている。
老化し、退化し、馬鹿になった。

可能性 19:44

可能性と方法によって、全てが分かる。

世界 19:45

安値競争は悪い。
自分は、まともになるべきだ。
理性をつけて、楽でいればいい。

まとも 20:05

まともになれば、すぐに治る。

考えず 20:05

考えず、説明すれば良い。

生きる 20:06

生きるためには、すべきことと分かることがある。
それを分かればいい。

ナチ 20:10

ナチは悪い。あまりに、世界が滅びる。
軍国主義、戦争と虐殺、弾圧と反民主主義・反国会は悪い。

平和 20:11

平和な方が良い。そして、誰も支配しないで、金の方が栄える。

最近 20:12

最近の機械は、パソコンばかりでつまらない。

滅ぶ 20:13

滅ぶのは悪いが、良く考えると、それはそれで自由だ。
日本を自由にする意味が無い。すでに幾らでも、自由で滅んでいる。
尊厳の否定が一番悪い。悪いものは、悪い方が良い。しかし、悪いものも自由だ。
自由なんか要らない。どうでもいいから、きちんと国が考えた方が良い。
しかし、それはおかしい。国家主義が悪いだけならば、国家なんか要らない。

国家 20:18

国家なんかどうでもいいから、普通のことを考えた方が良い。
知性もいい。知性をつけるのも、賢い。
向上心を持て。集中し、覚えること。
言葉には意味がある。その意味を、良く考えて、その上で考えれば良い。

自由 20:23

自由は悪いが、強制や抑圧の無い、解放された自由で自然な世界が良いと思う。
むしろ、解放が無く、組織化され、協和する世界の方が良いだろうか?

リーダー 20:26

リーダーよ、リーダーであれ。指導者として、リーダーシップを持て。
決定力と実行力、支配力と全員への信頼、愛、優しさのある指導者であるべきだ。
リーダシップのあるものは、判断と理性、常識と思想と考え方によって、普通に出来る。
環境を作り、情報をまとめ、組織に意見し、組織化し、することを決めること。

組織 20:28

組織は、それぞれが考え、決める。
しかし、重要なのは、それぞれが出来ること、出来ないことの自由だ。
それぞれの考え方を自由にし、行動には、1つの指針を与えながら、自由にする。
やるべきことをこなすのも良いが、しかし、それはそれぞれの間での話しあいによって、柔軟に決めることも出来る。
しかし、自由では何もできない。きちんとそれぞれに仕事を与え、決められた仕様を作り上げること。その方が重要だ。

自由 20:31

自由が無いならば、話は簡単だ。上が決め、やらせればいい。それが会社だ。きちんと給与を払う。

自分 21:44

自分の文章を信じれば良い。
今から、最初から理解して、積み重ねれば良い。

世界 21:56

世界は悪い。
宇多田ヒカルを聴いていると、そういう普通が良く分かる。

分かって 22:00

分かっていることを、さらに良く分かれ。
言葉の上に言葉を積み重ね、上書きせよ。
積み重ねは、上からでも、下からでも良い。
そして、分かってしまえば分かる。

テレビ 22:02

テレビは悪い。
馬鹿な芸人を奴隷や貴族にして、
みんなを馬鹿にしている。

人間 22:09

人間は、キモイが良いと賢くなる。
アメリカや政治は賢い。

物理 22:11

物理で宇宙が分かる。
数学と理論と仮説によって分かる。
無いものも含め、すべて分かっている。

もの 22:14

ものは、あらゆる現象の中で、
一定の決まった振る舞いを行う。

関係 22:19

物理では、この宇宙でのさまざまな現象の関係を考える。
加速度と力、熱や質量、重力など。
しかし、定数は、さまざまな理論とともに、宇宙に豊富に存在する。

宇宙 22:22

宇宙には、物理理論と数の通り、法則が存在する。

もの 22:24

ただのものが物理ではない。
宇宙と一般物質が物理だ。

つまり 22:26

つまり、そこにある扇風機が物理ではなく、
風と空気の法則が物理だ。

分かる 22:54

分かると、会話が止むのが怖かった。

物理 22:55

物理は、ものの動きと現象だ。

上から 23:27

下から、上から、
積み上げで分かれば分かる。

機械 23:29

機械には、ボタンなどのインターフェイスと機能がある。

作ると壊す 23:30

作る、壊す、直す、がある。

金 23:31

金と消費、生産がある。

戦い 23:34

戦いと勝敗、ルールがある。
ものは、材料と設計で作る。
パソコンは、Cと設定ファイル、
あるいは、JavaXML
オブジェクト志向だ。

世界 23:37

世界に、何があるべきか。
日本のために、何が出来るか。
新しく思いつきはないか。
発想は無いか。

具体的 23:38

具体的なことをいろいろ分かるのも良い。
分かって、連想して、会話と分からないで分かる。

いろんな 23:42

いろんなものになって話す。

すべて 23:44

すべての方法で分かって、
すべての側面から分かった。
あらゆる分野を、論理を作って考えた。

spec 23:48

specファイルの作成が出来なければ、
出来ないのがLinuxだ。

gnuplot 00:04

コマンドや関数のグラフィック処理は、gnuplotと同じだ。
関数を処理し、呼び出して表示する。

ボタン 00:08

ボタンやメニューは、それ自身が表示している。
オブジェクトを作って、プロパティを設定して表示する。
Cならば、逐次的に関数で表示するだろう。

インターフェイス 00:10

インターフェイスにプログラム言語より、
もっとXMLのようなマークアップ言語を使う、
という発想もある。
Mozillaなど。

画像 00:14

画像をそのまま、関数に変換して表示すれば良い。
関数の中で、画像を設定し読み込めば、簡単にテーマを変えられる。

あとは 00:15

あとは、コマンド、シェル、コンパイラを作り、
VBを用意すると、完成だ。

オブジェクト 00:19

オブジェクトは、同じ形態で表示し、
継承によって、新しくコンポーネントを構築する。